盛岡酒造 ねのひ 日本酒の評価・レビュー・製品情報・価格比較

0
最安値:¥2,143
盛岡酒造 ねのひ 日本酒の商品概要、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他商品との比較、価格などをまとめ、盛岡酒造 ねのひ 日本酒がどんな人におすすめなのかを評価しました。

ねのひのショップ比較

他サイトの評判・ランキング

サイト名Amazon楽天Yahoo!ショッピング
ランキング名
順位名
レビュー

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

盛岡酒造 ねのひ 純米酒の商品情報

盛岡酒造 ねのひ 純米酒の基本スペック

盛田

盛田 ねのひ 純米の酒 瓶 [ 日本酒 愛知県 1800ml ]

価格:2,143円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

製造元盛田株式会社商品名ねのひ 純米の酒
内容量(ml)1800原産地愛知県名古屋市中区栄1-7-34
特定名称純米酒原料米国産米
アルコール度数(%)16度以上17度未満精米歩合(%)68

盛岡酒造 ねのひ 純米酒のおすすめポイント

高濃度のアルコールで辛口さっぱりテイスト

盛岡酒造 ねのひ 純米の酒は、日本酒としては高い濃度のアルコール度数で、辛口でさっぱりとしたテイストです。高濃度のアルコール度数のため、こってりとした料理や食材と合います。甘口のテイストがあまり好きでは無い方におすすめです。

芳醇辛口タイプでバランスよく

盛岡酒造 ねのひ 純米の酒は、醸造用アルコールを一切使用しないで造るため、コクのあるストロングなテイストで、しっかりとした辛口です。料理にも飲まれない主張のある味わいで、スッキリとした後味が爽快な日本酒です。渋味・苦味・酸味・辛味・甘味がバランス良く織り込まれたおすすめな味です。

 

キレのある味わい

しっかりとした重みのある中にも、すっきりとした飲み口の盛岡酒造 ねのひ 純米の酒は、辛口のためキレのある味わいで、口の中に残らない気持ち良く飲める日本酒です。精米歩合は68%と旨み成分を丁度良く残した精米率で、お米の栄養素を程よく含んだ美味しさを味わえます。

 

盛岡酒造 ねのひ 純米酒の徹底レビュー(評価・口コミ)

盛岡酒造 ねのひ 純米酒の悪い点をレビュー

香りが弱い

盛岡酒造 ねのひ 純米の酒は、純米酒なのでもっと米の香りを期待していたところ、思ったよりも米の香りが低いという意見がありました。純米酒ならではの、甘味よりもすっきりとした味わいから、香りが弱く感じてしまうのも理由かもしれません。

米のにおいが気になる

米の香りが感じられるのが純米酒のメリットです。盛岡酒造 ねのひ 純米の酒も、純粋に米と水から造られている製法のため、コクのあるテイストで、香りもより米の香りが感じられます。濃い香りから米の旨みを含んだ香りが気になってしまうこともある様です。

冷やで飲まないとすっきりしない

盛岡酒造 ねのひ 純米の酒は、とんがった角のある味わいでは無くまろやかな中にスッキリとした味わいです。そのため、純米酒の特徴である、甘味のあるコクが口の中に残る様に感じられるのかもしれません。個人の好みもあるので工夫して飲むと合った飲み方ができます。

濃厚すぎる

盛岡酒造 ねのひ 純米の酒は、キレのあるスッキリとしたテイストが好評の日本酒です。ふくらみのある穏やかな味が、濃厚な旨みがあり評価が高い日本酒なので、味が濃厚に感じられてしまう方もいる様です。

盛岡酒造 ねのひ 純米酒の良い点をレビュー

すっきりとした甘さ

のどごしの切れが良い盛岡酒造 ねのひ 純米の酒は、口の中をサラリとさせる爽やかな味わいで後味の清々しさが楽しめるテイストです。食事に合わせても、そのまま盛岡酒造 ねのひ 純米の酒だけでのんでも、楽しめるお酒で評価が高くなっています。

コクがあって濃厚

高濃度のアルコール度数を持つ日本酒は、コクもあり旨みが凝縮されています。低い温度で造られゆっくりとした時間の中でアルコールが作用していく製法にて盛岡酒造 ねのひ 純米の酒は、旨みの感じられる濃厚なコクを感じられる日本酒となっています。

冷やで飲むとおいしい

盛岡酒造 ねのひ 純米の酒は、冷やして飲むとよりサッパリとした味わいですっきりと飲むことが出来ます。冷やした盛岡酒造 ねのひ 純米の酒は、キレのあるスッキリとした味わいとなり、料理の前菜にも合うテイストとして合う組み合わせになります。

しっとりと落ち着いて飲める

盛岡酒造 ねのひ 純米の酒は、しっかりとした辛口のコクのある味わいなので、料理のメインととても良く相性が合います。旬の食材を使った料理や、各地方の郷土料理にもすっきりとした味わいで料理の味を邪魔せずにゆったりと盛岡酒造 ねのひ 純米の酒を味わうことができます。

 

盛岡酒造 ねのひ 純米酒の口コミを集めました

飲み比べ飲んでいて、地方のお酒の味、味覚、口当たりコク等を感じながら、楽しくなる日本酒だなと思いました。

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp

地方ならではのオリジナルの手法で、味わえる味があります。代々受け継がれてきた、昔ながらの手法で作られるお酒は、味わい深く当時から変わらない味で満足できます。盛岡酒造 ねのひ 純米の酒も昔ながらの味わいを楽しめます。

味わいを感じることができる。

出典:https://review.kakaku.com

盛岡酒造 ねのひ 純米の酒は、深みのあるコクの深い味わいで、日本酒の純米酒ならではの甘味とスッキリとした辛口でキレのあるテイストを楽しむことができます。

こってりとした料理に合う味。

出典:https://www.kuramotokai.com

味付けがしっかりとした盛岡酒造 ねのひ 純米の酒は、主張しすぎずに料理とお酒の共に良いところを消さずに味わえるお酒です。土地によって香りや味付けのテイストは変わりますが、盛岡酒造 ねのひ 純米の酒は料理の味わいと調和する順応性もあり合わせやすくおすすめです。

ふくらみのある味わいを楽しめる。

出典:https://www.kuramotokai.com

盛岡酒造 ねのひ 純米の酒は、角の無い飲みやすい調子の日本酒です。さまざまな料理に合いやすいキレのある後味で、口の中をリフレッシュしてくれます。爽やかな味わいが楽しい日本酒になっています。

スーパーとかでも見かけるので味的には、大した事ないだろという先入観があった。

出典:http://xn--n8jd2op729a.jp

気軽に飲みやすい盛岡酒造 ねのひ 純米の酒は、スーパーやネット販売で手に入れることができます。メジャーではあるものの、情報が少な目なのもありイメージが先行してしまう点もある様です。

細やかな風味はあまり感じられない。

出典:http://xn--n8jd2op729a.jp

主張し過ぎずに料理の味にも調和する盛岡酒造 ねのひ 純米の酒は、とんがったテイストではありません。どの様にしても楽しめるオールマイティな日本酒なので目立ちすぎません。

口当たりが少し硬め。

出典:http://xn--n8jd2op729a.jp

盛岡酒造 ねのひ 純米の酒は、まろやかな控えめな味ですが、飲み方によっては味がひきしまり、アルコール度数を高く感じてしまうために口当たりが硬く感じてしまう様です。

香りが控え目で面白さはない。

出典:http://xn--n8jd2op729a.jp

盛岡酒造 ねのひ 純米の酒は、食事のメニューに合いやすい香りが控え目でハーモニーを大切にされている味です。飲む温度によっても主張が変わるので工夫して飲むと良いでしょう。

盛岡酒造 ねのひ 純米酒の関連商品と比較する

盛岡酒造 ねのひ 純米酒 と 戦国のアルカディア 名将銘酒47撰 ねのひ 純米 織田信長 の違い

盛田

盛田 名将銘酒47撰 戦国のアルカディア 愛知県代表 ねのひ 純米 織田信長 [ 日本酒 720ml ]

価格:1,620円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

戦国のアルカディア 名将銘酒47撰 愛知県代表 ねのひ 純米 織田信長は、松本零士さんが地域活性化を目指して、盛岡酒造とコラボレーションして生み出された日本酒で、イメージは織田信長にしています。

 

盛岡酒造 ねのひ 純米の酒と比べて、戦国のアルカディア 名将銘酒47撰 愛知県代表 ねのひ 純米 織田信長は、若水らしさが存分に出たテイストです。愛知県の有名な戦国武将の織田信長で若々しい勢いのある味ながらも辛口スッキリとした味わいが特徴です。

 

戦国のアルカディア 名将銘酒47撰 愛知県代表 ねのひ 純米 織田信長と合う料理メニューは、ご当地グルメの土手煮やすき焼きなどの甘辛い味付けの物やしっかりとした味付けの中華料理にも合います。

盛岡酒造 ねのひ 純米酒と 戦国のアルカディア 名将銘酒47撰 ねのひ 純米大吟醸 織田信長の違い

盛田

盛田 名将銘酒47撰 戦国のアルカディア 愛知県代表 ねのひ 純米大吟醸 織田信長 [ 日本酒 720ml ]

価格:3,240円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

 

盛岡酒造 ねのひ 純米の酒と比べて、戦国のアルカディア 名将銘酒47撰 愛知県代表 ねのひ 純米大吟醸 織田信長は、精米歩合が50%と洗練された純粋な米の味を大切にしたスッキリとした味わいの日本酒です。

 

戦国のアルカディア 名将銘酒47撰 愛知県代表 ねのひ 純米大吟醸 織田信長は、低い温度で管理され長い間発酵させた酒なので、香りと味と共にハイクラスの味を楽しめます。フルーティーな香りが華々しい優雅さを与えてくれる日本酒です。

 

よりスッキリとした味わいで戦国のアルカディア 名将銘酒47撰 愛知県代表 ねのひ 純米大吟醸 織田信長は、のどごしが爽快です。繊細な料理とも合う繊細なテイストなので、さっぱりとした味付けの刺身などに合わせて飲むのがおすすめです。

 

盛岡酒造 ねのひ 純米酒と 戦国のアルカディア 名将銘酒47撰 ねのひ 大吟醸 織田信長の違い

盛田

盛田 名将銘酒47撰 戦国のアルカディア 愛知県代表 ねのひ 大吟醸 織田信長 [ 日本酒 720ml ]

価格:5,400円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

盛岡酒造 ねのひ 純米の酒と比べて、戦国のアルカディア 名将銘酒47撰 愛知県代表 ねのひ 大吟醸 織田信長は、精米歩合が35%と雑味が一切無い、非常にスッキリとした味わいの日本酒です。

 

戦国のアルカディア 名将銘酒47撰 愛知県代表 ねのひ 大吟醸 織田信長は、透明感のあるすがすがしい飲み口でより果実の様な甘味のありながらも清らかな口当たりの日本酒です。

 

5度から10度に良く冷やした戦国のアルカディア 名将銘酒47撰 愛知県代表 ねのひ 大吟醸 織田信長は、晴れやかな爽快感が増してさっぱりとした料理ともより合います。特に、浅漬けの様な素朴なシンプルな味わいの料理におすすめです。

 

盛岡酒造 ねのひ 純米酒の総合評価

盛田

盛田 ねのひ 純米の酒 瓶 [ 日本酒 愛知県 1800ml ]

価格:2,143円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

盛岡酒造 ねのひ 純米の酒の商品概要、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他商品との比較などをまとめました。

 

盛岡酒造 ねのひ 純米の酒は、辛口でスッキリとした味わいが特徴になっている日本酒です。しっかりとした味わいと香りで、主張のある料理ともバランスがとれた味で合わせて飲むことができます。丁寧に造られた盛岡酒造 ねのひ 純米の酒は、和洋のどんなメニューにも合う、多彩さがある日本酒になっています。

 

盛岡酒造 ねのひ 純米の酒は、贈り物にしても大変喜ばれるお酒です。すっきりとした味わいで、日本酒独自の精米による味わいの変化や飲み口のまろやかさや、磨かれたクリアなテイストが飲みやすいのでプレゼントとして贈るのも大変おすすめのお酒です。

 

関連する商品

日本酒の人気商品