ハイアール JW-C55A 縦型洗濯機評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥12,500
ハイアール JW-C55A 洗濯機の商品概要、説明書、おすすめポイントや口コミ・レビュー・評価、シャープの他製品との比較などをまとめ、ハイアール JW-C55A 洗濯機がどんな人におすすめなのか評価しました。

2022/05/13 更新

ランク王編集部

静音性◎しわケア機能でアイロンの手間を減らしてくれる洗濯機

本商品は、5.5kgの容量がある縦型洗濯機です。サイズは幅526×奥行500×高さ888mmと小さめで、 省スペースにも設置できます。また、洗濯機能だけでなく、脱水を個別で行うことができるので安心。さらに、洗濯音が電気自動車のように静かなのも魅力です。

さらに、10分でできるお急ぎコースや衣類の水分を飛ばせる風乾燥があるため、素早く洗濯したい時にも便利。「しわケア」機能もついていて、洗濯後のしわを抑えてアイロンの手間を減らしてくれるのも嬉しいですね。毎日Yシャツを着る1~2人暮らしの方のお供に最適な商品です。

JW-C55Aの基本スペック

洗濯機スタイル  簡易乾燥機能付洗濯機 開閉タイプ 上開き
縦型(撹拌式)  ドラムのタイプ 
洗濯容量 【kg】 5.5 kg 乾燥容量【kg】
標準使用水量(洗濯時)【L】 90 L 洗濯時消費電力(50/60Hz)【W】 350/395 W
洗濯時消費電力量(50/60Hz)【Wh】 79/79 Wh 洗濯乾燥時消費電力量(50/60Hz)【Wh】
騒音レベル(洗濯時/脱水時/乾燥時)【dB】 38/50/- dB 標準コース目安時間(洗濯時/洗濯乾燥時)【分】 37/- 分
ガラストップ 洗剤・柔軟剤 自動投入 
スマホ連携  AI自動運転
ほぐし脱水  温風洗浄 
温水洗浄  風呂水ポンプ 
自動おそうじ  インバーター搭載 
ヒートポンプ  予約タイマー
カビ取り機能  シワ取り機能
業務用 電気代(目安) 洗濯時目安:2.1円(50Hz/60Hz)
水道代(目安) 洗濯時目安:23円 1回あたりのコスト(目安) 洗濯時目安:25.1円(50Hz/60Hz)
本体幅【cm】 48 cm 幅x高さx奥行き【mm】 総外形寸法:幅526×高さ888×奥行500(給・排水ホース含む) mm
防水パンサイズ(内寸奥行) 500 mm 質量【kg】 25.9 kg
カラー ホワイト

JW-C55Aの徹底分析

設置について

自動おそうじ 

 

幅x高さx奥行き

総外形寸法:幅526×高さ888×奥行500(給・排水ホース含む) mmmm

  • 標準より大きい
  • 標準程度
  • 標準より小さい

使用人数について

洗濯容量 

5.5 kgkg

  • 1~2人
  • ~3人
  • ~4人以上

乾燥容量

 kg

  • 1~2人
  • ~3人
  • ~4人以上

静音性について

騒音レベル(洗濯時/脱水時/乾燥時)

38/50/- dBdB

衛生面について

自動おそうじ 

 

  • 洗濯槽の汚れ除去

水量について

標準使用水量(洗濯時)

90 LL

その他利便性について

洗剤・柔軟剤 自動投入 

 

  • スマホでの予約

スマホ連携 

 

  • 運転状況確認

JW-C55Aのショップ比較

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

この商品が紹介されているランキング

ハイアール JW-C55Aの基本スペック

ハイアール

ハイアール 5.5kg 全自動洗濯機 ブラックHaier JW-C55A-K

価格:20,200円 (税込)

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー ハイアール(Haier) 商品名 JW-C55Aホワイト・ブラック
寸法・サイズ 幅526×奥行500×高さ888対応防水パン内寸幅490×奥行500以上 機能 全自動洗濯機
洗濯方式 縦型 洗濯容量 5.5Kg

ハイアール JW-C55Aのおすすめポイント

お急ぎコースで10分洗濯

1.5Kgまでの洗濯物なら「お急ぎコース」で10分で洗濯が完了。忙しくて時間をかけて洗濯ができない方にも嬉しい機能です。また、洗濯時間が短いので衣類にも優しく洗うことができます。

しわケア脱水でアイロン要らず

脱水の時間と回転数を調整して、しわを抑える機能です。アイロンがけの時間と手間を短縮する事ができるので、忙しい方にもおすすめです。

風乾燥で室内干しにも最適

洗濯槽を高速回転させることで起こす遠心力と、通気口から取り入れる空気の力で洗濯物の水分を飛ばします。干す時間を短縮できるので室内干しにも最適です。

高濃度洗浄機能で頑固な汚れを落とす

給水が完了する前から洗濯を始めるので、高濃度の洗浄液で繊維の奥の汚れまで落とします。

ハイアール JW-C55Aの悪い点をレビュー

脱水が弱い

JW-C55Aは脱水が弱く、しっかりと脱水ができないことがあるようです。

洗濯は洗いはもちろん脱水まで完了しないと困りますよね。そのような場合、脱水時間を手動で設定して長めに脱水運転をすると良いでしょう。

水量自動感知しない

JW-C55Aは水の量を自動的に感知せず、洗濯物の量が多いのに水が少ないまま洗濯が終わってしまうことがあるようです。

こちらの減少への対策は、手動で水量設定をして洗濯をスタートさせると充分な水で洗うことができます。

音が大きい

JW-C55Aは運転音、特に脱水時の音が大きいようです。音の感じ方は人それぞれですが、集合住宅で使用する場合や夜間に使用したい時などは困りますね。

ただ、あまり気にならないという声もあるので、多少の音が出ても支障がなければ問題ないでしょう。

洗剤投入口とゴミ受けが同じ場所

JW-C55Aは洗濯層の下部にあるゴミ受けと同じ場所に洗剤を入れるので、先に洗濯物を入れてしまうと洗剤が投入できない構造です。

洗濯物をかき分けて下部の投入口まで手を伸ばすのは少し大変かもしれません。

ハイアール JW-C55Aの良い点をレビュー

コストパフォーマンスがいい

JW-C55Aの魅力のひとつが価格のお手頃さです。5.5.Kgの容量でこの価格はかなりお得です。

同じくらいの容量の洗濯機を購入する場合、このような値段で探すのはなかなか難しいのではないでしょうか。

コンパクトなデザイン

JW-C55Aのデザインはシンプルでスリムなため、狭いスペースにも設置が可能です。設置場所まで運ぶ時も、幅の狭い通路にも通すことができます。

買い替えの場合、それまで置いてあった場所に置ける物を探すと思いますが、同じスペースでたくさん洗濯できれば時短にもなりますね。

操作が簡単

JW-C55Aは取扱説明書を見なくても操作できてしまうほど、簡単に感覚的に使用できます。細かい設定など、少し難しい、面倒と感じる方には特におすすめです。

ハイアール JW-C55Aの口コミを集めました

脱水がまともに出来ない。 洗濯が終わり干そうと思ったら、まだ洗濯物から水が滴りおちるとかあり得んでしょう! 洗濯中にエラーが頻発して、全然洗濯が進まない! ホントにね、何でって思うのがこれ! 量が多いせいかと思って洗濯物を減らしても結果は変わらない。

出典:https://review.kakaku.com

脱水が弱い、脱水ができないという口コミは多く見られました。「風乾燥」ではなく通常の脱水についてのコメントが多かったです。

音がうるさいですね。 エラーも出やすいですが、慣れれば許せる範囲。 いっぺんに洗濯する一人暮らしにはちょうどいいです。 糸くずなどが出やすいので、こまめな掃除が必要。

出典:https://www.amazon.co.jp

音についての口コミもいくつか見られました。住環境による感じ方の違いが出て、意見が分かれているようです。

・脱水が弱いと書かれてあったので不安でしたが、言われてみれば弱いかな?  という程度でした、個体差があるのでしょうか。 ・2回目洗濯しているときカラカラいうので覗いて見ると、ゴミ取りネットが外れて  回っていました、洗剤を入れたときよく締めなかったからでしょうか、  付け直したら大丈夫でしたが作りがチープに思います。

出典:https://review.kakaku.com

ゴミ取りネットに限らず、全体的に作りがチープという声もありました。販売価格が安いから仕方ないかな、と言った意見が多かったですね。

到着して実物を見て初めての印象は『ドラムが小さいなぁ』という事でした。 実家にある『5Kサイズ』=( 他メーカー )は、堂々たるサイズですが、此方の商品は何ともコンパクト!といった所です。 早速 使ってみた所の感想は、洗濯の時間が早い!という事です。 又、途中の過程である脱水時の音がやや大きい事と水を注水する際の音が結構大きい事くらいです。 夜中に選択をするには向きません。(日中にしましょう。) 所で、汚れの落ち具合ですがきちんと落ちていると思います。 あとは、出来る限り長持ちしてほしいなぁ。。と思いながら今後 大切に使用していきたいと思っております。

出典:https://www.amazon.co.jp

JW-C55Aの特徴のひとつ、コンパクトなサイズについてはこのような良い口コミが多くありました。洗濯機を設置するのは洗面所などの狭い場所が多いと思います。小さいボディは助かりますね。

何度か使用しましたが、レビューにあった騒音も一切気にならずとても良い商品でした 洗剤を入れる場所は低めでしたが、洗濯物を入れる前に洗剤を入れると全然問題ありません このお値段で2人分を洗い残しなく仕上げてくれて大満足です 良き相棒を見つけました、ありがとう

出典:https://www.amazon.co.jp

洗剤を入れるタイミングさえ押さえれば問題なく使用できるようです。JW-C55Aの「高濃度洗浄液」での洗浄効果も発揮させることができますね。

写真だとボタンが多くて使いにくそうだと思いましたが、そうでもありませんでした 使いやすく分かりやすい 個人で洗濯機の初期設置になりましたが、意外と楽にできました 後は、どれだけ耐久性があるかなので、長持ちすると良いなって感じです

出典:https://www.amazon.co.jp

いくら便利な機能がたくさん付いていても、使えなければ意味がありませんよね。JW-C55Aは操作が簡単で、設定も分かりやすくできています。

夫婦二人暮しです。先代の洗濯機が故障したので買い替えました。 洗濯槽が5.5kgと小さめですが、拙宅の場合、不便を感じるようなことはありません。ただしこれ以上の人数になった場合はやや不安ですので、多くても二人暮しまでのご家庭にならお勧めできると感がえます。 洗濯モードなどについても、洗濯機としての基本的なスペックは十分に備えています。 ワイシャツなどにはしわ軽減モードが便利ですし、室内干しでは風乾燥機能が活躍してくれます。 あくまで個人的な感想ですが、お値段ニ万円前半台でこれだけ使えるのであれば、コストパフォーマンスは抜群かと考えます。 一人暮らしの学生さんや社会人、新婚夫婦などにはお勧めしたい一台です。

出典:https://www.amazon.co.jp

「しわケア」や「風乾燥」を上手く使い分けると、とても便利に使用できるようです。 大人数の洗濯物を洗うには容量が足りないようにも思えますが、色物と白物を分けて洗うなどの仕分け洗濯をされている方にはちょうど良い大きさかもしれません。

5.5kgでこのお値段は大丈夫なのかと思いましたが、全然大丈夫でした。 屋外に置く必要があり、音が一番心配でしたが、この値段帯でもさすが、 昔の洗濯機に比べてめちゃくちゃ静かです。静音というほどではないですが、 最近のスタンダートくらいの音ですね。 自動で水位を設定してくれる機能は、ちょっと水位低すぎかもしれません。 そこは手動で水位を決めれば問題ないですね。 「お急ぎ10分モード」は地味に便利。ちょっとでも着たものは洗濯したいので。

出典:https://www.amazon.co.jp

通常、洗濯をしようとすると30分から40分かかることが多いですが、10分で終了するなら帰宅して寝るまでの間でも余裕で洗濯することができますね。

JW-C55AとJW-C55Dの違い

ハイアール(Haier)

ハイアール 5.5kg 全自動洗濯機 ブラックhaier JW-C55D-K

価格:28,940円 (税込)

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

JW-C55Aですが、2019年6月現在はすでに製造が終了しております。

 

2019年6月20日発売のJW-C55Dが後継機種になります。

 

こちらはJW-C55Aと同じスペックで、「お急ぎコース」や「しわケア」などの便利機能もそのまま搭載されています。

 

本体の大きさも変わらずコンパクトなので、JW-C55A同様、限られたスペースでも設置ができます。

JW-C55AとJW-CD55Aの違い

ハイアール

ハイアール 5.5kg 全自動洗濯機 ホワイトhaier JW-CD55A-W

価格:42,980円 (税込)

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一方JW-CD55Aは、DDインバーターモーターを使用しており、低騒音を実現しています。従来機種の最大65%騒音をカットしており、洗い時で36デシベル、脱水時で42デシベルです。(30デシベルがささやき声程度で、40デシベルで図書館くらいの騒音)

 

JW-C55AにはなくてJW-CD55Aについた機能で、「香りアップ」機能があります。柔軟剤を投入した後に浸漬運転を行い、衣類全体に柔軟剤をしっかり定着させる機能です。これで、お気に入りの柔軟剤の香りをしっかり楽しめますね。

 

洗濯層にも違いがあります。JW-CD55Aの洗濯槽は「チェッカードタンク」という、全体に凹凸のあるステンレス製です。この凹凸で均一な排水穴により、脱水ムラを抑えてしっかりと脱水することができます。

 

JW-C55Aのレビューで多く見られた「脱水できない」という弱点が改善されていますね。これは、洗濯槽を高速回転させることで起こす大量の風によって水分を飛ばす方法により実現しました。

 

この機能は、洗濯後に行うと洗濯槽内を乾燥させることができるため、黒カビの予防にもなります。

 

本体の大きさはJW-C55Aと同じ大きさで変わりありません。JW-C55A同様コンパクトでスリムな外観のまま機能が追加されています。

 

防水パンはの大きさは幅490×奥行500以上と、こちらも同じなので、JW-C55Aと同じスペースでもJW-CD55Aも設置可能です。

 

JW-C55AとJW-CD55Aの価格の違いですが、新機能が追加されたJW-CD55Aが四万円を超える価格であるのに対して、JW-C55Aは二万円前後と、大変お手頃な価格で販売されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイアール

ハイアール 5.5kg 全自動洗濯機 ブラックHaier JW-C55A-K

価格:20,200円 (税込)

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイアール 5.5Kg 全自動洗濯機 JW-C55A 洗濯機の種類について、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

 

JW-C55Aは、スリムでコンパクトなサイズで、一人暮らしや少人数のお宅にピッタリの洗濯機です。狭いスペースにも設置が可能なので、マンションや団地の洗面所でも、洗濯機に場所を取られることもありません。

 

「お急ぎコース」や「しわケア」といった、時短を可能にする機能もありますので、忙しい方や、少しの隙間時間を活用したい方にもおすすめです。

 

一部「音がうるさい」というレビューがありましたので、夜間に洗濯機を使用する方や、ご近所への影響が気になるお宅では、洗濯する時間帯など工夫が必要かもしれません。

 

最も目立った「脱水できない」という口コミですが、こちらは通常コースの脱水に対してのレビューで多く見られました。これは手動で脱水時間を長く設定することだ対策できるようです。

 

JW-C55Aは、洗濯物の量があまり多くない少人数のお宅、洗濯を短時間で終わらせたい方におすすめの洗濯機です。