Google Nexus 6P 携帯電話・スマートフォン評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥10,800
Google Nexus 6P 携帯電話の商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、Google Nexus 6P 携帯電話がどんな人におすすめなのかを評価しました。

Nexus 6Pのショップ比較

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

Google Nexus 6Pの基本スペック

Google

Google Nexus 6P H1512 64GB 並行輸入品 SIMフリー アルミニウム シルバー

価格:12,390円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー Google 商品名 Nexus 6P
キャリア SIMフリー 発売時期 2015年10月下旬
RAM 3GB ROM(ストレージ容量) 32GB/64GB
CPU Android™ 6.0 Marshmallow CPUコア数 オクタコア
画面サイズ 5.7インチ 解像度 2560x1440
バッテリー容量 3450mAh 前面カメラ画素数 約800万画素
背面カメラ画素数 約1230万画素 サイズ 77.8x159.3x7.3mm
重量 178g その他機能 テザリング対応、LTE対応、指紋認証

Google Nexus 6Pのおすすめポイント

最新のAndroid 6.0 Marshmallow を搭載し、その後のアップデートの提供も早い

Google Nexus 6PはのOSは発売当時最新のAndroid 6.0 Marshmallowがプリインストールされています。またGoogleから発売されているスマートフォンなので、その後のOSのアップデートの提供も早いです。

 

配信されたばかりの新しいOSがすぐにダウンロードできて、他の機種よりも早く試めすことができます。常に最新のOSが使えるのがGoogle Nexus 6Pの大きな魅力です。

オクタコアCPUでスムーズな画面操作が可能

Google Nexus 6PのCPUコア数はオクタコア、RAMは3GBを搭載しているので、サクサクとスムーズな画面操作ができます。

Android搭載のスマートフォンは本体とOSの作成メーカーが異なる為、どうしても動作が鈍くなってしまうことが多いです。

 

しかし、Google Nexus 6Pはストレスを感じずにスムーズな画面操作が可能です。

 

薄暗くてもきれいな写真が撮影できる高画質カメラの搭載

Google Nexus 6Pは約1230万画素の背面カメラを搭載しており、暗い場所でもきれいな画像を撮影することができます。

 

Google Nexus 6Pのカメラのセンサーサイズが大きいため、夜景やイルミネーションなどを暗いところで撮影しても、スマートフォンのカメラで撮影したとは思えないほどきれいな写真が撮れます。

Google Nexus 6Pの悪い点をレビュー

バッテリーを交換するときは修理に出す必要がある

Google Nexus 6Pはバッテリーが内蔵されており、蓋もついてないので自分でバッテリ交換ができません。

 

バッテリの持ちが悪くなった時は、本体を預けて交換する必要があります。バッテリ代と交換費用がかかってしまうことになります。また1日~数日本体が手元にない状態になってしまうので不便です。

SDカード非対応なので保存容量を増やせない

Google Nexus 6PはSDカードに対応していません。そのため本体容量を増やすことができないので、こまめにデータを削除しながら新しいデータを増やしていく必要があります。

 

カメラの性能がかなり良いので、たくさん写真や動画を撮影したくなりますが、保存容量に限界がある点は残念だというレビューが多いです。

SIMフリー版は価格は高い

Google Nexus 6PのSIMフリー版は8万円ほどの値段がします。キャリアで購入する場合とは違い、割引もないので高い価格で購入する必要があります。

 

一括で8万円ほどの支払いとなると中々手が出しにくいので、中古品を購入したというレビューがあります。中古品だと1万円前後から購入できます。

Google Nexus 6Pの良い点をレビュー

常に最新のOSを使用できるのが最大の魅力

Google Nexus 6PはGoogleが発売している純正スマートフォンなので、同じくGoogleが提供しているAndroidOSにいち早く対応してくれます。

 

発売当時最新だったAndroid6.0が始めから搭載されていて、そのあとのアップデートの対応も早いので、最新のOSが使えるのがGoogle Nexus 6Pの最大の魅力だというレビューが多くあります。

驚くほどバッテリーの持ちが良い

Google Nexus 6Pのバッテリー容量は3,450mAhと大容量バッテリーを搭載しています。そのため、1日使ってもまだバッテリーが残っているというレビューや、寝ている間でも消費されているはずのバッテリーが1%しか減っていなかったというレビューがあります。

 

Google Nexus 6Pは急速充電にも対応しているので、充電し忘れて寝てしまっても、数十分ほどの充電で1日使えるぐらいの充電ができるので嬉しいというレビューもあります。

高性能カメラの搭載

Google Nexus 6Pに搭載されている、約1230万画素の背面カメラは機能も充実しています。ソニー製の大きなカメラセンサーを搭載していることで暗くてもきれいな写真が撮れるというレビューが多いです。

 

通常のスマートフォンで夜景を撮影するとノイズがかかってしまいますが、Google Nexus 6Pだときれいな写真が撮れます。

Google Nexus 6Pの口コミを集めました

蓋を開けてバッテリー交換出来ない

出典:https://review.kakaku.com

バッテリーの持ちが悪くなっても、自分では交換できず本体を預けないといけないのがデメリットだという口コミが多くあります。 2年ほど使用すると一気に持ちが悪くなるので、交換に出すか常にモバイルバッテリーを持っておく必要が出てきます。

SDカードで容量を増やせないのが欠点

出典:https://review.kakaku.com

Google Nexus 6PはSDカードに対応していないので、保存容量を増やせないという口コミが多くあります。 撮影した写真や動画は定期的に、パソコンに保存するか、クラウドシステムを利用して保存しておく必要があります。

長さは結構あるので、ズボンの後ろに入れる方は気を付けた方が良い

出典:https://review.kakaku.com

Google Nexus 6Pは長さが16cmほどあるので、手のひらサイズよりも大きなスマートフォンです。そのため、ポケットに入れると落ちてしまう危険性があります。 画面が大きなスマートフォンはその分、携帯性が悪くなってしまうのはデメリットだという口コミがあります。

価格が高い

出典:https://tobalog.com

Google Nexus 6Pは高いスペックが評価されていますが、その分価格は8万円台と高額です。 この価格を支払ってでもGoogle Nexus 6Pを使いたいという人もいますが、スマートフォンとしては高額なので中々手が出ない人も多いです。

各社の課題でもある OS アップデートも Nexus 6P であれば全く無問題だし、最新の OS を最高のパフォーマンスで使用できるのも魅力。

出典:https://tobalog.com

Google Nexus 6PはGoogleの純正スマートフォンです。その為、同じくGoogleが展開しているOSである、Androidの最新版をいち早く使うことができるのが最大のメリットだという口コミが多いです。

まず使ってみて待ち受け時のバッテリーの消費が少ないのに驚いた。半日経ってもほとんど%の数字が動いていない。

出典:https://review.kakaku.com

Google Nexus 6Pのバッテリーの持ちがかなり良いという口コミはかなり多くあります。1日半以上持つという声も多く、使ってない時間はほとんど減りません。 その上急速充電に対応しているので、充電をし忘れた朝でも短時間で充電することができます。

内部処理に関しては、文句なしのハイスペックスマートフォンであると言えるでしょう。

出典:https://blog.endstart.net

Google Nexus 6Pはオクタコア、RAMは3GBを搭載しているので、画面操作がとてもスムーズだという口コミが多いです。 カクカク動いてしまうゲームなどもストレスを感じずに楽しむことができるのは大きなメリットだと言えます。

撮影された画像には、自動でHDR処理が施されますので、明るくても、暗くてもバッチリです。

出典:https://blog.endstart.net

Google Nexus 6Pは高性能のカメラを搭載しており、暗い場所でもきれいな写真が撮影できます。 他のスマートフォンでHDR機能を使って撮影すると、画像がぶれてしまうことが多いですが、Google Nexus 6Pは自動でHDR処理されるのでぶれずに、きれいな画像が撮影できます。

Google Nexus 6PとPixel 3の違い

google

国内版SIMフリー Google Pixel3 64GB Just Black

価格:56,500円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Google Pixel 3はNexusシリーズの発売から約3年ぶりになる2018年秋に発売されたGoogleのスマートフォンです。

 

発売当時最新のAndroid9.0を搭載し、ディスプレイサイズは5.5インチと片手で操作がしやすいサイズになりました。CPUコア数はオクタコアを搭載しており、RAMは4GBなのでGoogle Nexus 6Pよりもさらにスムーズな操作ができるようになりました。

 

バッテリ容量はGoogle Nexus 6Pと比べると2915mAhと少なくなっています。防水機能やワイヤレス充電機能、おサイフケータイにも対応できるようになりました。カメラの画素数は1230万画素なのでGoogle Nexus 6Pと同じです。

 

容量は64GBと128GBがあり、値段は64GBで9万円台なのでGoogle Nexus 6Pよりも高額になっています。最新のAndroidOSが使いたい方や、防水機能やおサイフケータイが欲しかった方にはおすすめのスマートフォンです。

Google Nexus 6PとNexus 6の違い

Motorola

Google Nexus 6 XT1100 (32GB, ダークブルー)

価格:33,800円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Google Nexus 6はGoogleとMotorolaによって共同開発され、2014年12月に発売されたスマートフォンです。

 

発売時点ではAndroid5.0を搭載しており、ディスプレイは6インチとGoogle Nexus 6Pよりも大きくなっています。カメラの画素数は1200万画素と、Google Nexus 6Pと同じですが、コア数はクアッドコアが搭載されていて、基本的なスペックはGoogle Nexus 6Pの方が上回っています。

 

Google Nexus 6は生活防水やワイヤレス充電に対応しているのでGoogle Nexus 6を買うには大きなメリットです。値段はGoogle Nexus 6Pとほとんど変わらないので、防水機能がほしい方にはおすすめの機種です。

 

カメラ機能や操作性を重視する方にはGoogle Nexus 6Pの方がおすすめです。

Google Nexus 6PとNexus 5Xの違い

LG

Google NEXUS 5X 32GB QUARTZ(White) LG-H791 SIMフリー [並行輸入品]

価格:27,800円 (税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Google Nexus 5XはGoogleとLGが共同開発し、2015年10月に発売されたスマートフォンです。ディスプレイサイズは5.2インチで、Google Nexus 6Pよりも小さいです。

 

ディスプレイの違いはサイズだけではなく、Google Nexus 6Pは有機ELなのに対して、Google Nexus 5Xは液晶ディスプレイを搭載しています。有機ELの方が発色が良くきれいに見えるという評価が多いです。

 

CPUコア数はヘキサコアが搭載されていて、バッテリ容量は2700mAhとGoogle Nexus 6Pよりも容量が少ないです。カメラ機能は両機種ともに大きな差はありませんが、前面カメラはGoogle Nexus 5Xは500万画素なので、Google Nexus 6Pの方が高い画素数のカメラが搭載されています。

 

本体容量は16GBと32GBがあり、値段は32GBで比較するとGoogle Nexus 5Xの方が1万円ほど安くなっています。16GBだと6万円台で購入することができるので、あまり容量が必要なくてGoogle Nexusシリーズを使ってみたい方にはGoogle Nexus 5Xがおすすめです。

Google

Google Nexus 6P H1512 64GB 並行輸入品 SIMフリー アルミニウム シルバー

価格:12,390円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Google Nexus 6P 携帯電話について、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

 

Google Nexus 6PはGoogleから発売された高スペックのスマートフォンで、Androidの最新OSが常に使用できるのが、最大のメリットです。

値段は高めですが、暗い場所でもきれいな写真が撮影できるカメラの機能や、スムーズな画面操作ができるところに大きな魅力を感じているという口コミが多くあります。

 

スマートフォンにしては珍しくバッテリーの持ちも良いのでこの点もかなり良いというレビューが多いです。

 

自分でバッテリ交換ができない点や、SDカードに対応していないので保存容量に限界があるのはデメリットだという口コミもあります。

 

Google Nexus 6Pは、価格が高いので手が出しにくく、初めてスマートフォンを使う方には少し使いにくいスマートフォンになっています。

他のスマートフォンに飽きた方や、最新OSを使いたいという方にかなりおすすめのスマートフォンです。

関連する商品