【Razer|2022年新作】レイザーのゲーミングヘッドセットおすすめ5選

ゲームのサウンド環境を手軽に向上させる方法として、ゲーミングヘッドセットをおすすめします。中でもRazerのゲーミングヘッドセットは長時間装着しても疲れにくく、機能性抜群。本記事ではRazerゲーミングヘッドセットの選び方・おすすめ商品などをご紹介します。

2022/08/23 更新

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。

ゲームのサウンド環境を向上させる方法はいくつかありますが、ホームシアターやコンポ類は高価な上に、設置・設定の手間が避けられませんよね。そこでおすすめなのがゲーミングヘッドセットです。部屋のレイアウトを変更する必要がなく、しかも低価格で効果抜群です。

 

今回はゲーミングヘッドセットを得意とする、Razer(レイザー)の商品にフォーカスします。Razerのゲーミングヘッドセットは長時間装着しても疲れにくく、しかもおしゃれで機能性抜群。最新ゲームを高音質でプレイするのにぴったりです。

 

そこで本記事では、Razerゲーミングヘッドセットの特徴・選び方・おすすめ商品まで盛りだくさんの情報を提供します。ぜひ最後までご覧ください。

まずはじめにメーカーとしてのRazerの特徴と、Razerゲーミングヘッドセットの強み・魅力などをご紹介します。ブランドの特性をつかむのにお役立てください。

シンガポールに拠点を置くPC周辺機器メーカーRazer(レイザー)は、ゲーミングに最適化したブランド展開が特徴です。ヘッドセット以外でもマウス・PCケースなどの分野で多くのファンを獲得しており、ゲーミング用デバイスを語る上では欠かせません

 

Razerの製品は低価格で高品質を両立しているのが強みです。豊富なラインナップに加えて独自技術も多く、他メーカーと比べてブランド力・価格競争面などにおいて優れた点が多いメーカーと言えます・

Razerゲーミングヘッドセットの特徴として、まず長時間の利用に堪え得る快適性が挙げられます。例えば、イヤークッションに冷却ジェルを内蔵することで、利用に伴う温度の上昇を抑制しています。そのため、ゲームを快適かつクールにプレイできるのです。

 

また、圧迫感の少ないデザイン・カスタムチューニングされたオーディオドライバーユニット・独自開発のサラウンド技術「THX Spatial Audio」なども特筆すべき点です。価格に対する品質や性能が非常に優れており、総じて高い満足度を得られます。

Razerのゲーミングヘッドセットはラインナップが豊富です。自分にマッチした機種に絞り込むためには、下記6つのアプローチを試みましょう

 

※クリックすると見出しへジャンプします

ゲーミングヘッドセットの接続方式は、有線接続・無線接続の2種類です。それぞれにメリット・デメリットがあり、用途に応じて使い方が変わります。以下で詳しく解説します。

有線接続は、ケーブルを介してデバイスとヘッドセットをつなぐ方式です。メリットとしては電波の影響を受けにくく接続状況も安定するため、音声データ伝送上のラクを生じずクリアなサウンドを楽しめる点が挙げられます。

 

デメリットはケーブルとUSB接続が必須であることです。ケーブルの長さを超えて動かすことはできないため、不意な動作の際には邪魔になる場合があります。また、USBポートを備えたデバイス以外には接続できません。

無線接続のゲーミングヘッドセットには、ケーブルの煩わしさから解放されるメリットがあります。ゲームプレイ中にケーブルを気にする必要がないため、より高い没入感を得られます。

 

デメリットは有線接続と比べて電波の影響を受けやすく、映像に対して音の発生するタイミングが遅れがちな点です。そのため、特にFPSのようなコンマ1秒の差で勝敗が左右されるゲームには不向きと言えます。

ヘッドセットの形状・タイプは3種類です。それぞれにメリット・デメリットがありますので、以下で詳しく解説します。

 

※クリックすると見出しへジャンプします

オーバーヘッド型は昔ながらのヘッドホンと同様に、頭の上から被る形で装着するタイプです。最もスタンダードな形状でドライバーユニットのサイズも大きく、音質・臨場感・没入感を追及したい方に適しています

 

デメリットとしてネックバンド型・インイヤー型と比べるとサイズが大きくかさばり、重量もあるため持ち運びには不向きです。

ネックバンド型は、首に引っ掛けて装着するタイプです。オーバーヘッド型に近い音響効果を得られる一方で、頭に重力がかからないため頭部への圧迫や髪型の崩れを心配する必要はありません。注意点はオーバーヘッド型同様に、サイズが大きいのでかさばりがちなことです。また、重量が首に集中するため相応の負担があります。

インイヤー型はインナーイヤー型とも呼ばれ、耳に引っ掛けて装着するタイプです。分類上はイヤホンとみなされることが一般的です。非常に軽量で付け外しが容易である反面、外部の音が聴こえやすく、音漏れも少なくありません

 

使い方としては据え置き型のゲーム機に接続するよりも、スマホやタブレット上のゲームを少しでもいい音でプレイしたい場合におすすめです。

ゲームのプラットフォームにはいくつもの選択肢があります。以下ではゲーミングヘッドセットの利用を前提として、代表的なプラットフォームであるPS4・PS5・PCに絞って解説します。

PS4・PS5で利用する場合は、ゲームプレイに集中することが前提なので没入感・臨場感を重視しましょう。例えばバーチャルサラウンドに対応した「Thresher」シリーズなら、FPSの没入感を味わうのにぴったりです。


ホラーゲームが好きな方には、サラウンド音響を楽しめる「7.1chヘッドセット」がおすすめです。クリーチャーたちが立てる不気味な物音を立体的に感じ取ることで、一層の緊張を体感できます。

PCでゲーミングヘッドセットを利用する場合は、接続方法を優先して選ぶのがおすすめです。PCケースの近くでゲームをプレイできる環境ならば有線接続でも構いませんが、モニターやPCから離れてゲームをする場合は無線接続の方が適しています。

 

ただし、有線接続には遅延が少ない・接続の切断がないといったメリットもあります。モニターやPCから離れてなおかつ有線のゲーミングヘッドホンを利用したい場合は、USB延長ケーブルと組み合わせるのがおすすめです。

ゲームのタイプやジャンルによって、それぞれに適したゲーミングヘッドセットは異なります。以下では近年主流のゲームである、FPS・RPGに適したゲーミングヘッドセットのタイプを解説します。

FPSでは足音・銃声といった「効果音」を聞き分ける力が大事です。特に競技性の高い作品の場合、音の発生場所・方向・距離などを正確に把握できる力で勝負が決まるといっても過言ではありません。

 

FPSに適したゲーミングヘッドセットは、クリアで立体的な音声環境を構築できるタイプです。足音・銃声などを聴き取りやすくなるほか、サラウンド機能があればライバルの位置を把握しやすくなります。

今やRPGは、生演奏を音源とするBGMが当たり前です。フルオーケストラをフィーチャーした作品も珍しくありません。スケール感あふれるBGMは、ゲーム内の壮大な世界観を演出するのに欠かせない要素と言えます。

 

RPGに適したゲーミングヘッドセットは、重低音や層の厚いサウンドに耐えられるタイプです。良質なヘッドセットを装着すれば、まるでRPGの世界に飛び込んだかのような臨場感・没入感を得られます。

チーム対戦型FPSのように、Co-op機能を駆使しながら進むタイプのゲームではメンバー間での会話が欠かせません。ゲーミングヘッドセットを装着してプレイする場合はBGM・SEをクリアに聴き取れるだけでなく、快適に通話するためのマイク性能も大事です。

 

マイクにノイズキャンセリング機能が付いたタイプなら、周囲の環境音を低減できるためおすすめです。発言時に騒音・雑音が混ざりにくいため、スムーズに会話できる可能性が高まります。

紹介してきたポイントのほかに、Razerならではの独自機能に注目するアプローチも有効です。Razerゲーミングヘッドセットの代表的な独自機能として、下記の3つが挙げられます。

 

※クリックすると見出しへジャンプします

Razer Chromaは、1680万色もの発色パターンに対応したLEDイルミネーションソフトです。対応機種に適用することで、RGBライティングによる視覚効果が得られます。PS4・PS5といったゲーム機よりも、強化ガラスケースを使用した自作PCとの組み合わせがおすすめです。

 

RGB対応のグラフィックボード・LEDファンと組み合わせて、ド派手でファンキーなプレイ環境を構築しましょう

「THX Spatial Audio」は360°全方位の音声データに対応した機能です。音が生じた方向・位置の位置情報をヘッドセットに伝えるため、足音・銃声が重要な対戦型FPSでは非常に役立ちます

 

大がかりなホームシアターを用意しなくとも、ヘッドセット1台でサラウンド空間を実現できるのもメリットの1つです。

「Razer HyperSense」は、ゲーム内で発生するサウンドと周波数に応じてヘッドセットを振動させる機能です。サウンドの発生場所・音量に合わせて振動がヘッドセットに伝わるため、FPSのような主観視点のゲームとは相性抜群です。さらなる没入感・臨場感を味わえます。

1位
レイザー

RZ04-02830200-R3M1

価格:3,640円 (税込)

カラフルでおしゃれなサラウンド機能付きゲーミングヘッドセット

\秋を楽しむお買い物キャンペーン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランク王編集部

カスタムチューニングされたドライバーで臨場感ある低音と高いサウンドが楽しめるゲーミングヘッドセットです。耳への接地面には冷却ジェルがあるので快適にゲームができます。また、レーザーレットのリムが遮音性を高めているので、リアルなサウンドが逃げないのがポイント。単一指向性マイクなのでスムーズなコミュニケーションが実現できますよ。

どの方向から音が聴こえているかを確認しながらFPSやTPSといった銃撃戦のゲームをしたい方にぜひ手に取ってもらいたい商品です。また、マイクの音質もクリアなため、配信やゲーム実況をしたい方にも向いています
ヘッドホンタイプ
オーバーヘッド
インターフェース
ミニプラグ
装着タイプ
両耳用
指向性
単一指向性
リモコン
ゲーミング
ケーブル長さ【m】
1.3m
重量【g】
322g
カラー
Green
連続通話時間【時間】
-時間
連続再生時間【時間】
-時間
充電時間【時間】
-時間
Bluetoothバージョン
-
Bluetoothコーデック
-
サラウンド
-
防水・防塵性能
-
マルチポイント対応
-
ノイズキャンセリング
-
2位
レイザー

RZ04-02960100-R3M1

価格:8,100円 (税込)

耳元が光っておしゃれなゲーミングヘッドセット

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランク王編集部

USB接続によってイヤーカップのロゴが光るライトアップ機能をもつ遊び心のあるゲーミングヘッドセットです。もちろん性能においても7.1chサラウンドによる立体的な位置把握がしやすいのがポイント。マイクはノイズキャンセリング機能付きなのでゲーム実況で使いやすく、ワイプで自分の顔を映す時にもライトアップがアクセントになるが特徴です。

おしゃれな機能を持つ商品をお探しの方におすすめです。また、サラウンド機能で臨場感を感じながらゲームをしたい方にもぜひ手に取ってもらいたい商品です。ノイズキャンセリング機能付きなので、相手とコミュニケーションをとりながらゲームがしたい方にもおすすめですよ。
ヘッドホンタイプ
オーバーヘッド
インターフェース
USB(有線)
装着タイプ
両耳用
指向性
単一指向性
リモコン
サラウンド
ゲーミング
ケーブル長さ【m】
2m
重量【g】
275g
カラー
クラシックブラック
連続通話時間【時間】
-時間
連続再生時間【時間】
-時間
充電時間【時間】
-時間
Bluetoothバージョン
-
Bluetoothコーデック
-
防水・防塵性能
-
マルチポイント対応
-
ノイズキャンセリング
-
3位
レイザー

RZ04-02890200-R3M1

価格:4,980円 (税込)

長時間のゲームでも耳が痛くなりにくいゲーミングヘッドセット

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランク王編集部

柔らかいヘッドバンドに縦に長い構造でもしっかりしたグリップ力で250gと負担感のない軽量のベッドセットです。人間工学に基づいて設計されたヘッドセット構造が長時間のゲーミングでも苦痛を感じにくいのがポイント。イヤーカップには、音量調節ダイヤルやミュートボタンが備わっていて機能性のいい商品です。

リラックスしながらゲームプレイしたい方におすすめのモデルです。また、コストパフォーマンスが高いものをお探しの方にもぜひ手に取ってもらいたい商品です。長時間のゲームで発生する耳への苦痛を軽減できる商品をお探しの方にも向いていますよ。
ヘッドホンタイプ
オーバーヘッド
インターフェース
ミニプラグ
装着タイプ
両耳用
指向性
単一指向性
リモコン
ゲーミング
ケーブル長さ【m】
1.3m
重量【g】
250g
カラー
ブラック(ブルーアクセント)
連続通話時間【時間】
-時間
連続再生時間【時間】
-時間
充電時間【時間】
-時間
Bluetoothバージョン
-
Bluetoothコーデック
-
サラウンド
-
防水・防塵性能
-
マルチポイント対応
-
ノイズキャンセリング
-
4位
レイザー

RZ04-02830400-R3M1

価格:2,780円 (税込)

パンチのある低音を楽しめる!耳が蒸れにくいゲーミングヘッドセット

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランク王編集部

おしゃれでデスクの雰囲気に馴染みやすいホワイトカラーのゲーミングヘッドセットです。カスタムチューニングされた50mmドライバーを採用することで、クリアでパンチのある低音を実現。普通のヘッドセットでは聞き取れないような細かい音から、臨場感溢れる大きな音まで楽しむことができます。

冷却ジェル注入型のイヤークッションにより、耳への不快な蓄熱を押えられるのもポイント。ヘッドセットを使うとよく耳が蒸れる、という方にピッタリです。遮音性に優れており、音楽やゲームに集中できるのも魅力!臨場感のある音を楽しみたいという方没入感のあるヘッドセットを探している方にも、おすすめです。
ヘッドホンタイプ
オーバーヘッド
インターフェース
ミニプラグ
装着タイプ
両耳用
指向性
単一指向性
リモコン
ゲーミング
ケーブル長さ【m】
1.3m
重量【g】
322g
カラー
Mercury White
連続通話時間【時間】
-時間
連続再生時間【時間】
-時間
充電時間【時間】
-時間
Bluetoothバージョン
-
Bluetoothコーデック
-
サラウンド
-
防水・防塵性能
-
マルチポイント対応
-
ノイズキャンセリング
-
5位
レイザー

Nari Essential

価格:6,680円 (税込)

1回の充電で16時間のプレイ可能!機能性もデザイン性も◎

\秋を楽しむお買い物キャンペーン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランク王編集部

本商品は、THX技術による立体的なサラウンドや優れたワイヤレス性能を誇るゲーミングヘッドセットです。1回の充電で16時間のプレイができます。また、「Nari」の機能を備えつつも、熱のこもりを抑える冷却ジェル注入型のクッションやソフトレザーを素材に用いることで快適さを追求。

そのため、サウンド感はクリアで聴こえやすく、締め付け感が無くて良いと好評です。長時間のプレイヤーにおすすめですね。シンプルながらもスタイリッシュなブラックのデザインは、どんな方にも使用しやすいゲーミングヘッドセットと言えます。
ヘッドホンタイプ
オーバーヘッド
インターフェース
USB(無線2.4GHz)
装着タイプ
両耳用
連続通話時間【時間】
-時間
連続再生時間【時間】
-時間
充電時間【時間】
-時間
指向性
単一指向性
Bluetoothバージョン
-
Bluetoothコーデック
-
リモコン
サラウンド
防水・防塵性能
-
マルチポイント対応
-
ノイズキャンセリング
-
ゲーミング
ケーブル長さ【m】
-m
重量【g】
-g
カラー
ブラック系

Razerゲーミングヘッドセット人気おすすめ商品|比較一覧表

商品画像
メーカー
レイザー
レイザー
レイザー
レイザー
レイザー
商品名
RZ04-02830200-R3M1
RZ04-02960100-R3M1
RZ04-02890200-R3M1
RZ04-02830400-R3M1
Nari Essential
説明
カラフルでおしゃれなサラウンド機能付きゲーミングヘッドセット
耳元が光っておしゃれなゲーミングヘッドセット
長時間のゲームでも耳が痛くなりにくいゲーミングヘッドセット
パンチのある低音を楽しめる!耳が蒸れにくいゲーミングヘッドセット
1回の充電で16時間のプレイ可能!機能性もデザイン性も◎
価格 3,640円 (税込) 8,100円 (税込) 4,980円 (税込) 2,780円 (税込) 6,680円 (税込)
リンク
ヘッドホンタイプ
オーバーヘッド
オーバーヘッド
オーバーヘッド
オーバーヘッド
オーバーヘッド
インターフェース
ミニプラグ
USB(有線)
ミニプラグ
ミニプラグ
USB(無線2.4GHz)
装着タイプ
両耳用
両耳用
両耳用
両耳用
両耳用
指向性
単一指向性
単一指向性
単一指向性
単一指向性
単一指向性
リモコン
ゲーミング
ケーブル長さ【m】
1.3m
2m
1.3m
1.3m
-m
重量【g】
322g
275g
250g
322g
-g
カラー
Green
クラシックブラック
ブラック(ブルーアクセント)
Mercury White
ブラック系
連続通話時間【時間】
-時間
-時間
-時間
-時間
-時間
連続再生時間【時間】
-時間
-時間
-時間
-時間
-時間
充電時間【時間】
-時間
-時間
-時間
-時間
-時間
Bluetoothバージョン
-
-
-
-
-
Bluetoothコーデック
-
-
-
-
-
サラウンド
-
-
-
防水・防塵性能
-
-
-
-
-
マルチポイント対応
-
-
-
-
-
ノイズキャンセリング
-
-
-
-
-
1位
レイザー

RZ04-02830200-R3M1

価格:3,640円 (税込)

カラフルでおしゃれなサラウンド機能付きゲーミングヘッドセット

\秋を楽しむお買い物キャンペーン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランク王編集部

カスタムチューニングされたドライバーで臨場感ある低音と高いサウンドが楽しめるゲーミングヘッドセットです。耳への接地面には冷却ジェルがあるので快適にゲームができます。また、レーザーレットのリムが遮音性を高めているので、リアルなサウンドが逃げないのがポイント。単一指向性マイクなのでスムーズなコミュニケーションが実現できますよ。

どの方向から音が聴こえているかを確認しながらFPSやTPSといった銃撃戦のゲームをしたい方にぜひ手に取ってもらいたい商品です。また、マイクの音質もクリアなため、配信やゲーム実況をしたい方にも向いています
ヘッドホンタイプ
オーバーヘッド
インターフェース
ミニプラグ
装着タイプ
両耳用
指向性
単一指向性
リモコン
ゲーミング
ケーブル長さ【m】
1.3m
重量【g】
322g
カラー
Green
連続通話時間【時間】
-時間
連続再生時間【時間】
-時間
充電時間【時間】
-時間
Bluetoothバージョン
-
Bluetoothコーデック
-
サラウンド
-
防水・防塵性能
-
マルチポイント対応
-
ノイズキャンセリング
-
2位
レイザー

RZ04-02830400-R3M1

価格:2,780円 (税込)

パンチのある低音を楽しめる!耳が蒸れにくいゲーミングヘッドセット

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランク王編集部

おしゃれでデスクの雰囲気に馴染みやすいホワイトカラーのゲーミングヘッドセットです。カスタムチューニングされた50mmドライバーを採用することで、クリアでパンチのある低音を実現。普通のヘッドセットでは聞き取れないような細かい音から、臨場感溢れる大きな音まで楽しむことができます。

冷却ジェル注入型のイヤークッションにより、耳への不快な蓄熱を押えられるのもポイント。ヘッドセットを使うとよく耳が蒸れる、という方にピッタリです。遮音性に優れており、音楽やゲームに集中できるのも魅力!臨場感のある音を楽しみたいという方没入感のあるヘッドセットを探している方にも、おすすめです。
ヘッドホンタイプ
オーバーヘッド
インターフェース
ミニプラグ
装着タイプ
両耳用
指向性
単一指向性
リモコン
ゲーミング
ケーブル長さ【m】
1.3m
重量【g】
322g
カラー
Mercury White
連続通話時間【時間】
-時間
連続再生時間【時間】
-時間
充電時間【時間】
-時間
Bluetoothバージョン
-
Bluetoothコーデック
-
サラウンド
-
防水・防塵性能
-
マルチポイント対応
-
ノイズキャンセリング
-

優れた品質を誇るRazerゲーミングヘッドセットでも、 例えば「マイクが使えない・設定音が小さい」といった不具合・トラブルとは無縁ではありません。Razer Krakenを例として、解決に役立つ対処法を解説します。

Razerゲーミングヘッドセットのマイクが使えない場合、使用に必要な設定が正常に完了していない可能性が考えられます。解決に役立つ主なパターンは下記の4つです。

 

①デバイスの設定を確認する

「デバイスマネージャー」および「サウンド」でRazer Krakenの項目を開き、それぞれ正常に動作するよう設定します。

 

②マイクへのアクセスを許可する
「設定-プライバシー」の項目で、OSとアプリケーションがRazer Krakenにアクセスできるよう許可する必要があります。

 

③オーディオドライバーを更新する
Razer Krakenに適用されるオーディオドライバーが古い場合、正常に動作しない場合があります。

 

④ヘッドセット・マイクにアクセスできる他のアプリを閉じる
Razer Krakenと重複する機能を持ったアプリが干渉し、正常な動作を妨げる場合があります。

デバイスが正常に認識されていても、音量の設定が済んでいない場合は不具合を起こしているものと思いがち。対応の手順は下記の通りです。

 

【共通の手順】

コントロールパネルから「サウンド」を開く

 

【ヘッドセットのボリューム設定】

  • 「再生」タブからRazer Krakenのプロパティを開く
  • プロパティ-「レベル」タブをクリックし、音量のスライダーを最大値(100)に設定する

 

【マイクのボリューム設定】

  • 「録音」タブからマイク(Razer Kraken)のプロパティを開く
  • プロパティ-「レベル」タブをクリックし、音量のスライダーを最大値(100)に設定する

Razerゲーミングヘッドセットは、低価格で迫力のサウンド環境を実現するのにおすすめです。ホームシアターやスピーカーを導入するよりも手軽で、しかも安く済む可能性があります。本記事を参考に、ぜひ最高の1台を見つけてください。

ヘッドセット Razer ゲーミングの全商品一覧