【口コミあり】オルビスの日焼け止めおすすめ9選 | 使い分けや選び方についても解説!

年齢・性別に関係なく使いやすい日焼け止めが「オルビス」の商品です。購入しようとしても色やに香りがついていない男性が使いやすいアイテムや化粧をしながら使えるアイテムなど、種類が豊富で悩んでしまいます。今回は、オルビスの日焼け止めの選び方とおすすめ商品をご紹介します。

2022/07/27 更新

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。

日差しが強い日に、肌を日焼けから守ってくれるのが「日焼け止め」です。日焼け止めはさまざまなコスメブランドから販売されています。中でも「オルビス」は品質も高く、一年を通して使いやすいので選ぶ人が多いです。

 

オルビスの日焼け止めは、体のどこに使うかや季節に応じて使い分けができます。ラインナップが豊富だからこそ、今の季節にしっかり紫外線対策ができるものを選ぼうとすると悩んでしまいます。

 

そこで、今回は、オルビスの日焼け止めの選び方とおすすめ商品をご紹介します。記事の最後では、オルビスの日焼け止めの塗り方と落とし方についても解説しているので、ぜひご覧ください。

「オルビス」は、東京に本社を置く、メイク用品やスキンケア用品を販売するブランドです。ノンコメドジェニックのスキンケア用品や敏感肌でも使いやすい日焼け止めなど、肌の負担を考慮した化粧品を販売しています。

 

日焼け止めは、対策したい体のパーツごとに選べたり化粧の上からでも使えたりなど使い心地にも優れています。色がついていないため、男性でも使いやすいです。有名な男性YouTuberかずのすけもおすすめしています。

オルビスの日焼け止めは、Amazonなどのネット通販・公式サイトで購入可能です。ドラッグストアや薬局では取り扱いがない可能性が大きいです。ロフトなどで販売されていましたが定かではないため、ネット通販や公式サイトを利用するのがおすすめです。

ここでは、オルビスの日焼け止めの選び方をご紹介します。塗る場所や使用したい季節など詳しく解説しているので、購入の参考にしてください

 

日焼け止めを選ぶ際はSPFやPAを確認してください。それぞれUVB・UVAを防ぐ効果の程度を指しています。オルビスの日焼け止めはPA++++やSPF50・SPF30の商品が多いです。数値が大きければいいわけではないため、日常使い・レジャーなど紫外線の強さに応じて使い分けるのがおすすめです。

季節ごとに紫外線の量が異なります。オルビスの日焼け止めを購入する際は、SPFやPAを確認して使い分けをするのがおすすめです。特に、紫外線量が多い夏ではSPF・PAの数値が大きい商品を選んで、しっかり紫外線対策してください。

オルビスの日焼け止めは顔・体・全身用の3種類に分かれています。購入する際は、どこを日焼けから守りたいか明確にするのもポイントです。

 

オルビスの顔用日焼け止めは、夏以外の紫外線対策におすすめです。秋や冬は肌の露出も減り、手足まで日焼け止めを塗る機会が減ります。顔など常に肌が露出している部分だけ日焼け止めを塗りたい方にぴったりです。「リンクルUV」は日焼けによるシミやシワを防ぎたい人に適しています

ボディ用は、海やプールなど夏のレジャーにおすすめです。しっかり肌に密着してくれるテクスチャーで肌を日焼けから守れます。ウォータープルーフで水や汗にも負けないため、夏場にはもってこいのアイテムです。密着しつつも石鹸で落ちてくれるので、日焼け止めだけならクレンジングも不要です。

サンスクリーンなど、オルビスは顔を含めた全身に使える日焼け止めも販売しています。肌の負担を軽減するノンケミカル処方なため、敏感肌の人や子供でも使いやすいです。お湯で落とせるアイテムもあり、肌のお手入れが手間に感じてしまう人にもおすすめです。

みずみずしい・サラサラ・密着など、オルビスの日焼け止めを選ぶ際は使用感やテクスチャーをチェックするのも大切です。夏は密着したりサラサラしたり、気持ちのいい塗り心地のアイテムがおすすめです。一方で、冬などの寒い時期は乾燥もしてしまうため、保湿力があるものを選んでください。

ここでは、オルビスの日焼け止めの口コミをご紹介します。気になる塗り心地や香りについて触れているので、ぜひ参考にしてください。

私は日焼け止めのクリームを塗ると痒くなって困ってましたがこのクリームは痒くならずに助かってます! 匂いもなくとてもいいです。

出典: https://www.amazon.co.jp

今まで日焼け止めを何本も買ってきましたが、こちらが1番日焼け止め感無く塗れて気に入ってます!伸びも凄くいいので使いやすいです✨

出典: https://www.amazon.co.jp

朝外出る前に、日焼け防止のために、やっていますが、ツッパリもなく、すごくいいです。

出典: https://www.amazon.co.jp

オルビスの日焼け止めは、「匂いがなくて使いやすい」「伸びがよくてつけ心地がいい」などの口コミが多く見られました。匂いや色がないオルビスの日焼け止めは、男性や子供が使用するのにもおすすめです。

オルビスでは、化粧の上からでも使える日焼け止めが販売されています。日焼け止め効果のあるリップ(リップサンスクリーン)・パウダー(サンスクリーンパウダー)・化粧下地(サンスクリーンライト・モイスト)など、日焼け止めとして使えるメイク用品が豊富です。

 

イエベやブルベなど、パーソナルカラーに合わせて選ぶときれいにメイクができます。ウォータープルーフ仕様で、レジャーにもぴったりです。こちらもあわせてご覧ください。

オルビス

リンクルホワイト UV プロテクター SPF50+・PA++++

価格:3,438円 (税込)

敏感肌でも使いやすい優しさ◎白浮きしない日焼け止め

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランク王編集部

【おすすめポイント】
・デイリー使いにピッタリな使用感
・汗で流れても目に染みない優しさがいい
・肌に優しく、伸びもいい

【ここが少し気になる!】
・トーンアップ効果がないのが残念
オルビス

ORBIS(オルビス) サンスクリーン(R) フリーエンス 全身用 日焼け止め SPF30 / PA+++ 50mL

価格:1,320円 (税込)
\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オルビス

ORBIS(オルビス) オルビス ボディ UV プロテクター 80g SPF50+・PA++++ ◎全身用日焼け止め◎ 80グラム (x 1)

価格:2,640円 (税込)
\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

【セット買い】オルビス(ORBIS) サンスクリーン(R)オンフェイス モイスト 35g SPF34 PA+++ ◎顔用日焼け止め◎ & サンスクリーン(R)オンフェイス ライト 28mL SPF34 PA+++ ◎顔用日焼け止め◎

価格:2,112円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オルビス

ORBIS(オルビス) 春夏の皮脂対策に! タイムレスフィットファンデーションUV リフィル&ケースセット(専用パフ付) ナチュラル02 SPF30・PA+++(UVカットファンデーション)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オルビス

ORBIS(オルビス) パーフェクトUVリキッドファンデーション ナチュラル01 30mL SPF50/PA++++

価格:1,980円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オルビス

オルビス リップ バーム UV 01

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オルビス

ORBIS(オルビス) スキンモイスチャーベース SPF28・PA+++ ◎化粧下地◎

価格:1,540円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オルビス

ORBIS(オルビス) サンスクリーン(R) パウダー リフィル&ケースセット ルーセント SPF50+・PA++++ ◎顔用日焼け止めパウダー◎

価格:2,213円 (税込)
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ここでは、オルビスの日焼け止めの塗り方と落とし方をご紹介します。手順に分けて紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

 

ここでは、オルビスの日焼け止めの塗り方を顔と体に分けてご紹介します

 

【顔の塗り方】

  1. いつものスキンケアを済ませる
  2. 日焼け止めを両頬・額・あご・鼻にあずき1粒程度のせる
  3. 顔の内側から外側にかけて塗り広げる
  4. 両手のひらで押し込んで馴染ませる

 

【体の塗り方】

  1. 腕や脚は日焼け止めを直接のせる
  2. ジグザグに指を使って塗り広げる
  3. 手の甲は使わない

ここでは、オルビスの日焼け止めの落とし方をご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

 

【顔の落とし方】

  1. 必要な場合は、クレンジングをたっぷり手に取り日焼け止めに馴染ませる
  2. 洗顔はしっかり泡立てて指の腹で優しく洗う
  3. クレンジング・洗顔料を洗い流す
  4. いつも通りのスキンケアをおこなう

 

【体の落とし方】

  1. 体の場合でもクレンジングを使用する
  2. たっぷりのクレンジングを優しく肌に馴染ませて日焼け止めを浮かせる
  3. クレンジングが必要ない場合はボディソープで洗う
  4. クレンジング・ボディソープをしっかり洗い流す

オルビスの日焼け止めは、季節やシーンごとに使い分けできるのが魅力です。選び方次第では、肌が過敏な人や子供でも使いやすい、おすすめのブランドです。ぜひ本記事を参考にしながら、オルビスの日焼け止めで季節に合わせて上手に紫外線対策をしましょう。以下の記事もあわせてご覧ください。