SHARP BD-NW1200 DVDレコーダーの評価・レビュー・製品情報・価格比較

4.39
最安値:¥29,678
SHARP BD-NW1200 アクオスブルーレイの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、SHARP BD-NW1200 アクオスブルーレイがどんな人におすすめなのかを評価しました。

BD-NW1200の基本スペック

  • 説明 : 地上・BS・110度CSデジタルチューナーを搭載した32インチ液晶ディスプレイ。外付けハードディスク録画機能を採用するほか、ハイビジョンのコンテンツに対応しています。
  • BD-NW1200のショップ比較

    他サイトの評判・ランキング

    サイト名amazon楽天市場Yahoo!ショッピング
    ランキング名
    順位名
    レビュー

    当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

    SHARP アクオス BD-NW1200の商品情報

    アクオス BD-NW1200の基本スペック

    シャープ(SHARP)

    シャープ AQUOS ブルーレイレコーダー 1TB 2チューナー BD-NW1200

    価格:35,435円(税込)

    Amazonで詳細を見るビックカメラで詳細を見るヨドバシカメラで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    メーカーシャープ(SHARP)商品名ブルーレイディスクレコーダー BD-NW1200
    機能無線LAN対応 Wifi対応寸法/サイズ430×195×48(mm)
    重量約2.2kg

    BD-NW1200のおすすめポイント

    録画した番組をすぐに見れる

    録画した番組を視聴時に再生ボタンを押すことにより「早見、早聞き再生」モードになります。1.5倍速の音声有りで再生ができます。字幕も表示されるので聞き逃しても大丈夫です。

    ニュース番組の内容を確認可能

    録画リストの画面でリモコン上の字幕ボタンを押すと、ニュースなどの字幕情報を表示してくれます。ニュース番組の内容を確認できるので便利です。

    連続ドラマの録り忘れを防止

    事前に録画予約をしていなくても、新作ドラマの録画を自動で行ってくれます。4週間たつと自動的に古い回から消去されていくので容量の心配もありません。録画してくれたドラマの視聴を続ける場合は設定ができるので臨機応変に対応ができます。

    SHARP アクオス BD-NW1200の徹底レビュー(評価・口コミ)

    BD-NW1200の悪い点をレビュー

    リモコンのボタンが多く操作性が悪い

    リモコンのボタンの種類が多く、わかりにくいうえ覚えにくいようです。慣れるまでは苦労する方が多かったです。特に音量ボタンの場所がわかりにくく、見つかりにくいようです。

     

    さらに30秒送りボタンが押しにくいという声がいくつか見られました。

     

    本体の電源ボタンと開閉ボタンの色がわかりにくい

    ブルーレイレコーダー本体が黒い色をしていますが、電源ボタンとトレイの開閉ボタンも黒い色をしおり、さらにボタンの場所も中途半端なのでわかりにくいそうです。押し間違いには気をつけましょう。

    本体の高さがある

    薄型のブルーレイディスクなので、横幅は短くコンパクトなのですが高さが思った以上にあり、配置場所に困ると言った声がありました。横幅は入るのに高さが入らないので、中には他の機器上に重ねている方もいました。

    本体のパネルの表示ランプの光が弱い

    本体のパネルに表示されている光の文字が弱く、部屋が暗かったり遠くから見た場合に良く見えないという不満が上がりました。もう少し明るければよかったそうです。

    BD-NW1200の良い点をレビュー

    外出先から録画予約ができる

    必要なアプリをインストールすると、外出先から録画の予約ができるので便利なようです。録画忘れを防止してくれるありがたい機能です。

    スマートフォンに録画した番組をダビング可能

    スマートフォンに録画した番組をダビングする事ができます。外出前にダビングをしておけば、外出先などインターネット環境になくても録画番組を視聴できます。通勤時間に見れるので便利という声がありました。

    音声検索ができる

    録画したい番組のキーワードを音声で入力することによって検索が可能になりました。録画検索機能だけでなく、再生やリスト表示など基本的な操作も音声でできるので、わずらわしいリモコン操作が不要です。

    エコモードが搭載されている

    待機時に電源ボタンを長押しすることにより、エコモードになります。消費電力を0.03Wまで抑えてくれるので、節電に便利です。

     

    さらに3時間以上レコーダーの操作をしない場合、自動的に電源をオフにしてくれる機能も搭載されているので、無駄な電力の消費を抑えてくれます。

    2番組同時に録画ができる

    2番組同時に録画か可能なうえ、容量もたくさんあるので使い勝手が良いという声がありました。

    BD-NW1200の口コミを集めました

    編集操作が快適になっているかと期待していたが、全く変わっていなかった。

    出典:https://review.kakaku.com

    編集機能について、従来モデルから進化しておらず変わらないので残念といった声が多くありました。あまり期待しない方が良さそうです。

    CMカットこそついていませんが、DVR-BZ130と比較すると動作がめちゃめちゃ速いです。今では普通なのかも知れませんが、ありえない位待たされません。感激です。

    出典:https://review.kakaku.com

    動作の速さに感動しているようです。他にも同じような意見が多数見られました。起動時間も格段に速くなっているようです。

    SHARPのテレビの一体型Blu-rayが壊れたのでこれを買いました。WiFiが便利でパソコンでも録画したものを見れ便利です。ただ番組表がテレビのものより録画予約一覧が大きく番組欄が少し小さくなっていて見ずらいです。

    出典:https://review.kakaku.com

    Wifiに対応しているのは便利ですよね。様々な機器を繋ぐことができます。録画予約一覧が大きくなっており、録画予約画面が見にくいようです。バランスが悪いですね。

    1テラで2番組同時録画出来てこの値段はお得でした

    出典:https://www.biccamera.com

    容量が多く、2番組同時録画対応にもかかわらず値段も抑えられているのでコストパフォーマンスの高いブルーレイレコーダーですね。

    当然ですが、同じシャープ製なのでAQUOSのテレビと相性がよいです。このレコーダーのリモコンでテレビのほとんどの操作ができます。

    出典:https://www.biccamera.com

    同シリーズのシャープ製のアクオステレビを使用している方に特におすすめのようです。レコーダーのリモコンだけでテレビの操作もできるので、リモコンが混同する事がなくなります。

    予約録画を時々忘れがちなのですが そんな時でもらくらく予約録画なら 簡単に録画出来て助かっています

    出典:https://www.biccamera.com

    録画時に毎回録画を選択すると、自動的に毎回番組の録画をしてくれるので、録画忘れ防止に良いです。本当に「らくらく」ですね。

    アクオスのテレビ単体の映像よりも画質が良いです。4Kには対応してませんが、テレビが40型と大きくないので個人的には十分な満足な画質です。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    テレビの映像より画質が良いという方もいました。4K対応でなくてもここまで画質を向上する事に成功しました。画質にこだわる方でも問題なさそうです。

    ただ機器の接続には最初戸惑いHDMIケーブルを購入して取り付けないと作動しませんでした。お客様相談室に問い合わせ、親切に教えてもらって、ようやくセット完了しました。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    ブルーレイレコーダーの初期の接続や設定にわかりにくい点があるようです。わからない場合は無理せず、お客様相談室に問い合わせた方が良さそうです。

    シャープ(SHARP)

    シャープ AQUOS ブルーレイレコーダー 1TB 2チューナー BD-NW1200

    価格:35,435円(税込)

    Amazonで詳細を見るビックカメラで詳細を見るヨドバシカメラで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    メーカーシャープ(SHARP)商品名ブルーレイディスクレコーダー BD-NW1200
    機能無線LAN対応 Wifi対応寸法/サイズ430×195×48(mm)
    重量約2.2kg

    SHARP アクオス BD-NW1200の関連商品と比較する

    BD-NW1200、2B-C10BW1の違い

    シャープ(SHARP)

    シャープ 1TB 2番組同時録画 AQUOS ブルーレイ レコーダー 連続ドラマ自動録画 声でラクラク操作対応 無線LAN内蔵 2B-C10BW1

    価格:39,783円(税込)

    Amazonで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    アクオス BD-NW1200は2017年11月、アクオス 2B-C10BW1は2019年3月に発売になりました。

     

    ともに容量は1TB、2チューナーで基本的なスペックは同じになっています。ですので新型やモデルチェンジといえるまでの進化はしていないといえます。

     

    主な特徴として、音声入力の機能がさらに充実しました。リモコンやスマートスピーカーにキーワードや操作を伝えるだけで録画などをおこなってくれます。さらにスマートフォンのアプリでも音声入力ができるようになったので、BD-NW1200よりも音声入力機能が使いやすさが向上しました。

     

    その他の違いとして、ジャンル検索が可能になったので見たい番組の検索がしやすくなりました。「スポーツ」や「バラエティ」といったジャンルだけを選択し検索すれば、そのジャンルだけの番組を表示してくれる機能です。

     

    このように、細かい点ですが検索機能の使い勝手がよくなりました。しかし必須の機能ではなくあれば便利だといった機能なので、最新の2B-C10BW1を購入するか、それとも価格が落ちてきたBD-NW1200を購入するかは、ご自身の好みによるのではないでしょうか。

    BD-NW1200、BD-NW520の違い

    シャープ(SHARP)

    シャープ AQUOS ブルーレイレコーダー 500GB 2チューナー BD-NW520

    価格:30,476円(税込)

    Amazonで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    アクオス BD-NW520はアクオス BD-NW1200と同じく2017年の11月に発売になりました。容量はBD-NW1200よりも少なく500GBです。しかし2チューナー対応なので、そこは同じです。

     

    また、無線LANを内蔵していないので、無線LAN機能を利用したい場合は別売りの無線LAN子機を購入する必要があるようです。

     

    その他の違いは見られませんでしたので、BD-NW1200、BD-NW520どちらを購入するか迷った場合は、ご家庭がどれくらい録画機能を利用するか、容量が足りるかを検討し、さらに無線LAN機能を利用するかを見極めましょう。

    BD-NW1200、BD-NW1000の違い

    シャープ(SHARP)

    シャープ 1TB 2チューナー AQUOS ブルーレイレコーダー BD-NW1000

    価格:40,000円(税込)

    Amazonで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    BD-NW1000は2016年の5月に発売になりました。容量は1TB、2チューナー対応です。無線LANユニットも内蔵されています。

     

    BD-NW1000はアクオスと連携させると、現在視聴中の番組を最大で90分もさかのぼって視聴する事ができる「タイムシフト」機能が搭載されています。

     

    しかしBD-NW1200に搭載されている「1.5倍速早見、早聞き」機能が搭載されていないモデルになります。

     

    さらに約60分の番組を約15秒で素早く早送りする事ができる「250倍速なめらかサーチ」がBD-NW1200には搭載されれていますが、BD-NW1000には搭載されていないので注意です。

     

    その他細かい機能の違いが見られました。価格もあまり変わらないので、これから購入の検討をする方には、BD-NW1200の購入をおすすめします。

    SHARP アクオス BD-NW1200の総合評価

    シャープ(SHARP)

    シャープ AQUOS ブルーレイレコーダー 1TB 2チューナー BD-NW1200

    価格:35,435円(税込)

    Amazonで詳細を見るビックカメラで詳細を見るヨドバシカメラで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    SHARP アクオス BD-NW1200 ブルーレイディスクレコーダーの種類について、商品概要、取扱説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

     

    BD-NW1200は録画機能に優れたブルーレイディスクレコーダーといえます。2チューナー対応なので2番組同時録画が可能です。

     

    さらに「らくらく録画機能」や新ドラマを自動で録画してくれる「ドラ丸」機能の搭載によって、録画忘れ防止が徹底されている印象です。

     

    画質も4Kには対応していないものの評価が高く、画質にこだわりがある方でも問題なく使用できるのではないでしょうか。

     

    音声入力機能やエコモードといった、気付きにくいですが合ったらいいなという機能も搭載されているので、満足度の高いブルーレイディスクレコーダーといえます。

     

    しかしリモコンの操作性や本体パネルの表示ランプなど、気になる点もあるようですが、慣れてしまえばあまり気にならないといった声も多かったです。

     

    また、編集機能が従来モデルとあまり変わっていないようなので、編集機能の進化を期待しているかたにはあまりおすすめできません。

     

    全体を通してBD-NW1200は非常にコストパフォーマンスの高いブルーレイディスクレコーダーでといえます。特に現在アクオスのテレビを使用している方にはおすすめです。是非、購入を検討してみてはいかがでしょうか。

    関連する商品

    DVDレコーダーの人気商品