パナソニック EH-NE59 ヘアドライヤー評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥3,480
パナソニック EH-NE59 ドライヤーの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、パナソニック EH-NE59 ドライヤーがどんな人におすすめなのかを評価しました。

2022/03/04 更新

EH-NE59の基本スペック

タイプ  ヘアドライヤー 風量 1.9m3/分
温風温度 約85℃(ターボ時)/約105℃(ドライ時) イオン名称 マイナスイオン
マイナスイオン スカルプモード
ハンズフリー 冷風
折りたたみ 電源・電圧 AC100V 50-60Hz
コードの長さ 1.7 m 海外対応 
消費電力 1200W(ターボ時) サイズ 幅20.8x高さ21.5x奥行8.9cm
重量 約475g カラー ゴールド調
付属ブラシ数/アタッチメント数 1 個 付属ブラシ/アタッチメント 速乾ノズル

EH-NE59のショップ比較

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

パナソニック EH-NE59の基本スペック

パナソニック(Panasonic)

パナソニックEH-NE69-PN

価格:6,500円 (税込)

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る ヨドバシカメラで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー パナソニック 商品名 パナソニックヘアドライヤーイオニティEH-NE59
風量 1.9㎥/分 温度 約85℃(ターボ時)/約105℃(ドライ時)
消費電力 1200W(ターボ時) 機能 マイナスイオン(外吹出し)速乾ノズル
サイズ 215×208×89㎜ 重量 476g

パナソニック EH-NE59のおすすめポイント

大風量1.9㎥/分の計量モデルドライヤー

パナソニックヘアドライヤーイオニティHE-NE59は、1.9㎥/分の大風量であるにもかかわらず、パナソニックの同風量ヘアドライヤーと較べると、最も軽量です。

 

大風量のヘアドライヤーは大型で大変重く、女性にとっては重く、長時間使用すると手が疲れてしまうこともあります。このパナソニックヘアドライヤーイオニティHE-NE59は、女性にも簡単に扱うことができる軽量に抑えることに成功したドライヤーです。

速乾ノズルで毛束をほぐしてスピーディに速乾

パナソニックヘアドライヤーイオニティHE-NE59には、速乾ノズルをつけることができ、この速乾ノズルが絡まり合う髪の毛束をほぐして、スピーディに速乾できます。

 

ドライヤーを日常的に使う女性の多くはロングヘアなので、ドライヤーの風で髪同士が絡まり、ドライヤーの熱以外にも接触によるダメージを受けてしまいます。パナソニックヘアドライヤーイオニティHE-NE59は、そういった髪同士が絡まる接触ダメージを防ぎます。

センター外付け吹出口

パナソニックヘアドライヤーイオニティHE-NE59は、温風とマイナスイオンとで吹出口を分けています。温風とマイナスイオンを同じ吹出口から吹出すると、マイナスイオンの効果が半減してしまいます。

 

パナソニックヘアドライヤーイオニティHE-NE59は温風とマイナスイオンの吹出口を分け、マイナスイオンに含まれる水分を温風から守り、マイナスイオンの効果を失わず、しっとりとしたさらさらの髪に仕上げるモイスチャーセーブ方式を取り入れています。

パナソニック EH-NE59の悪い点をレビュー

風量が強い

大風量が売りのパナソニックヘアドライヤーイオニティHE-NE59の大風量が、風量が強すぎると感じる人もいるようです。

 

売り文句の「大風量」を良く見ずに購入し、使ってみた所風が強すぎたため、ヘアセットがうまくいかなかったというレビューもあります。ヘアドライヤーは、風量などのスペックをよく確認して購入する必要があります。

乾くのに時間がかかる

パナソニックヘアドライヤーイオニティHE-NE59は、速乾も売りとしていますが、使う人によって、乾くのに時間がかかると感じる場合があるようです。

 

パナソニックヘアドライヤーイオニティHE-NE59の温度設定はヘアドライヤーの中では低めになっているため、温度設定の高い他のヘアドライヤーに比べると乾くのに時間がかかることがあります。ヘアドライヤーを購入する際には、温度設定もしっかりチェックすることが必要です。

髪の毛がぺたんとする

パナソニックヘアドライヤーイオニティHE-NE59はマイナスイオンで髪に潤いを与えるのも売りですが、これが逆に欠点だと評価する人もいます。

 

マイナスイオンで髪に潤いを与えるのは、髪質によってはマイナス要素になることもあるようです。剛毛で髪が多い人には、しっとりとした潤いが与えられるのは良いですが、猫っ毛で髪が少ない人には、しっとりしすぎると髪の毛がぺたんとしてしまうこともあるようです。

パナソニック EH-NE59の良い点をレビュー

コンパクトで収納しやすい

パナソニックヘアドライヤーイオニティHE-NE59は、大風量のヘアドライヤーの中ではもっとも軽量で、サイズも小さめなのが売りですが、これが高ポイントだという人も多いです。

 

大風量だとやたら大きく重くなりがちなヘアドライヤーですが、パナソニックヘアドライヤーイオニティHE-NE59は小さめな上、フックなどに引っかける部品がついているため、収納に便利だという点で高い評価を受けています。

ロングヘアでもすぐに乾く

悪い点で、乾くのが遅いといった意見もありましたが、胸まで届くようなロングヘアでもすぐに乾くという良い意見もあります。

 

ロングヘアとまでいかない人はもちろん、かなり長めのロングヘアの人でもターボモードにすればとても速く乾くけれど、温度設定が低めのため、熱すぎず、汗だくになって髪を乾かすようなことはないということです。

髪に優しい

マイナスイオンと温風の吹出口を分けているため、マイナスイオンの水分がしっかり守られる設計になっているため、髪がしっとりとして、髪に優しいと感じられるとのことです。

 

また、温度設定が低めのため、ターボモードにせずドライで髪を乾かすと、いっそう髪に優しく、さらさらの仕上がりになるという意見もあります。髪質にも左右されますが、自分の髪質に合っている人にとってはとても良い商品のようです。

風量が多い

パナソニックヘアドライヤーイオニティHE-NE59の第一の売り文句は1.9㎥/分の大風量ですが、これがとても良い、これですぐに乾くとのことです。

 

風量が多いドライヤーを探していた人にとって、まさに理想的なドライヤーだったという意見や、大風量という売り文句にはあまり期待していなかったのに期待以上だったなどという意見があり、大風量に満足しているという声が多くあります。

風量が多い割に静か

大風量が売りのパナソニックヘアドライヤーイオニティHE-NE59ですが、音がうるさいと感じられることが多い大風量のヘアドライヤーと違って、音がとても静かだのことです。

 

ドライヤーで髪を乾かしていると、話しかけられてもあまり良く聞こえないなどといったことがありますが、パナソニックヘアドライヤーイオニティHE-NE59は、風量が多い割に本当に静かなので、使っていて不快感がないのだそうです。

パナソニック EH-NE59の口コミを集めました

古いイオニティの中に埃が溜まり、発火寸前だったので、数年ぶりに買い替え。 結論:もっと早く買えばよかった。5000円で買える幸せです。 胸あたりまでのロングヘアもターボモードならすぐ乾きます。風の温度も熱すぎず、汗だくになりません。髪がサラサラになって、今まで使っていたドライヤーはなんだったんだ…?と思いました。 IKEAのスンネルスタシリーズの小物入れ(100円以下)にコードごとすっぽり収まります。

出典:https://www.amazon.co.jp

愛用していた古い型のドライヤーが壊れた方の口コミです。もっと早く買えばよかったというひと言に全てが凝縮されています。価格が品質につりあっていることや、かなり長めのロングヘアでもすぐ乾く、風邪の温度も熱すぎない、髪がサラサラになって、とすべてに満足しているのがうかがえます。

20年近く使用したNational(!) のドライヤーから怪しい臭いがしたので、新規購入しました。前回は、ただ熱風がでるだけのドライヤーだったので、イオンがでるドライヤーは初めてです。髪がツルツルになったので、やっぱり新しいのはいいな〜と思いました。最上位機種も検討しましたが、このお値段でこれだけの機能なら、私は満足です。もっとも、髪質は個人差が大きくあるので、体験して見ないとわかりませんが。

出典:https://www.amazon.co.jp

かなり昔のドライヤーからの買い替えで、とても満足していらっしゃる様子がよくわかります。髪がツルツルになった、このお値段でこれだけの機能なら満足、と大満足しつつ、髪質は個人差が大きくあるからと、他の方に注意喚起なさっています。

EH-NE23を6年以上使用していましたが、ある日突然ファンが回らないのに焼け焦げた匂いだけするようになり使用をやめ後継機モデルでありながら購入時は更に新型のEH-NE5Aが出たことにより型落ちになったばかりで価格が落ちていたため購入しやすい価格でした 故障の原因はネックの部分を曲げたままだとファンが回るのでどうやら一部断線ぽいです NE59は風量がターボ時1.9㎥/分と書かれておりNE-23はターボ時1.0㎥/分なので数値だけでいうと1.9倍(約2倍)ですが体感でいうと1.5倍くらいで、風量が増えたことにより伝わる熱量が減った気がしますが髪には熱い風が伝わらないため良い気がします 熱が欲しい場合にはドライにすればいい感じです、NE-23のターボより風量が少ない感じなのでドライの風量は体感だと0.7~0.8㎥/分といったところです 風量が上がれば普通ですとファンの音がうるさくなるはずですが、高音が抑えられ風量1.9倍あるはずなのにターボ時ではむしろNE-59の方がNE-23より静かに感じるくらいです 個人的には洗い流さないトリートメントを使用するため軽くだけ一気にドライヤーを掛けるため熱くなく、風量が多いこのドライヤーの方がささっとできて便利だと思います 風量が増えましたが本体のサイズも一回り大きくなりましたが本体の大きさの割には重量が軽めに感じます、同じ場所にしまっているため若干窮屈になりましたが問題はなく仕舞えています 大量の風で一気に風量で乾かし、髪のダメージも抑えられさらに新製品が出たことにより現在コスパにも優れているドライヤーなのでおすすめです

出典:https://www.amazon.co.jp

風量がすごいというタイトルのこの口コミはこの商品の売りである大風量をよく表しています。コスパにも優れていて、他の方にもおすすめできる品質だということですね。

今まで使っていたパナソニック ヘアドライヤー イオニティ 青調 EH-NE57-Aが火花を放ち始めたので購入。 NE57と同じような仕様で大風量。乾くのが早い早い。髪の毛もサラサラになる。 DRYとTURBOの温度は低いが、髪も地肌も傷めない適温だと思う。 温風が出ないとかTURBOの温度が低いとか言ってる人は髪の毛を乾かしてるんだと思う。 髪を乾かすんじゃなくて、頭皮を乾かすついでに髪が乾く、だからね。 髪の毛にずっと温風を当ててたら痛むよ。 だから、それほどの熱風はいらない。

出典:https://www.amazon.co.jp

この商品の売りである、髪に優しいという点を高く評価した口コミです。頭の乾かし方についてのコツもご紹介なさりつつ、商品をほめています。

パナソニックのナノケアが故障したため、安値のこちらを購入。比較してのレビューになりますが、商品説明やレビューで風量や威力は期待していましたが、イマイチ… ナノケア:1.3㎥/分(ターボ時)ホット時:125℃(ドライ・室温30℃の時)約575g(セットノズル含まず) イオニティ:1.9㎥/分(ターボ時・ノズル装着なしの時)約85 ℃(ターボ時)/約475 g(速乾ノズル含む) HPより引用。やはり温度の差が大きいのでしょうか?

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらは、大風量の売り文句に期待して購入したのに、思ったほどの効果は感じられなかったとのことです。やはり温度の差が大きいのか、と、レビューを見て購入するかどうか決定する他の人を考慮した言葉を残されています。

乾くのに時間がかかりすぎます。 冬場での使用は寒く感じる程に温度も低すぎます。 音はかなりマシな方ですが 思っていたほど風は強くないです。 風量の強さを変えてスタイリングはできます。 時間に追われてすぐに乾かしたい時に使用したい方にはお勧めできません。

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらは温度設定に対するご不満の意見です。この商品は髪をいたわり、潤いを与えることも売りとなっていますが、そのため温度設定は低めになっています。速乾が売りなのに、乾くのに時間がかかると感じる人もいるということです。

毎回スイッチを入れると消毒の臭いで気分悪くなりそうです。 どうにか消えないものでしょうか?

出典:https://www.amazon.co.jp

人によっては臭いが気になるようですね。新品は何かと臭うものですが、いつまでも臭いが気になる人もいるようなので、臭いに敏感な人には合わないかもしれません。

自分の確認ミスですが、弱い温風(セット)がありません。 個人の感想ですが、風は強いですが熱温度が低いです。 買い換える前のメーカーにすればよかったと後悔してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

風が強く熱温度が低い点でご不満なようです。風量や温度の調節がもっと幅広いものをお求めの方には低評価されているようですね。

EH-NE59とEH-NA9A-CNとの違い

パナソニック(Panasonic)

パナソニック ヘアドライヤー ナノケア カッパーゴールド EH-NA9A-CN

価格:13,268円 (税込)

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

同じパナソニックから販売されている、パナソニックヘアドライヤーナノケアカッパーゴールドEH-NA9A-CNは、パナソニックヘアドライヤーイオニティHE-NE59と同じHEラインのドライヤーで、パナソニックヘアドライヤーイオニティHE-NE59より新しい、この系列の商品の最新型です。

 

マイナスイオンを売りにしてきたパナソニックヘアドライヤーイオニティHE-NE59と同様、髪に優しいドライヤーですが、こちらは名前にもあるように、ナノイーが売りとなっています。ミネラルマイナスイオンが約2倍になり、キューティクルを引き締め、ドライヤーの熱や紫外線やホコリなどの外的ダメージに強く美しい髪に仕上がります。

 

サイズが大きめで重く、まるで業務用のようなドライヤーで、お値段もかなり高めですが、それでも買って良かったという人が多い、家庭用ヘアドライヤーとしては革命的な商品です。パナソニックヘアドライヤーイオニティHE-NE59は製造中止となっているため、パナソニック派の方は今後、こちらの商品に切り替えていくことをおすすめします。

EH-NE59とJINRIヘアドライヤーマイナスイオンドライヤーの違い

JINRI

JINRI ヘアドライヤー マイナスイオン ドライヤー 風温&風量 6段階調節 1200W大風量 マイナスイオンドライヤー 速乾 ヘアケア 旅行・家庭・業務・美容院用 ナノケア ホワイト 【PSE認証】

価格:4,580円 (税込)

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る 楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パナソニックヘアドライヤーイオニティHE-NE59と同じマイナスイオンを採用しているJINRIヘアドライヤーは、パナソニックヘアドライヤーイオニティHE-NE59と同じく、大風量と速乾を売りとしたマイナスイオンドライヤーで、消費電力も1200Wと同じですが、価格的にはパナソニックヘアドライヤーイオニティHE-NE59より安いです。

 

パナソニックヘアドライヤーイオニティHE-NE59との違いは、温度設定が6段階でできるという点です。温度と風量を調節し、6段階の中から自分の好みの設定にすることができます。ターボとドライの2段階設定しかないパナソニックヘアドライヤーイオニティHE-NE59と比較すると、かなり自由度の高い温度設定なので、その点でも高評価です。

 

583gと、パナソニックヘアドライヤーイオニティHE-NE59よりは重いですが、それは持ち手の重さなので重さは気にならないという評価です。サイズは小さく、家庭用だけでなく旅行に持っていってもそう邪魔にならないところがメリットです。温度は65℃~85℃とかなり低いのですが、早く良く乾くという意見が多く、低評価がきわめて少ないです。

パナソニック(Panasonic)

パナソニック ヘアドライヤー イオニティ ピンクゴールド調 EH-NE69-PN

価格:6,500円 (税込)

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る ヨドバシカメラで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パナソニックヘアドライヤーイオニティHE-NE59について、商品の概要や説明書、おすすめポイントや口コミ、レビューなどでの評価、他の商品との比較をまとめました。

 

1.9㎥/分の大風量とそれによる速乾性、マイナスイオンによるヘアケア効果など、メリットがたくさんあるパナソニックヘアドライヤーイオニティHE-NE59ですが、購入者の口コミやレビューはまちまちです。人それぞれ髪質は大差がありますので、マイナスイオンによる水分が髪質に合う人・合わない人とでは評価が天と地ほど違うのです。

 

髪の毛が細く少ない人にとっては、髪がぺたんこになったりするため、あまり良い商品であるとは思えないようですが、髪の毛が太く多い人にとっては、髪がさらさらになる良い商品だと思えるのです。

 

これらのことから、パナソニックヘアドライヤーイオニティHE-NE59はとても良い商品であると言えますが、使う人を選ぶ商品だとも言えます。髪質に合う人が使えばその効果はてきめんで、髪質に合わない人が使えばその効果は発揮されません。使う人を選ぶ商品は万人向けではないと言えますが、まずは自分の髪質に合わせて選ぶことが大切です。