ブラウンアイシャドウおすすめ5選|プチプラ・デパコスそれぞれご紹介!

ブラウンアイシャドウは定番カラーで、どんな方でも上品な目元に仕上がるおすすめのカラーです。しかし、プチプラ・デパコスさまざまなブランドがあり、どれがいいか迷ってしまいますよね。そこで、本記事ではブラウンアイシャドウの選び方、おすすめ5選を紹介します。

2022/05/29 更新

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。

ブラウンアイシャドウは、定番のアイシャドウカラーで、どんな方でも上品な印象に仕上がる万能なカラーです。しかし、ブラウン系のアイシャドウの種類・ブランド・色味などが豊富で、どれがいいか分からない方も多いですよね。

 

同じブラウン系のアイシャドウでも、黄色みよりのブラウン・濃いブラウン・赤み・グレーがかったブラウンなど色の違いがあります。イエベ・ブルべなど肌の色に相性がいいブラウンを選ぶと、より肌馴染み・仕上がりのいいメイクになるのでおすすめです。

 

そこで、本記事ではブラウンアイシャドウの選び方、おすすめ5選を紹介します。上品な目元に仕上がる塗り方なども紹介しているので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

ブラウンアイシャドウは、オフィスメイク・お出かけメイクなどシーンを問わず活躍し、上品で大人っぽい目元に仕上がります。また、定番カラーでアイシャドウの種類が多いので、さまざまなブランドや商品から選べます。

 

大人っぽい落ち着いた雰囲気を出したいときに最適で、グラデーションが作りやすいのも魅力です。イエベ・ブルべ肌など、どんな肌にも合うものが見つかるので、迷ったらブラウンアイシャドウがおすすめです。

ブラウンアイシャドウは、イエベ・ブルべ肌などの肌の色や、パレットの色・仕上がりなどに注目して選ぶのがおすすめです。以下で、ブラウンアイシャドウの選び方の5つのポイントを紹介します。

 

イエベ春・イエベ秋・ブルべ夏・ブルべ冬など、パーソナルカラーに相性がいいブラウンを選ぶのがおすすめです。同じブラウン系のアイシャドウでも、肌に馴染みやすくなるので、ぜひ自分に合うブラウンをチェックしておきましょう。

 

イエベ春は、黄色みの強い明るめのブラウンがよく似合います。イエベ春とは、肌の色が明るく、かわいらしい・若々しい印象の人をいいます。

 

ビタミンカラー・パステルカラーなどがよく似合い、明度・彩度が高いブラウン系のアイシャドウを選ぶのがおすすめです。具体的には、以下のようなブラウンを選びましょう。

 

  • 黄味のライトベージュ
  • 淡いピンクベージュ
  • ライトオレンジベージュ

イエベ秋は、重厚感のある濃いブラウンが似合います。肌の色が暗いオークル系で髪や瞳がダークブラウンなど、落ち着いた雰囲気が特徴の方です。

 

明度・彩度の低い落ち着きのある色味がよく似合うため、より明度・彩度が落ち着いたブラウン系をメインカラーに選ぶのがおすすめです。具体的には、以下のようなブラウンをチェックしましょう。

 

  • オレンジブラウン
  • コーヒーブラウン
  • チョコレートブラウン
  • ライトベージュ
  • ライトブラウン

ブルべ夏・冬は、赤み・グレーがかったブラウンが似合います。ブルべ肌(夏・冬)とは、肌の色がピンクがかった明るい色が特徴の方です。

 

ブルべ肌がオレンジや黄色みが強いブラウンを選ぶと、顔の色がくすんでみえる恐れがあります。そのため、以下のような赤み・グレーがかった色のブラウン系アイシャドウを選ぶのがおすすめです。

 

  • ココアブラウン
  • ピンクブラウン
  • グレイッシュブラウン
  • ピンクベージュ

パレットの色の数や種類は、単色メイク・グラデーションなど使い方で選びましょう。以下で、単色・アイシャドウパレットの色の数や種類について紹介します。

 

単色・2色パレットは、シンプルな時短メイク・単色メイクをしたい方におすすめです。サイズがコンパクトで、コストを抑えて購入できます。単色メイクは、1つのアイシャドウを指で重ねるだけの初心者でも簡単にできるメイクです。

 

2色パレットの多くは、締め色とハイライトカラーで構成されていて、簡単なグラデーションが作れます。ただし、チップやブラシがついてないタイプが多いので、使いたい場合は別途用意しましょう。

4・5色パレットは、相性がいいアイシャドウで構成されているため、簡単に綺麗なグラデーションが作れるのが魅力です。また、4・5色パレットを販売しているブランドが多く、さまざまな商品の中から選べるのもメリットです。

 

メインカラーの他に、締め色・中間色が数種類セットされていて、綺麗で立体感のある目元に仕上がります。また、塗り方なども記載してあるものが多く、初心者でも簡単にグラデーションが作れます。

ブラウンアイシャドウは、マット・ラメ・グリッターなどの質感が違うものがあります。また、粉飛びしない・落ちない質感のアイシャドウを選ぶと使いやすくておすすめです。以下で、上がりや落ちない質感などについて紹介するので、ぜひチェックしてみましょう。

 

上品で華やかな目元にするなら、ラメ入りのブラウンアイシャドウがおすすめです。ひと塗りするだけで、顔の印象が明るくなります。また、大粒ラメは瞳が強調されるため、潤んだようなアンニュイな雰囲気になると若い世代に人気です。

 

一方で、小粒ラメはかわいらしい印象に仕上げたいときにぴったりです。また、パールやサテンなどの質感はキラキラしすぎず、上品で落ち着いた印象に仕上がります。

落ち着きのある上品な目元にするなら、マットなブラウンアイシャドウがおすすめです。オフィスシーンやフォーマルなシーンにも使いやすく、ナチュラルで落ち着いたメイクにしたいときに重宝します。

 

20代・30代・40代など年齢問わず人気で、塗り方次第でまぶたに立体感を演出できます。また、アイブロウ・ノーズシャドウとしても使えるので1つ持っていると便利なアイテムです。

粉飛びしない・落ちない質感を選ぶなら、リキッドやクリームアイシャドウがおすすめです。水分油分を多く含んでいるため、肌へ密着度が高く粉飛び・ラメ落ちなどの心配が少ないです。

 

また、やわらかいテクスチャーで肌馴染みがよく、ツヤ感を演出できます。発色も長時間キープできるため、落ちない質感で選ぶならリキッド・クリームタイプをチェックしましょう。

アイシャドウを選ぶときは、チップやブラシの使いやすさにも注目しましょう。ブラシは、アイシャドウをぼかすのに適しています。しっかり仕上げたい場合は、チップを使うと発色がよく見えます。ブラシ・チップの大きさや素材は、商品によって違うのでチェックしておきましょう。

 

また、指でのせる方法は、一番肌に密着しやすいです。ツヤっぽい印象にもなるため、仕上がりによってブラシ・チップ・指などで使い分けましょう。

ブラウンアイシャドウは、プチプラ・デパコスなど価格帯が違うものが多数販売されています。以下で、ブラウンアイシャドウの人気のあるプチプラ・デパコスについて紹介します。

 

デパコスアイシャドウは、単色で2,000円~、4・5色パレットは5,000円~8,000円程度で購入できます。中でも人気があるデパコスブランドは、ルナソル・THREE・SUQQU・ディオールなどがあります。

 

また、見た目がおしゃれで高級感があり、見るだけでも気分が上がるのでプレゼントとしても最適です。そのため、予算に余裕のある方や、大切な方への贈り物に、デパコスアイシャドウをおすすめします。

プチプラアイシャドウは、単色で500円程度~4・5色パレットは1,000円~2,000円程度で購入できます。そのため、メイク初心者や初めて使う色のアイシャドウは、プチプラコスメから使い始めてみましょう。

 

プチプラブランドでも人気なのが、ドラッグストアでも手軽に購入できるエクセル・ケイト・キャンメイク・セザンヌなどです。最近では、韓国コスメもトレンドなので、ぜひざまざまな種類をチェックしてみてください。

1位
ROMAND

ロムアンド・ベターザンアイズ ROMAND Batter Than Eyes #M02バックウィートウフラワー

価格:1,180円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2位
エクセル

SR04

価格:1,418円 (税込)

しっとりとした質感でまぶたに密着するアイシャドウ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランク王編集部

本商品は、馴染みのいいカラーが集まった4色パレットのアイシャドウです。ベースカラーはナチュラルな輝きがあり、目元をワントーン明るく見せます。シャドウカラーを使うと陰影が生まれ、立体感をプラスできる点も魅力的。しっとりとしたソフトな質感で粉飛びしにくく、まぶたと一体化するように発色します。

さらに、品のある輝きの微細パールと金パールが使われているので、大人のツヤ感を手に入れたい方にぴったり!重ねるだけで高級感のあるグラデーションを実現できますよ。保湿力の高いスクラワン配合で、まぶたの乾燥を防止します。メイクをしながらまぶたをしっかりとケアしたい方にもおすすめです。
3位
ADDICTION(アディクション)

ザ アイシャドウ クリーム 1g #007C サンディトパーズ [並行輸入品]

価格:1,613円 (税込)

クリーミーな滑らかな使用感のサンドカラーアイシャドウ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランク王編集部

本商品は、なめらかな質感と、上品なパール感が美しいアイシャドウです。柔らかな輝きと透明感のある発色が心躍ります。さらに、無香料なので化粧品特有の強い香りがないのも嬉しいですね。スキンメルトテクノロジーにより心地よい密着感でヨレずらい質感です。また、ベタつかないのに、みずみずしく潤いがあるのもポイント。

そのため、目元の乾燥が気になる方にぴったりです。伸びも良くグラデーションもキレイに仕上がるので、どんなシーンでも使えるのが魅力的。メイク初心者の方にもおすすめです。名前の通り宝石のように繊細なパールの入ったダークサンドカラーは、日常使いでも印象的な目元にしたい方に最適です。
4位
BOBBI BROWN(ボビイブラウン)

BOBBI BROWN ボビイ ブラウン ロングウェア クリーム シャドウ スティック #9 Golden Bronze 1.6g [並行輸入品]

価格:2,962円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

5位
アムリターラ(amritara)

アムリターラ シンフォニックローズアイカラー シャイニーベージュ

価格:3,960円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1位
BOBBI BROWN(ボビイブラウン)

BOBBI BROWN ボビイ ブラウン ロングウェア クリーム シャドウ スティック #9 Golden Bronze 1.6g [並行輸入品]

価格:2,962円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2位
ROMAND

ロムアンド・ベターザンアイズ ROMAND Batter Than Eyes #M02バックウィートウフラワー

価格:1,180円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ここからは、4色パレットを使ったブラウンアイシャドウの塗り方を紹介します。初心者でも簡単に上品な目元に仕上がるので、ぜひ参考にしてください。

 

  1. メインカラーをアイホールに馴染ませる
  2. 締め色を上まぶたのキワに入れる
  3. まぶた中央より高い位置にメインカラーより薄い色を指でのせる
  4. 3と同じ色を下まぶたの目頭から3分の2の位置まで薄く入れる
  5. 締め色を下瞼の目尻のキワに入れる
  6. 茶色のライナーでまつ毛のすき間を埋めるようにラインを塗る

パウダーアイシャドウの粉飛びが気にならない・落ちないコツは、アイシャドウを塗る前にアイシャドウベースやロックミストを使うことです。ラメやパウダーをぴたっと肌に密着させ、アイシャドウのヨレもキープできます。

 

また、ブロックミストなら化粧水・美容液などの成分が含まれているため、肌をうるおいを与えてくれるのも魅力です。ぜひアイシャドウベースや、ロックミストを上手く活用してみてください。

ブラウンアイシャドウは、どんな肌の方でも似合いやすく、上品な目元を演出してくれます。イエベ・ブルべなどで、濃いブラウン・明るいブラウンなど、色見をさらに厳選するとより似合う色が見つかります。ぜひ本記事の選び方、おすすめ商品を参考にブラウンアイシャドウを選んでみてください。

ブラウンアイシャドウの全商品一覧