【赤ちゃんも安全】コンセントカバーのおすすめ10選|デメリットはある?

赤ちゃんはいろいろなものに興味津々。コンセントのプラグを無理やり引き抜いたり、よだれで濡れた手で異物を差し込んだり…。感電やショートといった事故が起きる前に、コンセントカバーで赤ちゃんの安全を守りましょう。いたずらだけでなく、ホコリやペットの毛などの侵入も防いでくれますよ。

2022/01/20 更新

家の中にはいくつものコンセントがあります。小さいお子さんや赤ちゃんがいる家庭では、見えないところで いついたずらが起きるかわかりませんよね。赤ちゃんが感電してしまったり、火災が起きたりしてしまってからでは手遅れです。

 

そこでおすすめしたいのがコンセントカバーです。コンセントカバーは百均でも買えるようなリーズナブルなものもあり、手軽に事故を防ぐことができますよ。でも、さまざまなタイプの製品が売り出されており、どれを選べばいいのかわからない方もいますよね。

 

この記事では、コンセントカバーのメリット・デメリットや、選び方からおすすめ商品まで詳しく解説していきます。ぜひ最後まで読んで参考にしてください。

今すぐ おすすめコンセントカバー10選 を見る

まず、コンセントカバーのメリットとデメリットを整理しましょう。想像と違う結果にならないように、使う際の状況をよく考えるのが大事です。

 

<目次>

メリット|子供の事故防止

コンセントカバーの使用には、ほこりなどの侵入によるトラッキング火災の予防だけでなく、小さい子供や赤ちゃんがいる家庭にとっては、「子供の事故防止」というメリットがあります子供たちはコンセントやプラグすらおもちゃにしてしまうからです。

 

実際、子どもがコンセントにいたずらをした結果、感電したりショートし火災となった事故もあります。データによると、1~13歳による火災は17件発生そのうちの12件は1~3歳の乳幼児によるものでした。(平成19年~平成28年、東京消防庁HPより)

 

ほとんどの事故原因は、金属をコンセントの穴に差し込む、プラグの刃に金属を接触させる、というものです。ヘアピンやクリップ、装飾用のモール、携帯のストラップやキーホルダーのチェーン部分、鍵、コインといった、身近なものばかりです。大事故が起きる前にコンセントカバーを使用して、安全を確保しましょう

デメリット|形が合わないとカバーが閉まらない

コンセントそのものをすっぽり覆ってしまうフルカバータイプのコンセントカバーを購入した場合は、使用するコードの太さや差し込むアダプターの形状によっては、思ったようにカバーが閉まらないケースがあります

 

むりやり押し込むようにして使うとカバーが破損したり、コードそのものに負荷がかかって断線したりする原因にもなるので、カバーの形状とコードの形状がかみ合うものを選びましょう。

コンセントカバーで検索をかけると、非常に多くの商品を見つけることができます。変わったデザインのものや、子供たちに人気のキャラクターや可愛い動物のものなどもあります。しかし、乳幼児の安全対策として探す場合は、目立つものや可愛いデザインのものは避けるべきです。

 

こういったタイプのカバーやキャップは、かえって赤ちゃんの気を引いてしまう危険があります。乳幼児期は特に、キラキラしたものやカラフルなもの、可愛い形のものに興味を示しやすい傾向にあります。子供の安全のためにカバーをつけても、これでは本末転倒です。

 

そのため地味な色合いのシンプルなものがおすすめです。周囲の壁が白ならコンセントカバーも白にするなど、空間に溶け込むデザインのものを選ぶといいでしょう。可愛いものやポップなものは、お子さんがもっと大きくなってから、あるいはお子さんが絶対に触れない場所にのみ使うようにしましょう。

今すぐ おすすめコンセントカバー10選 を見る

コンセントカバーにはどのような種類(タイプ)があって、どういった点に注意をして選べばいいのでしょうか。具体的に見ていきましょう。

 

<目次>

3つのタイプを使い分けよう

コンセントカバーのタイプは、大きく3つに分けられます。ここでは、それぞれの特徴や使い分けについて解説します。

 

キャップタイプ

コンセントの差込口に、直接差し込むタイプのものです。コンセント全体ではなく、コンセントの穴だけをふさぐものです。取り付け作業などは不要で、購入後すぐに使うことができます。差込口の数や使用状況に応じて一つずつ使用できます。

 

コンセント全体の形状を問わないので、延長コードや電源タップなどにも使えます。普段は使用していない差込口がある場合におすすめです。ほこり避けだけでなく、差込口へのいたずらも防止できます。

 

ただし、子供の力でも簡単に外せてしまうものもあります。お子さんの月齢や使用場所などを慎重に検討したうえで使用してください。

フルカバータイプ

フルカバータイプは、コンセント全体を覆ってくれるので、プラグを挿したままで使えます。テレビや冷蔵庫など常にプラグを挿している箇所におすすめです。ホコリの侵入はもちろん、子供によるプラグの引き抜きも防止できます。

 

安全性が高い反面、取り付け作業が必要であり、またコンセントの形状やサイズに制限がかかるというデメリットもあります。取り付け方法は商品によって異なりますが、ネジあるいは粘着テープを使用するのが一般的です。

 

また、コンセントタップや延長コードのような形状には使用できません。アダプタのようにかさばるコンセントも、カバー内に収まらないことがあります。設置場所やプラグの種類、コンセントカバーのサイズ、取り付け方法などを必ず確認しましょう。

2連タイプ

上の画像のように、「テレビのアンテナ端子(あるいはLANケーブルや電話線など)と通常のコンセント」など、2列に配置されたコンセントもありますよね。

 

フルカバータイプのうち、こういった特殊なコンセントに対応できるものは「2連タイプ」と呼ばれます。そのため、2連タイプは通常のフルカバータイプよりも横幅などが大きくなっています。3列用に「3連タイプ」もあります。

 

こういったコンセントは、コードやケーブルの数が多くなりがちですが、それぞれの列ごとにコードをひとまとめにできますので、コードに足を引っかけずに済み転倒防止にもなります。

差込口の数をチェック!

コンセントカバーの導入を検討する際には、使用したいコンセントの差込口の数も把握しておきましょう。カバーを使用したい差込口の数が多いなら、キャップタイプがおすすめです。

 

キャップタイプはひとつの商品に複数のキャップが入っていますので、非常に経済的です。また、取り付けや取り外しの手間も無く、気軽に使用できます。

 

ただ、安全面ではフルカバータイプの方が上ですので、特に危険な箇所はフルカバータイプ、子供の手が届かない場所はキャップタイプなど、うまく併用していくのがおすすめです。

大きさ選びは誤飲に気をつけて

キャップタイプの場合、ひとつあたりの大きさを確認することも大切です。乳幼児は何でも口に入れようとします。直径3.9㎝(三歳児の平均的な口の大きさ)の円に納まるサイズのものは、誤飲の可能性が高まると考えてください。

 

ただし、数字はあくまでも「平均」ですので、数字だけにこだわるのは危険です。前提として子供には外すことのできないものを選ぶ、余ったキャップは置きっぱなしにしない なども重要です。

 

また、フルカバータイプの場合は内寸やネジ穴の位置も重要です。プラグの種類や大きさによっては、カバーが閉まらない、ネジ穴の位置が合わない、といった失敗例もよくありますよ。

ロック機能があるとさらに安全

子供には簡単に外せないよう、ロック機能のある商品もたくさんあります。せっかくカバーやキャップをつけていても、外されてしまえば意味がありません。

 

インテリアやホコリ防止だけが目的なら必要ありませんが、子供の事故防止という観点で検討をしているなら、こういった機能は検討すべき項目のひとつです。

リッチェル

ベビーガード コンセントキャップ R

価格:398円 (税込)

シンプルで使いやすく、子供には外せない安心設計

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

余計な凹凸が無く、デザインもすっきりとシンプルなので、子供の興味を引きにくいのがポイント。奥までしっかりとはめ込むだけで、子供の力では外せないような設計になっています。その一方で、大人には取り外しは難しくありません。外す際にはプラグを利用して外します。頻繁に付け外しをする箇所よりも、基本的にふさいだままにしておきたい箇所に非常におすすめです。

タイプ キャップタイプ カラー展開 白のみ
本体サイズ 3×2×2H (㎝) 有効内寸
個数 12個 取り付け方法 差し込むだけ
ロック機能 あり
karui jp

パステル 安心 コンセント キャップ(12個セット+AC先端用5個)

価格:878円 (税込)

適度な固さでロック、取っ手付きで大人はカンタン解除

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カポッと挿しこむだけで手軽に使えます。取り外しの際には、適度な固さのおかげで子供には簡単には外せません。取っ手があるので、大人は簡単に取り外すことができます。掃除のときだけ使う、といったような「比較的 使用頻度が高いコンセント穴」におすすめです。また、低価格ながら「12個入り+AC先端用5個」という大容量も高ポイントです。コンセントの穴だけでなく、プラグの刃もカバーできるのも嬉しいですね。

タイプ キャップタイプ カラー展開 白のみ
本体サイズ 縦2㎝x横3.5㎝x高2㎝ 有効内寸
個数 12個+AC先端用 5個 取り付け方法 差し込むだけ
ロック機能 あり
朝日電器

ELPA 安全コンセントキャップ ホワイト AN-101B(W)

価格:153円 (税込)

小さめサイズでどこでも使える

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

他のキャップタイプと比べ、やや小さめの商品です。これによるメリットは、隣の差込口にアダプタや充電器のような大きなコンセントを挿していても干渉せずに使用できるという点です。他よりも小さいぶん、誤飲の可能性も高めであることには注意が必要です。ほとんどの商品が白やクリアといったカラーばかりですが、この商品の場合には『ダークグレー』もあります。黒色の電源タップなどを使用している場合にはおすすめです。

タイプ キャップタイプ カラー展開 白 / ダークグレー
本体サイズ H180×W80×D15(㎜) 有効内寸
個数 6個 取り付け方法 差し込むだけ
ロック機能
パナソニック(Panasonic)

パナソニック コンセントカバー WH9901P

価格:62円 (税込)

少数のキャップタイプが欲しいならコレ

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パナソニックのキャップタイプです。シンプルでコンパクトなデザインは、空間に溶け込みやすいです。1商品に入っている個数は3個と少なめですが、少しだけ欲しい場合にはありがたい存在です。ひとまず「お試し」でキャップタイプを使ってみたい場合にもおすすめです。ただし、ロック機能などは特になく、本体サイズも小さめなので乳幼児の手の届かない場所や、常に大人の目が届く場所に使うといいでしょう。

タイプ キャップタイプ カラー展開 白のみ
本体サイズ タテ90×ヨコ60×アツミ18 有効内寸
個数 3個 取り付け方法 差し込むだけ
ロック機能
ミノリノプラスクリエイト株式会社

PLUS CREATE コンセントキャップ カバー

価格:799円 (税込)

悪戯しにくい白いラウンド型

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

白色のシンプルなコンセントキャップです。目立たない色と形のため、赤ちゃんの興味を引きにくいのが特徴。シンプルなデザインのラウンド型のため、赤ちゃんの指では引っ張りにくいのもポイントです。ホコリや水滴の侵入防止にも活躍しますよ。20個入りのため、コスパ良好なのも嬉しいですね。

タイプ キャップタイプ カラー展開 白のみ
本体サイズ - 有効内寸 -
個数 20個 取り付け方法 差し込むだけ
ロック機能 -
リッチェル

リッチェル ベビーガード コンセントフルカバー R

価格:439円 (税込)

ベビー用品メーカーの安心コンセントカバー

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

様々なベビー用品を扱うメーカー・リッチェルのコンセントカバー、フルカバータイプです。ロック機能つきなので子供には簡単に開けられない構造になっていますが、構造を知っている大人には簡単にロックを外せます。取り付けはネジか両面テープになります。外観に対して内寸はけっこう小さくなりますので注意が必要ですが、公式ページにて細かい図面を確認することもできます。購入の前にチェックしておくことをおすすめします。

タイプ フルカバー カラー展開 白のみ
本体サイズ 7×6.5×12H(cm) 有効内寸 奥行55×横29×高さ70(㎜)
個数 1個 取り付け方法 ネジ / 両面テープ
ロック機能 あり
山崎実業(Yamazaki)

山崎実業 コンセントガード ウッディ ホワイト 3411

価格:537円 (税込)

木目調がおしゃれなフルカバータイプ

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全体が白で統一された商品も多い中、木目調のデザインがひときわ目を引きます。同時に、子供にとってはあまり興味をひくデザインでは無いというのも嬉しいポイント。視認性は高いので、「壁と同化しすぎてぶつけた」といったアクシデントも低減します。ただし、裏を返せば子供にも存在は認識できるので、このカバー自体を子供が触ったり、掴まり立ちの補助にされたりしやすいといった声も。

タイプ フルカバー カラー展開 ホワイト / ブラック
本体サイズ 約W7×D6×H12(㎝) 有効内寸 不明
個数 1個 取り付け方法 ネジ / 両面テープ 
ロック機能
オーム電機

防雨型コンセントBOX [HS-BOX01]

価格:691円 (税込)

延長コードのカバーに

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フルカバータイプは安全性も高く便利ですが、壁面のコンセントのみの対応となるのが難点でした。しかしこの商品なら、延長コードをすっぽりと覆うことができます。電源タップのように長いサイズのものには使えませんが、お子さんの手の届く位置に延長コードを使用しているなら検討の価値アリです。ただしロック機能などはありませんので、簡単に開けられてしまう可能性は高めですので、置き方などに工夫は必要です。

タイプ フルカバータイプ(延長コード) カラー展開 黒のみ
本体サイズ 70x70x155mm 有効内寸 不明
個数 1個 取り付け方法 セットするだけ
ロック機能
TERADA

【TERADA】RDS10000SL 屋外コンセント用セキュリティカバー まもれーる・屋外くん(シルバー)

価格:3,687円 (税込)

屋外用のコンセントカバー 鍵付きでさらに安心

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

戸建て住宅や店舗などの場合、コンセントがあるのは屋内だけではありません。カーポートや玄関周りなどで使用する屋外用コンセントには、屋外用のコンセントカバーがおすすめです。鍵付きなので物理的なロックができ、子供の事故防止だけでなく、盗電やイタズラの防止にも役立ちます。ただし、ネジや両面テープは添付されていませんので、別途用意する必要があります。壁面に合わせたネジ(適合ネジ径:Φ4㎜相当)を選定しましょう。

タイプ フルカバータイプ (屋外用) カラー展開 シルバー / ダークブラウン
本体サイズ 幅W129×高さH182×奥行D78(㎜) 有効内寸 幅約98×高さ約126×奥行約67(㎜)
個数 1個 取り付け方法 ネジ(※ネジ、両面テープの付属なし)
ロック機能 あり
リッチェル

リッチェル Richell ベビーガード コンセントフルカバー2連

価格:1,680円 (税込)

安全安心のフルカバー、便利な2連タイプ

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フルカバーの2連タイプです。同社の商品には3連タイプもあります。シンプルなデザインで子供の気を引きにくく、丸みを帯びているので ぶつかってもケガをしにくいです。ロック機能もあるので、子供には簡単に開けられないという点も安心です。ただし、使用するプラグの種類や大きさ、プレートの形状などによって取り付けや使用ができない場合があります。購入の際には必ず内寸などをチェックしましょう。

タイプ フルカバータイプ 2連 カラー展開 白のみ
本体サイズ 11.6×6.7×12 (㎝) 有効内寸 横幅75×奥行55×高さ70 (㎜)
個数 1個 取り付け方法 ネジ
ロック機能 あり

おすすめコンセントカバー10選比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:5188050の画像

    リッチェル

  • アイテムID:5188244の画像

    karui jp

  • アイテムID:5188250の画像

    朝日電器

  • アイテムID:5188063の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • アイテムID:6216302の画像

    ミノリノプラスクリエイト株式会社

  • アイテムID:5188252の画像

    リッチェル

  • アイテムID:5188253の画像

    山崎実業(Yamazaki)

  • アイテムID:5189244の画像

    オーム電機

  • アイテムID:5189220の画像

    TERADA

  • アイテムID:5188003の画像

    リッチェル

  • 商品名
  • ベビーガード コンセントキャップ R
  • パステル 安心 コンセント キャップ(12個セット+AC先端用5個)
  • ELPA 安全コンセントキャップ ホワイト AN-101B(W)
  • パナソニック コンセントカバー WH9901P
  • PLUS CREATE コンセントキャップ カバー
  • リッチェル ベビーガード コンセントフルカバー R
  • 山崎実業 コンセントガード ウッディ ホワイト 3411
  • 防雨型コンセントBOX [HS-BOX01]
  • 【TERADA】RDS10000SL 屋外コンセント用セキュリティカバー まもれーる・屋外くん(シルバー)
  • リッチェル Richell ベビーガード コンセントフルカバー2連
  • 特徴
  • シンプルで使いやすく、子供には外せない安心設計
  • 適度な固さでロック、取っ手付きで大人はカンタン解除
  • 小さめサイズでどこでも使える
  • 少数のキャップタイプが欲しいならコレ
  • 悪戯しにくい白いラウンド型
  • ベビー用品メーカーの安心コンセントカバー
  • 木目調がおしゃれなフルカバータイプ
  • 延長コードのカバーに
  • 屋外用のコンセントカバー 鍵付きでさらに安心
  • 安全安心のフルカバー、便利な2連タイプ
  • 価格
  • 398円(税込)
  • 878円(税込)
  • 153円(税込)
  • 62円(税込)
  • 799円(税込)
  • 439円(税込)
  • 537円(税込)
  • 691円(税込)
  • 3687円(税込)
  • 1680円(税込)
  • タイプ
  • キャップタイプ
  • キャップタイプ
  • キャップタイプ
  • キャップタイプ
  • キャップタイプ
  • フルカバー
  • フルカバー
  • フルカバータイプ(延長コード)
  • フルカバータイプ (屋外用)
  • フルカバータイプ 2連
  • カラー展開
  • 白のみ
  • 白のみ
  • 白 / ダークグレー
  • 白のみ
  • 白のみ
  • 白のみ
  • ホワイト / ブラック
  • 黒のみ
  • シルバー / ダークブラウン
  • 白のみ
  • 本体サイズ
  • 3×2×2H (㎝)
  • 縦2㎝x横3.5㎝x高2㎝
  • H180×W80×D15(㎜)
  • タテ90×ヨコ60×アツミ18
  • -
  • 7×6.5×12H(cm)
  • 約W7×D6×H12(㎝)
  • 70x70x155mm
  • 幅W129×高さH182×奥行D78(㎜)
  • 11.6×6.7×12 (㎝)
  • 有効内寸
  • -
  • 奥行55×横29×高さ70(㎜)
  • 不明
  • 不明
  • 幅約98×高さ約126×奥行約67(㎜)
  • 横幅75×奥行55×高さ70 (㎜)
  • 個数
  • 12個
  • 12個+AC先端用 5個
  • 6個
  • 3個
  • 20個
  • 1個
  • 1個
  • 1個
  • 1個
  • 1個
  • 取り付け方法
  • 差し込むだけ
  • 差し込むだけ
  • 差し込むだけ
  • 差し込むだけ
  • 差し込むだけ
  • ネジ / 両面テープ
  • ネジ / 両面テープ 
  • セットするだけ
  • ネジ(※ネジ、両面テープの付属なし)
  • ネジ
  • ロック機能
  • あり
  • あり
  • -
  • あり
  • あり
  • あり

ホコリやペットの毛などはもちろん、子供の「いたずら」で起こりうる感電や火災は、事前に対策をしておくことで、その多くを防ぐことができます。この記事を参考に、コンセントカバーを使う場所やお子さんの月齢・性格などを考慮しながら使い分け、事故を未然に防ぎましょう

# おすすめ # 選び方