4K対応のHDMIケーブルおすすめ12選! コネクタの違いなど徹底解説

4K対応のHDMIケーブルは、規格が分かれていて、それぞれ対応するデバイスが違います。本記事では、4K対応のHDMIケーブルについて種類や選び方、見分け方の解説と、おすすめ商品の紹介をします。ぜひ参考にして、迫力ある4K映像を楽しんでください。

2021/07/21 更新

ブルーレイ映像や撮影したビデオを見る時、せっかくなら大迫力の4K画質で楽しみたいですよね。しかし、4K対応のテレビやパソコンを使っているはずなのに、映すと何故か画質が落ちた経験はありませんか?

 

実は、4K映像を再生するにはモニターだけでなく、モニターにつなぐHDMIケーブルも4Kに対応している必要があります。4K対応HDMIケーブルがあれば、高精細な画像を鮮明に映せるほか、動きの激しいゲーム映像なども滑らかに描写することが可能です。

 

HDMIケーブルの仕様はかなり複雑なため、初めて買う時はスペックの意味がわからず、製品選びに苦戦しがちです。そこで本記事では、4K対応HDMIケーブルの選び方を、バージョンやコネクタ形状などさまざまな観点から解説します。

今すぐ見る!4Kに対応したHDMIケーブルのおすすめ12選

4K対応のデバイスに4K非対応のHDMIを繋いでも映らないのでしょうか。HDMIには規格が定められており、4K放送に対応しているのはHDMI2.0以上の規格です。古い規格のHDMIでも繋ぐことはできますが、4K映像の伝送を保証した規格ではないため、画質が落ちてしまう可能性があります。できれば2.0以上の規格のHDMIケーブルを使いましょう。

4Kに対応したHDMIケーブルは、非対応のケーブルより膨大な量のデータを送信できるため、高精細な4K画質をモニター上で忠実に再現できます。また、動画1秒に使われる静止画の枚数「フレームレート」が向上しているので、動画やゲーム映像もカクつく心配はほとんどありません。

 

データの転送速度も非常に早く、画像のアップロードやデータの読み込みに待たされる時間がほぼないため、プライベートのみならずビジネスシーンでも活躍に期待できます。

4K向けHDMIケーブルは規格と種類が分かれており、それによって対応デバイスが異なります。規格によって映り具合に差が出たり、映像の滑らかさも変わってくるので、以下を参考にHDMIケーブルを選んでください。

種類は主に3タイプ

4Kに対応したHDMIケーブルの中には主に3つの種類があります。デバイスがどの種類に対応しているかによって選ぶHDMIも変わります。それぞれの種類と特徴について解説します。

HDR対応

HDRとはハイ・ダイナミック・レンジの略であり、明暗差のリアルな描写を実現した最新の映像技術です。主に、Blu-rayやPS4 Proといったハイスペック機器に採用され、こうしたデバイスをモニターにつなぐ場合はHDR対応のHDMIケーブルが必要になります。

4K/60p対応

4K/60pは、動画の中で秒間60枚の静止画を読み込める規格であり、HDRほどではないものの非常に滑らかな映像描写を実現します。4K対応のチューナーやパソコンはほとんどこの規格なので、日常使いにおいては4K/60p対応ケーブルがあればほとんど不自由しません。

4K/30p対応

4K/30pは、家庭用ビデオカメラによく使われる規格であり、描画性能は4K/60pの半分ほどと少し低めです。ただ、パソコンも古いものだと4K/30pまでしか対応していない場合があるため、型が古いデバイスに接続する場合はこちらがおすすめです。

4K対応のバージョン一覧

HDMIケーブルは、対応する解像度や伝送速度、機能に応じて区分がされています。現在4Kに対応している区分は「ハイスピード」「プレミアムハイスピード」「ウルトラハイスピード」の3つです。この区分に加えてバージョンによっても性能が異なる場合があります。

 

HDMIの用途によって選ぶ種類が変わってくるので、自分の用途に合わせて対応しているHDMIケーブルを選ぶ必要があります。以下の表に区分と特徴をまとめていますので参考にしてください。

区分 バージョン(規格) 特徴
ハイスピード 1.4 ・3D映像に対応
・4K/30pに対応
プレミアムハイスピード 2.0

・HDRに対応

・4K/60pに対応

ウルトラハイスピード 2.1 ・8Kに対応
・10K解像度もサポート

HDMIを選ぶ際はどのような点に注目すればいいのでしょうか。4K対応のHDMIケーブルを購入する際にチェックするべきポイントを解説します。

 

モニター側の対応画質に合わせる

HDMIケーブルを選ぶ時は、対応画質をモニター側に合わせることが重要です。モニター側の対応画質が4Kまでなら、8K対応ケーブルを買っても8Kサイズで映すことはできません。

 

HDMIケーブルは、周辺機器の中では比較的安価ですが、最上位スペックの製品には高価なものもあります。余計な出費を避けるためにも、モニターの仕様を確認してからケーブルを選びましょう。

コネクタの形状で選ぶ

HDMIケーブルは、コネクタの形状が主に3種類に分かれており、それぞれ対応するデバイスが異なります。ケーブルのコネクタがデバイス側の差込口に合わなければ使えないので、仕様確認をする際はType表記を必ずチェックする必要があります。コネクタの形状と見分け方について解説します。

パソコン向けのType-A(HDMIコネクタ)

Type-Aは、最もメジャーなHDMIコネクタであり、主にパソコンやレコーダー・ゲーム機などをモニターにつなぐことができます。2つの端子の大きさが全く同じで分かりやすい構造なので、他のタイプと間違える心配はありません。

 

しかし、スマホやカメラなどの差込口が小さいデバイスはつなげないので、注意が必要です。差込口が小さいデバイスをHDMI接続したい場合は、以下のType-CまたはType-Dを購入してください。

デジタルカメラ向けのType-C(ミニHDMIコネクタ)

Type-Cは、ミニHDMIコネクタとも呼ばれ、2つの端子の大きさに差があるのが特徴です。大きさはType-Aより一回り小さくなっています。接続先として最も主流なのはデジタルカメラで、端子の小さい側をカメラにつなぐと、撮影した映像を手軽にテレビで再生できます。

 

なお、最近はパソコンやスマホにもType-Cに対応したモデルが増えており、人によってはType-Aより使いやすく感じられます。

スマホ向けのType-D(マイクロHDMIコネクタ)

Type-Dは、マイクロHDMIコネクタとも呼ばれ、Type-Cより更に小さいサイズで、端子の片側が極端に細いのが特徴です。この小さい側の端子をスマホに差し込むことで、スマホ内の写真や動画をテレビに映せるほか、スマホゲームを大画面で楽しむような使い方もできます。

 

ただし、最近のスマホはType-CまたはLightning(iPhone)が主流になっており「microUSB」端子がついていないことも多いです。microUSBなしのスマホにHDMIケーブルをつなぐ場合は変換アダプタを利用しましょう。

付加機能で選ぶ

HDMIケーブルの中には、音声データの転送ができる製品のほか、インターネット回線の代わりとして使える製品も存在します。こうした機能があればより幅広い用途に使えるので、ぜひ予算に無理のない範囲でチェックしてください。

音声出力に対応したARC

ARCは、HDMIケーブルを介して音声を出力する機能であり、主にAVアンプなどオーディオ機器への接続に活用されます。ARCはハイスピード以上のHDMIケーブルに搭載されているので、この機能が欲しい場合はスタンダード規格の製品を避けるよう心がけてください。

 

なお、古いオーディオ機器にはHDMIポートがない場合もあるので、HDMIケーブルを買う際は事前に必ず機器側の差込口を確認しましょう。

インターネット接続に便利なHEC

HECは、LANケーブルと同じように、インターネット回線の役割を担う機能です。この機能があれば、LANケーブル接続済みの機器AをHDMIケーブルで機器Bにつないだ際に、機器Bでもインターネットにアクセスできます。

 

しかし、この機能はケーブルだけでなく接続する機器もHECに対応している必要がありますので、使用前に必ずご確認ください。

ケーブルの長さは5m以下がおすすめ

HDMIケーブルの長さを選ぶ時は、使用する機器間の距離を事前に測っておくことが大切です。1mに満たない製品は用途が限られますが、10m以上の長さではデータ伝送が鈍くなります。HDMIケーブルの長さは5mを少し下回るくらいがおすすめです。

Type-A(HDMIコネクタ)

Amazonベーシック(AmazonBasics)

プレミアムHDMIケーブル

価格:839円 (税込)

通信速度がピカイチのHDMIケーブル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Amazonベーシック プレミアムHDMIケーブルは、独自の高速編組ケーブルによって非常にスムーズなデータ転送を実現しています。またケーブル表面が柔軟性と耐久性を兼ね備えており、それほど配線に気を遣う必要がない点も魅力です。ARC機能がついてるうえに音声の遅延も発生しづらいので、オーディオ機器にも安心して活用できます。

長さ 1.8m バージョン ハイスピード
コネクタ形状 Type-A 付加機能 ARC
Amazonベーシック(AmazonBasics)

ハイスピードHDMIケーブル

価格:820円 (税込)

コスパ抜群のHDMIケーブル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Amazonベーシック ハイスピードHDMIケーブルは、HDR対応品を含む多種多様な4K機器に使用できます。4K画像や3D動画を高クオリティで映せるうえ、音声出力やインターネット接続など付加機能も豊富です。それでいて価格は800円台と非常にお手頃なので、コスパ重視の場合は間違いなく本製品が最有力候補になります。

長さ 1.8m バージョン プレミアムハイスピード
コネクタ形状 Type-A 付加機能 HEC+ARC
エレコム

DH-HD14SS10BK

価格:662円 (税込)

データ伝送能力が長持ちするHDMIケーブル

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

エレコム DH-HD14SS10BKはコネクタ先端に金メッキプラグを採用しているため、サビによる伝送能力低下の心配がほとんどありません。また3重シールド構造によって外部の電波を完全にシャットアウトしているので、家電や通信機器の多い部屋でも安心して使うことができます。

長さ 1.0m バージョン ハイスピード
コネクタ形状 Type-A 付加機能 HEC+ARC
エレコム

DH-HD14ER30BK

価格:1,104円 (税込)

つなぎやすさ抜群のHDMIケーブル

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

エレコム DH-HD14ER30BKはケーブルやコネクタが極限までスリム化しており、機器と壁の間など狭いスペースにも難なく通せるのが魅力です。そのうえケーブルの長さにもかなりゆとりがあるので、ケーブルをつなぐためにわざわざ機器の配置を変える必要はほとんどありません。

長さ 3.0m バージョン ハイスピード
コネクタ形状 Type-A 付加機能 HEC+ARC
エレコム

CAC-HD14EY10BK

価格:745円 (税込)

収納しやすさが魅力のHDMIケーブル

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

エレコム CAC-HD14EY10BKは圧倒的なケーブルの柔らかさが特徴で、束ねてもケーブルの伸びが損なわれないため、使わない時はコンパクトに収納できます。もちろん4K画像の送信やインターネット回線の共有など、データ伝送機器としての性能にも抜かりはありません。

長さ 1.0m バージョン ハイスピード
コネクタ形状 Type-A 付加機能 HEC+ARC
IVANKY

HDMIケーブル

価格:899円 (税込)

圧倒的な耐久性を持つHDMIケーブル

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

iVANKY HDMIケーブルはアルミやPVCといった頑丈な素材で銅線を多重に防護しているため、断線などが起こる心配はほとんどありません。また分厚いケーブル被膜は外部ノイズの遮断にもつながっているので、つねに安定したデータ伝送速度を保つことができます。

長さ 2.0m バージョン プレミアムハイスピード
コネクタ形状 Type-A 付加機能 HEC+ARC
Senetem

HDMIケーブル

価格:680円 (税込)

高機能かつリーズナブルなHDMIケーブル

Amazonで詳細を見る 楽天市場で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Senetem HDMIケーブルは価格が700円を下回っており、プレミアムハイスピード規格の中ではトップクラスに安い製品となっています。また薄型・極細で小さくまとめやすい構造なため、外へ持ち出す際もバッグの中が散らかる心配はほとんどありません。

長さ 0.5m バージョン プレミアムハイスピード
コネクタ形状 Type-A 付加機能 HEC+ARC
ハンファQセルズジャパン(Hanwha Q CELLS Japan)

UMA-HDMI50

価格:697円 (税込)

最高峰の画質をほこるHDMIケーブル

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Hanwha UMA-HDMI50はバージョンが最上位クラスであり、大迫力の8K映像や超高音質のオーディオをスムーズに伝送できます。またケーブルは5mと非常に長いうえ、柔軟性にも優れており、機器の配置をあまり気にせず使える点も魅力です。多くの国内企業で採用されるなど信頼性も確かなので、メーカー名に聞き覚えがなくとも品質を心配する必要はありません。

長さ 5.0m バージョン スーパースリム ハイスピード
コネクタ形状 Type-A 付加機能 HEC+ARC
Snowkids

HDMIケーブル

価格:1,399円 (税込)

高速かつ安定性抜群のHDMIケーブル

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Snowkids HDMIケーブルはツイストペア構造で外部ノイズを遮断していることに加え、ケーブル表面も3重シールドに保護されています。そのためデータ伝送速度がかなりの高水準で安定しており、4Kの画像データを頻繁に扱う方には特におすすめです。またコネクタ先端やケーブルの根元など、部位別に独自の保護加工が施されているので、断線や接続不良の心配はほぼありません。

長さ 2.0m バージョン プレミアムハイスピード
コネクタ形状 Type-A 付加機能 HEC+ARC

Type-C(ミニHDMIコネクタ)

Amazonベーシック(AmazonBasics)

HDMIケーブル タイプC

価格:1,079円 (税込)

カメラの接続に最適なHDMIケーブル

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Amazonベーシック HDMIケーブル タイプCは、ビデオカメラなどに適したType-Cコネクタを採用しています。またケーブルが3.0mと比較的長いため、テレビにつないで使用するにはピッタリです。写真も動画も非常に高いクオリティで再生できるので、カメラを愛用している方はぜひ購入を検討してください。

長さ 3.0m バージョン プレミアムハイスピード
コネクタ形状 Type-C 付加機能 HEC+ARC
アンカー(Anker)

USB-C&HDMIケーブル

価格:2,495円 (税込)

対応機器が豊富なHDMIケーブル

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Anker USB-C&HDMIケーブルはコネクタの一端がUSB-Cポートに対応しているため、パソコンからスマホまであらゆる情報機器に接続できます。価格は少々高めなものの、頑丈なコネクタ設計のおかげでかなり長期間使えるようになっているので、長い目で見れば大した出費にはなりません。

長さ 1.8m バージョン プレミアムハイスピード
コネクタ形状 Type-C 付加機能

Type-D(マイクロHDMIコネクタ)

MacLab.

Micro-HDMIケーブル

価格:700円 (税込)

タブレット端末におすすめのHDMIケーブル

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

MacLab. Micro-HDMIケーブルはType-Dコネクタを搭載しており、主にタブレットPCやデジタルカメラなどに接続できます。4K画像をスムーズに伝送できるほか、3D映像やインターネット接続にも対応しているので、Type-D対応モデルをお求めの方は本製品を優先的に検討しましょう。

長さ 3.0m バージョン ハイスピード
コネクタ形状 Type-D 付加機能 HEC

4K対応おすすめHDMIケーブルの比較一覧

  • 商品画像
  • アイテムID:5841617の画像

    Amazonベーシック(AmazonBasics)

  • アイテムID:5841618の画像

    Amazonベーシック(AmazonBasics)

  • アイテムID:5841620の画像

    エレコム

  • アイテムID:5841621の画像

    エレコム

  • アイテムID:5841622の画像

    エレコム

  • アイテムID:5841624の画像

    IVANKY

  • アイテムID:5841625の画像

    Senetem

  • アイテムID:5841626の画像

    ハンファQセルズジャパン(Hanwha Q CELLS Japan)

  • アイテムID:5841627の画像

    Snowkids

  • アイテムID:5841619の画像

    Amazonベーシック(AmazonBasics)

  • アイテムID:5841623の画像

    アンカー(Anker)

  • アイテムID:5841628の画像

    MacLab.

  • 商品名
  • プレミアムHDMIケーブル
  • ハイスピードHDMIケーブル
  • DH-HD14SS10BK
  • DH-HD14ER30BK
  • CAC-HD14EY10BK
  • HDMIケーブル
  • HDMIケーブル
  • UMA-HDMI50
  • HDMIケーブル
  • HDMIケーブル タイプC
  • USB-C&HDMIケーブル
  • Micro-HDMIケーブル
  • 特徴
  • 通信速度がピカイチのHDMIケーブル
  • コスパ抜群のHDMIケーブル
  • データ伝送能力が長持ちするHDMIケーブル
  • つなぎやすさ抜群のHDMIケーブル
  • 収納しやすさが魅力のHDMIケーブル
  • 圧倒的な耐久性を持つHDMIケーブル
  • 高機能かつリーズナブルなHDMIケーブル
  • 最高峰の画質をほこるHDMIケーブル
  • 高速かつ安定性抜群のHDMIケーブル
  • カメラの接続に最適なHDMIケーブル
  • 対応機器が豊富なHDMIケーブル
  • タブレット端末におすすめのHDMIケーブル
  • 価格
  • 839円(税込)
  • 820円(税込)
  • 662円(税込)
  • 1104円(税込)
  • 745円(税込)
  • 899円(税込)
  • 680円(税込)
  • 697円(税込)
  • 1399円(税込)
  • 1079円(税込)
  • 2495円(税込)
  • 700円(税込)
  • 長さ
  • 1.8m
  • 1.8m
  • 1.0m
  • 3.0m
  • 1.0m
  • 2.0m
  • 0.5m
  • 5.0m
  • 2.0m
  • 3.0m
  • 1.8m
  • 3.0m
  • バージョン
  • ハイスピード
  • プレミアムハイスピード
  • ハイスピード
  • ハイスピード
  • ハイスピード
  • プレミアムハイスピード
  • プレミアムハイスピード
  • スーパースリム ハイスピード
  • プレミアムハイスピード
  • プレミアムハイスピード
  • プレミアムハイスピード
  • ハイスピード
  • コネクタ形状
  • Type-A
  • Type-A
  • Type-A
  • Type-A
  • Type-A
  • Type-A
  • Type-A
  • Type-A
  • Type-A
  • Type-C
  • Type-C
  • Type-D
  • 付加機能
  • ARC
  • HEC+ARC
  • HEC+ARC
  • HEC+ARC
  • HEC+ARC
  • HEC+ARC
  • HEC+ARC
  • HEC+ARC
  • HEC+ARC
  • HEC+ARC
  • HEC

4Kに対応したHDMIケーブルを使えば、迫力満点の映像を手軽に大画面で楽しめることができます。4K対応モデルのHDMIケーブルに興味が沸いた方は、ぜひ本記事でご紹介した選び方を参考に最適の製品を選んでください。