藤岡酒造 蒼空 日本酒の評価・レビュー・製品情報・価格比較

4.6
最安値:¥5,940
藤岡酒造 蒼空 日本酒の商品概要、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、藤岡酒造 蒼空 日本酒がどんな人におすすめなのかを評価しました。

蒼空のショップ比較

他サイトの評判・ランキング

サイト名楽天Yahoo!ショッピング
ランキング名
順位名
レビュー

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

藤岡酒造 蒼空 純米酒の商品情報

藤岡酒造 蒼空 純米酒の基本スペック

下鴨茶寮

[のまえ]酒肴ギフト(蒼空500ml) 《京都 料亭 ギフト 内祝い 出産祝い 結婚内祝い プレゼント 中元 歳暮 惣菜 日本酒 ご飯の供 還暦祝い ギフトセット》

価格:5,940円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

製造元藤岡酒造商品名蒼空 純米酒
内容量(ml)500原産地京都市伏見区今町672-1
特定名称純米酒原料米長野県産美山錦
アルコール度数(%)16精米歩合(%)60

藤岡酒造 蒼空 純米酒のおすすめポイント

純米酒

米と米麹、水だけが原料のお酒が純米酒です。蒼空も米の旨味やコクをしっかり感じることのできるお酒となっています。純米酒は料理と共に味わう食中酒。肉料理や魚料理、洋食など様々な美味しい料理と合わせて楽しんで下さい。

良質な水

京都伏見はかつて伏水と呼ばれたほど上質な地下水の豊かな土地です。その中でも東から流れてくる白菊水においては最も上流にある井戸で、質・量とも最高の水が酒造りに使われています。蒼空ではこの伏水のきめ細かくまろやかな飲み口と甘みを感じることができます。

手作りにこだわった製造

機械で大量生産、大量販売という方法もありますが、藤岡酒造では細かいところまで目が行き届くようにと、すべて手造りにこだわっています。手間を惜しまず丁寧に作られ高品質な味わいをぜひ堪能して下さい。

藤岡酒造 蒼空 純米酒の徹底レビュー(評価・口コミ)

藤岡酒造 蒼空 純米酒の悪い点をレビュー

流通が少ない

藤岡酒造はすべて蔵元一人で手作りしているため、1人で作れる範囲の量を丁寧に造っています。そのため、生産量は少なく市内の取り扱い店舗でも比較的に早く売り切れてしまうようです。ネットショップでも取り扱っていなかったり、売り切れていたりといったことがあるので販売される時期の確認が必要なようです。

価格が割高

伏見といえば豊富な地下水により酒造りに適しており、大手のところだと数万~数十万石の生産をしている蔵もあります。そんな中、蒼空はわずか110石の生産量。量より良質なお酒を目指して、1から手作りにこだわっていることから、他と比べると価格は割高になってしまいます。

飲みすぎてしまう

口当たりがさっぱりしていて飲みやすいという口コミが多くあります。蒼空は食事に合う日本酒で、癖がなくついついお酒が進んでしまうようです。二日酔いや、飲みすぎには注意が必要です。

藤岡酒造 蒼空 純米酒の良い点をレビュー

柔らかい甘旨味のあるフルーティーな味わい

とろりとした柔らかい口当たりで、丸い印象を受けるというような口コミが多くあります。

柔らかい落ち着いた味わいは食中酒として最適で、どんな料理にも合わせやすいのが魅力です。

フルーティーという点では女性の方でも親しみやすいメリットがあります。

 

後口の酸味

口に含んだ瞬間は柔らかさがあり、後からじわじわと辛さと酸味が感じられ全体を引き締めてくれるという口コミが多くあります。

フルーティーなまろやかさから余韻の酸味をしっかりと感じられることから、女性だけでなく男性からも好まれる味わいとなっています。

こだわりの瓶

蒼空で使われているのがベネチアグラスの瓶も蔵元のこだわり。透き通った透明の瓶からお酒の色の移ろいが見え、目でも楽しめるようになっています。この見た目から、父の日やプレゼントにもよく選ばれるようです。

藤岡酒造 蒼空 純米酒の口コミを集めました

さらっと甘口でフルーティー。女子が好きそう。

出典:https://www.saketime.jp

口当たりが柔らかでフルーティーな味わいのため女性が飲みやすいといった反面、辛口や酸味を好む男性には物足りなさを感じる人もいるようです。

香りはほとんどなく、飲み口は最初あるかな〜と思って含むと口の中で軽快になる、不思議なお酒。

出典:https://www.saketime.jp

香りは控えめで、ほとんど感じられないといった口コミが多くあります。様々な料理と合う食中酒であるため、香りからも日本酒を堪能したいという人には物足りなさを感じてしまうようです。

柔らかい甘味から、わずかな苦味へ変化していく。。

出典:https://www.saketime.jp

後からくる辛さ、酸味が全体を引き締めてくれるという男性の口コミが多い一方、それを苦手と感じてしまう方もいるようです。

うーん、美味しいんだけど、これといって特徴が…

出典:https://www.saketime.jp

様々な食事と合う食中酒である「蒼空」純米酒はすっきりとした味わいで女性に方でも飲みやすくなっていますが、癖がある日本酒を好むかたには向かないようです。

丸々の口当たりからの〜、優しいフルティー そして、いい感じのコクの余韻。

出典:https://www.saketime.jp

口に含んだ瞬間にまろやかな甘味、フルーティーな味わいが感じられ女性好みという口コミが多く見られます。

少し値が張りますがそれだけの価値ありです。

出典:https://www.tripadvisor.jp

蔵元一人で1から手作にこだわっているため、蒼空は生産量が少なく他と比べると価格は割高になってしまいます。量より質を重視して造られた蒼空を楽しみにしているリピーターも多いようです。

お酒のお味はいうまでもなく最高レベル。

出典:https://www.tripadvisor.jp

細かいところまで目が行き届くようにと、藤岡酒造では少ない生産量ですべて一から手造りにこだわっています。手間を惜しまず丁寧に作られ高品質な味わいに満足している口コミが多く見られます。

美味いけど高い。 高価ですが毎日楽しみに飲んでおります。

出典:https://www.tripadvisor.jp

高くても買いたいというリピーターがいる一方で、日常的に飲むには価格が高く手が出しにくいという方も多いようです。高いだけの価値があるようですが、初めて購入される方にとっては手が出しにくいと感じてしまうようです。

藤岡酒造 蒼空 純米酒の関連商品と比較する

藤岡酒造 蒼空 純米酒と蒼空 特別純米酒 の違い

特別純米酒は、使用原料は純米酒と同じく米と米麹です。純米酒と違う点は、精米歩合が60%以下または特別な製造方法で、香味、色沢が特に良好であるということです。

 

「精米歩合が60%以下」とは40%以上削って磨いたお米を原料とするということです。お米を削って心白というお米の中心部分を使うことで、雑味のないまろやかな味わいを出すことができます。

「特別な製造方法」とは明確な規定はありませんが、長期発酵や特定の酒米を使用したりなど特殊な技術を用いて造られたことを言います。

「蒼空」特別純米酒では秋までゆっくり熟成させしっかりとした味わいを持っており、温度帯を選ばず楽しめるようです。

 

お米の旨味をしっかり感じつつ爽やかでほんのり甘い味わいを感じたいのであれば蒼空 純米酒をおすすめします。生酒のフレッシュさと原酒のしっかりとした味わいを感じたいのであれば蒼空 特別純米酒をおすすめします。

 

 

藤岡酒造 蒼空 純米酒と蒼空 純米吟醸酒の違い

純米吟醸酒は、使用原料は純米酒と同じです。違う点は、精米歩合が60%以下で、吟醸造り、固有の香味、色沢が良好であるということです。

 

低温でじっくりと発酵させることで、花や果実を思わせる華やかな吟醸香が特徴です。透明感のあるスッキリとした上品な味わいを楽しむことができます。

 

お米の旨味をしっかり感じつつ爽やかでほんのり甘い味わいを感じたいのでれば純米酒「蒼空」をおすすめします。綺麗な吟醸香を持ち、上品ですっきりとした味わいを感じたいのであれば純米吟醸香「蒼空」をおすすめします。

藤岡酒造 蒼空 純米酒と蒼空 純米大吟醸酒の違い

純米大吟醸酒は、使用原料は純米酒と同じく米と米麹です。違う点は、精米歩合が50%以下で、吟醸造り、固有の香味、色沢が特に良好であるということです。

 

吟醸酒に比べさらに低温長時間での発酵を行い、より吟醸香を出させます。米の芯のところを贅沢に使っているだけに、研ぎ澄まされた旨味が特徴です。

 

お米の旨味をしっかり感じつつ爽やかでほんのり甘い味わいを感じたいのでれば蒼空 純米酒をおすすめします。蒼空らしい口当たりの柔らかさと、華やかな吟醸香を味わいたいのであれば蒼空 純米大吟醸酒をおすすめします。

藤岡酒造 蒼空 純米酒の総合評価

下鴨茶寮

[のまえ]酒肴ギフト(蒼空500ml) 《京都 料亭 ギフト 内祝い 出産祝い 結婚内祝い プレゼント 中元 歳暮 惣菜 日本酒 ご飯の供 還暦祝い ギフトセット》

価格:5,940円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

藤岡酒造 蒼空 純米酒について、商品概要、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他商品との比較をまとめました。

 

純米酒は、お米の旨味や深いコクをストレートに感じることができるのが特徴です。いろいろな温度帯で、幅広い料理と相性が良い日本酒ですので食中酒として楽しむことができます。

 

純米酒は精米歩合に規定はなく、蔵ごとの個性が出ると言われています。藤岡酒造 蒼空 純米酒では、お米の旨味がしっかりとありながら口当たりが柔らかで甘い味わいも感じられ、癖がなく飲みやすくなっているので男性だけでなく女性の方にもおすすめです。

 

また、藤岡酒造 蒼空 純米酒では季節限定品がいくつもあります。季節ごとに違った味わいや風味を感じられるのも楽しいですね。

 

日常的に飲むには少し価格が高いというデメリットもありますが、蔵元一人で1から手造りにこだわり手間を惜しまずに造っていることを考えれば、納得の価格なのかもしれません。

 

日本酒は製造方法により味わいが異なりそれぞれ違った楽しみ方がありますので、自分の好みの日本酒をぜひ探してみてください。

関連する商品

日本酒の人気商品