パナソニック NI-FS530 アイロン評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥2,480
パナソニック NI-FS530 衣類スチーマーの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、パナソニック NI-FS530 衣類スチーマーがどんな人におすすめなのか評価しました

2021/04/15 更新

NI-FS530の基本スペック

アイロン機能 スチーマブラシタイプ ハンディ

NI-FS530のショップ比較

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

パナソニック NI-FS530の基本スペック

パナソニック(Panasonic)

パナソニック 衣類スチーマー/スチームアイロン/ハンガーにかけたまま ダークブルー NI-FS530-DA

価格:8,800円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー パナソニック 商品名 NI-FS530
温度 中温(約160℃) 消費電力 950W
水タンク容量 50ml コードの長さ 2.5m
寸法・サイズ 幅7×高さ15×長さ15cm 重量 0.7kg

パナソニック NI-FS530のおすすめポイント

3倍パワフルスチーム

NI-FS530は最高160℃と少し温度が低めの設計となっているのですが、その弱点を補える「連続パワフルスチーム」というスチーム機能を搭載しています。従来のスチームと違い連続的にスチームを発射することで、素早くシワを伸ばすことを実現しています。

フラットアイロンによるプレス掛け

NI-FS530はサイズが幅7×高さ15×長さ15cm、重量が0.7kgと小柄ながらも、プレス掛けによるシワ伸ばしを可能としています。フラットタイプならではの機能ですが、このサイズでプレス掛けはあまり見かけませんのでおすすめです。

立ち上がり時間が早い

NI-FS530は従来の立ち上がり時間から20パーセントの時間短縮を実現した商品です。立ち上がり時間は24秒とかなり早く、今までアイロンの立ち上がりに感じていたストレスもNI-FS530なら感じることはないでしょう。

パナソニック NI-FS530の悪い点をレビュー

生産が終了している

パナソニック NI-FS530の生産は終了しています。生産が終了しているため、商品が故障した際に代替品がないため、購入する際はリスクがあります。また他の購入者も少ないので、最新のフィードバックもなく、そういった面でも不便です。

多機能ではない

パナソニック NI-FS530はシンプルな設計なため、機能面に関しては充実しているとは言い難いです。特にスチームや温度設定に関する機能のボリュームが少なく、衣服によって機能を分けて利用したい方にとっては、物足りないでしょう。

水タンク容量が小さい

パナソニック NI-FS530の水タンク容量は50mlと、かなり少ない仕様となっております。基本的にシャツなどにご使用をご検討されている方は、スチームの使用は必須なので水の入れ替えが増えてしまい、ご使用が不便となるでしょう。

パナソニック NI-FS530の良い点をレビュー

温度を検知するセンサーが搭載されている

NI-FS530はスチーム発生部の温度を細かく検知する、「サーミスタセンサー」というセンサー機能を搭載しています。これにより安定的にスチームを発生させることができ、従来のスチームアイロンよりも素早くシワを伸ばすことが出来ます。

安全性が高い

パナソニック NI-FS530は過度な加熱による発火や家事を防ぐための、「自動ヒーターオフ」機能が搭載されています。今までは張り付きだったアイロンの使用も、自動でヒーターをオフしてくれる機能によって気にすることなく使えます。

軽いので操作しやすい

NI-FS530はサイズが幅7×高さ15×長さ15cm、重量が0.7kgとプレス掛けが可能なアイロンの中ではかなり軽量です。一日に何回もアイロンをされるようなご家庭では、思いアイロンよりもNI-FS530のような軽いアイロンの方が良いでしょう。

パナソニック NI-FS530の口コミを集めてみました

手軽に素早くアイロンできる点では良いと思います。小型なので旅先でも重宝すると思います。シャツは基本的に、アイロンを持ったまま空中でかけることになるので、長時間は疲れます。コードレスで、本体が立てられるようになっているともっと使いやすいですね。

出典:https://review.kakaku.com

NI-FS530の売りのひとつとして、「小型」という点がありますが、こちらの口コミの方はNI-FS530のコンパクトさを強く実感しているようです。口コミの方も仰るとおり、コードレスになるとNI-FS530は、最高の商品となるでしょうね。

CMのようにシャツのシワ伸ばし用としては使えませんでした。 厚手のジャケットやポリエステルが多い物には役に立つのかもしれませんが、 私が普段着ている綿のシャツのシワを伸ばそうとするとこれではとても力不足。 時間はかかるし腕が無駄に疲れるしで、結局アイロンを使った方が楽で綺麗です。 さらにシャツ1.5枚ごとに給水をしなければならず、オペレーションの面からも勝手は悪いです。 かなりの期待外れ商品で、ガラクタ行きとなってしまいました。

出典:https://review.kakaku.com

上述したとおり、NI-FS530はコンパクトで使い勝手が良い商品であるが故に、給水になんを抱えている商品でもあります。こちらの口コミの方のような、シャツを何度もアイロン掛けする方は、NI-FS530は優秀とはいえない商品ですね。

デザインも良く、早く温まるので良い。立てて使うと手首の負担とスチームボタンが固い感じがする。水の量が少ないだけにスチーム時間が短いが、シワは良く取れる。自動ヒーターOFF機能が付いたのも良い。

出典:https://review.kakaku.com

NI-FS530のデザインはコンパクトながら、重厚感があり、どこかレガシーな雰囲気をかもし出しています。こちらの口コミの方もNI-FS530の外見に関して、高く評価していますね。

朝にシャツのシワを伸ばす目的で購入しました。 キレイに仕上げるにはコツが必要です。 ゆっくりあてるとスッキリします。 朝急いでる時に使うことが多いので、手早くしながらもゆっくりとあてる必要があるので、バランスが難しいです。

出典:https://review.kakaku.com

NI-FS530は「プレス掛け」を可能とするアイロンで、シワ伸ばしをしやすい商品です。しかし、アイロン面がフラットベースとなっているため、一般的なアイロンにかけなれている方にとっては、少々コツが必要となるでしょう。

立ち上がりまで30秒は素晴らしい利点 がしかし、給水タイミングがおもったよりも早くくる! シャツ1枚で半分くらいは使いますね 縦にしたときと横にしたときでは、ずいぶんとスチーム量に差があることにも、パッケージなどの情報と違いがありますね

出典:https://review.kakaku.com

前述の口コミでも触れられている通り、NI-FS530の給水タイミングは非常に多く、ハードユーザーにとっては不便です。しかし、悪いところばかりではなくNI-FS530は立ち上がりの早さが素晴らしいので、そういったメリットも購入の際には視野に入れておくべきでしょうね。

メインはスラックス、シャツのしわ伸ばしで タペストリーのしわ伸ばしも裏から蒸気当てるだけでしわが綺麗にとれます。 使いやすさを4つ星にしたのはコードが若干短かったこと 熱に耐えられるような延長コードを買えばすむ話なんですけどね アイロンとは縁がなかったのでそういう方にはお手軽で良いと思います。 気になったときに使っています。

出典:https://review.kakaku.com

NI-FS530はプレス掛けが可能なので、タペストリーなどの衣類のシワ伸ばしをする際に、高い効果を発揮してくれます。コードが短いのは難点ですね。

とにかく軽いです! 毎日パンツスーツのしわをのばしています。 ハンガーにかけたままで、できるのがよいです。 蒸気もよく出て、しわものびます。 ただ、シャツは、ハンガーにかけたままだと難しいですね。 シャツは、普通にアイロンがけをしています。 小さいので、かけやすいです。 シャツもハンガーにかけたまましわをのばせたら、言うことないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

NI-FS530の形状は、どうしてもハンガーにかけたシャツなどのシワ伸ばしには向いていない様です。

中学生の娘が毎朝Yシャツに使っています

出典:https://www.biccamera.com

NI-FS530はコンパクトで立ち上がりも早いので、忙しい朝でも大活躍ですね。

パナソニック NI-FS530とNI-FS550の違い

パナソニック(Panasonic)

パナソニック スチームアイロン ダークブルー NI-FS550-DA

価格:9,229円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

NI-FS550はNI-FS530と同じパナソニックから発売されているアイロンで、NI-FS530の上位モデルとなっています。

 

NI-FS550とNI-FS530は、まずサイズが異なる点、次にスチームが異なる点がデザインやスペック面に関して、大きく異なる点となります。

 

まずサイズが異なる点についてですが、NI-FS530は本体サイズが幅7×高さ15×長さ15cm、収納時のサイズが幅9×高さ16×奥行17cm、重量が0.7kgであるのに対し、NI-FS550は本体サイズが幅7×高さ15×長さ15cm、収納時のサイズが幅9×高さ16.5×長さ17cm、重量0.69kgとなっています。

サイズに関しては、そこまで大きな差ではないのですが、アイロンの収納は意外と場所を取るので、ご家庭の秋スペースに不安を抱えていらっしゃる方は、NI-FS530の方が良いでしょう。

 

次にスチームが異なる点についてですが、NI-FS530は搭載しているスチーム機能が「連続パワフルスチーム」「ワイドスチーム」「360℃パワフルスチーム」であるのに対し、NI-FS550は「連続パワフルワイドスチーム」「360℃スチーム」「瞬間3倍パワフルスチーム」を搭載しています。

各種スチーム機能が違うのですが、基本的にNI-FS530の機能をNI-FS550が上回っているので、アイロンのパワーや効果面を重視するのであれば、NI-FS550を購入すると良いでしょう。

 

NI-FS550とNI-FS530の違いに関する総合的な評価についてですが、基本的にどちらも差は無いものの、やはりスチーム面などを考慮するとNI-FS550の方が魅力的な商品といえるでしょう。しかし、その他の機能については、大きな差はないので安いほうを購入するといった選択肢もアリですね。

パナソニック NI-FS530とNI-FS340の違い

パナソニック(Panasonic)

パナソニック スチームアイロン ピンクブラック NI-FS340-PK

価格:7,220円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

NI-FS340はNI-FS530と同じパナソニックから発売されているアイロンで、NI-FS530の下位モデルでもあります。

 

NI-FS530とNI-FS340は、まずサイズが異なる点、次に安全性が異なる点、そしてスチームが異なる点がデザインやスペック面に関して、大きく異なる点となります。

 

まずサイズが異なる点についてですが、NI-FS530は本体サイズが幅7×高さ15×長さ15cm、収納サイズが幅9×高さ16×奥行17cm、重量が0.7kgであるのに対し、NI-FS340は本体サイズが幅7×高さ14.5×長さ15cm、収納サイズが幅9×高さ16.5×奥行17cm、重量が0.665kgとなっています。

 

次に安全性が異なる点についてですが、NI-FS530は自動ヒーターオフ機能を搭載しているのに対し、NI-FS340は自動ヒーター機能を搭載していません。

 

最後にスチームが異なる点についてですが、NI-FS530は「連続・パワフルスチーム」「ワイドスチーム」「360°パワフルスチーム」の三種類のスチーム機能を搭載しているのに対し、NI-FS340は「連続パワフルスチーム」の一種類の搭載となっています。

パナソニック NI-FS530とNI-FS540の違い

パナソニック(Panasonic)

パナソニック スチームアイロン ダークブルー NI-FS540-DA

価格:7,380円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

NI-FS540はNI-FS530と同じパナソニックから発売されているアイロンです。

 

NI-FS530とNI-FS540は、スチームが異なる点がデザインやスペック面に関して、大きく異なる点となります。

NI-FS530が連続パワフルスチームを搭載しているのに対し、NI-FS540は3倍パワフルスチームを搭載しています。

 

NI-FS530とNI-FS540の違いに関する総合的な評価についてですが、スペック、デザイン、機能において差はほとんどなく、価格に関しても1000円程度しか変わらないので、どちらが良い商品かは好みによるでしょう。

パナソニック(Panasonic)

パナソニック 衣類スチーマー/スチームアイロン/ハンガーにかけたまま ダークブルー NI-FS530-DA

価格:8,800円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パナソニック NI-FS530について、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

 

パナソニック NI-FS530の商品概要についてですが、価格やスペック面を考慮した上で、どの世帯にも非常にお求めやすいタイプの商品かと思います。

 

続いて、パナソニック NI-FS530のおすすめポイントについてですが、やはり、「3倍パワフルスチーム」と「サーミスセンター」と「立ち上がり時間」は、ご購入を検討する上で大事な要素になってくるかと思いますし、特に「立ち上がり時間」に関しては、手軽さを重要視する方にとって、ご購入の決め手になる要素だと思います。

 

続いて、パナソニック NI-FS530の口コミやレビューについてですが、Amazonや価格.comを見る限り、ポジティブなレビューの方が多い印象です。

レビューを見る限り、パナソニック NI-FS530のご購入は満足できるものなのではないでしょうか。

 

最後に、パナソニック NI-FS530の総合的な評価やおすすめ度合いに関してですが、デザイン面、スペック面、レビューの印象など、全ての要素を加味した上で、多くの方にとって非常に良い商品になるかと思います。