パナソニック TH-32E300 テレビの評価・レビュー・製品情報・価格比較

4.39
最安値:¥32,400
パナソニック VIERA TH-32E300の商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、パナソニック VIERA TH-32E300がどんな人におすすめなのかを評価しました。

TH-32E300の基本スペック

  • 説明 : 年間消費電力量42kWhで省エネ達成率195%を実現した地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ。2個のHDMI入力端子を装備するほか、「アクトビラu3000ビデオ・フル」にも対応しています。
  • TH-32E300のショップ比較

    他サイトの評判・ランキング

    サイト名amazon楽天市場Yahoo!ショッピング
    ランキング名
    順位名
    レビュー

    当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

    パナソニック VIERA TH-32E300の商品情報

    パナソニック VIERA TH-32E300の基本スペック

    パナソニック(Panasonic)

    パナソニック 32V型 液晶テレビ ビエラ TH-32E300 ハイビジョン USB HDD録画対応 2017年モデル

    価格:34,800円(税込)

    Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見るビックカメラで詳細を見るヨドバシカメラで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    メーカーパナソニック(Panasonic)商品名VIERA(ビエラ) TH-32E300
    商品サイズ32インチ画素数1366×768
    録画機能外付けHDD寸法/サイズ733×478×184 mm
    重量6.0kg(付属スタンド込み)機能裏番組録画機能・タイマー機能・音声読み上げ機能
    省エネ性能(★~★★★★★)(★★★★☆)

    パナソニック VIERA TH-32E300の壁掛け

    パナソニック(Panasonic)

    パナソニック 液晶テレビ用壁掛け金具 TY-WK3L2R

    価格:11,316円(税込)

    Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見るビックカメラで詳細を見るヨドバシカメラで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    壁掛金具自体が丈夫で、地震など万一の時にも安全です。また、細かく角度調整を行うことも出来るのも特徴。設置方法も簡単なため、始めて備え付けると言う方でも安心して作業が行えます。

    パナソニック VIERA TH-32E300のおすすめポイント

    どの角度から見ても画面が美しい

    通常、TVは正面に座って見るものですが、TH-32E300では「IPSパネル」が採用されています。そのため178度と広い視野角を持ち好きな位置から視聴できるのが特徴。ごろごろしたり、家事をしながら楽しめるのはもちろん、大人数でTVを見る機会が多い場合にもおすすめです。

    見たい番組が重なっても安心

    TH-32E300では外付けハードディスクを接続することで簡単に番組録画が行えます。また、2チューナー搭載であり、見たい番組が重なってしまった場合でも片方が録画できる「裏番組録画機能」が便利。リモコンからワンタッチで録画が行えるので、初心者にも使いやすい操作性も特徴です。

    「お部屋ジャンプリンク」で家中どこでも番組が楽しめる

    TH-32E300では「お部屋ジャンプリンク」が使えるので、対応機器を接続することで、録画した番組を自由に転送して楽しむことができます。また、その際にはLANを経由することで、同じメーカーだけでなく、他社の機器を使って録画した番組の転送が行えるのもメリットです。

    パナソニック VIERA TH-32E300の徹底レビュー(評価・口コミ)

    パナソニック VIERA TH-32E300の悪い点をレビュー

    画質が思ったより良くなかった

    TH-32E300の購入者の意見では、画質が思ったよりも良くなかったとの声が目立ちます。特にこれまでにもパナソニック製のテレビを使われていた方に多く、数十年前のと比べても進化が見られないとの辛辣な評価もあるほど。

     

    やや黄ばんで見えるとグラデーション自体に不満を持たれている方もいらっしゃいます。

    値段の割に音質が低い

    TH-32E300の購入者からは、値段の割にやや音質が低いとの意見も出ています。高画質に加え高音質も楽しめるテレビが増えつつある中、やや音質が低く、映画などでは臨場感が味わいづらいようです。

     

    そのため、映画館で見るような迫力あるシーンは再現し辛いかもしれません。

    ボタン配置に難がある

    TH-32E300の購入者からは、ボタンの配置場所に関する不満も挙がっています。特にチャンネルボタンが通常のものに比べ、やや下に配置されているこで扱いにくさがあるようです。ボタンの反応速度などに関しては問題ないようで、配置に関しては慣れの問題もあるのかもしれません。

    番組表が広告付きで見にくい

    TH-32E300では番組表を確認する際に常時広告が表示されるため、やや鬱陶しいとの声も上がっています。また、その分文字が小さくなるため見にくく、広告を消すことが出来ない事に対しても、やや不便に感じられている方が多いようです。

    パナソニック VIERA TH-32E300の良い点をレビュー

    初期設定が簡単に行える

    新しいTVを購入する際には常に付きまとう面倒な初期設定ですが、TH-32E300では誰でも簡単に行うことができます。電源を入れると「かんたん設置設定」の案内が出てくるので、あとは指示に従うだけ。ものの数分で初期設定は終わるので、すぐに使用することができます。

    価格の割に機能が充実している

    TH-32E300では、どの角度から見てもキレイな映像が楽しめるIPSパネルの採用や、裏番組の録画など価格以上の機能が備わっています。デザイン・機能性そして使いやすさの三拍子が揃った商品であり、家電の扱いに不慣れな方でも使いやすい点も特徴です。

    軽くて持ち運びに便利

    TH-32E300は付属スタンドを含めても6kgと非常に軽いため、持ち運ぶ際にも便利です。特に、マンションなどの高層フロアで生活されている方にとっては、比較的楽に搬入することができます。また、女性や高齢者にとっても非常に扱いやすい商品と言えそうです。

    パナソニック VIERA TH-32E300の口コミを集めました

    高級機に比べれば劣る所はあると思いますが、食事中にニュースを見る程度の使用ですので十分でした。 むしろ高性能・高機能過ぎな感じでした。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    「IPSパネル」や「裏番組録画機能」が搭載されており、予想以上の高機能に驚かれている方が多いです。初期設定なども簡単に行うことができ、高機能なのに使いやすいとの声も多く寄せられています。

    wifi利用不可。テレビ見るだけならコスパいいです。外付けHDDもつければ録画も可能。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    TH-32E300はコスパが良く、概ね高い機能を備えていると好評ですが、Wi-Fi機能が内蔵されていない点に関しては少し残念だという声が聞かれます。TVだけを見る分には申し分ないものの、現在ではWi-Fi機能が搭載されているTVも少なくないだけに、不満を持たれている方も少なくないようです。

    画面が大きくキレイです。本体がとても軽く、物が当たると揺れます。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    購入者からは思った以上に軽かったと言う声が多く寄せられています。そのため、女性やお年寄りの方でも組み立てやすいとの事です。一方、軽いことでやや安定感や衝撃に対する耐性が足りないと言う声も出ています。

    10年前に買ったパナソニックのVIERAに別れを告げ、同じVIERAに買い替えました。 画面が大きく、キレイ、見やすい。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    一部の方からは画質があまり良くなかったとの声も寄せられていますが、多くの方は画質に満足されているようです。IPSパネルによる視野角の広さはもちろんのことながら、画面が大きく、見やすいとの声も目立ちます。

    再生・一時停止は普通に動作しますが、早送り巻き戻しが少々使い辛いです。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    通常のチャンネルや再生・一時停止ボタンでは何の問題もありませんが、早送りや巻き戻しを行う際にやや押しづらいという意見も少なからず見られます。そのためCMを早送りしたりする時などには不便が生じる可能性もあります。

    外付けHDDにも録画できるのは良いのですが、メインの方がHDD内蔵なので、ものすごく便利なので比較すると、実はこっちは面倒でした

    出典:https://www.amazon.co.jp

    外付けHDDを繋げることで録画が可能になりますが、その手間がやや面倒だと言う方もいらっしゃいます。なかでも、これまで内蔵HDDを長年使われていた方は強く実感されているようです。

    何回か1時間程度の番組を録画しましたが録画専用チューナー?側で裏番組録画になるし番組表からの録画予約も簡単で何の問題もありません。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    部屋を超えて番組が楽しめる「お部屋ジャンプリンク」はもちろんのことながら、録画自体がとても簡単で助かるとの声も目立ちます。番組表を開けばワンタッチで録画するこができたりと、快適な操作性が高評価です。

    パナソニック(Panasonic)

    パナソニック 32V型 液晶テレビ ビエラ TH-32E300 ハイビジョン USB HDD録画対応 2017年モデル

    価格:34,800円(税込)

    Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見るビックカメラで詳細を見るヨドバシカメラで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    メーカーパナソニック(Panasonic)商品名VIERA(ビエラ) TH-32E300
    商品サイズ32インチ画素数1366×768
    録画機能外付けHDD寸法/サイズ733×478×184 mm
    重量6.0kg(付属スタンド込み)機能裏番組録画機能・タイマー機能・音声読み上げ機能
    省エネ性能(★~★★★★★)(★★★★☆)

    パナソニック VIERA TH-32E300の関連商品と比較する

    TH-32E300とTH-32F300の違い

    パナソニック(Panasonic)

    パナソニック 32V型 液晶 テレビ ビエラ TH-32F300 ハイビジョン 2018年モデル

    価格:36,200円(税込)

    Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見るヨドバシカメラで詳細を見るビックカメラで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    TH-32E300とTH-32F300は、ともに32V型の薄型液晶テレビです。ともに外寸は73.3 ×47.8×18.4cmで、画面寸法まで同じ値(幅:698mm高さ:392mm対角:800mm)。さらに、IPSパネルやお部屋ジャンプリンクなど機能面の多くでも共通する商品同士です。初期設定や操作面でも両者には大きな違いは見られません。

     

    年間の電気代(1134円)や消費電力量(42kWh)も同数値であり、実際に買い替えられた方の多くが、ほぼ同じ商品であったとの感想を述べられています。パナソニックでは定期的なモデルチェンジが行われていますが、デザイン、機能性においての変化はほぼ無いと考えて良いでしょう。

     

    しかしながら、同じ画素数でありながらも、画面が幾分キレイに感じるとの声もあるため、画質を重視される方は最新型のTH-32F300がおすすめと言えそうです。他に違いは見られないため、現在TH-32F300を使用されている方はTH-32F300に買い替える必要はないでしょう。

     

     

     

    TH-32E300とTH-32D305の違い

    パナソニック(Panasonic)

    パナソニック 32V型 液晶テレビ ビエラ TH-32D305 ハイビジョン USB HDD録画対応 2016年モデル

    価格:42,500円(税込)

    Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見るビックカメラで詳細を見るヨドバシカメラで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    TH-32E300とTH-32D305は、ともに32インチの薄型液晶テレビであり、多少の差はあれどサイズ感はほぼ同じ(それぞれ73.3×47.8×18.4と73.4×47.8×18.4cm)です。また、ともにIPSパネルが採用され、お部屋ジャンプリンクなどの機能を有しています。年間の電気代(1134円)や消費電力量(42kWh)も同じであり、数字の面でも大きな差はありません。

     

    しかし、2017年に発売されたTH-32E300に比べ、2016年に発売されたTH-32D305では、音質・画質ともに劣るとの声が目立ちます。両者ともにARCに対応しているため、ホームシアターなどを楽しむ際には便利ですが、音質の悪さから、特にTH-32E300では臨場感が味わいづらいかもしれません。

     

    ともに、コンパクトなサイズで機能性も良く、コスパに優れている商品と言えますが、より臨場感を味わいたい方には、最新のTH-32E300がおすすめと言えそうです。

    パナソニック VIERA TH-32E300の総合評価

    パナソニック(Panasonic)

    パナソニック 32V型 液晶テレビ ビエラ TH-32E300 ハイビジョン USB HDD録画対応 2017年モデル

    価格:34,800円(税込)

    Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見るビックカメラで詳細を見るで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    パナソニック VIERA TH-32E300について、 商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価 、他製品との比較をまとめました。

     

    TH-32E300はコンパクトで持ち運びやすく、そのコスパの良さからも幅広い層から人気を集める商品です。

     

    録画した番組が好きな場所で楽しめる「お部屋ジャンプリンク」や、どこからでもキレイな画面が楽しめる「IPSパネル」を使った技術を備え、TV好きにはたまらない機能が揃っています。その見た目とは裏腹に、最新機能も充実したハイスペックなTVと言えるでしょう。また、他のパナソニック製TVと比べても、価格、機能性、使いやすさをバランスよく備え、万人受けする商品と言えます。

     

    お家でじっくりTV鑑賞を楽しみたい方はもちろん、久々の買い替えを検討されている方にもおすすめです!

    関連する商品

    テレビの人気商品