パナソニック TH-65HZ1000 テレビ評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥206,800
パナソニック TH-65HZ1000 テレビの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、パナソニック TH-65HZ1000 テレビがどんな人におすすめなのかを評価しました。

2022/01/25 更新

ランク王編集部

明部はもちろん暗部の表現力にも優れた4K有機ELテレビ

優れた高画質機能を搭載し、明るく高コントラストな映像を実現する65インチ4K有機ELテレビです。独自の有機ELディスプレイパネル制御技術「Dot Contrast パネルコントローラー」により、明部はもちろん暗部の表現力にも優れています。BS4K・110度CS4Kダブルチューナーを内蔵しているので、別途外付けハードディスクへの裏番組録画が可能です。

また、サラウンド記録再生方式である立体音響技術「Dolby Atmos」に対応しているため、包み込まれるような迫力ある音を楽しめます。圧倒的な臨場感と没入感を楽しみたい方に最適!独自の「転倒防止スタンド」は、地震やペットのいたずらで倒れるのが心配な方におすすめです。

TH-65HZ1000の基本スペック

HDR  対応 画面分割(2画面機能) 
画面サイズ【V型(インチ)】 65 V型(インチ) 画素数(縦) 3840x2160
HDMI端子数 4端子ARC対応 Netflix対応
種類 有機ELテレビ パネル性能 4K
倍速機能  オブジェクト検出 倍速表示 Ultra HD Premium
1V型(インチ)あたりの価格【円】 3900 円 BS 4K
110度CS 4K 地上デジタル
BSデジタル 110度CSデジタル
BS 4K数 2 110度CS 4K数 2
地上デジタル数 3 BSデジタル数 3
110度CSデジタル数 3 録画機能 外付けHDD
自動録画機能  早見再生【倍速】 1.3 倍速
YouTube Amazonプライム・ビデオ
DAZN dTV
ひかりTV ひかりTV4K
TSUTAYA TV Hulu
U-NEXT Paravi
Rakuten TV TELASA
Chips!TV 有線LAN
無線LAN Bluetooth
ホームネットワーク機能 お部屋ジャンプリンク USB端子 3
光デジタル音声出力端子 1 LAN端子 1
ヘッドホン出力端子 消費電力【W】 466 W
待機時消費電力【W】 0.3 W リモコン(音声操作)
スマートスピーカー連携 Google アシスタントAmazon Alexa ゲームモード
重量 【kg】 32 kg

TH-65HZ1000のショップ比較

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

パナソニック TH-65HZ1000の基本スペック

パナソニック

TH-65HZ1000

価格:206,800円 (税込)

明部はもちろん暗部の表現力にも優れた4K有機ELテレビ

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

優れた高画質機能を搭載し、明るく高コントラストな映像を実現する65インチ4K有機ELテレビです。独自の有機ELディスプレイパネル制御技術「Dot Contrast パネルコントローラー」により、明部はもちろん暗部の表現力にも優れています。BS4K・110度CS4Kダブルチューナーを内蔵しているので、別途外付けハードディスクへの裏番組録画が可能です。

また、サラウンド記録再生方式である立体音響技術「Dolby Atmos」に対応しているため、包み込まれるような迫力ある音を楽しめます。圧倒的な臨場感と没入感を楽しみたい方に最適!独自の「転倒防止スタンド」は、地震やペットのいたずらで倒れるのが心配な方におすすめです。
メーカー パナソニック 商品名 TH-65HZ1000
画面サイズ 65インチ 画素数 3840x2160
画質 4K 録画機能 外付けHDD
寸法/サイズ 1449x902x348mm 重量 32kg
機能 リモコン(音声操作)・スマートスピーカー連携・ゲームモードなど 省エネ性能(★~★★★★★) -

パナソニック TH-65HZ1000のおすすめポイント

壁掛けタイプとして使用できる

別途壁掛けユニット・金具を使用すれば、スタイリッシュな壁掛け設置ができます。壁に取り付けることでスペースも有効活用できるので、設置スペースがない方におすすめです。もちろん、付属の組み立て式スタンドを使ったテレビ台への設置も可能なので、利用シーンに合わせて設置できます。

Bluetoothを利用したペアリングができる

本体をワイヤレスヘッドホン・スマホなどのBluetooth対応機器とペアリングすることができます。テレビの音声をワイヤレスヘッドホンで聴いたり、スマホの音声をテレビのスピーカーで聴くことがができるのが魅力です。

別売りの外付けHDDを利用した裏番組録画に対応

別売りのUSB外付けHDDを利用すれば、4K放送の裏番組や2つの裏番組を録画することができます。また、番組名や人物名で番組を自動で録画する機能や遠隔録画予約サービスなど、その他の録画機能も充実しているのが魅力です。

パナソニック TH-65HZ1000の悪い点をレビュー

リモコンが少し使いづらい

付属のリモコンがやや使いづらいとの口コミがあります。豊富な機能が使える一方で、無駄なボタンも多く、それらのボタンが表に配置されているので、邪魔に感じるようです。使用頻度の低いボタンは蓋の中に格納してほしかったという方や、汎用カンタンリモコンを別購入したという声もあります。

やや設置がしにくいデザイン

テレビの土台が前に出たデザインなので、テレビ台の奥に置かなければならなくなると不満に感じた方がいるようです。また、画面の半分から上が薄い形状のため、回転させるときに気を使うとの口コミもあります。テレビ台に設置する方は、少しスペースに余裕を持った方がよさそうです。

多機能がゆえに慣れるまで大変

非常に多機能で、どの機能便利と喜びの声がある一方で、慣れるまでは細かい操作がややこしいとの意見があります。慣れてからは充実した機能により、非常に使い勝手がよいようですが、機械が苦手な方は使いこなすまでに時間がかかるようです。

実際の口コミ

リモコンのボタン構成は見直したほうがいいのではないでしょうか。ほとんどのボタンが表に配置されてます。そのためスペースが足りず、よく使うBSと地デジ間のチャンネル変更にワンクッション必要です。使用頻度の低いボタンは蓋の大きさを増やして、蓋の中に格納して欲しいです。

出典:https://review.kakaku.com

 

画面の半分から上がかなり薄い。 回転させるときに下部分を持って動かさないと壊れるんだろうな。土台が前に出過ぎ。 テレビ台の奥に置かなければならなくなる。

出典:https://review.kakaku.com

 

リモコンの形に特徴があり見分けやすい。 だが無駄なボタンも多く、70代の両親のために汎用カンタンリモコンを別購入した。

出典:https://review.kakaku.com

 

パナソニック TH-65HZ1000の良い点をレビュー

圧巻の高画質

明るく高コントラストな映像を実現する有機ELというだけあり、高画質を評価する声が非常に多いです。今まで見てきた映像が全く別物に見えるほど、素晴らしい画質との声もあります。また、残像にも強いので、ゲームに使っている方も多いようです。

ネット動画を快適に見ることができる

本製品はVODサービスに対応しているので、Amazonプライム・YouTube・Netflix・DAZNなど、数多くのネット動画を楽しむことができます。また、それらの切り替えが簡単かつ短時間に接続できると、喜びの声が多いです。

音質が素晴らしい

薄型テレビ搭載のスピーカーとは思えないほど、音質がよいとの口コミが多数見受けられます。低音域までしっかり聞こえ、聞き取りやすく迫力がある音のようです。中には、サラウンドシステムがいらなくなったという方もいます。

実際の口コミ

恐らく黒の部分をしっかり表現できる事で他の映像も良くなってると思います。 テレビでここ迄表現出来るのは本機のみです。また、4K放送のみでなく地上波、BSや古いBlu-rayレコーダーの映像も画像処理されて綺麗に見る事が出来ます。今まで見てきた映画も驚くほどです。

出典:https://www.amazon.co.jp

 

コントラストが素晴らしく黒色がまさしく真っ黒。 液晶パネルが薄い、youtubeが大画面で見れるのは嬉しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

 

今まで背面にスピーカーの有る液晶だったので音質の差が凄まじいです。 低音は、強調するとかなり有ります。画質が滑らかなのでフィギュアスケートの様なスポーツ観戦、 音楽ライブと大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

 

TH-65HZ1000とTH-65EZ950の違い

パナソニック

TH-65EZ950

価格:199,000円 (税込)

Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2020年製のTH-65HZ1000の旧モデルの1つが、2017年に発売されたTH-65EZ950です。どちらも65インチの4K有機ELテレビですが、数多くの違いがあります。まず、TH-65HZ1000が複数のHDR方式に対応しているのに対して、TH-65EZ950はHDR10のみです。

 

また、搭載チューナーもTH-65HZ1000の方が多く、倍速機能はTH-65EZ950が通常の倍速駆動であるのに対し、TH-65HZ1000はオブジェクト検出・倍速表示を採用しています。ゲームモードやHDMI・USB端子数・対応VODサービス数などに大きな違いはありません。

TH-65HZ1000とTH-65JZ1000の違い

パナソニック

TH-65JZ1000

価格:430,000円 (税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

TH-65HZ1000の後継モデルと言えるのが、2021年発売のTH-65JZ1000です。どちらも65インチの4K有機ELテレビですが、TH-65JZ1000の方が最先端の技術を取り入れています。TH-65HZ1000が従来の有機ELパネルであるのに対し、TH-65JZ1000はハイコントラスト有機ELディスプレイを採用しているのが特徴です。

 

また、TH-65JZ1000は、シーンに応じて画質を自動で最適化するオートAI画質や、明部の鮮やかな色をリアルに再現するハイブリッドトーンマッピングを採用。当然価格は新型であるTH-65JZ1000が高価なので、コスパ重視の方はTH-65HZ1000、最先端技術を楽しみたい方は、TH-65JZ1000がおすすめです。

パナソニック

TH-65HZ1000

価格:206,800円 (税込)

明部はもちろん暗部の表現力にも優れた4K有機ELテレビ

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

優れた高画質機能を搭載し、明るく高コントラストな映像を実現する65インチ4K有機ELテレビです。独自の有機ELディスプレイパネル制御技術「Dot Contrast パネルコントローラー」により、明部はもちろん暗部の表現力にも優れています。BS4K・110度CS4Kダブルチューナーを内蔵しているので、別途外付けハードディスクへの裏番組録画が可能です。

また、サラウンド記録再生方式である立体音響技術「Dolby Atmos」に対応しているため、包み込まれるような迫力ある音を楽しめます。圧倒的な臨場感と没入感を楽しみたい方に最適!独自の「転倒防止スタンド」は、地震やペットのいたずらで倒れるのが心配な方におすすめです。

パナソニック TH-65HZ1000 テレビの種類について、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

 

高い色の表現力を持つ有機ELらしく、深い黒と鮮やかな色彩の高画質が楽しめます。口コミでも高い評価が目立ち、VODサービス対応なので、さまざまなネット動画を手軽に見ることができるのが魅力です。

 

一方で、リモコンがやや使いづらいというデメリットもあります。TH-65HZ1000の評価としては、さまざまなネット動画が楽しめる、高音質かつ色鮮やかな有機Elテレビをお探しの方におすすめです。

 

テレビは、自分に一番合った価格・性能バランスの製品を見つけることが重要です。自分にぴったりの機種を探してみてください。