テスコム TID925 ヘアドライヤー評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥3,800
TESCOM TID925 ヘアードライヤーの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、TESCOM TID925 ヘアードライヤーがどんな人におすすめなのかを評価しました。

2022/03/04 更新

ランク王編集部

新感覚のマイナスイオンパックを搭載したヘアドライヤー

本商品は、テスコムより発売されている1.7m3の大風量がポイントのヘアドライヤーです。強い風でしっかりと髪の毛をドライ。さらに、送風口が2通りに変化する新たなフードを搭載し、2Wayとしてもお使いいただけます。季節によって使い分けができる温風調節スイッチも便利ですよ。また、マイナスイオンパックでは髪全体を風で包み込んでさらさらな髪へと導きます。

そのため、パサつきが気になる方や、ダメージに悩む方におすすめです。ヘアドライしながらきっちりケアも行うので一石二鳥ですね。また、パワフルな風により、髪の毛の量が多い方にも向いています。お風呂上りのヘアドライ時間を短縮したい方、朝のスタイリングを艶やかな髪で仕上げたい方に最適です。

TID925の基本スペック

タイプ  ヘアドライヤー 風量 1.7m3/分
温風温度 115℃(周囲温度30℃の場合。DRY-HIGHのときの温度) イオン名称 マイナスイオン
マイナスイオン スカルプモード
ハンズフリー 冷風
折りたたみ 電源・電圧 AC100V 50/60Hz
コードの長さ 1.7 m 海外対応 
消費電力 1200W(TURBO-HIGH)/550W(SET-HIGH) サイズ 幅169x高さ259x奥行き91mm(本体のみ)/幅218x高さ259x奥行き91mm(2WAYモイスチャーフード付き)
重量 540g(2WAYモイスチャーフード付き) カラー ピンク
付属ブラシ数/アタッチメント数 1 個 付属ブラシ/アタッチメント 2WAYモイスチャーフード

TID925のショップ比較

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

TESCOM TID925の基本スペック

テスコム

テスコム ヘアードライヤー(ピンク)TESCOM ione(イオネ) マイナスイオン TID925-P

価格:3,516円 (税込)

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
ビックカメラで詳細を見る ヨドバシカメラで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー テスコム(TESCOM) 商品名 TID925-A TID925-P TID925-K
風量 1.7m3/分 温度 115℃(周囲温度30℃の場合。DRY-HIGHのときの温度)
消費電力 1200W(TURBO-HOT-HIGH)/550W(SET-HOT-HIGH) 機能 マイナスイオン
サイズ 高さ / 259mm 幅 / 218mm 奥行き / 91mm (フード付き) 重量 540g(フード付き)

TESCOM TID925のおすすめポイント

大風量

1.7㎥/1分もの大風量で髪を乾かすことができます。すばやく髪を乾かすことができるので時間短縮になり、快適です。

トライアングルマイナスイオン

中心と、その周囲の3か所の計4か所からマイナスイオンが発生する「トライアングルマイナスイオン」を搭載しています。たっぷりのマイナスイオンを髪に与えてくれます。

2WAYモイスチャーフード

エアダイヤルを回すことでフードのスリットが開閉し、マイナスイオンの高濃度エリアが140%も拡大するようになっています。こういった送風口が2通りに変化するフードを「2WAYモイスチャーフード」といいます。

TESCOM TID925の悪い点をレビュー

本体が重い

大風量により髪が早く乾くのですがその分本体が重いので、せっかく早く髪が乾いても腕や手首が疲れてしまうので意味がないという意見がありました。力がある方にはおすすめだそうです。

断線しやすい

コードの根元を曲げたり、本体にコードをぐるぐると巻きつけたりすることで断線してしまうようです。収納時はコードを伸ばしておいてください。安全面にも良いです。

音が大きい

音が大きくうるさいと感じる方が多かったです。しかし大風量を推している製品なので仕方ないという声もありました。特にターボモードにすると風量がかなり強くなる分、音もすごく大きくなるようなので注意が必要です。

塗装が床につく

TID925はピンクやブルーといったカラフルな見た目をしていますが、TID925を床や壁に付けたまま置いておくと塗装がついてしまったという声がありました。塗装がついても大丈夫なケースに入れて収納することをおすすめします。

TESCOM TID925の良い点をレビュー

髪がサラサラになる

マイナスイオンの効果が高いようで、毎日使用していたら髪の毛がサラサラになって嬉しかったという声がありました。ロングヘアーでも効果があるようです。髪をサラサラにしたい方におすすめです。

温風冷風切り替えられる

TID925はスイッチ一つで温風と冷風に切り換えられますが、大風量時に温風だけでなく冷風にも切り換えができるので便利という方がいました。真夏に大風量の冷風で乾かすことができるので、汗をかかずサラッと乾かすことができるようです。

お手入れが簡単

TID925は吸い込み口がメッシュタイプのものになっているので、お手入れがしやすく快適という評価がありました。

TESCOM TID925の口コミを集めました

ターボにして風温切り替えをローにして使うことで風量は強いですが風温は抑えられているので髪(頭)が暑く成り過ぎる事もなく乾くと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

ターボモードで使用すると風量はとても強いですが、温風が暖かすぎないので頭皮が熱くなりすぎることがありません。夏には冷風で使用できるので快適です。

色味も濃いピンクで私好み。女子力上がります♪

出典:https://www.amazon.co.jp

TID925はブルーやピンクといったカラフルなカラーバリエーションです。ピンクはとても可愛らしいデザインなので女性にはぴったりです。

風圧に関してはかなり強い部類でして、最高にすると強すぎると感じるほどです。ですから、それより1段階弱めた状態で乾かしています。

出典:https://www.amazon.co.jp

大風量を推している製品ですが、風が強すぎると感じる方もいるようです。しかし風量は3段階で調整ができるので強すぎると感じたら弱くすることができるのでご安心ください。

ただ、下を向いて後頭部を乾かす時に髪の毛が吸気口(網目の穴をくぐり抜けて)吸い込まれ、絡みついてしまう事故が2度。カバーが外せないし、髪が切れて大変なことになりました。できるだけ離して気をつけながら使います。そこだけ改良して頂けたらパーフェクトと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

髪の毛が吸気口に吸い込まれてしまい、絡みついてしまって取れないという出来事が2回もあったようです。とても危険ですので、髪の毛と吸気口を近づけないように使用してください。

ちょっと重さがあって腕が疲れたりはしますが色々機能があって乾くのも早いので気に入ってます。

出典:https://www.biccamera.com

やはり本体が比較的重く、腕が疲れてしまう場合があるようですね。しかし髪の毛の乾きも早く基本的に長時間使用することはないのであまり気にしなくても良さそうです。

店舗にたくさん並んでいる中では割と安い

出典:https://www.biccamera.com

様々な機能を搭載しており、マイナスイオンも発生してくれるTID925ですが、値段は比較的抑えられており、コストパフォーマンスの高いドライヤーのようです。

壊れたら又購入したいと思える、価格とクオリティのバランスが取れた製品だと感じてます。

出典:https://review.kakaku.com

故障してしまっても再度TID925を購入したいと思えるくらい、商品のクオリティが高いこと、さらに価格のリーズナブルさが伝わってきますね。

静寂性を求める方はパナの方が断然静かです。私はドライヤーに静寂性を求めないのでこちらの商品に決めました。

出典:https://review.kakaku.com

ドライヤーに静音性を求める方にはTID925はあまりおすすめできないようです。気にしないという方にはとてもおすすめのドライヤーです。

一般的なドライヤーの温風よりいくらか低温のようですが、髪の毛が痛まないので私はこのくらいの温度がちょうどよいです。

出典:https://product.rakuten.co.jp

風量が多い分風の温度は低めになっているようですが、そのおかげで髪の毛へのダメージが減り、痛みづらくなるようです。髪の毛のケアをしたいかたにも良いドライヤーです。

TESCOM TID925とTID930の違い

テスコム

テスコム ヘアードライヤー(シャイニーブロンズ)TESCOM ione(イオネ) マイナスイオン TID930-T

価格:3,036円 (税込)

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
ビックカメラで詳細を見る ヨドバシカメラで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

TID925は2015年10月、TID930は2018年10月に発売されました。

 

TID925のカラーバリエーションは「ピンク」「ブルー」「ブラック」の3種類から選ぶことができます。TID930は「シャイニーブロンズ」「スパークルブルー」「スパークルピンク」の3種類から選ぶことができます。

 

TID925の風量は1.7㎥/1分でしたが、TID930は1.8㎥/1分とさらに増えました。TID925よりも強い風で髪の毛を乾かすことができます。

 

さらにTID930にはプラグ部分にレバーが搭載されており、そのレバーを押すだけでコンセントから簡単にプラグが取り外せるようになりました。

 

また、押すたびに温風と冷風を切り換えることができる「クールショットスイッチ」がTID930には搭載されています。イオンランプが搭載されているので、温風で使用時にはオレンジ色に、冷風で使用時にはブルー色に点灯してくれます。

 

その他TID925とTID930に違いは見られませんでした。そこまでの機能やスペックの違いはありませんが、TID930の方が上位互換モデルです。値段も変わらないどころかTID930の方が安く販売されているようです。これから購入を検討している方にはTID930をおすすめします。

TID925とTID430の違い

でんでんショッピング Yahoo!店

テスコム ダブルイオンドライヤー シルバー TID430 S

価格:2,980円 (税込)

楽天で詳細を見る ヨドバシカメラで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

TID430は2019年3月に発売されたばかりの最新機種になります。

 

カラーバリエーションは「ライトシルバー」「ローズゴールド」の2種類から選べることができます。

 

TID430の風量は1.5㎥/1分です。TID925と比べると風量は少なくなっていますが、ドライヤーとしては十分な風量になっています。

 

さらにTID430の重量は385gであり、最軽量のドライヤーなのです。とても軽くて持ちやすく負担も少ないので毎日のドライヤーも嫌になりません。女性の手で収まるくらいのコンパクトサイズなのでお子さんでもラクに持つことができます。

 

TID430の上部はフラットな形状になっているので上部を下にし、フラットに収納する事ができます。見た目もすっきりします。

 

TID430はTID925よりもコンパクトなドライヤーです。大風量で重さも気にならない方にはTID925をおすすめしますが、なるべく軽くコンパクトなドライヤーが良いという方にはTID430がすごくおすすめです。

テスコム

テスコム ヘアードライヤー(ブルー)TESCOM ione(イオネ) マイナスイオン TID925-A

価格:3,234円 (税込)

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
ビックカメラで詳細を見る ヨドバシカメラで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

TESCOM TID925 マイナスイオンヘアードライヤーの種類について、商品情報、取扱説明書、おすすめポイント、口コミ・評価・レビュー、他製品との比較をまとめました。

 

TID925は1.7㎥/1分もの大風量で髪の毛を乾かすことができます。髪が乾くのが早くなってドライヤーをかける時間が短くなったと評判です。

 

さらに4か所から発射するマイナスイオンによって髪の毛をケアし、乾かすごとに髪の毛がサラサラになっていくのです。風の温度も熱すぎないので、不快に感じることなく、また髪の毛のダメージも少なく乾かすことができます。

 

本体の重量が重かったり運転時の音がうるさいといった不満点もありましたが、TID925の大風量を考えると仕方がなく、問題ないという方が多かったです。

 

TID925は価格も安く、コストパフォーマンスの高いドライヤーです。しかしTID925の最新モデルであるTID930がほぼ同じ価格にもかかわらずTID925よりも性能が良くなっています。これから購入を検討している方は、TID925の最新モデルであるTID930を選んでも良さそうです。