【2023年最新版】SIMフリーモバイルルーターおすすめ10選を解説!

モバイルルーターの中でもSIMフリーのものに注目した記事です。SIMフリーのモバイルルーターは自分でSIMカードを決め、自分で設定することができるので節約したい人におすすめです。必要最小限で賢くモバイルルーターを使いましょう!

2023/01/28 更新

商品PRを目的とした記事です。ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

おすすめなSIMフリーモバイルルーター10選

商品比較一覧表

商品画像
メーカー
NECプラットフォームズ
ネットギア
HUAWEI(ファーウェイ)
NECプラットフォームズ
docodemonet
FREETEL
ピクセラ
VBESTLIFE
ZMI
docodemonet
商品名
モバイルルーター MR05LN
モバイルルーター AC785-100JPS
モバイルwi-fiルーター E5577S-324
モバイルルーター PA-MP01LN-SW
モバイルWiFiルーター E8372h-155
Wi-Fiモバイルルーター FTJ162A-ARIA2-W
USBドングル PIX-MT100
USBドングル
モバイルWi-Fiルーター MF855
モバイルWiFiルーター MF885
説明
デュアルSIM対応の快適モバイルルーター
バッテリーのもちが良い海外対応モバイルルーター
1台2役のモバイルルーター
軽量&コンパクトが魅力のモバイルルーター
車でも手軽にインターネットができる
快適な通信環境を提供
小さくてもパワフルなモバイルルーター
ワンクリックで簡単インターネット接続
モバイルバッテリーとしても使えるモバイルルーター
スタイリッシュなデザインが魅力
価格 16,500円 (税込) 8,980円 (税込) 14,000円 (税込) 8,580円 (税込) 8,999円 (税込) 8,800円 (税込) 24,200円 (税込) 6,049円 (税込) 8,999円 (税込) 10,800円 (税込)
リンク
SIMカード
nanoSIM
microSIM
標準SIM
nanoSIM
nanoSIM
標準SIM
microSIM
標準SIM
microSIM
nanoSIM
連続動作時間
Wifi:最大約14時間、Bluetooth:最大約30時間
最大約10時間
最大約10時間
最大約10時間
-
最大約17時間
-
-
最大約18.5時間
-
重量
277g
127g
322g
71g
399g
340g
154g
59g
235g
399g
画像 商品名 参考価格(※) 通販サイト 特徴 SIMカード 連続動作時間 重量
1
NECプラットフォームズ
モバイルルーター MR05LN
16,500円
デュアルSIM対応の快適モバイルルーター
nanoSIM
Wifi:最大約14時間、Bluetooth:最大約30時間
277g
2
ネットギア
モバイルルーター AC785-100JPS
8,980円
バッテリーのもちが良い海外対応モバイルルーター
microSIM
最大約10時間
127g
3
HUAWEI(ファーウェイ)
モバイルwi-fiルーター E5577S-324
14,000円
1台2役のモバイルルーター
標準SIM
最大約10時間
322g
4
NECプラットフォームズ
モバイルルーター PA-MP01LN-SW
8,580円
軽量&コンパクトが魅力のモバイルルーター
nanoSIM
最大約10時間
71g
5
docodemonet
モバイルWiFiルーター E8372h-155
8,999円
車でも手軽にインターネットができる
nanoSIM
-
399g
6
FREETEL
Wi-Fiモバイルルーター FTJ162A-ARIA2-W
8,800円
快適な通信環境を提供
標準SIM
最大約17時間
340g
7
ピクセラ
USBドングル PIX-MT100
24,200円
小さくてもパワフルなモバイルルーター
microSIM
-
154g
8
VBESTLIFE
USBドングル
6,049円
ワンクリックで簡単インターネット接続
標準SIM
-
59g
9
ZMI
モバイルWi-Fiルーター MF855
8,999円
モバイルバッテリーとしても使えるモバイルルーター
microSIM
最大約18.5時間
235g
10
docodemonet
モバイルWiFiルーター MF885
10,800円
スタイリッシュなデザインが魅力
nanoSIM
-
399g
比較表を全て見る(10位以降)
NECプラットフォームズ

モバイルルーター MR05LN

デュアルSIM対応の快適モバイルルーター

NECプラットフォームズのデュアルSIMに対応したSIMフリーモバイルルーター。nanoSIMを二つ挿入でき、自動SIM切替機能を搭載しています。インターネット通信を高速化する技術を使用し、受信速度は最大375Mbpsと動画視聴がスムーズに行えます。最大接続数が10台と多いのも魅力のポイントです。操作も簡単で、機械の設定が苦手な方も快適に使用ができるSIMフリーモバイルルーターです。

SIMカード
nanoSIM
連続動作時間
Wifi:最大約14時間、Bluetooth:最大約30時間
重量
277g
ネットギア

モバイルルーター AC785-100JPS

バッテリーのもちが良い海外対応モバイルルーター

NETGEARの海外バンドにも対応したSIMフリーモバイルルーター。国内利用はdocomoネットワーク対応で、日本全国の広い地域をカバーしている点が魅力です。連続使用時間は約10時間ほどであり、カフェなどでの外出時の長時間の使用にも対応できます。最大受信速度は150Mbpsとインターネット閲覧には快適な速度。最大接続数は15台と多く、海外バンドにも対応しているので、海外旅行に活躍するSIMフリーモバイルルーターです。

SIMカード
microSIM
連続動作時間
最大約10時間
重量
127g
HUAWEI(ファーウェイ)

モバイルwi-fiルーター E5577S-324

1台2役のモバイルルーター

HUAWEIのモバイルバッテリーにもなるSIMフリーモバイルルーター。国内の主要バンドに対応しており、安定した通信環境で快適に利用ができます。海外バンドにも対応しており、旅行や出張にも活用可能です。バッテリー容量は3000mAhであり、待受時間最大約600時間、連続通信時間は最大約12時間と長時間のインターネット通信が可能です。スマホからバッテリー残量や通信量を確認できる専用アプリがあり、気になる情報を手軽に確認できます。

SIMカード
標準SIM
連続動作時間
最大約10時間
重量
322g
NECプラットフォームズ

モバイルルーター PA-MP01LN-SW

軽量&コンパクトが魅力のモバイルルーター

NECプラットフォームズのコンパクトなSIMフリーモバイルルーター。一般的なカードサイズより小さいコンパクト設計が魅力の製品です。重量は約71gとバッグに入れても気にならない重さ。軽量にもかかわらず、最大待受時間が約900時間、連続接続時間は約10時間と長時間の利用が可能です。LTEの受信速度は最大150Mbpsとインターネット閲覧も快適にこなせます。小さく軽いため、女性でも利用しやすいSIMフリーモバイルルーターです。

SIMカード
nanoSIM
連続動作時間
最大約10時間
重量
71g
docodemonet

モバイルWiFiルーター E8372h-155

価格:8,999円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

車でも手軽にインターネットができる

HUAWEIのUSBスティックタイプのSIMフリーモバイルルーター。バッテリーなしのUSB充電で、充電の残りを気にせずにご利用可能です。車載用にもぴったりのサイズで、車にUSB差込口があれば、ドライブ中でもWi-Fi環境をすぐに作れます。設定はアプリの「Huawei Link」で行います。アプリを利用しての設定になるので、機械操作が苦手という方も安心してご利用が可能です。

SIMカード
nanoSIM
連続動作時間
-
重量
399g
FREETEL

Wi-Fiモバイルルーター FTJ162A-ARIA2-W

価格:8,800円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

快適な通信環境を提供

FREETELのSIMフリーモバイルルーター。端末で設定する必要があるので、設定に苦労される方が多いようです。しかしモバイルルーターとしての性能は評判が良く、設定さえできれば快適に使うことができます。対応SIMサイズは、nanoSIMではなく標準SIMのため、SIM変換アダプタが必要となるケースが多い点にも注意が必要。設定に困った際はAmazonのレビューをご覧ください。説明書よりも詳しい設定方法の解説があります。

SIMカード
標準SIM
連続動作時間
最大約17時間
重量
340g
ピクセラ

USBドングル PIX-MT100

小さくてもパワフルなモバイルルーター

ピクセラのUSBスティックタイプのSIMフリーモバイルルーター。パソコンにつなげて使うのはもちろん、USBアダプターを使えば、コンセントにつないで使うことも可能です。長さは約10cm、重さは154gと軽量かつコンパクトな点が魅力。小さいのにもかかわらず、最大接続数が8台までと使い勝手も大変いい製品です。外出先でお一人で使うのはもちろん、ご家庭での据え置き用のモバイルルーターとしても活用できます。

SIMカード
microSIM
連続動作時間
-
重量
154g
VBESTLIFE

USBドングル

ワンクリックで簡単インターネット接続

VBESTLIFEのUSBスティックタイプのSIMフリーモバイルルーター。最大受信速度は100Mbpsとインターネット閲覧には十分な速度があり、ワンクリックで接続ができる手軽さが魅力です。USBに挿入すれば、ソフトウェアが自動インストールされるため、簡単に利用を始めることができます。スタイリッシュなデザインで見た目も良いSIMフリーモバイルルーターです。

SIMカード
標準SIM
連続動作時間
-
重量
59g
ZMI

モバイルWi-Fiルーター MF855

価格:8,999円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

モバイルバッテリーとしても使えるモバイルルーター

ZMIの1台2役のSIMフリーモバイルルーター。Wi-Fiルーターとしても、モバイルバッテリーとしても使えます。モバイルバッテリーサイズなので、持ち運びも小さくて便利です。使用済みのデータ量やバッテリー残量は、専用アプリで手軽に確認可能。モバイルバッテリーもWi-Fiルーターもどっちも欲しいとお考えの方にぴったりのSIMフリーモバイルルーターです。ヨーロッパや中国の海外利用も可能となっています。

SIMカード
microSIM
連続動作時間
最大約18.5時間
重量
235g
docodemonet

モバイルWiFiルーター MF885

価格:10,800円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スタイリッシュなデザインが魅力

ZMIのMF855の後継機となる1台2役のSIMフリーモバイルルーター。Design Award2018を受賞したスタイリッシュな見た目が魅力です。色は白から黒に変わり、サイズも一回り小さくなっています。モバイルバッテリーとしては、10000mAhのバッテリーを搭載しているため、海外旅行や出張など長期期間の旅行にも活躍します。設定は日本語対応したアプリでできるため、簡単に行うことが可能です。

SIMカード
nanoSIM
連続動作時間
-
重量
399g

関連する記事

【タブレット対応USBの人気おすすめ10選】大容量・低価格な商品も!のサムネイル画像

【タブレット対応USBの人気おすすめ10選】大容量・低価格な商品も!

2022/01/07