シャープ ES-S7D-WL 洗濯機評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥146,509
ES-S7Dは、ES-S7Cの新型モデルで2019年2月に発売されたシャープのドラム式洗濯乾燥機です。型落ちのモデルと比べて、乾燥ダクトを自動洗浄してくれるようになりました。

ES-S7D-WLの徹底分析

設置について

幅x高さx奥行き

幅(ボディ幅)×高さ×奥行:640(596)×1039×600 (幅は排水ホース、高さは給水ホースを含む)mm

防水パンサイズ(内寸奥行)

540mm

  • 標準より大きい
  • 標準程度
  • 標準より小さい

解説

標準サイズは、幅約640mm×高さ約1050mm×奥行約600mmなので、ES-S7Dは比較的小さいサイズと言えます。また、設置には洗濯機のサイズだけでなく、受け皿である防水パンのサイズも影響します。

防水パンについて、一般的に、幅640㎜×奥行640㎜は標準サイズと言われており、マンションなどでよく設置されているサイズです。ES-S7Dの防水パンのサイズは幅540mm以上であれば設置できるのでサイズの割に比較的小さく、設置しやすいと言えるでしょう。

防水パンにはフラットタイプや隅が出っ張っているタイプなど様々な種類があり、それぞれに特徴があります。内寸よりも大きな洗濯機は設置できないので、防水パンのタイプ、サイズは注意して検討する必要があります。

使用人数について

洗濯容量

7kg

  • 1~2人
  • ~3人
  • ~4人以上

乾燥容量

3.5kg

  • 1~2人
  • ~3人
  • ~4人以上

解説

ドラム式乾燥洗濯機では、洗濯容量より乾燥容量が少ないことがほとんどですので、乾燥容量に着目しましょう。1人当たり1日分の洗濯物は1.5Kgが目安と言われています。

ES-S7D-Wは、乾燥容量が3.5kgで、毎日洗濯乾燥をする場合は、2人世帯で使用可能と言えます。また、乾燥を使用しなければ、一度に4人分の洗濯物を洗濯することができます。乾燥頻度と世帯人数を考慮して検討すると良いでしょう。

洗浄力について

洗浄方式

-

解説

ES-S7D-Wは、おしゃれ着コースや時短コースが搭載されているので、衣類を傷めずに洗いたい、軽い汚れをさっと洗いたいという事を求めている方に重宝されそうです。実際に口コミからも洗浄力が高いことを確認できました。

白いシャツにドレッシングが飛んで茶色っぽくなったのがきれいになったので問題ないと思います。

出典:https://review.kakaku.com

静音性について

騒音レベル(洗濯時/脱水時/乾燥時)

24/39/36dB

解説

デシベル(db)

音の強さ、または電力の減衰などを表すときに用いる単位のことです。一般的にささやき声や図書館の室内が30〜40db(デシベル)で、うるさいと感じる掃除機の音や沸騰音60〜70dbと言われています。

洗濯機の運転音に関して、一般的に45db以下だと静かだと言われています。洗濯時、脱水時、乾燥時、全て45dbよりかなり低いため静音性が非常に高いと言えるでしょう。口コミでも静音性が高いことが確認できました。夜間に洗濯をする方に向いていると言えるでしょう。

蓋が密閉されているせいか音が外にあまり出ません。洗濯時も乾燥時も想像したより静かでした。

出典:

仕上がりについて

乾燥方式

ヒーター方式

  • シワになりにくい
  • 縮みにくい
  • フワフワ
  • 臭いにくい

解説

ヒーター乾燥

電気を熱に変えて温風を作り、洗濯槽に風を送るという乾燥方法。ヒートポンプ式と異なり、乾燥時に冷却水を使用する。乾燥時に高温になるので、衣類を傷めてしまう。

仕上がりの良さには、乾燥方式が大きく影響します。ES-S7D-Wは、ヒーター式であるためヒートポンプ式と比べるとシワになりやすい、縮みやすいかもしれません。反対に高温で乾燥させるため、臭いにくいということに期待できそうです。

操作は簡単で、乾燥後のタオルも触り心地最高です。

出典:https://www.biccamera.com

一方で臭いがする、シワになるといった声が見られました。

デリケートな衣類を乾燥させたいという方には向いていないかもしれません。

乾燥させるとシワが凄いです、、、でもこれは仕方ない事なので我慢してます

出典:https://www.biccamera.com

唯一気になった点が機械臭がしたことです。

出典:https://www.biccamera.com

水道代(水量)について

乾燥方式

ヒーター方式

  • 乾燥時に冷却水が必要
  • 乾燥時冷却水が不要

標準使用水量(洗濯時)

57L

解説

頻繁に洗濯、乾燥をする方は、水道代に大きな差が出るため、着目すべきポイントです。洗濯時標準水量は、一般的に洗濯物1kgに対して、水10Lが標準だと言われています。ES-S7Dは洗濯容量が7kgなのに対して、標準使用水量が57Lであるので比較的節水であると言えるでしょう。

ただ、乾燥方式がヒーター方式なので乾燥の際にも冷却水を使用します。乾燥機能を頻繁に使用し、水道代を抑えたいという方は、ヒートポンプ式のドラム式洗濯乾燥機を検討してみてもいいかもしれません。

その他利便性について

洗剤・柔軟剤 自動投入

-

  • 適量投入
  • 時短

スマホ連携

-

  • スマホでの予約
  • 運転状況確認

解説

ES-S7Dには、特段目立った便利な機能は搭載されていませんが、使いやすいといったコメントが見られましたので、手入れのしやすいドラム式洗濯乾燥機を探している方には向いているかもしれません。

音も静かで快適です。糸くずフィルターのお手入れも簡単で良いです。

出典:https://www.biccamera.com

ES-S7D-WLのショップ比較

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。