【すぐなくなる?】長寿命!ボタン電池CR2032のおすすめ10選|

身近なゲーム機や電子機器などに使用されているボタン電池CR2032には、意外と知られていない特徴・特性があります。この記事では、CR2032のスペック・長寿命でコスパに優れた製品の選び方・おすすめ製品をご紹介します。購入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

2022/05/19 更新

ボタン電池CR2032は、リモコンや腕時計・体温計・電卓・小型のデジタル時計などの電池として、家庭でも身近な電池です。さらに2019年度発売の、人気のゲーム機Pokémon GO Plus(ポケモン・ゴー・プラス)の内蔵電池としても使用されています。

 

各メーカーからたくさんの種類が発売されていますが、どれも同じなのではないかと思っている方もいるのではないのでしょうか。実は、メーカーによって保存期間・使用寿命・使用できる温度の範囲などの製品の質が変わります

 

この記事では、ボタン電池CR2032はどんな特徴や特性のある電池なのか・何に使うことができる電池なのか、どこで売っているのかを解説します。安心・安全な国内メーカーを中心に、おすすめの製品もご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

ボタン電池CR2032を購入したいけど、色々な種類や型式・メーカーがあって選び方がよく分からないという声も多いです。そこでまずは、CR2032の基本的な概要について詳しくお伝えします。

まず、仕様・性能・特性・互換性について解説します。適切に製品を扱うためにも、しっかり把握しましょう。

CR2032は、スイスのジュネーブに本部を置く国際電気標準会議が規定する国際規格です。そのため、どのメーカーのどのようなCR2032製品であっても、規格基準である標準容量220mAh・公証電圧3V・標準放電電流0.2mAという仕様になります。

 

また、CR2032の型番の読み方として、Cが上記の仕様の規格、Rは円形を意味し、その後の数字は、直径の20mmと高さの3.2mmを意味しています。

CR2032はマイナス極にリチウム、プラス極に二酸化マンガンを利用した、二酸化マンガンリチウム電池と呼ばれる電池です。この二酸化マンガンリチウム電池は、安定的に長時間電力を供給できるという特性があります。

 

また、内部伝導性が高いので、常温下だけではなく高温や低温でも安定的に動作するという特徴もあります。そのため、過酷な状況下で使用する機械にも安心して利用が可能です。この動作適正温度は、メーカーの仕様により差異があり、Panasonicは-30℃~60℃・maxellは–20℃~85℃・三菱や富士通系のFDKが-20℃~60℃です。これ以外のメーカー製品を購入の際にも、一旦確認することをおすすめします。

CR2032が利用されているものとしてまず挙げられるのが、腕時計や電卓などの小型機器です。また、ポケモンGOプラスのような電子ゲーム機・車の電子キー・電子体温計・LED懐中電灯にも使用されています。また、海外規格であるECR2032・DL2032・KECR2032・SB-T51は、CR2032と互換性のある規格です。

精密機器などに使用する場合は、発火や破裂の危険の少ない信頼の置けるメーカーや原産国にこだわって購入したい方も多いのではないでしょうか。ここでは国内・海外それぞれの特徴を解説します。

国内メーカーの製品は、国際基準よりも厳しいJIS規格に適合しています。そのため、1番安心感のあるCR2032製品は、信頼のおける国内メーカーが日本国内で製造したものです。こういった国内メーカーが国内で製造する日本製のCR2032としては、maxellのCR2032製品が有名で、長寿命でパワフルとの口コミも多く見受けられます。

 

この他にも、三菱や富士通や富士通の連結子会社であるがFDKが日本製のCR2032を販売しています。またFDKの日本製CR2032は、1部の100円ショップでも取り扱いがあります

現在、日本国内で1番多く目にするのが国内メーカーが海外で製造したCR2032製品です。リモコンや電卓に標準電池として内蔵されていることも多く、多くの方はこれを利用した経験があるのではないでしょうか。

 

日本品質に近い高品質な製品を安価に購入できるのが、日本メーカーの海外製CR2032の魅力です。例えばパソコン等のリチウム電池の世界トップシェアを誇るPanasonicは、アメリカにギガファクトリーを建設し、海外に工場をまるごと移設した形をとっています。サポート等は日本国内で行われているのもメリットですね。

海外メーカーの海外製CR2032の最大のメリットは、コストパフォーマンスに優れている点です。使い捨ての機械製品や100円ショップで購入したおもちゃに使用したり、大量に使用したりする際に便利です。

 

ただ、国内メーカーのCR2032と遜色なく使用できたという口コミや評判もみられる一方で、すぐに電池切れになったとの声も。CR2032は規格製品ですが、粗悪な海外製品にはアタリ・ハズレも多いです。

 

粗悪な電池類は液漏れや破裂の危険があるので、特に子ども用品・ペット用品・水回りでの使用は避けましょう。

電池類を選ぶ際に1番重要視することは、やはり長持ちするかどうかですよね。ここでは、長持ちするCR2032の選び方を解説します。

前項でも記載したようにCR2032は規格基準なので、どのメーカー・どの製品でもCR2032の容量に代表される仕様は同じです。CR2032の寿命や持ちを左右するのは、メーカーごとの微妙な内部構造や素材の違いによる自己放電率や内部抵抗の差異になります。

 

メーカーだけではなく型式・製造年月日によっても変わることがあるため、電池寿命の違いに関しては実際に製品を購入して使用しないとわからない点が厄介です。長寿命のCR2032が欲しい場合は、すでに発売されているCR2032製品の中で、持ちがいいとの評判が多いものを選ぶことをおすすめします。

スマートフォンやパソコンのバッテリーを長持ちさせるには、大容量のバッテリーを選びますよね。CR2032ボタン電池の容量は、220mAhという規格があるので、基本的にはこれ以上大きい容量のCR2032は存在しません。

 

ですが、例外的にCR2032の規格で標準容量だけ220mAhから240mAhへ容量UPした製品が、maxellのCR2032(CR2032H)という製品名で販売されています。厳密にはCR2032とは言えませんが、CR2032対応機器で使用できる互換性のある規格です。

 

また、海外製品でも240mAhの大容量のCR2032製品が製造販売されています。こういった大容量の製品は、とにかく電池交換せず長持ちさせたい方におすすめの製品です。

ボタン電池CR2032には、サイズに互換性があり充電して繰り返し使用できるLIR2032という製品も販売されています。充電池は過充電や過放電に注意すればくり返し長期間使用できる製品なので、電力消費の激しい機器の利用には大変便利です。

 

こういった充電池を利用するには、電池本体の他にLIR2032専用チャージャーが必要です。電池本体と専用チャージャーは合わせて1,000~2,000円程度で購入できるため、気軽に試すことができます。ただ、LIR2032とCR2032は公称電圧に差異があるので、自己責任での使用となるため注意しましょう。

CR2032等のボタン電池は、小さくても電極や化学薬品を含む製品です。選び方や使用方法を間違えると事故や怪我の危険性もあるため注意しましょう。

一般的にCR2032の保存期間は、適正温度の環境での保存であれば製造年月日から2~5年程度とされています。ですが、高温多湿の劣悪な環境で保管や運搬されたCR2032の保管期限は、劣化の為に短期間になる場合もあります。そういった電池の使用は、液漏れ・破裂・機械の故障の原因となるので注意が必要です。

 

適正に管理されたものは、10年の長期保管が可能な製品も販売されています。製造管理が適切な製品には必ず使用期限の年月日記載があるので、なるべくそのような製品を選ぶことがおすすめです。

CR2032等のボタン電池類は、小さくても内部に化学物質や電極などが詰まっています。使用の際に気になるようであれば、耐漏液性機能があるCR2032製品や、高齢者・子どもの誤嚥防止のブリスターパッケージの製品を選ぶと安心です。

 

また、CR2032はリチウム電池のため全ての製品が水銀0で廃棄が容易ですが、そうのような製品情報やリコール情報を適切にアナウンスする、サポートの充実した製造メーカーの製品を選びましょう

国内メーカーが製造・販売しているすべてのCR2032製品は、国際基準よりも厳しいとされる国内JIS規格に適合するように製造されています。そのため、安全性を求める方は国内メーカーの製品を選びましょう

 

もちろん海外メーカー製品の中にも、ISO2000品質管理の基準や国際規格であるISO(国際標準化機構)やIEC(国際電気標準会議)をきちんと遵守しているものもあります。使用の用途や目的に合わせて、どこまでの品質管理を求めるのかを予算とコストから照らし合わせて選ぶことをおすすめします。

どのメーカー・どの製品でも同じ容量・規格ならば、なるべく安く買いたいと思いますよね。ここでは、選ぶ際に特に重要な価格とコストパフォーマンスについて解説します。

インターネットや店頭販売でのCR2032の価格帯としては1個あたり15円~500円前後と幅があります。これは、メーカーや原産国・購入数・購入店舗によって変化します。さらに一概に、高価なCR2032製品がいい製品とは限らないのが難しい所です。

 

また、国産メーカーの製品であっても、保存環境が悪いと電池寿命が短くなっている可能性もあります。信頼できる店舗や、評価の高いネットショップの利用がおすすめです。

CR2032はダイソー・セリア・キャンドゥなどの100円ショップでも取り扱われていますが、こういった100円ショップでは1個100円や2個で100円といった価格設定となっていることが多く、実は割高な場合も

 

突然リモコンの電池が切れた際など、身近な100円ショップでCR2032を気軽に購入できるのは便利ですが、コストパフォーマンスや製品の品質を考えると、最善の選択とは限りません。もし余裕があるならば、長持ちでコストパフォーマンスにも優れたものを選んで購入することをおすすめします。

SUNCOM(サンコム)&サカイトレーディング(SAKAI TRADING)

CR2032 3V リチウムコイン ボタン電池5個入×20シート(合計100個) 1BOX

価格:1,300円 (税込)

大量ロットで最安価格

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大量ロット100個購入で1個あたり15円以下と、個人購入できる範囲での最安価格帯のCR2032製品です。海外製メーカーの製品ですが、とにかく1個あたりの安さにこだわる方におすすめです。

 

LEDライトの点灯や動作チェック・サンプル品配布等、学園祭やイベント用に大量に安くCR2032が必要という場合にも便利です。安価な海外製ですので、デリケートな機器への使用は配慮が必要です。

 

製造メーカーはSUNCOMという海外メーカーですが、販売元は大阪に本社を置くサカイトレーディング株式会社という日本企業です。

メーカー
海外
原産国
海外
使用温度
-
標準容量
220mAh
この手の中華製ボタン電池は性能にばらつきがあって何個かに1つは全く駄目なものがあります。 ご自宅にテスターかバッテリーチェッカーをお持ちの方は、検査してから使えばハイコストパフォーマンスですよ。CR41,CR44、CR2025,CR2032は汎用的にかなりのもので使用するので年間に10個以上使用される方にはおすすめです。リチウム電池は5年位は持つので2年保管したとしても余裕で使えます。 この商品はリピートですが、使用不可だった電池は1-2%くらいでした。

出典: https://www.amazon.co.jp

ショップ村上 楽天市場店

専用充電器+LIR2032×2個セット

価格:1,100円 (税込)

充電できるLIR2032+専用充電器のセット

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

CR2032とサイズの互換性のある充電池LIR2032が2個と、専用充電器のお手軽なセットです。専用チャージャーとセットで1000円以下とコストパフォーマンス抜群のセットです。充電できるボタン電池を試してみたいという方にも、気軽に試す事ができます。

 

このような充電池は、過充電や過放電に気をつければ長く使える設計となっています。また、別売りで充電できるCR2032(LIR2032)のみも追加購入が可能です。電力消費の多い機器をヘビーユーズする方に便利な製品です。

 

ただ厳密に言えば、LIR2032はCR2032とサイズは同じですが、公称電圧がCR2032は3VでLIR2032は3.6Vと微妙に規格が違います。CR2032としてのLIR2032使用は自己責任となりますので、注意が必要です。

活用できてますボタン電池充電は重宝します 

出典: https://review.rakuten.co.jp

LiCB

LiCB CR2032 10個入

価格:690円 (税込)

安心の保証付き海外製CR2032

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

海外メーカー製のCR2032製品の中でも、人気のLiCB社のCR2032です。数多くある海外製のCR2032の中でも、無期限返品保証を利用できるAmazonの店舗等での取り扱いがあるのも人気の理由となっています。たくさん入っているので気軽に使え、コストパフォーマンスにも優れています。家庭や会社等で日常的にCR2032を多く使用するという方にもおすすめです。

 

万が一、初期不良や動作不良などが見られた場合にも、返品保証を受けられる店舗もあります。海外メーカーや海外製の製品に不安がある方にも、安心して購入できる製品となっています。

メーカー
海外
原産国
海外
使用温度
-
標準容量
220mAh
電池が切れたら、100均に買いに行くでも良いのですが、100均までの燃料費や時間などを考えると、この数で、この価格なら、コスパは良いかなと思います。 商品はコンパクトな箱に入れてあり、好印象です。

出典: https://www.amazon.co.jp

ソニー(SONY)

SONY CR2032 水銀ゼロシリーズ

価格:600円 (税込)

根強い人気のSONY社製CR2032

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

音楽好きやゲーム好きなどに根強いファンも多い、SONY社製のボタン電池CR2032です。日本国内メーカー製の中でも、特にSONY社製の製品ファンに支持される製品です。

 

そういったファンに愛されるSONY社製のCR2032の純正パッケージは、緑色のスタイリッシュなデザインとなっています。並行輸入品とされている海外製のパッケージの製品の中には、非正規品も存在していますので注意が必要です。

 

また、SONY社公式HP上にはCR2032の放電特性のデータシートなども公開されています。こういったサポートや情報提供の豊富さが、国内メーカー製のCR2032の人気の理由のひとつです。

メーカー
日本
原産国
海外製
使用温度
-30℃~-70℃
標準容量
220mAh
PokemonGo Plus用に買いました。 それまでは6個100円程度の中華電池を使っており動作・接続が不安定だったのですが、こちらにしてからは安定して使えています。

出典: https://www.amazon.co.jp

東芝(TOSHIBA)

TOSHIBA CR2032EC2P

価格:880円 (税込)

安心の国内メーカー製CR2032

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

国内メーカーの老舗であるTOSHIBA(東芝)のCR2032製品です。安定的に使用できているという口コミも多く、送料込みで安価に購入できるという点も魅力です。

 

こちらのCR2032は、以前はインドネシア製の製品でしたが、現在は日本製と表記があるので日立マクセル社製のOEMと考えられます。(製品の部材・記載・原産国は、製造ロットによって変化する可能性がありますので、メーカーHP等でご確認ください。)

 

国内外であまり流通量は多くはありませんが、その分偽物や模造品も少ない製品です。新しい製品や知らないメーカー等で冒険せず、安心して使用できる製品を探している方におすすめの製品です。

メーカー
日本
原産国
日本
使用温度
-
標準容量
220mAh
日産スマートキー用に購入しました。 安い海外製の物はすぐに使えなくなるので正規国産メーカーのものを選びました。

出典: https://www.amazon.co.jp

富士通

富士通 CR2032C(2B)N

価格:122円 (税込)

100円ショップでも購入できる日本製

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

富士通製のCR2032製品は、富士通の連結子会社であるFDKという会社の製品となっています。こちらの製品の魅力は、高品質な日本製でありながら身近なダイソーなどの100円ショップでも取り扱いがあることです。

 

ただ、100円ショップでは1個100円で販売されているので、CR2032全体の価格帯からすると決して格安価格ではないことが分かります。複数個まとめて購入する際には、送料含めてもインターネットショップで購入したほうが安い場合もあります。

 

高品質な日本製のCR2032を、手軽に近所で購入したいという場合には、こちらの富士通製のCR2032Cがおすすめです。

メーカー
日本
原産国
日本
使用温度
-20°C ∼ +70°C
標準容量
220mAh
Panasonic LEDネックライトは購入時に電池が装着されていますが、頻繁に使っているので予備に購入しました。 外国メーカーの安価な電池も考えましたが日本のメーカーのものが安心ということでこれを選びました。

出典: https://www.amazon.co.jp

Joshin web 家電とPCの大型専門店

三菱 CR2032D/2BP

価格:430円 (税込)

隠れた名品三菱電機のCR2032

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最近あまり市場で見かけませんが、隠れた名品を製造するメーカーとして定評のある三菱電機製のCR2032です。三菱電機製のCR2032製品の中で、100円ショップ等に卸している一部は海外製ですが、正規品は日本製のCR2032を採用しています。

 

実際のユーザーの放電特性テストでも、Panasonicに次いで優秀なデータを叩き出すなど、こちらのCR2032も優秀な製品となっています。(製造ロットや生産年代によって仕様変更になることがあります。)

 

三菱電機製のCR2032は、コアな電子機器ファンにはおなじみの銘柄となっています。信頼のおける老舗メーカーの、日本製の優れた製品を購入したいという方にもおすすめです。

メーカー
日本
原産国
日本
使用温度
-20℃~+60℃
標準容量
220mAh
パナソニック(Panasonic)

パナソニック CR-2032/2P

価格:263円 (税込)

世界トップシェアPanasonic製

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Panasonic社製のCR2032は、日本国内・世界的にも人気の高い製品となっています。製品自体はインドネシア製となっていますが、自社の管理の行き届いた工場で作られる日本品質の製品で、コストパフォーマンスにも優れています。

 

Panasonic社の純正のCR2032は、高齢者や子どもの誤嚥防止のブリスターパックに包装されています。また国内メーカー特有の丁寧なサポート体制や、土に還るプラスティック製のパッケージの採用など環境への配慮がなされています。

 

東南アジア圏でも人気が高い商品のために、模造品や非正規品が多く出回っています。高品質のPanasonic製を選ぶならば、バルク品などではなく純正パッケージの正規品を選びましょう。

メーカー
日本
原産国
インドネシア
使用温度
-30~+60
標準容量
220mAh
きちんとした商品で、当然普通に使えています。 2つ一緒に入っているように見えますが、真ん中で仕切りがあるので、1つだけ取り出せて便利です。

出典: https://www.amazon.co.jp

3R SYSTEMS(スリーアールシステム)

スリーアール CR2032 H

価格:540円 (税込)

コスパに優れた大容量CR2032

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スリーアールのCR2032Hは、日立マクセルが製造している大容量CR2032Hと同じ、標準容量240mAhの製品となっています。10個以上のまとめ買いで、1個あたり50円以下という価格でコストパフォーマンスも優秀です。最大250個のまとめ買いで、1個25円程度の価格で購入できます。

 

ポケモンGOプラス等のゲーム機や電力消費の激しい機器で、電池交換をせずに長時間CR2032を使用したいというヘビーユーザーにおすすめの製品です。海外メーカーの海外製ですので、デリケートな機器への使用は慎重に検討したほうが良いでしょう。

 

メーカーや原産国にはこだわらず、大容量のCR2032Hを格安価格で試したい、大量に使用したいという場合に、おすすめの製品となっています。

メーカー
海外
原産国
海外
使用温度
-2~+20
標準容量
240mAh
安かったので10個全部使えるのか? スグに消耗してしまうのでは? など不安もありましたが安いので試しに買ってみました。 この電池を2個使うミニLEDランタンで使用しました。 5個のランタン全てメーカーのデータ通りの点灯時間持ちました。 耐久性も十分だと思います。

出典: https://www.amazon.co.jp

日立マクセル

日立マクセル CR2032 3V

価格:333円 (税込)

日本メーカー・日本製大容量CR2032H

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日立マクセル(Maxell)のCR2032は、日本メーカーの希少な自社製国産品のCR2032です。現在、乾電池部門での国内トップシェアを誇るPanasonicとの長年の競争の中で培われた、高い技術力が結集した製品です。

 

内部抵抗が極力抑えられた設計で、長時間安定的に駆動する優良な製品の代名詞となっています。また、日本製ならではの細やかな密封技術などにより液漏れを防ぐ耐漏液性や、長期保存性などが担保されています。

 

さらに、標準容量が240mAhと大容量で長寿命の製品です。日本国内メーカーが自社国内工場で製造する信頼の厚い製品であり、誤嚥防止のブリスターパッケージ採用もしています。大切な機器や長期間使用する場合にも、安心して使用できる製品となっています。

メーカー
日本
原産国
日本
使用温度
-20~+85
標準容量
240mAh
バッテリーの寿命も大切ですが、品質が悪いと液漏れし電子基板に付着→錆の原因となり、機器そのものを悪くしてしまうリスクがあります。(過去に腕時計のボタン電池で経験済み) それを考えると、安心の日本製を選ぶのが一番です。

出典: https://www.amazon.co.jp

電池は選び方や使用方法を誤ると思わぬ事故や怪我に繋がりますが、きちんと見極めれば安全でコストパフォーマンスの高い製品を見つけることができます。この記事を参考に、安心して使用できるような、長寿命のCR2032を製品を選びましょう。

関連する記事

スマートフォンの最強おすすめ【15選】選び方と最新情報をご紹介【2022年完全網羅版】のサムネイル画像

スマートフォンの最強おすすめ【15選】選び方と最新情報をご紹介【2022年完全網羅版】

2021/10/21

中華ノートパソコンおすすめ10選|危険性はある?選ぶポイントもご紹介!のサムネイル画像

中華ノートパソコンおすすめ10選|危険性はある?選ぶポイントもご紹介!

2022/01/25

【壊れやすいメーカーってある?】テレビの人気メーカー12社の特徴一覧!気になる口コミも紹介!のサムネイル画像

【壊れやすいメーカーってある?】テレビの人気メーカー12社の特徴一覧!気になる口コミも紹介!

2022/04/04

【2022最新】ハイセンス(Hisense)液晶テレビのおすすめ16選|評価・耐久性・ゲームモード!のサムネイル画像

【2022最新】ハイセンス(Hisense)液晶テレビのおすすめ16選|評価・耐久性・ゲームモード!

2021/10/26

最速はどれ?cfカードのおすすめ10選【現在のおすすめは?】のサムネイル画像

最速はどれ?cfカードのおすすめ10選【現在のおすすめは?】

2022/05/19