ブラックダイヤモンドのおすすめランタン9選|選び方や口コミも紹介

ブラックダイヤモンドのランタンはコンパクトで豊富なラインナップから選べることから非常に人気が高いです。しかし、初めて購入する方はどれを選べばいいか迷ってしまいますよね。この記事では、ブラックダイヤモンドのランタンの選び方とおすすめ商品を紹介します。

2021/02/10 更新

ブラックダイヤモンドというアウトドアメーカーをご存知でしょうか。アメリカで創業された登山用品メーカーで、それぞれの製品がもつ高い機能性と魅力的なデザインから多くのアウトドア愛好家に人気です

 

なかでも、アウトドアに欠かせないランタンではさまざまなモデルがラインナップされており、明るさや電源などから自分に合ったランタンが選べます。しかし、モデルが多すぎてどれを選べばいいのか分からないと悩んでしまう方も多いかと思います。

 

そこで、本記事ではブラックダイヤモンドのランタンの選び方やラインナップを紹介します。メンテナンス方法も解説するので、ぜひ参考にしてください。

今すぐ見る!ブラックダイヤモンドのおすすめランタン

ブラックダイヤモンドは登山やクライミングのギアが有名なアウトドアブランドです。スキー用品も取り扱っていて、アパレルも充実しています。登山やクライミングのようなアウトドアは、ギアの品質によっては生死に関わることもあるアクティビティのため、品質をかなり重視しているブランドです。

 

品質が高いブラックダイヤモンドのなかでも特に有名な商品がヘッドライトとランタン。どちらも軽量・高性能で多くの登山家に愛され、定番アイテムとなっています。

ブラックダイヤモンドが取り扱っているのはLEDランタンのみで、ガスランタンについては取り扱いがありません。また、他社ではガスランタンも取り扱っていますが、重く、使い方に注意が必要なため、特別な理由がなければLEDランタンのほうがおすすめです

 

LEDランタンの選び方をまとめたので、ぜひ参考にしてください。

明るさをチェック

ランタンの明るさによってできる活動が変わります。ランタンを使用する主な場所はテント内で、100ルーメン程度あれば快適です。

 

本格的に夜間に外で活動するなら200ルーメン以上は必要になりますが、その場合にはヘッドランプを使った方が安全です。あくまでもランタンはテント内のような狭い範囲を照らすものとして使いましょう

 

ブラックダイヤモンドのランタンは100ルーメンから250ルーメンまでのラインナップがあります。どれを選んでもテント内の明かりとしては十分です。テントの外でも使いたいなら200ルーメン以上の明るいモデルを選びましょう

持ち運びやすさや大きさをチェック

本体の大きさや形も重要です。ブラックダイヤモンドのランタンには以下の4種類の形があります。自分の使う場面に合わせて選びましょう

 

  • 手のひらサイズのモジシリーズ
  • 一般的なランタンの形でポケットに入れられるサイズのオービット
  • 3本脚で立たせることの出来るアポロ
  • 薄型ながらフラッシュライトとして使えるジップ

 

どれを選んでもコンパクトなのがブラックダイヤモンドのランタンの特徴です。

ブラックダイヤモンド(Black Diamond)

モジ BD81030 グラファイト

価格:2,420円 (税込)

キャンプでの使用におすすめのかわいいランタン

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

丸い見た目が特徴的なランタンがモジです。ブラックダイヤモンドのランタンの中でも高い人気を誇っています。吊り下げることはもちろん、テーブルに置いても使えます。カラーバリエーションも豊富で、見た目にもこだわりたい人におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

明るさ 100ルーメン 電池寿命 70時間(低照度)
電池 単4アルカリ×3本 重量 122g(電池込)
サイズ 直径7.6cm×高さ5.9cm

ライトは壊れない限り半永久的に使えるのではじめはスノーピークなどいいやつを買おうと思いましたが、使用する機会頻度を考えた結果、他にお金を使うべきな気がして、こちらにライトに行き着きました。結論から言えば買ってよかったです。個人的には上部の特殊なフックが意外と応用が効いて無理やり引っ掛ける時に役立ちました。あと、点灯ボタンは押しっぱなしでの光量調整も自分好みの加減にできていいいですね。欲を言えば一番弱い明かりに設定するのが難しいですがこの値段と考えるとバランスの良い商品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

ブラックダイヤモンドの製品はコスパがいいのも魅力。使い勝手も非常にいいモデルです。

ブラックダイヤモンド(Black Diamond)

モジカラー BD81037

価格:3,080円 (税込)

イベントを盛り上げられるカラフルなLEDランタン

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

モジカラーは照明の色をレインボーカラーに切り替えられます。イベントのようなアクティビティ・大人数でのキャンプを盛り上げたい人におすすめです。もちろん通常色の照明も使用でき、いつものランタンとしても使用可能。カバー部分が白いため、優しい光を放ちます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

明るさ 100ルーメン(トリプルパワーRGB LED) 電池寿命 80時間(低照度)
電池 単4アルカリ×3本 重量 122g(電池込)
サイズ 直径7.6cm×高さ5.9cm
ブラックダイヤモンド(Black Diamond)

リモジ BD81026 ブラック

価格:10,073円 (税込)

USB充電が可能なモデル

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リモジは人気のモジにUSB充電機能を搭載したモデルです。カラーはブラックのみですが、USB充電ができるのでランニングコストが安くアウトドア以外の使用にも適しています。マグネットも内蔵されているため、車中泊で使うランタンとしてもおすすめです

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

明るさ 100ルーメン 電池寿命 高照度=10時間、低照度=100時間
電池 リチウムイオン充電池 重量 122g
サイズ 直径11×高さ8cm

とても小さいです。 多分ズボンのポケットにも入るのではないかと思います。 充電ができるのもポイント高いです。 光量をボタンの長押しで調整できるのもうれしい。 今のところ問題なく使えています。 防水性能については試していません。雨の時に使うことがあったら、追記します。

出典:https://www.amazon.co.jp

充電機能が備わりましたがモジシリーズならではのコンパクトさは健在。USB充電できるアウトドアのギアが増えたので、ランタンも充電できると便利です。

ブラックダイヤモンド(Black Diamond)

モジチャージングステーション BD81110 グラファイト

価格:9,680円 (税込)

バッテリーとしても使えるハイパワーなモジ

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

モジチャージングステーションはバッテリーとしても使えるランタンです。モジに比べると大きいですが、バッテリーも兼ねているので利便性が高いです。明るさも250ルーメンと大幅に向上しています。外でも安心して使えるモデルとしておすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

明るさ 250ルーメン 電池寿命 150時間(低照度)
電池 単3リチウムイオン内蔵、単3アルカリx4本 重量 430g(電池込み)
サイズ 直径8.5cmx高さ11.2cm

明るさも十分で満足しています。電池も使えるので充電できなくても使えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

ブラックダイヤモンドはUSB充電のモデルも乾電池が使えるのが魅力。連泊のような充電できない状況でも乾電池を用意していれば使い続けられます。

BlackDiamond(ブラックダイヤモンド)

アポロ BD81006 225ルーメン グラファイト

価格:7,920円 (税込)

広範囲を照らしたい人におすすめ

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アポロは縦長なモジに脚がついたモデルです。使い方が増え、より広範囲を照らせるのでキャンプサイトにひとつあると快適に過ごせます。バッテリーとしても使えるため、ほかにUSB充電のギアを使っている人にもおすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

明るさ 250ルーメン 電池寿命 90時間(低照度)
電池 リチウムイオン内蔵、単3アルカリ×3本 重量 350g(電池込)
サイズ 直径8cmx高さ11cm

価格を考えれば安くはないパフォーマンスですが十分満足いくポテンシャルは持っていると思います。 IPX4の割に意外と水に耐えます。海に落下してしまっても数分で回収し、浸水していましたが十分乾かした後にちゃんと清掃したら再度使える状態に戻りました。落下の際、テトラを結構ガツガツ落ちていきましたが無事です。ポップな見た目とは裏腹に意外な頑丈さを持ち合わせているのでアウトドア用途で活躍してくれることでしょう。 しかし、一つ難点があります。これが落下させてしまった原因でもあるのですが吊り下げ用のダブルフックなのですがダブルフックがゆえに動作には弱いです。あくまでテントやタープに吊るす用でしかなくそれを超えた用途は避けた方が良いでしょう。コンパクトなLEDランタンなのでバッグに吊したりできないのは残念ですがランタンとしての機能は十分あります。

出典:https://www.amazon.co.jp

防水性能はIPX4で、雨であれば問題ありませんが、水の中に落とすと不具合が出る恐れがあります。注意して取り扱いましょう。

BlackDiamond(ブラックダイヤモンド)

オービット BD81012 マットブラック

価格:4,905円 (税込)

コンパクトな筒状ランタン

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オービットは非常にコンパクトなランタンです。ポケットにも入るサイズで荷物の量が気になる登山でも活躍します。フラッシュライトもついているため、懐中電灯の役割も果たせる便利さも魅力。暖色系の明かりが目に優しいランタンです。

明るさ 105ルーメン 電池寿命 -
電池 単4アルカリ×4本 重量 132g電池込)
サイズ 直径5.5×13.5cm

初代モデルを愛用してきましたが、明るさとLEDの色みが変わったので購入してみました。 ホヤ自体が半透明になって光を拡散させるので内部の銀色のリフレクターが無くなったようです。 明るさは初代と比べるとかなり明るくなりました。単4×4本のランタンとしては充分すぎるほどの性能です。色味も豆電球っぽくなって好きです。 底部のライトはテント内でちょっと探しものをする時に便利です。こちらの明るさも充分、直視できないくらい明るいです。 ちなみに並行輸入品を購入しましたが、輸入代理店ロストアローの説明書がちゃんとついてきました。

出典:https://www.amazon.co.jp

コンパクトなモデルですが明るく、フラッシュライト装備で非常に使いやすいモデルです。

ブラックダイヤモンド(Black Diamond)

ボイジャー BD620706 ウルトラホワイト

価格:7,390円 (税込)

明るい筒状ランタンが欲しい人におすすめ

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ボイジャーはオービットより大きいですが、その分パワーのあるランタンです。バッテリーの残量も目視で確認できるため、夜間の活動が多い人におすすめです。電池寿命も長くなっているので、連泊でもしっかりと活躍します。手持ちできる構造も便利です。

明るさ 140ルーメン 電池寿命 100時間(低照度)
電池 単4アルカリ×4本 重量 230g
サイズ 直径6.6×11.5cm

サイズの割りにはとても明るく、懐中電灯にもなるしランタンにもなるすぐれものです。真下が照らせるというアイデアも素晴らしい! ただ、スイッチの押し方で点灯の仕方が変わるのですが、それがちょっと分かりにくいので星4つにしました。 でも、本当に機能的にはGOODです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ランタンとして吊り下げたままフラッシュライトをオンにすれば真下を照らせます。手元をもっと明るく照らしたいときに便利です。

ブラックダイヤモンド(Black Diamond)

ジップ BD81014 オクタン

価格:3,240円 (税込)

コンパクトながらランタン・フラッシュライトとして使えるモデル

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小さいながらもランタンだけでなくフラッシュライトとしても使えるのがジップです。コンパクトで緊急時用のランタンとして使うのがおすすめです。明るさは150ルーメンで緊急用と考えると十分な明るさ。防水性能もIPX4で雨で濡れても問題ありません

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

明るさ 150ルーメン 電池寿命 ランタンモード/高照度=12時間、低照度=70時間 フラッシュライトモード/高照度=30時間、低照度=100時間
電池 単4アルカリ電池×4(別売) 重量 100g(電池込)
サイズ -

ソロキャンプで使用しています。明るさの調整も出来て重宝してます。一人なので手元を照らすのが主な使用法です。 家族で使用する時は別に大きなモノが必要です。

出典:https://www.amazon.co.jp

小型ランタンで広い範囲を照らすのは苦手。狭い範囲を照らすのであれば十分な明るさのモデルで、ソロや緊急時用におすすめです。

ブラックダイヤモンド(Black Diamond)

ボルト BD81016 デニム

価格:4,840円 (税込)

USB給電が可能なジップランタン

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ボルトはコンパクトさを保ちながら、ジップにUSB給電機能を搭載したモデルです。明るさも200ルーメンと高いため、夜間活動でも活躍します。電池寿命は短くなりましたが、連泊でなければ問題ありません。吊り下げ・自立両方の形式で使うことができます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

明るさ 200ルーメン 電池寿命 20時間(最小照度)
電池 リチウムイオン充電池(内蔵)/単3アルカリ電池×3 重量 224g(電池含む)
サイズ -

ランタンを長く使うためには、簡単なメンテナンスを行いましょう。なかでも、LEDランタンのトラブルで多いのが液漏れです。液漏れを起こすとメーカーに修理を依頼しなければならないため、使用しない時はこまめに電池を抜くことをおすすめします。

 

また、故障とよく間違えられるのが、電池残量に伴う明るさの低下です。明るさが落ちると故障したと思ってしまいがちですが、まずは電池を変えたり充電したりして明るさが回復するか確認しましょう

 

ブラックダイヤモンドのランタンが故障した場合、下記の公式サイトのお問い合わせから修理を依頼します。修理には時間がかかるため、使う予定がある場合にはできるだけ早く依頼しましょう。

 

公式サイトへのお問い合わせはこちらから

ブラックダイヤモンドのランタンはどれもコンパクトで登山やキャンプに使いやすいモデルです。ラインナップも多くどれを選べばいいか迷ってしまいますが、この記事を参考に自分のアクティビティに合ったランタンを選んで、快適にアウトドアを楽しみましょう。