ナルゲンボトルおすすめ7選!豊富なカラーやコラボ商品などもご紹介!

軽量・堅牢・水漏れしない!アウトドアにおすすめなナルゲンボトルを紹介します。キャンプだけでなく、オフィスでも「あのカラフルなウォーターボトル、どこのだろう?」と思ったことがあるはず。豊富なラインナップや、他ブランドとのコラボモデル&おすすめアクセサリーもピックアップしました。

2021/10/21 更新

ナルゲンボトルといえばアウトドアで使える万能水筒として有名ですよね。 容量の種類も多く、カラーバリエーションも豊富なので自分の好みに合わせて選ぶことができて気に入ってるという方も多いのではないでしょうか。

 

ナルゲンボトルは容量の種類やカラーバリエーションのみならず様々なキャップの形状タイプや他のメーカーとのコラボ商品もあるのをご存知でしたか?

 

この記事ではナルゲンボトルの用途や選び方、おすすめの商品などご紹介します!最後まで読んで自分の目的に合わせたナルゲンボトルをチェックしましょう!

今すぐ登山におすすめナルゲンボトルおすすめ3選を見る

今やアウトドアの必需品にもなった『ナルゲンボトル』ですが、実は研究者向け保存容器のメーカーが製造している水筒です。気密性が高く容量のラインナップが広いため、用途に応じて使い分けられるのがメリットです。壊れにくい水筒を探している人にも最適ですね。

 

一旦フタを閉めたらリュックの中でも中身が漏れないので、水分以外にも行動食入れとしても重宝します。広口や大容量サイズもあり、長くて折れやすいパスタの保管容器にすることも可能です。プロテインシェイカーとして使っているアスリートもいるようですね。

なんでも使えるワケとは?

ナルゲンボトルの始まりについては先ほど触れましたが、もともとナルゲンは研究用試薬ボトルのメーカーです。個体・液体にかかわらず保存できるボトルをそのまま水筒にしたのがナルゲンボトルというわけですね。

 

-20℃〜100℃までの耐冷耐熱性を持っており、ボトルごと冷凍することも熱湯を注ぐことも可能。高強度で少々落としたくらいでは割れずに丈夫ですし、中身が漏れない上に臭い移りしないのもメリットです。100g足らずの軽量さも人気の理由でしょう。

ナルゲンボトルは豊富なラインナップが魅力ですが、「たくさんありすぎて選ぶのが大変」という声もあります。ここでは、自分にぴったりで愛着を持てるナルゲンボトルを選ぶポイントを紹介します。

 

一番ポピュラーな選び方は「色」と「容量」ですが、ナルゲンボトルなら「形状タイプ」や「キャップ」も選択肢に入れると良いですよ。実際の使用シーンを想像しながらチェックしてくださいね。

①容量

ナルゲンボトルは様々な容量のものが流通しており、用途や使う人に合わせて選べるのがメリットです。子供なら500ml以下のタイプを、オフィスやアウトドアなら1Lサイズがおすすめです。また、ドリンク以外のものでも考えられますね。

 

たとえばパスタのような長さのある乾麺を収納するには1.5Lが最適で、水と一緒に入れてザックで背負って行けばアウトドアで素敵なパスタランチが簡単に作れますね。アクセサリー小物や服用薬を収納するには250mlサイズの小さいものが良いでしょう。

②形状タイプ

ナルゲンボトルの形状タイプにも注目しましょう。キャップ形状の違いによって変わるのは「飲みやすさ」で、使い方やドリンクの種類などによって選ぶと良いですね。開口部サイズが使う人によって選べるのも、ナルゲンボトルのメリットでしょう。

 

また、飲みやすさだけでなく「入れやすさ」も飲み口・キャップの形状タイプで変わりますよね。水やお茶以外にも、少し粘度の高いポタージュや具材が入ったミネストローネなどなど。「何が飲みたいか」によって選ぶのもおすすめですよ。

登山にピッタリのOTFタイプ

キャンパーやランナーに人気の『OTF』は、片手でワンプッシュオープンできる便利な形状タイプです。登山やサイクリングでは「片手しか使えない!」という状況が多いため、ワンプッシュオープンは最適と言えますね。

 

また、飲み口がついているのもOTFの特徴で、ランニング中でも水分補給しやすいのがメリットです。キャップ自体を外せば広口タイプと同じ形状に早変わり。キャンプでも、設営場所までの道中は飲み口を使用、到着してからは広口でなど飲み方を変えられて便利ですよ。

 

一つだけデメリットを挙げるなら経年劣化が他のタイプよりも早めというところです。内側にワンプッシュオープンのためのパッキンが付属しているため、材質の劣化が比較的早めです。

スタンダードで使いやすいTRITAN

ナルゲンボトルと言えば、蓋とキャップがボトルにスナップ留めされた『TRITAN』が最も知られています。キャップを紛失する恐れがなく、本体の耐冷耐熱温度が-20℃〜100℃の水筒の王者とも言える便利さが特徴です。パッキンなしでも高気密性を保てます。

 

飲み口は広口と細口の2タイプから選べるので、飲み物や使う人の好みによってチョイスできるのもポイントです。また、キャップとボトルは違う製品どうしで組み合わせて使用可能。家族みんなで毎日取り替えっこして使用するのも楽しいですよ。

 

TRITANはキャンプのストック用水筒として、シリアルや保存用食品の入れ物として、活用の幅が広いのが最大のメリットでしょう。

FOODは保存容器専用!

『FOOD』はパッキンなしで高い気密性を保てる食品保存専用の容器です。最も大きな「グロウラー」は2Lの容量で、飲料タンクやスナック菓子の保存に最適。「キッチン広口」は安全な樹脂原料で作られており、中身が一発でわかる透明ボトルです。

 

「コーヒービーンズキャニスター」はPOPな絵柄と目盛りが特徴、計量して使用するアイテムを入れるのにぴったりですね。30mlのミニサイズもある「広口丸形ボトル」は調味料入れに、「細口角形透明ボトル」は見た目もおしゃれなフタ付き小物入れとしても活用できます。

 

キャップサイズは4タイプのラインナップがあり、入れるものに合わせて選べるのもポイントです。

もはや水筒ではない?!OTHER BOTTLEシリーズ

ナルゲンには、少し変わった『OTHER BOTTLE』というシリーズがあります。「フォールディングカンティーン」は収納に便利な折りたたみ式ボトルで、使用時にはしっかり自立するのが特徴です。「登山やキャンプの調理用水を持っていくのに便利」と人気が高まっています。

 

独特な形が特徴の「フラスコ」は、ウイスキーを入れて外出先で楽しめるスキットルをナルゲン独自に改良した容器。水筒とは思えないスリムなボディで、薄型のブリーフケースにも収納しやすい340mlタイプです。

 

「オアシス」は容量1Lの常温専用ボトルで、女性や子供にも飲みやすい細口タイプが特徴です。手が小さくても握りやすいボトル形状と、ほんのりメタリック調な渋目のカラーリングがおしゃれですよ。

ステンレスタイプは本格キャンパーにおすすめ!

従来のナルゲンボトルはポリエステル樹脂ですが、こちらは頑丈なステンレスボトルです。臭い移りがしにくい素材なので、キャンプ用に下ごしらえしたソースなどを持ち運ぶのにも良いでしょう。

 

他社のステンレスボトルよりもさらに厚みがあるため耐久性に優れ、登山やツーリングなどハードに使用したい人におすすめのタイプですね。また、湯沸かし器から直接お湯を注げるほど耐熱性に優れており、ホットドリンクやスープを本体内で作れるのもポイントです。

 

沸きたてのお湯OKのステンレスボトルなら、水筒以外に調理器具としての使い道も広がりますね。しかし、「直火にかけられる」という口コミがあるほどの耐熱性はありますが、メーカーでは推奨していないので注意しましょう。

③カラーバリエーション

ナルゲンボトルの各ラインナップには、選ぶのが大変なほどの豊富なカラーバリエーションがあります。たとえばベーシックな「広口1.0L TRITAN」には、ボトル14カラー・キャップ8カラー・ループ7カラーがラインナップ。これらをすべて別々に組み合わせることができるのです。

 

他社にはない独特のカラーリングが多く、POPなポムグラネイトや視認性が高いスプリンググリーンなどは人気のカラーで常に品薄なようですよ。「目立つ」「人とかぶらない」など、水筒にもオリジナリティを求める人には断然ナルゲンボトルがおすすめです。

NALGENE

guyotdesigns バックパッカーステンレススチールボトル

価格:6,598円 (税込)

HOT&COLDどちらもおいしい!耐衝撃性ステンレス

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

丈夫で長持ち、焚き火の傍で熱しやすい『バックパッカーステンレススチールボトル』です。沸騰したてのお湯&湯沸かし器もOKで、角氷がそのまま入れられる広口タイプ。冷たい飲み物を入れておけば食材コンテナの保冷剤として、熱々なら湯たんぽとしても使えます。

形状タイプ ステンレス 容量 1.1L
キャップ 広口 カラー シルバー
重量 380g
NALGENE

OTFアトランティスボトル

価格:1,600円 (税込)

細い飲み口の便利なOTFタイプ|こぼれにくくて安心

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

120gと軽量ながら倒れにくい安定感を兼ね備えた『OTFアトランティスボトル』です。アウトドアやスポーツ以外にも、オフィス使用にもおすすめのタイプ。ワンタッチの細口タイプでも、キャップを外せば広口で洗いやすいところもポイントですね。

形状タイプ OTF 容量 0.7L
キャップ OTF カラー クリアレッド・グリーン・グレー・ブルー
重量 120g
NALGENE

オアシス TRITAN

価格:4,332円 (税込)

キャンプ女子におすすめ細口タイプ|ミリタリーマニアにも

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

『オアシスTRITAN』は、独特な透け感が美しい細口タイプ。サイズが大き目に見えますが、実は中心を凹ませているので手が小さい女性や子供が持っても安定感があるのが特徴です。米軍仕様の1クォートcanteenポーチにジャストサイズなので、ミリタリーマニアにもおすすめです。

形状タイプ TRITAN 容量 1L
キャップ 細口 カラー グラック・レッド・ブルー・コヨーテ
重量 132g

オプションアクセサリーが充実しているのもナルゲンならではのメリットです。キャップを取り替えられることは先に触れましたが、他にも利便性をアップするアイテムがたくさん揃っています。

 

「広口ボトルが欲しいけれどもっと飲みやすくしたい」という人にはイージーシッパー。女性や子供におすすめで、飲み口に装着することで細口の口当たりになるアイテムです。茶葉をそのまま入れたい人にはティップタップがあれば、漉しながら飲むことができます。

 

他にも、ループをバッグにひっかけやすくするカラビナや保冷・保温機能をプラスできる専用ケースなどもあるので、使用シーンに合わせてチョイスしましょう。

パナソニック

NR-E413V

在庫なし

気軽に外へ出かけよう!ブービーバードで可愛さ◎

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

『CHUMS』の2020年新作ボトルケースです。500mlサイズのナルゲンボトルがすっぽり収まる高強度ポリエステル製で、カラビナをつけてもボトルとの間に「あそび」がないタイトさがポイントです。可愛いルックスなのにハードな動きでもボトルが飛び出さない優秀ケースですよ。

素材 ポリエステル/アルミ蒸着ポリエチレン 容量 1L
カラー ブラック・パープル・アートブービー 重量 20g
NALGENE

BottleClothing

価格:4,192円 (税込)

ナルゲンオリジナル|シックもPOPもお任せ

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1Lボトルにジャストサイズの『Bottle Clothing』は、ウェットスーツと同じ素材「ネオプレーン」を使用したボトルカバーです。カラビナ付きでバックパックにも取り付けやすく、結露や熱さを防ぎながらボトルを守ります。「やっぱりナルゲンオリジナルがいい!」という人におすすめですよ。

素材 ネオプレーン 容量 1L
カラー ブラック・レッド・ブルー 重量 30g

ナルゲンボトルにはアウトドアブランドやスポーツメーカーとのコラボ製品があります。たとえばボトル×人気アウトドアブランドには「CHUMS」や「Patagonia」「snow peak」などがあります。

 

他にも「WWF」や「A BATHING APE®」「Supreme」など、ジャンルを問わないコラボも多数あり、全て数量限定のためコラボマニアも手に入りづらいほどの人気です。ボトル以外にもカバーのコラボモデルもあるので、人とは違うナルゲンボトルが欲しい人は要チェックですよ。

NALGENE

パタゴニア ナルゲン 500ml

価格:11,868円 (税込)

デザインで勝負!patagoniaコラボのブルーボトル

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アメリカ発人気ブランド「パタゴニア」とのコラボボトルです。光に透かさないと中身が見えない程のメタリックブルー×POPなグリーンのデザインが特徴的。サイドには目盛りがついているので、ボトル内でドリンクを作りやすいのもポイントです。

形状タイプ TRITAN 容量 500ml
キャップ 細口 カラー ブルー
重量 500g
and wander

and wander nalgene bottle white AW-AA768

価格:2,970円 (税込)

大自然の美しさをそのままボトルにデザイン

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パリコレで培った企画力をアウトドアウェアに生かしたブランド『and wander』とナルゲンのコラボボトルです。広口ボトルに美しい山々の風景を詰め込んだようなデザインが魅力。フード用に使うのもおしゃれですね。

形状タイプ TRITAN 容量 0.65L
キャップ 広口 カラー ホワイト・イエロー・ブルー・グレー・ネイビー
重量 95g

皆さんはナルゲンボトルをどんな方法で洗っていますか?長い持ち手付きのボトル用スポンジを使用することが多いようですが、なかなか落ちないのが茶渋やコーヒーステインといった着色汚れです。ここでは、ナルゲンボトルを清潔に保つ洗い方を紹介します。

 

茶渋がキレイに落とせるのは身近な食材「米」。スプーン1杯ほどの米と水をナルゲンボトルに入れて振るだけの簡単な方法ですが、米の油分と振った衝撃で見事に茶渋などの着色汚れを落とすことができますよ。パッキンも外してフタの溝も洗剤&綿棒で洗いましょう。

 

煮沸消毒では「鍋を火にかけたまま浸けない」のが鉄則です。沸騰したお湯を別容器に移し、その中にボトルやふた・パッキンなどを漬け込み1分で引き上げます。耐熱100℃の表示があっても、火から下ろしておかないとボトルが変形して使えなくなることもあるのです。

 

食酢や重曹・漂白剤は素材が変質する恐れがあるので、あまりおすすめできません。

世界中のキャンパーに愛されるナルゲンボトルを紹介しました。研究向けに開発された気密性の高さと堅牢性、豊富なカラーラインナップも魅力です。用途や好みに合わせたナルゲンボトルを持って、アウトドアをもっと楽しんでくださいね。