【比較】おすすめの2WAYコット特集!【ネイチャーハイク・waq・DOD】

テント泊を快適にするコットはハイとローの2種類がありますが、2つ購入して使い分けると費用がかかります。そんなときは2wayコットがおすすめです。そこで今回は、2wayコットの選び方を解説します。さらにおすすめ商品を12選ご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

2021/01/27 更新

ハイコットはベンチとしても使用できるので便利ですが、天井が低いテント内で使用すると圧迫感が気になることがあります。ローコットであれば天井が低いテントでも圧迫感はありませんが、地面に近い分凹凸が気になったり、地面の冷気や熱気の影響を受けやすくなったりすることも。

 

そんなときには、ハイコットとローコットを2つ買って使い分けるよりも、状況に合わせて高さを調節できる2wayコットがおすすめです。ただ、2wayコットはさまざまなメーカーから発売されているので、どうやって選べばいいか悩みますよね。

 

そこでこの記事では、2wayコットの選び方とおすすめ商品6選をご紹介します。記事の最後では、コットの意外な使い方も解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

今すぐ見る!2wayコットのおすすめ6選

2wayコットはさまざまなメーカーから販売されていますが、2wayであれば何でもいいというわけではありません。2wayコットは扱いやすさ・耐荷重やサイズ・耐久性や素材をチェックして選ぶのがおすすめです。それぞれのポイントを詳しく解説します。

設営・撤収のしやすさをチェック

状況に合わせて使い分けできるのが2wayコットの魅力です。ですが、設営・撤収に時間がかかるものは面倒ですし購入しても使わなくなる可能性があります。とはいえ買い直すのはもったいないので、はじめから設営・撤収のしやすさをチェックして選ぶのがおすすめです。

 

組み立てに力が必要なものは要注意です。また、ハイとローの切り替えも簡単にできるかどうかを確認しましょう。切り替えが簡単だと、昼間はベンチ・夜はベッドなどシーンに合わせてスピーディーに対応できます。

耐荷重やサイズをチェック

コット選びで重要なのは、自身の体重を支えられるかどうかです。また快適に眠りたいのであれば手足を伸ばしても十分なゆとりがあるかどうかもチェックしましょう。一般的にはハイコットよりもローコットの方が耐荷重は高めです。

 

しかし2wayコットの場合は、ハイとローどちらも自身の体重を支えられるかどうかを見極めてください。ただし、大抵の商品は一般的な体重であれば問題なく使用できます。また自身の体重はOKでも、ものを乗せる場合は合計重量にも注意が必要です。

フレームの材質・生地の素材

コットはフレームや生地の素材によって耐久性が変わります。フレームに頑丈な素材を使用していれば耐久性は安心ですが、その分重量が重く持ち運びに不便です。軽さを重視するのであればアルミ製がおすすめですが、使用頻度や環境なども考えて決めましょう。

 

生地は厚手で丈夫な方がいいと考えがちですが、寝心地を考えた場合は伸縮性がある生地のほうが快適度は高いです。耐久性を重視したい場合は、マットをプラスするのもおすすめです。

WAQ(ワック)

フォールディング コット WAQ-COT01

価格:15,800円 (税込)

程よく沈むシートで快適に眠れる

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

生地には300Dナイロンを採用しているので、硬すぎず快適な寝心地を可能にしました。ローコットでは17cm・ハイコットにすると37cmまで、シーンに合わせて使い分けができます。フレームには耐久性の高いジュラルミンを採用しており、耐荷重も150kgと体格のいい男性でも十分に対応できるので安心です。高さ調節は付属のレッグポールの抜き差しで簡単に調節できます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー WAQ(ワック) 商品名 フォールディングコット WAQ-COT01
サイズ W67×D190×H17~37cm/収納時W18×D60×H18cm 重量 3.2kg
耐荷重 150kg 素材(フレーム/生地) ジュラルミン/300Dナイロン

WAQのフォールディングコットの口コミ

コットは足の組み立ての時、力を加えなけらばならず女性には難しい。WAQのコットはこの問題を解決。言葉では説明難しいですが、女性でも無理なく簡単に組み立て出来るでしょう。この構造は秀逸です。マットの貼り具合も垂れることなくピンと張り寝心地は良し。しかも足を取り外し可能で高さ調整2段階。

出典:https://www.amazon.co.jp

Naturehike(ネイチャーハイク)

アウトドアベッド

価格:16,900円 (税込)

安定性に優れたレバーロックシステム

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

独自のレバーロックシステムが、安定性を高め快適な寝心地を可能にしています。フレームはアルミを使用しているので軽くて持ち運びにも便利。軽くても耐荷重は150kgまであるので安心です。ワイドサイズでゆったりくつろぎたい方にもおすすめできます。分解して収納バッグに入れるとコンパクトにまとまる扱いやすさも魅力です。

メーカー Naturehike(ネイチャーハイク) 商品名 アウトドアベッド
サイズ W65×D190×H17~38cm/収納時W19×D52×H19cm 重量 2.3kg
耐荷重 150kg 素材(フレーム/生地) アルミニウム/600Dオックスフォード
Qualz(クオルツ)

2WAYライトビームコット QJHB150

価格:15,180円 (税込)

脚部パーツの差し込み口を変えるだけなので簡単

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高さを変えたいときは、脚部パーツの差し込み口を変えるだけなので女性にも簡単に扱えます。ローコットでは22.5cm・ハイコットでは36.5cmと高さに余裕があるので、ローコットでの使用でも地面の影響を受けにくいのがポイントです。さらに折りたたむと従来品に比べて半分のサイズになるため、荷物をコンパクトにまとめられます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー Qualz(クオルツ) 商品名 2WAYライトビームコット QJHB150
サイズ W61.5×D191×H22.5~36.5cm/収納時W17×D55×H19cm 重量 3.3kg
耐荷重 100kg 素材(フレーム/生地) アルミニウム/ポリエステル

Qualzの2WAYライトビームコットの口コミ

女性や子供でも簡単に組み立てられると思います。片付ける時も同様に力は殆ど必要無かったです。 脚部はポールの穴位置で高、低を変えられるのはかなり便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

Helinox(ヘリノックス)

コットワン コンバーチブル 1822170

価格:39,050円 (税込)

力を使わずに設営・撤収できる

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヘリノックス独自の技術で、力を使わなくても設営・撤収を可能にしました。デフォルトではローコットですが、別売りのコットレッグスをプラスしてハイコットとしても使用できます。脚のパーツを買い足すだけで2wayコットとして使えるのでコスパ重視で選びたい方にもおすすめです。空気注入シートフォームを使用した生地は、クッション性があり快適に眠れます。保温性にも優れており地面の冷気をブロックしたいときに便利です。

 

スペック詳細はこちら

メーカー Helinox(ヘリノックス) 商品名 コットワン コンバーチブル 1822170
サイズ W68×D190×H17cm/収納時W64×D20×H20cm 重量 3.03kg
耐荷重 145kg 素材(フレーム/生地) オリジナル合金・フォーム入りの空気注入式シート

Helinoxのコットワンコンバーチブルの口コミ

キャンプ用に買ったのですが、 ベッドを解体し、家でもコット生活を始める決意をするには十分でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

DOD(ディーオーディー)

ハンペンインザスカイ CB1-633

価格:21,417円 (税込)

ふわふわのマットが心地いい

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コットでは寝心地が不安という方にはこちらがおすすめです。エアマットを内蔵しているので、ふわふわのベッドで寝ているように快適に眠れます。エアマットはフレームが体に当たりにくいのもポイントです。空気を入れるときはハンドポンプが使えるので、空気注入も楽にできます。耐荷重が180kgと高めのため、他のコットでは耐荷重に不安がある方も安心でしょう。

 

スペック詳細はこちら

メーカー DOD(ディーオーディー) 商品名 ハンペンインザスカイ CB1-633
サイズ W78×D190×H39cm/収納時W44×D25×H22cm 重量 5.9kg
耐荷重 180kg 素材(フレーム/生地) アルミ合金/600Dナイロン(PUコーティング)

DODのハンペンインザスカイの口コミ

寝心地最高でした。 ふかふかで家のベッドより寝れたかも

出典:https://www.amazon.co.jp

ATEPA

2WAY折りたたみ式コット

価格:12,590円 (税込)

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ローコットでは17cmと平均的な高さですが、ハイコットにすると41cmと少し高めです。地面の冷気や熱気を防ぎたいときにいかがでしょうか?さらに簡易ベッドとしても使用できるので、災害時などにも便利です。生地は耐久性がありながら、程よく沈むので寝心地もバッチリ!サイドには小物を入れておけるポケットがついています。設営も組み立ても簡単なので初めてのコットにもおすすめです。

メーカー ATEPA 商品名 2WAY折りたたみ式コット
サイズ W65×D190×H17~41cm/収納時W19×H55cm 重量 3.1kg
耐荷重 150kg 素材(フレーム/生地) アルミ合金/300Dオックスフォード

ATEPAの2WAY折りたたみ式コットの口コミ

購入にあたり、店舗で他メーカーも体験しましたが、それと比べても作りもしっかりしていて、使用も問題ありません。組み立て時のロックは女性でも問題ないと感じました。 シートの張りもしっかりしており、寝起きする時のフレームとシートとの擦れ音も気になる様な事はありませんでした。フレームもしっかりしていて、不安なく使用出来ています。

出典:https://www.amazon.co.jp

ここでは、上記で紹介した人気の2wayコットのスペックを表にまとめました。6商品をサイズ・重量・耐荷重・素材で比較したので、ぜひ参考にしてください。

 

メーカー・商品名

サイズ 重量 耐荷重 素材(フレーム/生地)
WAQ・フォールディングコット WAQ-COT01 W67×D190×H17~37cm/収納時W18×D60×H18cm 3.2kg 150kg ジュラルミン/300Dナイロン
Naturehike・アウトドアベッド W65×D190×H17~38cm/収納時W19×D52×H19cm 2.3kg 150kg アルミニウム/600Dオックスフォード
Qualz・2WAYライトビームコット W61.5×D191×H22.5~36.5cm/収納時W17×D55×H19cm 3.3kg 100kg アルミニウム/ポリエステル
Helinox・コットワンコンバーチブル1822170 W68×D190×H17cm/収納時W64×D20×H20cm 3.03kg 145kg オリジナル合金・フォーム入りの空気注入式シート
ハンペンインザスカイ CB1-633 W78×D190×H39cm/収納時W44×D25×H22cm 5.9kg 180kg アルミ合金/600Dナイロン(PUコーティング)
ATEPA・2WAY折りたたみ式コット W65×D190×H17~41cm/収納時W19×H55cm 3.1kg 150kg アルミ合金/300Dオックスフォード

コットはキャンプ場以外でもさまざまなシーンに活用できます。女性や子供でも簡単に組み立てられるものは家でベンチ代わりに便利ですし、ワイドコットはお昼寝用のベッドにも早変わり。急な来客で布団がないときに、簡易ベッドとしても使えます

 

キャンプ場まで行けないけれどキャンプ気分を味わいたいときは、おうちキャンプでコットを使うのもおすすめです。2wayは家でもベンチや簡易ベッドとして幅広く使えますので、ぜひ活用してください

コットはキャンプ場で快適に過ごしたいときに必須のアイテムです。2wayコットはシーンに合わせて、ハイコットとローコットを使い分けでき、2つ買うよりも経済的です。コットの購入で迷ったときは、ぜひ2wayコットをチェックしてください。