日立 PV-BEH900 掃除機評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥14,850
日立 PV-BEH900 掃除機の商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー、評価、他製品との比較、価格などをまとめ、日立 PV-BEH900 掃除機がどんな人におすすめなのかを評価しました。

2021/04/15 更新

PV-BEH900の基本スペック

クリーナ・タイプ タテ型タイプ クリーナ方式 サイクロン方式
クリーナコードタイプ コードレス 本体質量 1.5kg

PV-BEH900のショップ比較

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

日立 PV-BEH900 の基本スペック

日立(HITACHI)

日立 掃除機 スティッククリーナー(コードレス式) 軽量&強力吸引 自走式パワフルスマートヘッド ミニパワーヘッド付き PV-BEH900 N

価格:34,400円 (税込)

Amazonで詳細を見る  楽天で詳細を見る  Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー 日立(HITACHI) 商品名 日立 掃除機スティッククリーナーPV-BEH900(N )シャンパンゴールド、PV-BEH900(S)ブルー一イッシュシルバー
寸法・サイズ 101.2×25.5 ×30.8cm 種類 スティック型、ハンディ
集じん方式 サイクロン ブラシタイプ ミニパワーヘッド、マルチすき間ブラシ、ハードブラシ、お手入れブラシ

日立 PV-BEH900のおすすめポイント

様々な場所で使用できる多彩なツール

日立PV-BEH900は、床だけではなく様々な場所で使用可能です。多彩なツールを使えば、ふとんやソファ、車のシートまでキレイにできます。また、細かい本棚のすき間や手が届きにくい高い場所まで、立体的にお掃除してくれます。

コードレスなのに強力パワーで使いやすい

日立PV-BEH900は、パワーブーストサイクロンでゴミと空気を分離してくれます。強い吸引力の源となっているのは小型ハイパワーファンモーターのおかげです。モーターの日立と言われるだけあって、コードレスなのにその吸引力は抜群です。LEDライトが搭載されているので暗いすき間もラクにお掃除出来ます。

押しても引いてもキレイに吸引

日立PV-BEH900は、ヘッドの押し引きに合わせて前側のフラップが開閉します。だから押しても引いても簡単にゴミを吸い取ってくれます。またゴミを吸い取るだけではなく、フローリングに付着した菌まで吸い取ってくれるので、小さなお子様がいても安心して床で遊ばせることができます。

回転ブラシなどワンタッチで外せるのでお手入れもラクにできます。しかも水洗い対応でブラシに絡みこんでしまったゴミも簡単に取ることができます。

日立PV-BEH900の悪い点をレビュー

吸引力が弱い

コードレスは便利と思い購入したものの、予想に反して吸引力が弱いという声がありました。ゴミが詰まっているのか欠陥品なのか、新品なのにがっかりしてしまったという意見がありました。

 

なかには、目に見えている小さなごみも吸わないという意見もありました。結局コードレス付の掃除機を買い直し、その吸引力の強さに感動したという声もあります。

すぐに電池が切れる

日立PV-BEH900を購入してまだ2年なのに、フル充電してもバッテリーが10分ともたないという不満の声がありました。また、3LDKの広さの部屋を掃除する場合も、やはり10分ほどで電池がなくなってしまったようです。

 

広い部屋ではなく、ワンルームくらいの一人暮らし用なら問題ないのでは?という意見もありました。

壊れやすい

日立PV-BEH900を使い始めて1年も経たないうちに故障したという声がありました。長く愛用したいために、フィルターやヘッドなどはマメに掃除していたようです。しかしモーターが故障してしまい、修理しないといけないことになってしまった方もいました。

女性には少し重い

軽くて便利なコードレスだと思い購入してみたら、女性には若干重いという声がありました。掃除機を押すときは問題ないようですが、引く時や持ち運びの時に重さを感じるようです。

 

人によっては片手で使うには重いという意見や、持ち上げない限りは重さに問題はないという意見もありました。

日立PV-BEH900の良い点をレビュー

使いやすい

日立PV-BEH900は、組み立てが簡単で気が付いた時にササっと掃除できて便利だという声がありました。特に一人暮らしの方には好評なようで、フル充電して【強】で使用しても20分は持つらしいです。

 

吸引力も2段階あり、ヘッドについているLEDライトも役に立っているようです。他にもクイックルワイパーで簡単に掃除する感覚で使える掃除機だという意見もありました。

日立のモーターは凄い!

「モーターの日立」と言われるだけあって、やはり国産品である日立のモーターへの信頼性が高い口コミがいくつかありました。小型で軽量、そしてパワフルな吸引力に満足している声が多くありました。

ゴミの処理が簡単

掃除機を購入する際に決め手となるものの一つにダストボックスがあるのではないでしょうか。日立PV-BEH900は、ごみ処理が簡単にできるのが人気なようです。また、水洗いできるのでいつでも清潔なのも好評です。

日立PV-BEH900の口コミを集めました。

それなりの値段の割に全く役に立ちませんでした。一人暮らしワンルームで毎日掃除するという方にはまだいいと思いますが、ワンちゃんなどいる場合は吸い込むではなく床を撫でているだけでなんとかワイパーと変わりません。 フィルターは3-4cmほどなのですぐに目詰まりし、吸い込み力無しになります。 今は処分では勿体無いので、階段用で使っています。おすすめは絶対にしません。

出典:https://www.amazon.co.jp

吸引力が弱く、ワンちゃんなどのペットの毛を掃除するにはあまり向いていないという声があがっています。一人暮らしにはそれほど問題ないようなので、どの様な用途で使用するのかを考えてから購入した方が良いのかも知れません。

日々の掃除には、コード付きの掃除機よりもこちらの方がマメにやる気になるかと思い購入してから約2年たちます。2年しか経っていないのに、すでにバッテリーはフル充電しても10分ともたず、充電してもしばらく使わないと放電してしまい、使おうとしたら改めて充電しないと使えなくて不便です。 結局コード付きの掃除機を買い直し、吸引力の強さに感動し、ほぼこちらは使用はしていません。 新商品として発売後すぐ購入した為3万円ほどしたのに、この実力はすごく残念です。もう少し出してダイ◯ンにしておけば良かったと後悔しています

出典:https://www.amazon.co.jp

購入後2年でこのような状態になるとガッカリしてしまいますよね。充電しても使用しなければ放電してしまうのは悩みの種になってしまいそうです。

いまの掃除機がダメになったため、購入。 店員さんのもうプッシュで購入したが気軽に使えて十分満足。 唯一欠点をあげると、掃除機の置き場所が意外と多く必要。どこに置けばよいか未だに悩ましい。

出典:https://www.biccamera.com

付属品が多い分、思ったよりも場所を取るのかも知れません。購入する際には置き場所も考えておくと良いかも知れませんね。

店頭で確認して購入。 うーん、やはりパワーが弱いなあ ずっと「強」で使うとバッテリーによくないらしいし。 5分使うと重い。 ヘッドが動きやすいのはかえって使いにくいことも多々ある。 次は、コードのコンパクトタイプを買うことになるだろう。 メインでの掃除機としてはお勧めしないな。

出典:https://www.yodobashi.com

店頭で確認してから購入したのにも関わらず、パワーの弱さに納得がいっていない様子ですね。5分使うと重いとの感想ですが、人によっては片手だと重い、女性には少し重いなど、重さについてのレビューも少なくありませんでした。 購入する際に、ぜひ店頭で実際に確認することをおすすめします。

コードレス掃除機が欲しくて初めて購入しましたが、とても便利で重宝しています。 軽いことはもちろんですが、いろいろオプションを付け替えできるのも良いと思います。最もコンパクトにすればクルマの室内清掃にも使えます。音も、他の(D社)のもに比べて静かですが、ゴミの吸引は私としては十分だと思います。 電池パックが交換できるのも良いと思います。電池のせいで本体を交換しなければならないという不安もありませんし、予備電池を購入すれば、つけかえることで充電容量を超えた場合でも、お掃除の時間を延長することができます。 ゴミをためる容量がやや少ない感じはしますが、小型であるメリット、洗えるメリットを考えれば、まぁこんなものかなと・・・(今後の改良項目のひとつかもしれません)。

出典:https://www.biccamera.com

日立PV-BEH900は様々な場所で使用できるのが良いという声が多くありました。車の中は掃除しにくいものですが、コンパクトにできるので十分なようです。また、予備の電池を購入しておけば電池パックが交換できるというメリットも良さそうです。

モーターは日立で間違いありません。 出力はダイソンに引けを取らないと思います。 また、ダイソンとは異なりこちらは水洗いもできるため衛生面であり、コスパは格段に優れています。 デザインはスタイリッシュです。 色艶も申し分なし。 スティック型は長尺な物が多い中、こちらはコンパクトに取っ手を縮められます。 付属のスタンドで部屋の片隅に立てて置いていても、長くないため圧迫感はありません。 購入して半年以上たちますが、今でも良い買い物ができたと満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

日立PV-BEH900のモーターの性能に高評価です。またデザイン性や水洗いができる衛生面など申し分なしのようですね。収納するときにもコンパクトにしまえるのは嬉しいものです。

最終的に、ダイソン、東芝と比較してこちらに決めました。 ダイソンの不満はゴミカップが取り外せない、水洗いできないことと、長いこと。 東芝トルネオの不満は充電時プラグを抜き差ししなければならないこと、ハンディとしてみると大きいこと。 この製品の不満は、フィルターレスで無いこと、キーンという高い音がすることです。 しかし、付属のパーツが実用的だったのと、フィルターも水洗いできる、 持った感じ一番しっくりしたので決めました。 吸引力はそこそこですが、実際の掃除では一通りかけて 表面にごみが残ってなければOKとするのが実状だと思います。 通販のプレゼンのように、別の掃除機を再度かけて「まだ取れます」 なんてことはやらないので、十分満足しております。

出典:https://www.yodobashi.com

日立PV-BEH900には多彩なパーツが付いていますが、実践的で使いやすいことを評価している口コミです。また、他社の製品とも比較してから購入していて、多少の不満はあるものの満足感を得ているようです。

日立(HITACHI)

日立 掃除機 スティッククリーナー(コードレス式) 軽量&強力吸引 自走式パワフルスマートヘッド ミニパワーヘッド付き PV-BEH900 N

価格:34,400円 (税込)

Amazonで詳細を見る  楽天で詳細を見る  Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー 日立(HITACHI) 商品名 日立 掃除機スティッククリーナーPV-BEH900(N )シャンパンゴールド、PV-BEH900(S)ブルー一イッシュシルバー
寸法・サイズ 101.2×25.5 ×30.8cm 種類 スティック型、ハンディ
集じん方式 サイクロン ブラシタイプ ミニパワーヘッド、マルチすき間ブラシ、ハードブラシ、お手入れブラシ

日立PV-BEH900とPV-BFH900の違い

日立(HITACHI)

日立 掃除機 コードレス スティッククリーナー シャンパンゴールド PV-BFH900 N

価格:43,300円 (税込)

Amazonで詳細を見る  楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日立PV-BFH900は、今まで紹介してきたPV-BEH900の新型モデルです。色はシャンパンゴールドとルビーレッドがあります。機能性は、PV-BEHとそれ程の違いはないと言って良いでしょう。

 

メインとなっている押しても引いても吸引できる「パワフルスマートヘッド」のしくみが少し改善されていますが、その他は大きな違いはないようです。ただ、決定的な違いといえばスタンド式の充電台が付属していることです。

 

旧モデルPV-BEH900の充電台とは違って、延長官を付けたまま充電できるようになりました。そこに便利さを感じるかどうかは、使用用途によっても感じ方に差が出てくるかも知れません。

 

旧型よりも新型が良いと思う方はこちらを検討してみるのも良いのではないでしょうか。ただ、機能性や付属品にあまり違いがないので、店頭で実際に見比べてみると良いですね。お値段的には旧型の方が安く購入出来そうです。

日立PV-BEH900とPV-BFH500との違い

日立

日立 サイクロン式スティッククリーナー充電式 自走パワーブラシタイプホワイト【掃除機】HITACHI パワーブーストサイクロン PV-BFH500-W

価格:37,295円 (税込)

Amazonで詳細を見る  楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日立PV-BFH500は、新型モデルPV-BFH900と同時期に発売されました。ですから日立PB-BEH900の新型モデルということになります。掃除機本体のサイズや重量、集じん方式などに違いはありません。異なっているのはPV-BFH500にはホワイトの色しかないことです。また、付属品の数にも違いがあります。

 

日立PV-BFH500の付属品は、ハンディブラシ、お手入れブラシ、ACアダプタ、延長パイプ、そしてふとん用吸口とすき間用吸口です。このふとん用吸口などは日立PV-BFH500にしか付いていないので、こちらを選ぶとすればそこを重視するかどうかではないでしょうか。

 

あとは色の好みなど、店頭で実際に比べてみると良いでしょう。

日立PV-BEH900とPV-BFL1の違い

日立

日立 サイクロン式スティッククリーナー充電式 自走パワーブラシタイプシャンパンゴールド【掃除機】HITACHI ラクかるスティック PV-BFL1-N

価格:42,300円 (税込)

Amazonで詳細を見る  楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日立PV-BEH900と類似する掃除機の中の1つにPV-BFL1があります。こちらは少しコンパクトなタイプで、サイズが小さめです。パワーブーストサイクロンではなく、ラクかるスティックになります。

 

一人暮らしの方にはちょうど良いのではないでしょうか?とにかく軽いので、気が付いた時にサッと使えるのが特徴です。小型とは言っても優れた性能を持っていて、「きわピタブラシ」を使えば窓際のゴミもすっきりきれいに掃除出来ます。

 

付属品が5つなので少し少なめですが、基本的な掃除には十分といえるでしょう。コンパクトで軽さを重視するのなら、ぜひこちらの掃除機も検討してみてはいかがですか?

日立(HITACHI)

日立 掃除機 スティッククリーナー(コードレス式) 軽量&強力吸引 自走式パワフルスマートヘッド ミニパワーヘッド付き PV-BEH900 N

価格:32,502円 (税込)

Amazonで詳細を見る  楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日立  PV-BEH900の商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー、評価、他社製品との比較や価格などをまとめました。

 

悪いレビューや口コミでは、ペットの毛が吸引できない、充電がすぐなくなる、壊れやすいなどといったものがありました。しかし良い評価の口コミなどと比べてみると、どの様な場所で使用するのかによっても違うということでした。

 

例えば、ワンルームなどの一人暮らしの方には十分満足できる製品だということです。もしかすると、あまり広い部屋には向いていないのかも知れません。

 

また、高評価だったのは多彩な場所で使用できるツールが豊富なことです。床だけではなく、布団やソファ、車の中までキレイにできることです。様々な場所で使えるのはやはり便利ですよね。

 

他社製品と比較して、ダストボックスが水洗いできることが日立PV-BEH900を購入する決め手になったという声もありました。

 

総合的に見てみると、日立PV-BEH900は便利で使いやすい掃除機だということが分かりましたが、新型モデルとも比較してぜひ手に取って確認してから購入することをおすすめします。