西田酒造店 田酒 日本酒の評価・レビュー・製品情報・価格比較

3.67
最安値:¥3,998
西田酒造店 田酒 日本酒の商品概要、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他商品との比較、価格などをまとめ、西田酒造店 田酒 日本酒がどんな人におすすめなのかを評価しました。

田酒のショップ比較

他サイトの評判・ランキング

サイト名Amazon楽天Yahoo!ショッピング
ランキング名
順位名
レビュー

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

西田酒造店 田酒 特別純米酒の商品情報

西田酒造店 田酒 特別純米酒の基本スペック

田酒

田酒 特別純米 1800ml

価格:5,100円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

製造元株式会社西田酒造店商品名田酒 特別純米酒
内容量(ml)1800原産地青森県青森市大字油川字大浜46番地
特定名称特別純米酒原料米華吹雪
アルコール度数(度)15.5精米歩合(%)55

西田酒造店 田酒 特別純米酒のおすすめポイント

純米酒に徹底的にこだわった酒造り

名前の通り、醸造アルコールなどの添加物を使わず、田で育った米だけで造りあげた純米酒が、「田酒」です。名前からも、蔵元の純米酒に対する強いこだわりを感じ取ることができます。

 

「田酒」は昭和49年に発売されましたが、コメに対する強いこだわりは現在に至るまで、脈々と受け継がれている蔵元のポリシーです。

伝統的な手造りによる丁寧な酒造り

上述したとおり、田酒は醸造用アルコールを使用せず、米本来の旨みを引き出して製造しています。

 

「日本酒の原点に帰り、風格ある本物の酒を造る」という思いを実現するべく、製造工程では機械類を極力使用せず、手間がかかる手作業に頼っています。

その結果、田酒は力強い米本来の味わいを持った酒に仕上がっています。

「青森の地酒」への強いこだわり

本商品は、1878年に創業された青森市唯一の蔵元である、西田酒造店で造られています。

多くの日本酒は、兵庫県で造られている最高級酒米「山田錦」が使われています。

しかし、西田酒造店では、地元の青森県で取れたお米を積極的に使用することで、「青森ブランド」を確立することに成功しています。

 

田酒も青森県産の華吹雪を使用しており、山田錦が日本酒造りを席捲している中、独自のポジションを築き上げています。

西田酒造店 田酒 特別純米酒の徹底レビュー(評価・口コミ)

株式会社西田酒造店 田酒 特別純米酒の悪い点をレビュー

地元以外の地域では入手が難しい

蔵元が地元密着を目指していることもあり、田酒を含め、この酒蔵の商品は県外では非常に手に入りにくいです。

もし、店頭で見つけたらすぐに購入することをおすすめします。

インターネットでも購入することはできますが、すぐに品切れになるので、買いたいときに見つけたら即購入がよいでしょう。

県外で購入すると価格が高めになる

上述の通り、青森県外では非常に入手しにくいお酒です。

インターネットでも購入することはできますが、人気があるためか、蔵元の希望小売価格に比べると、かなり強気の値段設定をしている店が多いです。

 

良心的な価格で入手できる店舗やサイトが見つかるまで、粘り強く探してみてください。

どっしりした日本酒感を味わいたい方には軽すぎるかも

本商品は、軽やかな香りと口当たりが特徴で、日本酒に慣れていない方でも、スイスイ飲むことができるのが特徴です。

日本酒の敷居を下げるのには、十分貢献できるお酒なのですが、日本酒が好きでどっしりした味わいを好む方には、少し軽すぎると感じるかもしれません。

西田酒造店 田酒 特別純米酒の良い点をレビュー

さわやかですっきりした味わいなのでどんどん飲める

淡麗で辛口でありながらも深みがあり、安い日本酒にありがちな飲んだ後に生じる嫌な引っ掛かりもなく、すっきりとした味わいが特徴で、大変飲みやすいお酒です。

 

香りもとても爽やかで、田酒が初めての方、日本酒に慣れていない方、日本酒が苦手な方でも飲みやすいお酒と言えます。

料理の味を邪魔しないので食中酒にも向いている

香りがさわやかで、飲んだ後も口の中に残らないので、料理の味を邪魔することがありません。

したがって、お酒だけで楽しむのもよし、料理と一緒に食中酒として飲むのもよし、のお酒です。

少し酸味があるので、逆に食欲が刺激されて、食事がいい感じに進みます。

フルーティーな香りが鼻腔を刺激する

一口口に含むと、甘い味わいに包まれたフルーティな香りが鼻腔を刺激し、心地よい気分に浸れます。

本商品は、精米歩合が55%と高めなので、吟醸香も感じられてきますが、米の濃厚な味わいと甘みが口の中でふわっと広がり、丸みを帯びたマイルドな口当たりがリラックスさせてくれます。

口に含んだ直後は印象がとても強いですが、飲み終わった後はすっきりとしており、後を引くことはありません。

お米のみで作られているとの主張が、はっきりとしているお酒と言えます。

西田酒造店 田酒 特別純米酒の口コミを集めました

それまであまり日本酒を好んで飲む人間ではなかったのですが、その時に「日本酒ってこんなに美味しいんだ!」と感動したことを今でも覚えてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

普通酒だと、日本酒独特のクセが強く、苦手と感じる方も多いです。 しかし、このお酒は特別純米酒と言うこともあり、とても飲みやすいお酒です。日本酒に苦手意識を持つ方にもおすすめの商品です。

手頃な価格でとても満足しました。 寒くなって来たので鍋のお供にまた購入予定にしております。

出典:https://www.amazon.co.jp

体の芯からぽかぽか温まるので、寒い冬にもってこいのお酒です。 普通酒と比べると決して安いお酒とは言えませんが、価格なりの価値を持っているお酒と言えるでしょう。

フルーティーさが全くない‼️ 以前、飲んだイメージと全く違う‼️

出典:https://www.amazon.co.jp

多くの口コミは、おいしいとの好意的なものですが、以前飲んだ味と違う、とのネガティブな口コミもあります。 品質にばらつきが見られる懸念があります。

くちあたりがよく飲みやすいので、ついつい飲み過ぎてしまいます。 多くの人に薦めたい、大好きな日本酒です。

出典:https://www.amazon.co.jp

日本酒に慣れていない方でもスイスイ飲める、とても口当たりのよいお酒です。 初めての日本酒にもってこいと言えるでしょう。

常温でも飲みやすく、あっという間にみんなで飲み干してしまいました。

出典:https://www.rakuten.co.jp

純米酒は冷やして飲むとおいしいイメージですが、冷やさずに常温でもとても飲みやすく、おいしくいただけるようです。 このお酒は、好みの温度で楽しみましょう。

関西では店頭販売がないので、凄く喜んでもらえました。

出典:https://www.rakuten.co.jp

地元でない場合、店頭で購入するのはなかなか難しいので、遠方に在住の方が入手するには、インターネットでの購入にならざるを得ません。 手軽に購入できないのが、本商品のネックです。

お冷でも熱燗でも、美味しいと喜んで貰いました。 お値段もリーズナブルで良かったです。

出典:https://www.rakuten.co.jp

純米酒ではありますが、熱燗でもおいしくいただけるようです。 結構高めの値段設定ですが、リーズナブルと感じるくらいおいしいようです。

高価な日本酒なので大切に飲んでます。やはり、冷やして飲むのが大好きです。田酒は美味しいです。

出典:https://www.rakuten.co.jp

決して安いお酒ではないので、じっくり飲む方が多いようです。 純米酒ということもあり、冷やして飲むとおいしいとの口コミが多い傾向でした。

西田酒造店 田酒 特別純米酒の関連商品と比較する

西田酒造店 田酒 特別純米酒と田酒 斗壜取り 純米大吟醸酒の違い

西田酒造

西田酒造 田酒 斗瓶取り 純米大吟醸 1.8L

価格:15,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

田酒の中でも、最高ランクに位置づけられるお酒が、「斗壜取り」です。

田酒との違いは、精米歩合が違うことにより吟醸香が現れることです。

質の良い和紙のラベルが、最高級感を醸し出してくれます。

 

お酒を注いだ瞬間に、純米酒特有の米の芳醇さや豊かな香りを堪能することができます。

精米歩合が40%の山田錦を使用しており、すっきりとした淡麗な口当たりとのど越しで、日本酒が苦手な方もするする飲むことができる、素晴らしいお酒です。

どのような料理にも合わせることができるので、お酒だけで飲んでもよし、食中酒として飲んでもよしと、万能のお酒です。

 

多くの日本酒愛好家が注目しているお酒ですが、生産量が多くないため、入手が難しい貴重なお酒です。

 

価格はかなり高く、毎日の晩酌用に購入するわけにはいきませんが、特別なプレゼント用のお酒を探している方におすすめです。

西田酒造店 田酒 特別純米酒と田酒 山廃 特別純米酒の違い

西田酒造

田酒 山廃仕込 特別純米1.8L 西田酒造

価格:6,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

山廃とは昔ながらの造り方で、厚みがある味ながら、すっきりと仕上がったお酒です。

田酒との違いは、仕込みの方法で山卸の工程がないことです。

 

このお酒は、奥深い味わいに仕上がっており、お酒を注ぐと香ばしさが立ち込める、素晴らしいお酒です。飲むほどに、山廃の魅力を感じることができるでしょう。

 

飲み口が良く、すっきりした味わいなので、田酒が初めての方でも飲みやすいと感じるはずです。

山廃好きな方だけでなく、山廃を未経験の方や田酒を始めて飲む方にもおすすめの商品です。

西田酒造店 田酒 特別純米酒と田酒 古城乃錦 純米吟醸酒の違い

西田酒造

西田酒造 田酒 純米吟醸 古城乃錦 720ml ■要冷蔵

価格:3,132円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、青森県産の酒造好適米「古城錦」を使用した、まさに、青森の人向けの商品です。

従って、県外ではなかなか入手しにくいお酒です。

田酒との違いは、使用している酒米の銘柄の違いによる風味です。

 

フルーティな香りと上質な甘さがあり、ふわっと口の中に広がった後、すっと消える後味でスッキリといただくことができます。

しっかり冷やして飲むと、水を飲むようにどんどん飲めてしまいます。

このキレの良い喉越しや甘酸っぱさは、田酒らしいと言えるでしょう。

 

このお酒も入手しにくいので、購入を考えている方は、見つけたらすぐに購入することをおすすめします。

西田酒造店 田酒 特別純米酒と田酒 百四拾 純米大吟醸酒の違い

田酒

田酒 純米大吟醸 百四拾 1800ml

価格:14,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

青森県産の酒米「華想い」を精米歩合40%で使用して造っているお酒が、「百四拾 田酒」です。

田酒との違いは、精米歩合と使用している酒米の違いによる風味です。

 

酒米「華想い」は、花吹雪と山田錦をかけ合わせて作られた酒米で、山田錦に匹敵する高級酒米と言われています。

 

見事な吟醸香が、口に含んだ瞬間に口の中全体に広がり、その上質で豊かな香りが、あなたを至福の瞬間に導いてくれます。 ふくらみのある、まろやかな味わいが口の中で豊かに膨らみ、青森でしか味わえない風味を感じさせてくれます。

 

メーカーの希望小売価格は5000円程度ですが、県外での入手は困難なため、ネットで購入するとかなり割高となってしまいます。

西田酒造店 田酒 特別純米酒の総合評価

田酒

田酒 特別純米 1800ml

価格:5,100円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

西田酒造店 田酒 特別純米酒 日本酒の種類について、商品概要、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

 

田酒は、青森市内唯一の蔵元で造られており、地元のお米を使った地元密着のお酒です。

 

香りはフルーティーですっきりと口当たりのよい、とても飲みやすいお酒です。日本酒独特の喉にグッとくる感じが好きでないという方もいるかと思いますが、田酒はそのような日本酒に苦手意識を持っている方でも、おいしく楽しむことができるお酒です。

 

飲んだ後にドシッとした飲みごたえを期待している方には、少しあっさりしすぎて物足りなさを感じるかもしれませんが、比較的多くの方が楽しめる入門者向けのお酒ではないかと思います。

日本酒をあまり飲んだことがなかったり、日本酒に苦手意識を持っていたりする方におすすめのお酒です。

 

香りはほのかにフルーティーで特に強いクセはなく、料理を阻害することはないので、食中酒としてもその味を楽しめるお酒です。

 

ただし、青森県外で入手するのは困難で、入手できたとしても青森県内で購入するよりも、価格がかなり高くなってしまいます。需要に対して供給が追い付いていないことは、日本酒ファンとしては喜ばしいことかもしれませんが、やはり、リーズナブルに飲みたいというのが本当のところです。

店舗やインターネットのサイトをこまめに回って、手頃な価格で入手できるお店を探してみてください。

 

入手しにくさの難点はありますが、非常に飲みやすいお酒なので、日本酒に慣れていない方には、是非おすすめしたい商品です。

関連する商品

日本酒の人気商品