価格が安いおすすめのキャンプマット9選|キャンプマットはなぜ必要?

アウトドアで寝るときには、寝袋の下に敷くキャンプマットの使用がおすすめです。キャンプマットがあればいつもより快適な睡眠を取ることができます。しかし、安い商品は不安だという方もいますよね。今回はおすすめの安いキャンプマットの選び方や種類をご紹介します。

2021/01/28 更新

キャンプは肉体労働が多く疲労がたまるので、明日に備えて夜はしっかり眠りたいですよね。キャンプの寝泊まりで寝心地にこだわりたいという方には、寝袋の下に敷くキャンプマットの使用がおすすめです。
 
 
そもそも、キャンプマットに必要性を感じていない方も多いのではないでしょうか。しかし、キャンプマットの使用はキャンプ中の寝心地を大きく左右します。ただ、キャンプマットの種類は多く、価格もピンキリです。
 
 
価格が安いキャンプマットは、性能や機能が心配になりますよね。しかし、価格が安くても、選び方に注意をすれば快適な睡眠を送れます。この記事では、キャンプマットの必要性や選び方、おすすめ商品をご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。
今すぐ見る!高コスパなキャンプマット9選
キャンプマットの代用品として、クッションや長座布団を使用しているという方も多いですが、キャンプマットはアウトドアで快適に眠れるように設計されています。地面の凸凹で、寝袋だけでは身体を痛めてしまうこともあります。
 
 
しかし、キャンプマットがあれば凹凸にフィットし、石が身体に当たることもありません。さらに、キャンプマットには断熱効果もあります。夏場などの暖かい時期のアウトドアでも夜中や朝は気温が低いので、底冷えすることも回避できますよ。
 
 
キャンプマットは、地面の凹凸による衝撃を防ぎ、寝ているときに身体を優しく包み込ながら地面の冷たさを遮断します。寝袋本来の保温力を地面に逃しにくいアウトドアに最適なアイテムです。

安いキャンプマットは、選び方でその性能が変わります。アウトドアで快適な睡眠を送れるように、自分の用途に合ったものを選びましょう。

種類で選ぶ

キャンプマットには厚みや使い方など、さまざまな種類があります。キャンプマットの種類を詳しく解説します。

手軽で安いクローズドセルマット

クローズドセルマットは、作りがとてもシンプルで、最もベーシックなキャンプマットです。広げるだけですぐに使える手軽さがあり、値段は安いけれど壊れにくく、絶縁性能にも優れています

 

クローズドセルマットは座布団代わりやバックパットなどにもなり、目的やシーンによって使いやすい種類です。

好みの固さに調節可能なエアーマット

エアーマットは、空気を入れて使用します。クッション性と保温性があり、快適に眠れます空気を抜けばコンパクトになるので収納性にも優れています。

 

使用の際は、空気ポンプを使用しますが、マットの厚みと弾力性を自分の好みで調整できるので、より快適な睡眠をとることができるのも魅力です。

 

エアーマットは、穴が開いてパンクしてしまえば使えなくなることもありますが、それを回避するために補修テープが付属している商品が多く、補修すれば再度使用可能なので、コストパフォーマンスにも優れています。

自動膨張式のインフレーターマット

インフレターマットは中にスポンジが入っており、開くだけで半自動的に空気が入ります。寝心地と携帯性のバランスが良く、マットを広げてバルブを開いておくだけなので体力を使う必要もなく、設営に負担がかからないのが魅力です。

 

空気の量によって好みの厚さに調節できますが、インフレターマットの厚みには2~10cmと幅があり種類によってさまざまなので、自分に合ったものを選びましょう。

厚さは寝心地と持ち運びやすさに影響

厚手のキャンプマットは、凹凸の激しい地形や寒い時期の使用におすすめです。しかし、かさばるものが多いので、荷物を最小限に抑えたい方は、薄手のキャンプマットや折り畳みができるエアーマットなどを使用しましょう。

 

また、使用する人数によって必要なキャンプマットの枚数やサイズも異なります。荷物が多くなりそうな場合や、どのキャンプマッドにするか迷う場合は平均的な4~5cmの厚みのキャンプマットを選ぶといいですよ。

体格やテントのサイズに合うか

翌日も元気に過ごすために快適な睡眠をとるためのキャンプマットは、自分の体格に合わせたものを選びましょうキャンプマットの横幅は、約50~130cmのものまでありますが、1人で使う場合は50~60cmを目安に選ぶのがおすすめです。
 
 
体格が大きい人や広々使いたいという場合は、ひとまわり大きいサイズを選んだ方がゆとりを持って眠れます。
 
 
また、使用するテントがコンパクトなサイズの場合は、キャンプマットが入らないというアクシデントを起こさないためにも、テントのサイズに合っているかも事前に確認してください。
 
 
THERMAREST(サーマレスト)

アウトドア マットレス

価格:6,160円 (税込)

アコーディオンのように折りたたんで収納できる

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

広げてすぐに使え、収納する時も素早くできるのでストレスなく使用できます。表側にはアルミを蒸着し、体温を逃さずその熱を利用して身体をあたためる「サーマキャプチャーテクノロジー」を採用しています。凹凸のあるマットレスが地面からの冷気をカットし、全身を上手に包み込み、快適に眠ることができますよ架橋ポリエチレンを使用しており、耐久性と軽量さがあります。3シーズン対応なので、コストパフォーマンスにも優れています。

サイズ 使用時:51×130×2cm/収納時:51×13×12cm 厚さ 2cm
重さ 290g
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

キャンプマット 1人用

価格:2,100円 (税込)

スマートで保温性に優れて居るキャンプマット

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

表面を凹凸にすることで、凸部に暖かい空気の層ができ、いつまでも暖かさを持続できるように設計されている安いキャンプマットです。さらに、地面の凹凸や底冷えを防ぎ快適な睡眠を提供してくれます。クッション性が高く、コンパクト性に優れているので、荷物が多いキャンプでもかさばらずにスマートに持ち運びできますよ。

サイズ 使用時:(約)幅56×長さ182×厚さ2cm / 収納サイズ:(約)13×12.5×56cm 厚さ 2cm
重さ (約)270g
Mozambique

キャンプ マット

価格:4,580円 (税込)

何年も使える耐久性と肌触りのよいキャンプマット

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

何年も使える耐久性がある、高品質でコストパフォーマンスにも優れているキャンプマットです。夏はアルミ面を下に、冬はアルミ面を上にすることで気温への影響を軽減しどのシーズンでも快適な睡眠を得れます。保温性だけでなく、肌ざわりも重視しており、暑い時期でもべたつきません。
 
サイズ 使用時:183 x 2 x 56 cm 厚さ 2cm
重さ 495g
Larutan

コンフォートエアーマットレス シングル 170A6487

価格:6,000円 (税込)

耐久性があり長期間使用できるエアーマットレス

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量でコンパクトなエアーマットレスです。耐水性と強度とに優れた素材を使用しており、湿気や地面の凹凸から身体って守ってくれます。耐久性があり丈夫な素材を使用しているので、アウトドアでの使用に適し、メンテナンスを行えば長期間使用することができるので、コストパフォーマンスにも優れていますよ。空気を入れるバルブは、簡単に開閉ができ、空気が抜けづらいダブルロック構造になっています。
 
サイズ 約187x97x19(h)cm 厚さ 19cm
重さ 2.5㎏
BUNDOK(バンドック)

フォールディング マット BD-513G

価格:1,700円 (税込)

凹凸でクッション性と断熱性に優れて居るキャンプマット

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

凹凸による厚みと、凹凸によるクッション性が高く、快適な寝心地を与えてくれるコストパフォーマンスにも優れているキャンプマットです。裏表それぞれ交互に突起が出ているので通気性もよく、底冷えもしません。凹部分には暖かい空気の層ができ断熱性もあるため、寒い時期でも活躍してくれます。

サイズ 180x60x1cm 厚さ 1cm
重さ
4smile

Ihoven エアーベッド

価格:3,782円 (税込)

十分な厚みがあり保温性に優れて居る枕付きの設営が簡単なエアーマット

Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

22cmの厚みのある枕付きの安いエアーマットです。自分の寝心地に合った硬さに調整することができるので、肩こりや腰痛などになる心配も軽減できます。空気の層が冷えや湿気から守り、快適な夜を過ごせますよ。設営時は手で押すまた足で踏むだけ数分間で膨らませられるので、簡単に利用できます。エアー漏れ防止のプラグも設置されているので、使用中に空気が漏れだす心配がありません。

サイズ 幅191×奥行99×厚さ22cm 厚さ 22cm
重さ
ワック(WAQ)

WAQ 車中泊マット 厚手 8cm キャンピングマット

価格:6,980円 (税込)

弾力性を耐水性に優れている連結可能なキャンプマット

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

弾力性に優れているウレタンを使用し、身体を優しく包みこむキャンプマットです。地面の凹凸をマットが解消し、底つき感なく底冷えをシャットアウトしてくれるので快適な睡眠を確保できますよ。また、マット生地には耐水加工が施されているので濡れても安心です。マットを複数連結することができるので、体格や使用人数に合わせた使い方ができますよ。補修用のテープが付属しているので、万が一マット生地に穴が空いてもテープを貼るだけで再度使えるコストパフォーマンスに優れているキャンプマットです。

サイズ 190 x 65 x 8cm 厚さ 8cm
重さ 2.28㎏
AirExpect

エアーマット

価格:3,580円 (税込)

身体を自然な形で包んでくれる設置が簡単なエアーマット

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

体圧を均等に分散し、身体をバランスよく支えて腰や首など負担がかかりやすい箇所を自然な形にキープしてくれる安いエアーマットです。通気性に優れているので、寝ていてムレることもありません。ハンドポンプを搭載しているので、ポンプを押して空気を押し込めば約90秒で完成します。両サイドにあるスナップボタンでマット同士を連結させることが可能です。折りたたみ式で収納後バックパックに入れて持ち運びも非常に便利ですよ。

サイズ 195 x 56 x 6cm 厚さ 6cm
重さ 660g
Sykooria

Sykooria エアーマット 自動膨張式

価格:3,280円 (税込)

高反発枕が設置されている丈夫で肌触りがいいエアーマット

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

バルブを開けるだけで、自動で空気を吸い込み膨らむ安いエアーマットです。弾力性に優れており、頭部には高反発枕が設置されているので腰や肩に負担をかけずに眠れます。キャンピングマット全体には丈夫な190TポリエステルにPVCコーティングで、丈夫且つ肌触りにもこだわっています。防水性も高く水分の浸み込みを防ぎ、底冷えを防ぎます。連結可能なので、子供と一緒に寝るなどファミリー層にもおすすめです。

サイズ 192×66×3cm 厚さ 3cm
重さ

キャンプマットは、高いものを1つ買うよりも、目的に合わせて安いものを併用する方がいいこともあります。例えば凸凹が激しい場所や底冷えが気になる場所では、1つよりも2つのキャンプマットを重ねて使ったほうが衝撃性と断熱性を軽減でき、寝心地が快適になります。

 

安いキャンプマットも、重ねて使えば使い心地が良くなりますよ。弾力性に優れているもの、保温性に優れているものをそれぞれ準備し、重ねて使えばさらに快適な睡眠を確保できるようになるので、試してみてはいかがでしょうか。

キャンプマットには使い勝手や携帯性が異なるので、シーンに合わせたものを選ぶといいですよ。選ぶポイントさえ押さえれば、価格が安いキャンプマットでも十分に機能を果たしてくれます。自分に合ったキャンプマットを見つけて、快適にキャンプを楽しんでください。