餅つき機のおすすめ10選!使い方はメーカーによって違う?【使い方は無限大】

年末年始などは餅を食べる機会が多く、自宅でもつきたてを楽しみたい方もいるのではないでしょうか。そんな方には「餅つき機」がおすすめ!誰でも簡単につきたての餅を食べられるとても便利な機械です。今回の記事では、餅つき機の使い方からおすすめの商品まで紹介します。特に、買い替えを考えている方は必見ですよ。

年に一度のお正月。家族や親戚と集まって、楽しく過ごされる方も多いのではないでしょうか。そんな時に一台持っておいたら大活躍間違いなしなのが「餅つき機」です。餅つき機があれば、お店で購入せずとも出来立てのお餅を食べることができます。

 

しかし、餅つき機はあまり馴染みがないもの。万が一購入しても操作が複雑そうで使い方が良くわからないのではないか?と購入を躊躇っている方も多いのではないでしょうか?

 

そんな方に向けて、今回の記事では餅つき機の基本的な使い方、また使いやすいおすすめ餅つき機を紹介していきます。ぜひ、最後まで読んで参考にしてくださいね。

今すぐ見る!おすすめの餅つき機10選

「餅つき機ってどうのように使うの?」と思っている方も多いのではないでしょうか。機械の操作はメーカーやモデルごとに異なりますが、餅の基本的な作り方はさほど変わりません。1台あれば、食べたい時にいつでも簡単に作ることが可能です。

 

まず、数時間水にひたしたもち米の水を切ったら、餅つき機にセットします。その後はボタンを押せば、蒸したり、こねたりといった作業が始まるので出来上がりを待つだけ。このように餅つき機の使い方はとてもシンプルなんです。

餅つき機に入れる前に!もち米を準備しよう

まずは必要なもち米の量を量りましょう。そして、洗米をしてヌカ分を取り除きます。洗米ができたら、6~12時間水に浸すことでたっぷり吸水させます。その後はザルに移し替えてしっかりと水を切りましょう。水切りができていないと餅が柔らかくなってしまうので、注意してください。

 

付属の計量カップで水の量をきっちりと計ります。その後はボイラーに静かにそそぎ、羽根を取り付けた「うす」にもち米を入れて下準備は完成です。

機械にセット

羽根を取り付けたうすにもち米を入れたらまずは「蒸す」工程をスタートさせます。ボタンを押してもち米を蒸します。蒸し上がったら、次は「つく・こねる」の作業ですが、これもボタンを押してセットするだけ。あとは機械が自動で行うので出来上がるまで待てば大丈夫です◎

 

羽根の取り付け方法や操作パネルはメーカーごとに異なるので、取扱説明書を確認しましょう。

取り出す時は気をつけて!

出来上がった餅の取り出し方にも注意しましょう。うすごと取り出して、逆さに置いておけば自然と餅が落ちるので、そのまま待てばOKです。出来立てはとても熱いため、火傷する恐れもあります。無理に触らないように気を付けてください。餅が落ちたら水で濡らした手で取り出します。

成形しよう!

作りたい餅の種類によって、成形方法は異なります。「丸餅」は誰でも簡単にできて、おすすめです。粉や水をつけて、適当な大きさになるように手でちぎっていきます。ちぎれた先を手のひら側にして丸めると、完成です。お好みで成形方法を変えるといいでしょう。

MK 餅つき機 (全種)の使い方

取扱説明書はこちら 

 

象印 餅つき機「力もち」の使い方

取扱説明書はこちら

 

東芝 餅つき機「もちっ子」「もちっ子生地職人」などの使い方

取扱説明書はこちら

 

タイガー 餅つき機「力じまん」「力いちばん」の使い方

取扱説明書はこちら

 

みのる 餅つき機「つき姫」の使い方

取扱説明書はこちら

 

パナソニック(旧ナショナル) 餅つき機「SD-MA18」の使い方

取扱説明書はこちら

今すぐ見る!餅つき機のおすすめ10選

もち米1キロでどのくらいのお餅を気になる人もいるのではないでしょうか。もち米が1キロの場合、切り餅でおよそ14~21個ほど作ることができます。2升のもち米なら、約20人分を用意できます。

 

また、餅つき機は餅だけでなく、うどんや赤飯を作ることができる製品も多いです。さらに、餅つき機の中には様々なメニューに対応しているものもあり、ピザ生地や餅を使ったおかずを作ることもできます。

実は、餅つき機でなくてもホームベーカリーで餅を作ることができます。餅つきのレシピが搭載されたモデルは多数登場しており、ホームベーカリーと餅つき機を1台ずつ購入する必要がなくなります。

 

ただ、餅つき機能が搭載したホームベーカリーはとても便利な反面、「マイコン機能」が搭載されていないことが多いです。マイコン機能とは電子機器の頭脳のことで、「蒸す・つく・こねる」などの工程にを微調整をしながら餅つき機を動かしてくれます。

 

餅つきをメインに考えている場合は、マイコン機能があった方がより美味しく作れるので、ホームベーカリーよりも餅つき機がおすすめです。ただ、普段はパンメインで、たまに餅を作るという場合は餅つき機能搭載のホームベーカリーで十分でしょう。

みのる産業株式会社

つき姫 HS-036

価格:19,980円 (税込)

コンパクトで操作も簡単な餅つき機

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ボタンを押して25分待つだけで、美味しい餅が出来上がるつき姫HS-036。ほかの製品に比べて、コンパクトなので置き場所や収納場所にも悩みません。丸みのあるフォルムも可愛いです。容量は、3合分なので丸餅ならおよそ10個ほど作れます。家族で食べるのにもちょうどいい量です。コシがあってきめの細かい餅を自宅でも手軽に楽しめる1台でしょう。

容量 0.3升 サイズ 210×220×300mm
重量 4.5kg 蒸す
こねる つく
消費電力 500W
象印マホービン(ZOJIRUSHI)

餅つき機 マイコン全自動 BS-ED10

価格:13,000円 (税込)

みそ羽根付きで自家製みそも作れる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マイコン機能搭載の餅つき機で、「蒸す」から「つく」までの全ての工程を自動で行います。餅つきはもちろん、パン生地やピザ生地などをこねたり赤飯を蒸したりもできます。また、みそ羽根が付属しているので自家製みそも作れる便利な1台です。うすには取っ手が付いているため、餅を取り出しやすくなっています。使いやすさや機能性に優れた製品でしょう。

容量 1升 サイズ 250×275×355mm
重量 7.5kg 蒸す
こねる つく
消費電力 600W
象印マホービン(ZOJIRUSHI)

餅つき器 力もち BS-GC20

価格:24,500円 (税込)

20人分の餅ができる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

容量はたっぷりの2升分で、20人分の餅を作ることができます。家族や親戚がたくさん集まる年末年始にも活躍するでしょう。「蒸す」、「つく」、「こねる」の作業を全て行ってくれるので手軽につきたての餅を楽しめます「蒸し板」が付属し、茶碗蒸しのような蒸し料理も作ることが可能です。自宅でたくさんの餅を手軽に作りたいという方におすすめの製品です。

容量 2升 サイズ 435×350×320mm
重量 11.5kg 蒸す
こねる つく
消費電力 830W
エムケー精工(MK Seiko)

ミニもっち RM-05MN

価格:13,800円 (税込)

最短2時間でつきたての餅を食べられる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ピンクとホワイトの丸みのあるデザインが可愛い餅つき機です。0.3~0.5升分の容量で少量タイプなので、少人数で食べたい時におすすめのモデル。餅を作る下準備には、もち米を6~12時間ほど水に浸す工程がありますが、ミニもっちならたったの1時間で完了最短2時間で美味しい餅が出来上がります。さらに独自技術の「上蒸し蒸し式」を採用しており、より美味しく仕上がります。

容量 0.3~0.5升 サイズ 310×280×230mm
重量 5kg 蒸す
こねる つく
消費電力 430W
エムケー

餅つき機 つく専用機 RMJ-72SZ

価格:28,500円 (税込)

強力タイプでしっかりとつきあげる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「つく」と「こねる」専用の製品です。容量はなんと4升とたっぷり。大人数で集まるようなイベント時に1台あると便利でしょう。大容量でも、入れてから10~12分ほどでつきあがります。さらに中の容器はフッ素加工が施されており、つきたての餅が取り出しやすい点は嬉しいです。また、みそ羽根も付属しているので自宅でも手軽に自家製みそを作ることができます

容量 4升 サイズ 415×425×355mm
重量 12.5kg 蒸す -
こねる つく
消費電力 355W
エムケー精工(MK Seiko)

餅つき機「かがみもち」 RM-201SN

価格:18,780円 (税込)

「上蒸し式」採用でコシの強い餅ができる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

上からもち米を蒸す「上蒸し式」を採用しており、よりコシの強い餅を作ることができます。一新された操作パネルは、以前よりも分かりやすくなってシンプルなデザインです。機械の操作が得意でない方にも扱いやすいでしょう。容量は1~2升分で、家族で食べる時はもちろん、親戚がたくさん集まるような年末年始などにもあると便利な1台です。

容量 1~2升 サイズ 415×345×315mm
重量 - 蒸す
こねる つく
消費電力 795W
東芝

もちっ子生地職人 PFC-M116

価格:15,800円 (税込)

たったの90分で餅が出来上がる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

餅を作るのに必要な「蒸す」、「こねる」、「つく」に加えて「発酵」機能まで搭載された高機能なモデルです。「発酵」ができるので、餅を作るだけでなくパン生地も作れます。また「マイコン一気ひたし」機能が搭載されており、もち米を水にひたす工程はたったの40分つきあがりまで、90分で完了させられるので思いたった時にいつでも気軽に楽しめます。

容量 0.2~1升 サイズ 250×309×353mm
重量 7.7kg 蒸す
こねる つく
消費電力 680W
東芝

一気ひたしの快速もちっ子 AFC-116

価格:17,300円 (税込)

少量からつくことができる餅つき機

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

0.2升分からつくことができるので、少し作って食べたい時や少人数で楽しみたい時にも便利です。「マイコン一気ひたし」機能を搭載しており、従来は6~12時間かかっていたもち米を水にひたす工程がたったの40分で完了します。前日から仕込む必要もありません。また、餅だけでなくパン生地をこねる作業にも対応しており、パン作りの負担を減らせます。

容量 0.2~1升 サイズ 250×309×353mm
重量 7.4kg 蒸す
こねる つく
消費電力 630W
タイガー魔法瓶(TIGER)

力じまん SMG-A360

価格:20,580円 (税込)

大容量モデルなので大人数で集まる時も便利

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2升分の餅を作れる大容量モデルで、大人数で集まって食べる時にあると便利な1台です。1台で「蒸す」から「こねる」まで全てできるので、誰でも簡単に使えます。うすや羽根にはフッ素加工が施してあるため、つき終わった餅も楽に取り出すことが可能。また、「餅とり器」が付属しており、できたての熱い餅も素早く取り出せます。餅はもちろん、ピザやパンの生地もこねられるので様々なシーンで活躍するでしょう。

容量 1~2升 サイズ 454×350×312mm
重量 10.5kg 蒸す
こねる つく
消費電力 830W
パナソニック(Panasonic)

ホームベーカリー SD-MT3

価格:32,855円 (税込)

餅もつけるホームベーカリー

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パナソニックのホームベーカリーですが、0.3升分の餅も作れます。搭載されているインバーターモーターで、練る速度を変化させるので様々なメニューを作れる点が特徴です。また、「オート食パンメニュー」が搭載されており、忙しい時でも美味しい本格的な食パンを手軽に作れます。普段はパンを作るけど、年末年始などは自宅でつきたての餅を楽しみたい方におすすめです。

容量 0.2~0.3升 サイズ 241×347×304mm
重量 5.7kg 蒸す
こねる つく
消費電力 430W

「年に数回しか使わないのに、わざわざ購入するのは負担...」という方には、レンタルもおすすめです。餅つき機のレンタルサービスを行っているお店は多く、インターネットからでも予約できます。

 

また、購入するよりも安いので1日だけ使いたいという場合は、購入するよりもレンタルの方がコストを抑えられます。さらに家庭用はもちろん、業務用の餅つき機も借りられるため、イベントやパーティーで大量に作る時にも便利なサービスです。

自宅に1台あればとても便利な餅つき機は、使い方が少し難しそうに思えるかもしれませんが、そこまで複雑ではありません。今回は餅つき機の基本的な使い方やおすすめの商品を紹介しましたが、いかがでしょうか。餅つき機の購入を検討中の方はぜひ参考にしてください。