【徹底解説】プリンターはレンタルが便利|個人利用できるサービスも

短期間だけプリンターを使いたい場合は、個人でもレンタルプリンターレンタルサービスの利用がおすすめです。購入するよりもお得にプリンターが使えます。当記事ではプリンターレンタルサービスについてまとめました。ぜひ参考にしてください。

2021/10/22 更新

「年賀状を作りたい」「テレワークの期間中だけプリンターを使いたい」など、短期間のみプリンターを使いたいときがあるものです。このように、頻繁に使うことはないけれど一時的にプリンターを使いたい場合、わざわざ購入するべきか悩んでしまいますよね。

 

そんなときは、プリンターのレンタルサービスを使うのがおすすめです。プリンターのレンタルは法人向けサービスのみと思われがちですが、実は個人でもプリンターをレンタルできるサービスがあります

 

そこでこの記事では、個人向けのプリンターレンタルサービスについてまとめました。プリンターをレンタルするメリットやおすすめのレンタルサービスなどを紹介するので、ぜひ参考にしてください。

プリンターを短期間で利用するならレンタルするのがおすすめです。まずは、その理由を紹介します。

 

プリンターを短期間で使う場合は、購入するよりもレンタルしたほうが費用がかかりません。特に性能がいいプリンターの場合は、レンタルをおすすめします。例を挙げると、「Canon iX6830」というプリンターの場合、購入すると本体23,000円+インク代3,000円=26,000円かかります。

 

対して、レンタルサービス『パソコンレンタルマン』にて1週間レンタルすると、費用はレンタル料9,800円+送料3,300円=13,100円です。つまり、レンタルすれば購入する場合に比べて約半分の費用しかかからないのです。

 

ただし、長期間レンタルするとかえって割高になることもあります。長期間使うのであればプリンター購入を検討しましょう。上記のCanon iX6830を購入する場合、レンタルする場合の価格を表にまとめました。

 

  購入 レンタル
本体価格 23000円 1週間9800円
インク代 約3000円 上記レンタル料に含む
その他費用 なし 送料3300円

プリンターレンタルサービスにはさまざまな機種があり、個人での購入は若干ハードルが高いA3サイズ対応のプリンターもレンタル可能です。A3サイズといった大きなサイズに対応しているプリンターは高価なものが多いです。A3サイズのプリンターを1~2ヶ月程度使用するのであれば、レンタルしたほうがお得になります。

プリンターレンタルサービスは業者やレンタルする商品によって条件が異なります。そのため、サービスを利用する前に事前確認が必要です。ここからは、サービスを利用する前にチェックしておきたいポイントを紹介します。

 

業者によってインクの取り扱いが異なります。インクなし・インク付き・インク使い放題などのパターンがあるのでチェックしましょう。インクなしの業者を利用する場合は、自分でインクを用意しなければならない点に要注意です。また、インク使い放題でもインク送料がかかることがあるので、事前に確認しましょう。

配送料やキャンセル料金についても確認しましょう。配送料は数千円かかることもあるので、配送料込みで費用を計算する必要があります。また、キャンセル料金についても見ておきましょう。「商品が到着したら返金不可」「出荷前ならキャンセル料なし」など、業者ごとにキャンセル料金の条件が決まっています

レンタル期間の計算方法は必ずチェックしましょう。確認を怠ると、想定外のレンタル料を払うことになりかねません。たとえば、商品到着日や商品返送日をレンタル期間に含むのかどうかは業者によって異なります。レンタル期間の計算を誤ると「1週間レンタルのつもりが2週間レンタルとして計算された」という事態が起こり得るので注意が必要です。

プリンターレンタルサービスはいくつかあります。しかし、中には法人向けのサービスもあるので選ぶときには確認しましょう。ここからは、個人向けのレンタルサービスを紹介します。

パソコンレンタルマンはパソコンをはじめとしてプリンターやモニターなどの周辺機器をレンタルしているサービスです。安い機種であれば、1週間あたり2,200円でレンタルできます。インク付きかインク無しを選択できるので、状況に合わせて選択可能です。レンタル期間は1週間から4週間までの4段階で、さらに延長することもできます。

レンティオは家電のレンタルサービスです。プリンター以外に掃除機やキッチン家電などもレンタルできます。エプソンのデスクトップタイプのプリンターであれば、インク使い放題で1ヶ月あたり2,500円でレンタル可能です。商品によっては最低レンタル期間が定められているのでよく確認しましょう。また、送料が無料である点ポイントです。

月額5000円、最短1ヶ月からプリンターレンタルが可能なサービスです。日本全国でレンタルサービスを利用でき、出張訪問にも対応しています。最短で当日発送してもらえるため、すぐにプリンターを使いたいときにもおすすめです。1週間のお試しレンタルもできるので、まずはプリンターレンタルサービスを試してみたい人にも適しています。

「プリンターを長期間利用する」「プリンターの使用頻度が高い」といった場合には、プリンター購入もおすすめです。ここからは、コスパのいいプリンターを紹介します。プリンターの購入を検討している方は参考にしてください。

キヤノン(Canon)

PIXUS TS7430

価格:19,500円 (税込)

使えば使うほどポイントが貯まってお得!

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スタイリッシュなデザインが魅力的な、キヤノンのプリンター。自動両面プリントもできるので、冊子印刷の際にも便利です。スマートスピーカーにも対応しており、音声での操作できます。独立インクタンクを採用しているので、各インクを無駄にすることなく経済的に使えます。ポイントサービス「プリント枚ル」に対応しているので、使えば使うほどお得です。スマホプリントも可能なので、さまざまな用途に使えます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー
キヤノン(Canon)
商品名
PIXUS TS7430
タイプ
インクジェット
インクの種類
顔料・染料
インクの色数
5色
印刷速度
L判フチなし写真:約18秒
給紙
後トレイ/カセット
最大用紙サイズ
A4
最大給紙枚数
100枚
機能
スマホプリント・Wi-Fi・自動両面プリント等
サイズ 重量
横幅376×奥行き359×高さ141mm/約6.3kg
エプソン(EPSON) 

カラリオ EW-452A

価格:9,800円 (税込)

使いやすいエントリーモデル

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

エプソンの人気シリーズ・カラリオのプリンターです。扱いやすいエントリーモデルなので、コスパ重視の方におすすめです。くっきりと文字が印刷できるので、文書の印刷をきれいにでき、自動両面プリントも可能です。年賀状やアルバムの作成が楽しくできる「Epson Photo+」に対応しているのも魅力。パソコンやスマホに無線LANで接続できるので、置き場所にも困りません。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー
エプソン(EPSON) 
商品名
カラリオ EW-452A
タイプ
インクジェット
インクの種類
顔料1色、染料3色
インクの色数
4色
印刷速度
A4写真用紙<光沢>:約2分40秒
給紙
-
最大用紙サイズ
A4
最大給紙枚数
100枚
機能
自動色補正・スマホプリント等
サイズ 重量
横幅375×奥行き300×高さ170mm/約4.3kg
ヒューレット・パッカード(HP)

HP ENVY 6020

価格:11,380円 (税込)

作業の簡略化でスマートに印刷

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パソコンメーカーとして有名なHPから販売されているプリンター。自動両面印刷やフチなしプリントなど、ビジネスでもプライベートでも役立つ機能が備わっています。スキャナ機能もついているので、幅広い用途に使えます。「HP Smart」という機能を使えば、外出先からプリントすることも可能。印刷やメール送信などの作業の組み合わせをタスクとして登録できる「スマートタスク」機能を使えば、作業の簡略化ができます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー
ヒューレット・パッカード(HP)
商品名
HP ENVY 6020
タイプ
インクジェット
インクの種類
顔料
インクの色数
4色
印刷速度
ISO モノクロ:約 10 枚/分
給紙
前面
最大用紙サイズ
A4
最大給紙枚数
100枚
機能
スマートタスク・スキャナー・自動両面印刷等
サイズ 重量
横幅432.5×奥行き361.1×高さ132.1mm/約5.22kg

プリンターレンタルサービスは、低コストでお得にプリンターが使えるサービスです。テレワークで自宅での事務作業にプリンターが必要という場合はもちろん、年賀状作成などさまざまなシーンで役立ちます。今回紹介した情報を参考に、プリンターレンタルサービスを上手に利用してください。