大雨でもリュックが浸水しない!おすすめ登山用ザックカバー10選

登山用ザックカバーは活躍する機会が少ないので、雨を防げればどんな物でも良いと考える人がいると思います。しかし、製品によって防水性や固定力が大きく異なります。今回は、登山用ザックカバーの選び方とおすすめ商品を紹介するので、購入した後に後悔しないようにしましょう!

バックパック自体に防水性を持つ物が存在するので、ザックカバーはいらないという意見もあります。しかし、完全防水のバックパックは存在せず、チャックのすき間から浸水するので、天候の変動が激しい山登りではザックカバーは必須です。

 

製品によって付け方や防水性が大きく異なるので、ザックカバーは安物で済ませずに、モンベルやグレゴリー等の有名ブランドの製品を選んだ方が良いでしょう。ザックカバーの選び方について詳しく説明するので、防水性の高い製品を選べるようにしましょう。

 

100均グッズの商品や60L程度のビニール袋を代用して、ザックカバーを自作する方法についても解説します。ザックカバーを購入する予算が無い人は、ぜひ参考にしてみてください。

今すぐ登山用ザックカバーのおすすめ人気商品について見る

ザックカバーを選ぶ時には、以下の4つの性能が重要なポイントです。

 

  • ザックカバーに適合するバックパックのサイズ
  • ザックカバーの固定方法
  • バックパックとザックカバーの相性
  • ザックカバー底面の水抜き穴の有無

 

ザックカバーのサイズ選びを間違えると、うまく機能しなくなるので、適合サイズが最も重要な性能となります。

ザックの容量に合わせたサイズ

ザックカバーはある程度サイズを調整できるようになっていますが、ザックカバーに表記された容量に対して大きすぎたり小さすぎたりすると、支障が生じます。

 

ザックカバーが小さすぎる場合は、バックパックを変形させる必要が出てくるので、積載できる量が大幅に減ったり、固定できなくなる場合があります。逆に大きすぎる場合は、ザックとカバーの間に大きなすき間ができるので、防水性が低下していしまいます。

 

Amazonの容量表記は間違っている場合があるので、必ずザックカバーに表記されている容量を確認してから、ザックカバーを購入しましょう。

カバーの固定の仕方は?

カバーの固定方式に関しては、ベルト式・バックル式・フック式の3種類が代表的です。安物のザックカバーの中にはゴムの力だけでリュックを固定するものもありますが、カバーが落ちる危険性があるので、留め具が付いた物を選びましょう。

 

バックル式やフック式と異なり、ベルト式の物は長さを自由に調節でき、ザックとのすき間を減らせるので、防水性を重視する人はベルトで固定する製品がおすすめです。

ザックとカバーはメーカーを合わせる必要はある?

ザックカバーの背面は伸縮性のあるゴムでできているので、ある程度サイズが異なってもバックパックに装着できるように設計されています。そのため、ザックにザックカバーを固定することができれば、十分な防水性能を得ることができます。

 

ただし、すき間があるとリュックの内側から水滴が入ってくることがあるので、バックパックが浸水することがあります。防水性能にこだわる人は、ザックとザックカバーのメーカーを統一しておきましょう。

水抜きはついてる?

ザックカバーの生地自体の耐水性は非常に高く、水をほとんど通しませんが、背中の部分にすき間が存在するので、登山で身体を動かすと背中から浸水してきます。

 

底面に水抜きがあれば、雨が入ってきてもザックカバーの底に水が溜まらなくなるので、登山を行っている人は水抜き穴がある物を選んだ方が良いでしょう。ただし、ザックカバーに水抜きがあるかどうかは商品画像では分からないので、商品の説明文をしっかりと読む必要があります。

LWIN

レインカバー ウッドラント迷彩

価格:398円 (税込)

デザイン性が高いのに価格が非常に安いのが魅力的

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

LWINのレインカバーは、価格の安さと迷彩柄のデザインが魅力的なザックカバーです。他のザックカバーと異なり、デザイン性に優れているので、見た目にこだわる人におすすめです。価格も400円程度と非常に安いのが魅力的です。留め具を使わずにリュックに装着する方式なので、固定力に不安を感じる人はカラビナ等を取り付けるようにしましょう。

素材 ポリエステル 付け方 カバー式
水抜きの有無 サイズ 20 ~ 35 L
Frelaxy

リュックカバー S グリーン

価格:760円 (税込)

価格の安さと機能性の高さが魅力的なザックカバー

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Frelaxyのリュックカバーは、コスパが良いことから、Amazonでベストセラーの商品となっています。安物の製品ですが、背面にバックルが付いていて、カバーが外れるのを防いでくれます。ポリウレタンコーティングされていて防水性も十分にあるので、機能性を重視する人におすすめです。ただし、水抜きがなく底面に水がたまる欠点があります。

素材 ナイロン(PUコーティング) 付け方 バックル式
水抜きの有無 サイズ 15L ~ 25 L
Coleman

TREKKING レインカバー S ライトグリーン

価格:2,679円 (税込)

値段の手頃さとデザイン性の高さが魅力的なザックカバー

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コールマンのレインカバー(Sサイズ)は、価格の手頃さが魅力的な製品です。他の有名ブランドの製品と異なり、カラーバリエーションが少ないですが、ツートンカラーでおしゃれなので、デザイン性を重視する人におすすめです。価格に関しても、他の有名ブランドの製品よりも安いので、ザックカバーを購入する予算が無い人にもおすすめです。

素材 ナイロン 付け方 バックル式
水抜きの有無 サイズ 25L ~ 30 L
THE NORTH FACE

レインカバー 30L NM09103 ブラック

価格:2,772円 (税込)

耐久性と防水性の高さが魅力的なザックカバー

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

THE NORTH FACEのレインカバー(30L)は、耐久性の高さから評判の良い製品です。素材自体の防水性と耐久性は高く、ゲリラ豪雨でも濡れなかったというレビューがあるので、防水性を重視する人におすすめです。適用サイズの表記が30L限定になっていますが、紐を使って固定する方式なので、自由にサイズ調節を行えるのも魅力的な点です。

素材 70Dリップストップナイロン 付け方 ベルト式
水抜きの有無 サイズ 30 L
Columbia(コロンビア)

packcover-15-PU2137-566

価格:2,860円 (税込)

フックで固定を行う小型バックパック向けザックカバー

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コロンビアのパックカバー15は、背面にフックが付いていることが特徴的な製品です。固定方式がフック式であるので、バックにくくりつけることでカバーが外れることを防いでくれます。水抜き穴があるので、底面に水がたまりづらいのも魅力的なポイントです。15Lから25Lのザックに対応しているので、小型のバックパックを持っている人におすすめです。

素材 ポリエステルタフタ 付け方 フック式
水抜きの有無 サイズ 15L ~ 25 L(注意:25L ~ 35 Lではありません)
mont-bell(モンベル)

パックカバー 20 1128517 SKGY

価格:3,480円 (税込)

最高の防水性を持つ小型ザック向けのカバー

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

モンベルのバックカバー(20L)は、防水性と固定力の高さから、Amazonで最も高い評価を得ている製品となります。素材自体の撥水性が非常に高く、固定方式がベルト方式なので、防水性に関しては文句ありません。容量に対するコスパが悪いのが欠点ですが、値段以上の性能があるので、高品質な製品を求めている人におすすめです。

素材 ハイドロプロ 付け方 ベルト式
水抜きの有無 サイズ 15L ~ 20 L
THE NORTH FACE

レインカバー 50L アズテックブルー

価格:3,740円 (税込)

大型のバックパックにも対応した高性能ザックカバー

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

THE NORTH FACEのレインカバー(50L)は、防水性の高さで定評のある製品です。30Lの製品と同様に、豪雨でも浸水しなかったという口コミが複数見受けられたので、防水性を重視する人におすすめです。適用サイズの幅の表記は50Lと狭いですが、固定方式がベルト式でサイズを調整できるので、30L程度のバックパックでも問題なく着けられます。

素材 70Dリップストップナイロン 付け方 ベルト式
水抜きの有無 サイズ 50 L
mont-bell(モンベル)

パックカバー 25 1128518 CYL

価格:3,980円 (税込)

中型のザックにも対応した高級ザックカバー

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

モンベルのパックカバー(25L)は、20Lの製品と同様に非常に評判が良い製品です。レインウェアと異なり透湿性は不要であるため、ゴアテックスは使われていませんが、ハイドロプロと呼ばれる非常に防水性が高い素材が使われています。万が一内部に水が入ってしまっても、水抜き穴から排水されるので、リュックを進水させたくない人におすすめです。

素材 ハイドロプロ 付け方 ベルト式
水抜きの有無 サイズ 25 L
OSPREY(オスプレー)

ULレインカバー M OS58020 シャドーグレー

価格:4,180円 (税込)

中型のバックパックに対応していて汎用性が高いザックカバー

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

OSPREYのレインカバーは、汎用性の高さと耐久性の高さから、Amazonでの評判が良い製品です。容量の適応範囲が30Lから50Lと幅広いので、登山用のバックパックを複数持っている人におすすめです。ただし、30Lや50Lのザックでは、うまく固定できないといった口コミも見受けられました。固定方式はベルト式で固定力も高いのも魅力的な点です。

素材 40Dシルナイロンダブルリップ 付け方 ベルト式
水抜きの有無 サイズ 30 ~ 50 L
Karrimor

レインカバー 50-75L Orange(オレンジ)

価格:4,290円 (税込)

容量の範囲が広く大型のザックにも対応しているのが魅力的

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カリマーのレインカバーは、容量の割に価格が安いことから、評判が良い製品です。ザックの容量の適応範囲が広く、50Lから75Lの製品に対応しているので、大型のバックパックを持っている人におすすめです。ポリウレタンコーティングされているので防水性が高く、水抜きも付いているので、防水機能を重視する人にもおすすめです。

素材 ナイロン(PUコーティング) 付け方 ベルト式
水抜きの有無 サイズ 50 ~ 75 L

登山に行く頻度が少ない場合は、ザックカバーを購入する費用がもったいないと考える人もいると思います。少しでも購入費用を抑えたい人におすすめなのが、100均ショップの商品で自作する方法です。

 

自転車のカバーを補強してから穴を開け、カラビナを使ってザックの紐と連結させることで代用できます。自転車用カバーは防水機能がなかったりサイズが小さい物があるので、サイズと防水性は必ず確認しましょう。

 

ビニール袋でも一時的に代用できるので、カバーを忘れた時のために45L~90Lの袋を1枚ザックに入れておけば安心です。

SURIA JP

防水ケース スマホ用 iPhone / Android 6.5インチ以下全機種対応

価格:999円 (税込)

防水性能が非常に高く登山だけでなくダイビングにも使える

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

SURIA JPの防水ケースは、価格の安さと汎用性の高さから非常に人気のある製品です。水深20mでも30分間防水できることから、登山だけでなくダイビングにも使えるので、防水性を重視する人におすすめです。適用できる画面サイズの範囲が広く、大抵のスマートフォンを収納できるので、汎用性が高いのも魅力的なポイントです。

防水性能 20m防水(IPX8) 装着方式 ストラップ・アームバンド
サイズ ~6.5 インチ 重量 180 g
Danyee

防水ポーチ ブルー

価格:718円 (税込)

ストラップが付いていて手軽に身に付けられる防水ポーチ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Danyeeの防水ポーチは、価格が手頃で使い勝手が良いことから人気のある商品です。防水ケースと異なり、スマートフォン以外の製品も入れられるので、収納力を重視する人におすすめです。ストラップが付いていて、ザックの外に出して身に付けることも可能です。ただし、完全防水ですが水深は表記されていないので、ダイビングには使えないのが欠点です。

防水性能 完全防水(IPX8) 装着方式 ストラップ
サイズ 298 x 206 x 15 mm 重量 120 g

登山用ザックカバーはリュックを浸水から守るのに重要な道具であり、大雨が降った時に大活躍します。登山中は天候が急変しやすいので、中国製の安いザックカバーで済ませずに、防水性や耐久性の高い登山用ザックカバーを購入して、快適な登山を楽しんでください。