【2022】スマホ対応プリンターおすすめ10選|年賀状も印刷できる?wi-fiは必要?

最近は写真や文書などをスマホに保存している人も多いです。スマホに対応したプリンターがあれば、パソコンやSDカードにデータを移動させる必要がなく、手軽に印刷ができます。この記事では、スマホからの印刷に対応したプリンターの選び方やおすすめ商品を紹介します。

2022/01/20 更新

日常生活に必要不可欠なスマホ。写真や書類などのデータもスマホで管理する機会が増えている中、PCと比べて持ち運びが楽なスマホからデータを手軽に印刷したいと考えている人も多いかと思います。

 

最近は、スマホから直接印刷できるプリンターが販売されており、PCにデータを転送しなくても印刷が可能です。据え置きタイプ以外にも、モバイルプリンターや写真のみ印刷できる小型のフォトプリンターなど、目的に応じて選べます。

 

しかし、種類が多いため、どのプリンターを購入するべきか迷いますよね。そこで本記事では、スマホ対応のプリンターの選び方について解説します。おすすめのプリンターも紹介するので、ぜひ参考にしてください。

プリンターには、据え置きタイプのプリンターとモバイルプリンターがあります。それぞれのプリンターのメリット・デメリットについて解説します。

 

据え置きタイプ​のプリンター

据え置きタイプのプリンターは一般的なプリンターで、幅広い用途に対応できる機能がたくさん備わっているのがメリットです。本体サイズもさまざまな大きさから選べるため、持ち運びの予定がない人は据え置きタイプがおすすめです。

 

据え置きプリンターの多くはスキャナー機能が搭載されていて、書類のスキャンやコピーもできます。使い勝手も良く仕上がりもきれいなので、フリーランスの人や在宅ワークの方にも人気です。

 

しかし、オーバースペックなプリンターはコストが無駄にかかることがあります。機能は必要最低限にする、印刷するものが写真のみの場合は小型のフォトプリンターにするなど、目的に合ったスペックのプリンターを選びましょう。

コンパクトなモバイルプリンター

モバイルプリンターは引き出しやカバンの中に収納できるほどのコンパクトさが特徴です。モバイルプリンターの電源は主にバッテリーで、コンセントがない場所で使用できるのもポイント。また、シンプルな作りのものが多く、直感的に使用できるのもメリットです。

 

持ち運びできる小型なプリンターですがA4サイズの印刷が可能なモデルが多いため、ノマドワーカーや営業職などビジネスでの使用もおすすめ。印刷頻度が多くなく、プリンターに場所を取りたくない人も使いやすいです。

 

据え置きタイプのプリンターと比べると、印刷スピードが遅い・画質が劣る・給紙枚数が少ないことがデメリットです。そのため、大量に印刷をする人にはおすすめできません。

外出先でモバイルタイプを使うときの注意点

モバイルプリンターを外出先で使用するときは、情報漏洩に注意が必要です。家庭用プリンターからの情報漏洩はごく稀ですが、フリーWi-Fiで接続して印刷をすると、ハッキングされてデータが盗まれることがあります

 

各社が提供しているプリンターのサービスによってはセキュリティ対策がされているので、外出先で印刷するときは必ずセキュリティサービスを使用してください。

 

また、印刷物を置き忘れることで情報漏洩につながることもあります。機密性の高いデータを外出先で印刷するのは避けましょう。情報漏洩に対して過剰に身構えるのは良くないですが、適切な知識を身に付けてしっかり対策をすることが重要です

スマホ対応プリンターは選び方を間違えると、使い勝手が悪くなったり、余分にコストがかかったりします。ここでは、スマホ対応プリンターの適切な選び方について解説します。

 

用途に合わせてタイプを選ぶ

スマホ対応のプリンターを選ぶときは、用途や目的を考慮し据え置きタイプかモバイルプリンターか判断しましょう。

 

据え置きタイプのプリンター
  • 自宅でプリンターを使用する方
  • 写真だけでなく文書やA4サイズも印刷したい方
  • スキャンなどの機能を使いたい方
モバイルプリンター
  • 外出先で使いたい方
  • 写真印刷でのみ使いたい方
  • 最低限の機能で十分な方
  • 少量の印刷をする方

 

外出先でプリンターの使用予定がない人は据え置きタイプがおすすめです。プリンターのスペックは使用目的を考えてから決めます。1枚の紙を印刷するにも、モバイルプリンターは紙のセットが不便で使い勝手が悪いです。据え置きタイプならスキャンのような基本的な機能が充実しているため、機能不足に困ることもありません。

 

外出先でも使用したい人はモバイルプリンターにしましょう。 持ち運ぶなら、サイズや重量の確認は必須です。 またプリンターを使う頻度が低く、省スペースなプリンターを探している人にもモバイルプリンターはおすすめですよ。

「Wi-Fi Direct」や「AirPrint」対応なら直接スマホと接続できる

スマホとプリンターを接続するにはLANルーターを使用するのが一般的です。ただし、最近では以下のような機能が搭載されたプリンターも登場しています。スマホとプリンターが機能に対応していればLANルーターを使用せず直接接続可能です。

 

  • Wi-Fi Direct機能
  • AirPrint対応
  • NFC機能

 

Androidのスマホなら、NFC機能を利用して印刷できます。プリンター本体のNFCマークの部分に近づけるだけで印刷が可能です。QRコードで接続できるモデルでは、SSIDやパスワードを打たなくても接続できるため便利です。

 

クラウドサービスに対応している場合には、クラウドから直接印刷することも可能。クラウドにデータを保存していれば、データ共有も手軽にできます。

Wi-Fi接続できるとパソコンからも印刷可能

Wi-Fi機能があるプリンターであれば、スマホと同じようにパソコンに接続できます。Wi-Fiが利用できないモデルだと、パソコンをケーブルで繋ぐ必要があるため、配線が増えてデスク周りが汚くなります。プリンターを置く場所が限定されるのもデメリット。

 

プリンターとパソコンを接続するケーブルは特殊なケーブルで、プリンターに付属していないことも多く、別途購入が必要です。Wi-Fi搭載モデルなら余計な出費を抑えられます。

印刷方式やランニングコストをチェック

多くのプリンターで利用されているインクジェット方式は、液体インクを用紙に直接噴射する印刷方法です。6色以上のインクで印刷をすれば、鮮明で高品質な仕上がりになります。レーザー方式は、粉末インクを転写して熱で定着させる印刷方法です。

 

インクのにじみが発生しないため印刷物がきれいに仕上がります。消耗部品が多いため、ランニングコストは高めです。印刷方式によりかかるコストが変わるので、使用頻度や用途に合わせてしっかりと確認しましょう。

用紙サイズや最大印刷枚数

据え置きタイプのプリンターはさまざまな用紙サイズに対応していますが、モバイルプリンターの多くは印刷できる最大サイズがA4までです。また、写真サイズしか印刷できないものもあるので、購入前に印刷できる用紙サイズの確認をしましょう。

 

大量印刷ができるのは据え置きタイプのプリンターです。モバイルプリンターはコンパクトさ重視で給紙スペースが少ないため、印刷枚数に限りがあります。そのため、どのくらいの量を印刷したいかあらかじめ考えてからモデルを選びましょう

他の機能は必要に合わせて

プリンターにはスキャン機能やコピー機能がついた複合機があります。必要な機能に応じてモデルを選ぶのが重要です。複合機にはDVDやCDに印刷できるレーベル印刷機能や大量印刷に役立つ自動両面印刷機能などが付いているモデルもあります。

 

反対に、印刷機能のみのプリンターも販売されており、多機能なプリンターより安価に購入できます。コストをなるべく抑えたい方におすすめです。

持ち運んで使う場合のチェックポイント

モバイルプリンターを選ぶ場合、サイズや重量、バッテリーの容量を考慮しましょう。持ち運ぶのであればできるだけコンパクトで軽量な製品がおすすめです

 

外出先で大量の資料を印刷する場合は、外付けバッテリーが用意されているものを選びましょう。短時間の外出時は外付けバッテリーを外すことも可能です。また、USB充電が可能な製品は外出先でも便利に使用できます。充電にかかる時間などもチェックしましょう。

ここからは、プリンターのおすすめメーカーを紹介します。メーカーによって強みが違うため、機能で決められない人はメーカーで選ぶのもおすすめです。

エプソン(EPSON)

エプソンのプリンターは写真の印刷を得意としています。ラインナップも豊富で多くの人から高評価を得ている、国内シェア率の高いメーカーです。

 

エプソンのプリンターの特徴はインクの構成。エプソンのカラリオは全色に写真用紙と非常に相性のいい染料インクを使用していて、写真印刷に重点を置いたインク構成です。写真の印刷が多い方にはエプソンのプリンターをおすすめします

キヤノン(Canon)

キヤノンのプリンターは文書印刷が得意で、スマホとの連携機能が搭載されたプリンターも豊富に販売されています。手軽に使えることが人気の理由で、多くの人から支持されているメーカーです。

 

キヤノンのプリンターの特徴は使い勝手がいいこと。キヤノンはカラーインクに染料インクを、黒インクには顔料インクを使用しています。顔料インクは文字が鮮明に印刷できるため、文書も写真も印刷したい人におすすめのメーカーです

ブラザー(brother)

ブラザーのプリンターはビジネス用途に特化していて、電話やFAX機能がついていることが多いです。企業向けのプリンターだけでなく、家庭用のプリンターも販売しています。

 

ブラザーのプリンターの特徴はコスパが高いこと。ブラザーのインクは独自のハイブリッドインクで他のメーカーよりも価格が安く、本体価格もキヤノンやエプソンよりも購入しやすいため、値段を重視したい方におすすめのメーカーです

スマホ対応のプリンターの世の中ランキング

  • ランク王独自のアルゴリズムで作成した商品ランキングのこと。世の中で本当に売れている商品がわかります。
1位 キヤノン

PV-123-SB

価格:13,456円 (税込)

プレゼントにもピッタリ!持ち運べて便利なスマホプリンター

Yahoo!で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

この商品は、スマートフォン専用のポータブルプリンターです。専用アプリで、写真や画像にフレームやテキスト、スタンプ等を追加し、そのまま印刷ができます。印刷用紙の裏面は、シール状になっているため、お好きな場所にご利用いただけるでしょう。紙とインクが一体型となった専用ペーパーを別途購入することで、制限なく印刷可能です。

また、充電式のバッテリーが内蔵されており、90分の充電で出先での写真印刷もラクラク! Bluetoothによってスマートフォンと接続でき、アウトドアや屋外イベント等でも使用したい方におすすめです。シンプルな見た目で、価格もリーズナブルであるため、プレゼントなどにも喜んで頂けるでしょう!
プリント方式 ZINK カラー印刷 カラー印刷
最大出力用紙サイズ【判】 その他判 ダイレクトプリント機能有無 ダイレクトプリント機能有
2位 キヤノン

SELPHY CP1300

価格:11,850円 (税込)

小さくても遊び心満載なWi-Fiコンパクトプリンター

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本製品は熱でインクを気化させてプリントする昇華型熱転写方式を採用し、インクの粒状感がなく人の肌の質感もキレイに表現できるコンパクトなプリンターです。ダイレクトWi-Fiを採用しており、Wi-Fi環境がなくてもスマホからダイレクトにプリントができ、いつでもどこでも手軽に写真をプリントできます。

専用のシールラベルでオリジナルシールを作成したり、証明写真のプリント、インスタントカメラ風やフォトブース風にレイアウトしてプリントできる等、通常の写真とはひと味違った写真を楽しむことができます。既にプリンターをお持ちの方でも、遊び心ある写真をみんなにプレゼントするための2台目プリンターとして使うこともできます。
解像度【dpi】 300x300dpi
3位 エプソン

PX-S06B

価格:24,800円 (税込)

持ち運びもラクラク!スタイリッシュなモバイルプリンター

Yahoo!で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ブラックの見た目がかっこいいプリンターです。バッテリー内蔵であるため、充電をすれば、いつでもどこでもプリントできます。さらに、ビジネスバッグにも入るコンパクト設計で、持ち運びをしたり、引き出しに収納したりなど、置き場所に困りません!USB接続や無線LAN、Wi-Fiにも対応しており、状況に合わせて使うことが可能です。

持ち運びしやすいコンパクトなプリンターであり、出先でのビジネスが多い方におすすめです。出張先のホテルや移動中の新幹線でも、役立ってくれることでしょう!対応する用紙の最大サイズがA4であるため、プリントできる文書が限られることに注意が必要です。
解像度【dpi】 5760x1440dpi インク種類 顔料
4位 キヤノン

Satera MF644Cdw

価格:65,760円 (税込)

コンパクトでも多彩な機能を持つカラーレーザー複合機

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本製品は、カスタマイズ可能な5インチのカラータッチパネルで直感的に操作ができるコンパクトなカラーレーザー複合機です。カラーでもモノクロでも1分間に21枚の高速ブリントができるだけでなく、原稿送り機能を搭載し両面原稿を一度にスキャンできるため、時間の無駄がなく効率的に業務を行うことができます。

スマートフォンやタブレットと連携する様々なアプリやサービスに対応しているため、モバイルからデータをプリントできるだけでなくスキャンしたデータをモバイルに取り込んで活用することもできます。業務用携帯を社員に貸与している企業であれば、パソコンを経由することなく様々な業務がダイレクトでできるため社員の業務効率化に貢献します。
解像度【dpi】 9600dpi
5位 ヒューレットパッカード

CZ993A#ABJ

価格:18,128円 (税込)

コンパクトでどこでも使える!ワイヤレスモバイルプリンター

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本製品はすっきりデザインで質量2.1kg、コンパクト・軽量ボディのモバイルプリンターです。オプションの外付けバッテリーを背面に装着すれば、電源のないところでも印刷が可能です。バッテリー駆動時でも、電源ケーブル接続時と同様の安定した印刷速度を実現、最大415枚まで印刷可能です。専用のスマホアプリを使用すれば、まるでリモコンのようにスマホでらくらく操作できます。

コンパクト設計なので、スペースの限られた自宅やオフィスに設置できるのはもちろんのこと、凹凸のないすっきりデザインで、カバンにも収納可能。何かと出張先で印刷が必要になるビジネスパーソンの方におすすめです。
解像度【dpi】 4800x1200dpi インク種類 染料+顔料
6位 キヤノン

iNSPiC PV-123-SP

価格:10,600円 (税込)

オリジナル加工も簡単!手のひらサイズのフォトプリンター

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Bluetoothによってスマートフォンと連動するコンパクトフォトプリンターです。配線いらずなため、スマートフォンとこのプリンター2台あれば、どこでも写真プリントができます。また、専用アプリをインストールすれば、写真を可愛らしく加工することも可能!手のひらに収まるサイズ感は、持ち運びにも大活躍です。

コンパクト設計であるため、旅先や学校、遊び向けにおすすめです。写真加工が好きな方や、SNS映えする1枚を作りたい方は、専用アプリをインストールすると良いでしょう!多彩に選べるフィルターやフレームに、写真加工が楽しくなります。印刷後すぐに貼れるシールタイプとなっており、オリジナルラベルや育児日記、手作りシールなど用途が広がります。
7位 ブラザー

HL-L3230CDW

価格:23,980円 (税込)

コンパクト&低コスト!エコ仕様のカラープリンター

Yahoo!で詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本製品はA4カラーで1枚当たり17.4円、モノクロなら約3.1円の低コストで印刷することができ、更にトナーセーブ機能を搭載したエコ仕様のカラープリンターです。専用アプリにより、プリンターとスマートフォン等をワイヤレスで接続でき、モバイル機器内のデータでもパソコンを経由することなく印刷できて便利です。

自動両面プリント機能で用紙代や紙資源を大きく節約することができます。高さ約25センチのコンパクトなボディーサイズにもかかわらずA4用紙を最大250枚セット可能なトレイを標準装備しており、またカラー・モノクロを問わず1分間に約24枚もの高速印刷ができるため、大量の資料でも効率よく印刷することができるためおすすめです。
解像度【dpi】 2400x600dpi
8位 エプソン

PF-71

価格:15,000円 (税込)

遊べる使える!置き場所問わずのファミリー向けプリンター

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本製品は4色染料インクを搭載した小さめサイズのファミリー向けプリンターで、フォトブックやデコレーションシールも作れる遊び心を満たす充実の機能を持った製品です。写真やシールはもちろん、細線強調機能や文字くっきり機能を搭載しているため、カラーの文書も持ち運びやすいA5サイズできれいに印刷することができます。

無線LANに対応しているのでどこに設置してもみんなで共有して使うことができます。また、縦置きもできるので普段は本棚の隙間等に立てて収納し、使う時にサッと取り出して印刷することができるので、今までプリンターの置き場に悩んでいた方でも置き場所を気にせずに使うことができるためおすすめです。
プリント方式 インクジェットプリント カラー印刷 カラー印刷
最大出力用紙サイズ【判】 A5判 ダイレクトプリント機能有無 PictBridge
解像度【dpi】 5760x1440dpi インク種類 染料
9位 キヤノン

imagePROGRAF PRO-G1

価格:79,800円 (税込)

自宅で写真選択からプリントまで完結できる気軽なプリンター

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、キヤノンより発売されている大きなA3ノビ用紙まで高品質の写真を印刷できる本格フォトプリンタです。10色の顔料インクが搭載されているので、繊細な色合いをきれいに表現でき、プロの写真家からも高い評価を得ています。Lサイズの写真は1枚約28円で印刷可能。本格プリンタですが、1枚の印刷コストが安いのは嬉しいですよね。

写真をたくさん印刷したい方や、オリジナルのアルバムを作ってみたい方にピッタリの本商品。1枚当たりのコストが安いので、わざわざコンビニや写真屋さんに行くこともありません。ご自宅で気軽にお気に入りの写真を印刷したい方におすすめです。
解像度【dpi】 4800x2400dpi インク種類 顔料
10位 富士フイルム

instax mini Link

価格:13,150円 (税込)

手のひらサイズのバッテリー内蔵ポータブルプリンター

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本製品はスマートフォンと連動させてインスタントフィルムに印刷するバッテリー内蔵型のポータブルプリンターです。写真だけでなく、動画の中からベストショットを切り取ってプリントができるため、写真ではタイミングの合わない決定的瞬間を選んで印刷できる優れものです。フル充電で100枚もプリントできるためバッテリー切れも気になりません。

209gのスマホサイズのプリンターなので、カバンにすっぽり収まり、どこにでも持ち運びできます。スマホから簡単にプリントでき、簡単動作で同じ写真を何度も印刷したい方におすすめです。食事や旅行の思い出をその場で現像して全員にプレゼントすれば、楽しい旅行を更に盛り上げることができます。
解像度【dpi】 318 dpi

話題の商品

  • 世の中で多く検索されている定番の商品を紹介しています。
ブラザー

MFC-L3770CDW

価格:48,246円 (税込)

両面同時スキャン対応!コンパクトA4カラー複合機

Yahoo!で詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本製品は2本のCISスキャナー採用により、両面原稿でも1回の用紙搬送で表面も裏面もスキャンする、「両面同時スキャン」を実現。作業効率の高いA4カラー複合機です。「タンデムエンジン」採用で、A4カラーもモノクロと同じ約24枚/分の高速印刷、快適出力を実現しています。専用アプリを使用すれば、スマホやタブレットといったモバイル機器から印刷、複合機からスキャンした内容を取り込むことができます。

「自動両面プリント機能」「ページレイアウト機能」で用紙コスト削減し、トナーとドラムを別々に交換できる分離型で印刷コストも削減。低ランニングコストを実現した、オフィスで使用するのにおすすめの1台です。
解像度【dpi】 2400x600dpi
キヤノン

SELPHY CP1300

価格:10,045円 (税込)

Wi-Fi接続でささっと印刷!コンパクトな写真プリンター

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幅180.6mm×奥行き135.9mm×高さ63.3mmと、とてもコンパクト!収納しやすいから、使う時だけ取り出すのも楽ちん。出しておいても邪魔になりません。スマホやカメラのWi-Fiで簡単に接続でき、ストレスフリーに写真印刷できます。プリント行程の最後に「オーバーコート仕上げ」を施すことで、水分や油分から大切な写真をカバーしてくれるから、印刷後も長持ちします。

液晶パネルが大きく、写真を確認しながら印刷できます。本体操作もボタン配置が分かりやすいから、どなたでも使いやすいでしょう。別売りのバッテリーを使えば、出先でも使用可能。パーティーや旅行の思い出を、その場で印刷することができます。
解像度【dpi】 300x300dpi
ブラザー

DCP-J988N

価格:21,800円 (税込)

モノクロ印刷ならたくさん印刷できます!ADF機能付き複合機

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本製品は、モノクロ印刷なら同梱のブラックインクでA4サイズ約6000枚できるのでコスパが良いです。また、インクの残量が使用状況に合わせた枚数のカウントで表示されるので分かりやすくなっています。また、インクのサブタンクを設けているのでインクが無くなってもA4サイズで約200枚印刷できます。インクの買い替えに余裕ができます。コピーは、複数枚読み取れるADF機能を採用しているので使いやすいです。

家庭用はもちろんのこと仕事でモノクロ印刷をたくさんされる方やコピーをよくする方にはおすすめです。特にコピーのADF機能は、このタイプではイチおしで使いやすさ抜群です。
自動両面印刷 解像度【dpi】 1dpi
プリント方式 インクジェットプリント カラー印刷 カラー印刷
最大出力用紙サイズ【判】 A4判 ダイレクトプリント機能有無 ダイレクトプリント機能有
インク種類 染料+顔料
ブラザー

DCP-L2550DW

価格:21,970円 (税込)

最大50枚連続コピー可能のADF搭載!A4モノクロ複合機

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本製品は最大50枚連続コピー、約34枚/分の高速印字も可能なA4モノクロ複合機です。便利なフラットベットが厚みのある原稿にも対応し、多様な原稿の読み取りも可能です。無線LAN対応のPCであれば、LAN/USBケーブル接続不要。設置場所を問わずケーブルレスでスマートに使用していただくことができます。トナーとドラムを別々に交換できる分離型を採用しているため、印刷コストは約3円(税抜)/枚を実現しています。

トナー交換、用紙セットもすべて前面から簡単に操作可能。さらに狭いスペースでも設置可能なコンパクト設計なので、オフィスだけではなく、自宅でのオンライン学習や在宅ワークにもおすすめの一台です。
自動両面印刷 解像度【dpi】 1dpi
プリント方式 レーザープリント カラー印刷 モノクロ印刷
最大出力用紙サイズ【判】 A4判 ダイレクトプリント機能有無 ダイレクトプリント機能有
エプソン

EW-052A

価格:7,300円 (税込)

コンパクトなのに基本性能が充実! 無線LAN対応プリンター

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

基本性能は押さえつつ、低コストなプリンターです。コピーやスキャンは、もちろんできます。インクは、顔料インクの黒と染料インクの青、ピンク、黄色、計4色を使っています。文字は顔料インクなのでくっきりと印刷され、カラーは染料インクなので色再現性がよく印刷されます。また、無線LANに対応しているのでケーブルが必要なく置き場所を選びません。

プリンター自体の値段をとにかく抑えたい方におすすめです。初めてプリンターを使う方がお試しで買うのもいいでしょう。ただ安くてもしっかりプリンターとして使えますので、どんどん印刷してください。
解像度【dpi】 5760x1440dpi インク種類 染料+顔料

プリンターをスマホと接続する方法として、プリンターとスマホを同じルーターに接続する方法プリンターをアクセスポイントとして使う方法の2種類があります。ルーターがある場合は、プリンターをルーターに接続するのがおすすめです。スマホを同じルーターに接続するだけで印刷できます。

 

ルーターがない場合、プリンターをアクセスポイントにしてスマホと接続しましょう。この場合は、スマホを毎回接続する必要があります。詳しい接続方法については、各メーカーの公式サイトで紹介されています。

この記事では、スマホに対応したプリンターの種類や特徴・選び方を解説しました。さまざまな種類が販売されているため、用途に合わせて無駄なく使えるものを選んでください。スマホ対応プリンターで、スマホで撮った写真や送られてきた書類を手軽に印刷しましょう。

# おすすめ

プリンター スマホ対応の全商品一覧

商品一覧を見る