豊島屋酒造 金婚 日本酒の評価・レビュー・製品情報・価格比較

0
最安値:¥10,800
豊島屋酒造 金婚 日本酒の商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、豊島屋酒造 金婚 日本酒がどんな人におすすめなのかを評価しました。

    金婚のショップ比較

      他サイトの評判・ランキング

      サイト名AmazonYahoo!ショッピング
      ランキング名
      順位名
      レビュー

      当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

      豊島屋酒造 大吟醸 美意延年 金婚の商品情報

      豊島屋酒造 大吟醸 美意延年 金婚の基本スペック

      豊島屋酒造

      大吟醸 美意延年 1.8L瓶

      価格:10,800円(税込)

      Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

      ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

      製造元豊島屋酒造株式会社商品名金婚 大吟醸 美意延年(びいえんねん) 1.8L
      内容量(ml)1800原産地東京都千代田区神田猿楽町1丁目5番1号
      特定名称大吟醸酒原料米山田錦(兵庫)
      アルコール度数(%)17~18精米歩合(%)35

      豊島屋酒造 大吟醸 美意延年 金婚のおすすめポイント

      原料から究極をつきつめた日本酒

      大吟醸 美意延年 金婚は最高級の大吟醸酒です。

      酒銘の由来は、古代中国の思想家である荀子の一節「心楽しければ長生きする」から。酒米は山田錦、仕込み水は富士山に源を発する清流地下水を使用するこだわりと、定温長期発酵だからこその味の深みを楽しめます。

      金婚 大吟醸 美意延年は冷がおすすめ

      5~15度程度にあわせて杯を傾けると、冷やらしい爽やかですっきりした味わいと出しゃばりすぎない香りのバランスを楽しめます。5度程度の雪冷えは、味に集中したい方におすすめ。

       

      10度程度の花冷えは、すっきりとした味わいのもとを一つひとつ確かめながら、ほのかな香りが感じられます。15度程度の涼冷えは、味わいと香りのバランスを楽しみたい方におすすめです。

      東京だからこその「地酒」

      大吟醸 美意延年 金婚の製造元である豊島屋酒造の始まりは、慶長元年(1596年)のこと。神田鎌倉河岸で酒屋兼居酒屋としてスタートしましたが、お酒の質が評価されるようになり、幕府御用達となるまでになりました。

       

      「量」より「質」の地酒造りは現在も受け継がれていて、同じ金婚シリーズは明治神宮、神田明神に奉納される唯一の御神酒でもあります。

      豊島屋酒造 大吟醸 美意延年 金婚の徹底レビュー(評価・口コミ)

      豊島屋酒造 大吟醸 美意延年 金婚の悪い点をレビュー

      家飲みにはもったいない

      日常的に飲むお酒としてはあまり向いていません。美意延年は、祝い酒というイメージが強い金婚の中でも特に最高品質の銘柄です。「おいしい」「満足」といった口コミが多く、ほとんどの方が「贈答用」の目的で購入されています。

      アルコール度数が高く日本酒に慣れている方向き

      大吟醸 美意延年 金婚のアルコール度数は17~18%です。日本酒のアルコール度数は、15%を超えると高いと言われ、同じ醸造酒であるビールは5%程度、シャンパンが12%程度、ワインが14%程度です。口コミでも「飲みなれている人向き」という声がいくつかあり、お酒に慣れていない方にとってはアルコールが強すぎると感じるかもしれません。

      冷やで飲むのがベストであるがゆえに…

      大吟醸 美意延年 金婚をはじめ金婚の名が銘打たれた大吟醸は、基本的に冷やで飲むことを製造元が推奨しています。日本酒は温度が上がると香りよりも味の印象が強くなっていきますが、冷やで飲むことを想定した銘柄を常温で飲むと日本酒の香りがお好きな方にとっては物足りないかもしれません。(ししおどしのみ常温・ロックも推奨)

      口コミでも味わいを絶賛する声が多かっただけに、飲み方の選択肢が少ないのはもったいないと感じてしまいます。

      豊島屋酒造 大吟醸 美意延年 金婚の良い点をレビュー

      贈答用に最適

      口コミで最も目立っていたのが、「おみやげや贈答用としてとても喜んでもらえた」という声です。特に父母・祖父母といった、目上の方向けに購入した方が多くいらっしゃいました。ワンランク上の特別なギフトを探している、失敗しない選び方をしたい場合の贈答品として最適です。

      とにかくおいしい

      大吟醸 美意延年 金婚の口コミ・レビューでは、味わいを称賛する声も多くみられました。大吟醸らしいしっかりした甘さや濃厚さと、日本酒ならではのすっきりとした味わいを両方楽しむことができます。

      また、日本酒をはじめ生き物である麹菌の力を借りる醸造酒は、年によって味わいが変わることがありますが、大吟醸 美意延年 金婚は毎年安定した高品質がうれしいという声もありました。

      “金婚ブランド”の安心感

      大吟醸 美意延年 金婚に限らず、金婚の特別感のあるブランド力についての口コミも少なくありませんでした。

      明治神宮と神田明神唯一のお神酒という東京の地酒ブランドという点や、製造元の豊島屋酒造が東京の酒舗・居酒屋のルーツであること、鏡開きが広まったきっかけとなる銘柄であることなど。金婚そのものが持つブランド力と、その中でも最高級品である美意延年の贅沢感に満足を覚える方も多くいらっしゃいました。

      豊島屋酒造 大吟醸 美意延年 金婚の口コミを集めました

      贈答用で大変喜んで頂けました

      出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp

      やはり、自分で飲むよりも大切な人に贈るという目的で購入される方が多いようです。金額も金額だけに、“ここぞ!”という時のとっておきギフトとして活用したいです。

      おいしいです。 普段、日本酒を飲まない人にもワインのようと好評で、おみやげとして取り合っていました。辛口の割に飲みやすかったです。

      出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp

      味わいについては間違いのない銘柄で、どこか洋酒の雰囲気も楽しめるお酒のようです。辛口のキレを味わいたい方は少し物足りないかもしれません。また、おみやげ向きなので、自分用としては中々手を出しにくいところも…。

      間違いない絶品 毎年、我が家のお中元とお歳暮でお世話になっています。 歴史を感じる本当の日本酒のお味、今はなかなか口にすることがなくなってしまったような格別な美味しさです。年によっての出来映えのむらもなく、信頼して大切な方々に満足して頂ける逸品です。

      出典:http://dalr.valuecommerce.com

      大吟醸 美意延年 金婚は、毎年安定した品質でリリースされているのも強みです。とにかくおいしい日本酒を飲みたい、という時や日本酒らしい日本酒を飲みたい、という時に、「絶対失敗しないお酒」と言えるのではないでしょうか。

      「金婚」のラインナップのなかでも最高級が「美意延年」 その名のとおり飲めば気持ちが明るくなること間違いなし!

      出典:https://tanoshiiosake.jp

      歴史ある金婚ブランドの中でも、満足感・贅沢感を楽しめるお酒ということがわかります。銘柄の由来からも、楽しいお酒の席を演出してくれる1本ということがうかがえます。

      度数が17度ほどとやや強めのこともあり、ある程度日本酒を飲みなれている方におすすめしたいと思います。

      出典:https://shopping.yahoo.co.jp

      美意延年に限らず、金婚の大吟醸は特に度数が高い銘柄です。飲みやすい味わいで満足度の高い銘柄なので、日本酒を飲みなれていない方は、強いお酒をついつい飲みすぎてしまうかもしれません。

      「金婚」が“祝い酒”として選ばれる由緒と伝統 明治神宮と神田明神という、東京を代表する二大神社に「御神酒(おみき)」として納められている唯一の日本酒

      出典:https://tanoshiiosake.jp

      東京にいらっしゃる神様には、東京の地酒の中でも特に最高のものをお供えしたいものです。東京を守る寺社仏閣にお供えするのにふさわしい、と認められたのが美意延年をはじめとする“金婚”ブランドです。

      「金婚」は明治天皇の銀婚式を祝って命名された銘柄 晴れの日の“祝い酒”としても有名で、結婚式やイベントの鏡開きなどで、「金婚」の名を記した樽酒を見たことがある人も多いのでは

      出典:https://tanoshiiosake.jp

      “金婚”そのものが特別感や贅沢感が魅力の銘柄だからこそ、日常的に気軽に飲めない・なんでもない日に飲むのが心苦しい…という気持ちになってしまうところもあるのではないでしょうか。

      自宅で父母の金婚祝いを行ったときに購入。濃厚な甘さ・力強い感じを持ちながら後味のすっきりした、本格的な日本酒でした。

      出典:http://dalr.valuecommerce.com

      “金婚”シリーズの持つ味わいは冷やで飲むのがおすすめです。逆に考えると、常温やあつ燗がおいしい季節にはあまり向かないかもしれません。色々な飲み方を追求したい方には物足りないかもしれません。

      豊島屋酒造 大吟醸 美意延年 金婚の関連商品と比較する

      豊島屋酒造 大吟醸 美意延年 金婚と 金婚 大吟醸 しずくの違い

      豊島屋酒造

      金婚 大吟醸 しずく 600ml

      価格:4,200円(税込)

      Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

      ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

      実は大吟醸 しずく 金婚 は、大吟醸 美意延年 金婚を特別限定ボトルでリリースしたものです。そのため、味は美意延年そのものが楽しめます。

       

      最も大きな違いは、透明感のある流麗なボトル。特別限定品らしく、ボトルの意匠も美しいです。美意延年をお楽しみいただいている間にも、しずく自体が洗練されたインテリアになります。

       

      さらに、大吟醸 しずく 金婚は飲み終わった後に花瓶などインテリアとしても活用できます。高級感のある上品な装飾が施されているので、バラやあじさい、ひまわり、シクラメンといった大輪の花が持つインパクトにも見劣りしません。

       

      また、イルミネーションに使うLEDライトや普段使いしているアクセサリーなどをかけておいてもおしゃれではないでしょうか。お客様をお迎えする際の空間を美しくするだけでなく、日本酒ファンの方が思わずニヤリ、としてしまう遊び心のあるインテリアとしても活用できそうです。

      豊島屋酒造 大吟醸 美意延年 金婚と屋守 純米吟醸 雄町の違い

      豊島屋酒造

      【豊島屋酒造】 屋守 純米吟醸 雄町 1.8L

      価格:4,914円(税込)

      Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

      ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

      屋守(おくのかみ)は、金婚シリーズをリリースする豊島屋酒造が新しく立ち上げたブランドです。4代目蔵元の「東京の旨い酒」を全国に知ってほしい、という願いから始まりました。

       

      大吟醸 美意延年 金婚との最も大きな違いは、原料であるお米。お米は日本酒にとって美味しさを左右する要素の中でも、特に大きな影響を及ぼします。

       

      美意延年の酒米である山田錦は、「酒造好適米の王」という立ち位置で、香りや繊細なやわらかさ、味わい深さが特徴的なお酒造りに適しています。登場したのは大正12年のことで、100年近い歴史の中で研ぎ澄まされてきた酒米です。

       

      一方、屋守の酒米は雄町という種です。雄町はとてもデリケートな品種で、栽培の手間もかかり収穫量も少ないことから「幻の米」とされてきました。現在は生産者の地道な努力が実り収穫量が回復、そのほとんどを岡山県が担っています。

       

      近年、日本酒好きの間でも特に注目を集めていて、熱狂的なファンも多い酒米です。多くの酒造好適米のルーツとなる品種でもあり、山田錦もそのうちの1つとして知られています。

       

      長い歴史と伝統が魅力の金婚に対し、新しい豊島屋酒造の魅力にふれることができるお酒ではないでしょうか。

      豊島屋酒造 大吟醸 美意延年 金婚の総合評価

      豊島屋酒造

      大吟醸 美意延年 1.8L瓶

      価格:10,800円(税込)

      Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

      ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

      豊島屋酒造 大吟醸 美意延年 金婚の種類について、商品概要、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

       

      大吟醸 美意延年 金婚は、日本酒の中でも最高ランクに位置しているお酒です。

      味わい・原料・製造過程でのこだわり・歴史と伝統・ブランドイメージのすべてから、一般的な日本酒とは一線を画す特別感や高級感、贅沢感を楽しめます。

       

      口コミ・レビューから見える味も称賛の声が多く、日本酒らしいキレと辛口ゆえの力強さ、すっきりした口触りや香りを堪能できる日本酒です。

       

      価格を考えると、ご自宅で自分用に飲むお酒というよりは、目上の方や格上の方に贈るギフトや大きなイベントでのプレゼントに最適です。また、日本酒は海外からの注目度も高まっています。東京の歴史あるメーカーがリリースするレガシーアイテムとして、海外にお住まいの方に贈るのもいいと思います。

       

      年上の方にどのようなものを贈ってよいのかわからない、先方との立場上失敗できない、日本酒好きの方へ贈る銘柄はどれがいいのか?…といった場合のギフトとして贈ってみてはいかがでしょうか?

      関連する商品

      日本酒の人気商品