研究社がおすすめ?ロシア語対応の電子辞書を紹介【コンテンツ追加方法も】

電子辞書はCASIOとシャープから出ている製品が代表的ですが、その中でもロシア語モデル電子辞書の選び方やポイントを解説します。ロシア語モデルはCASIO1択ですが、一般的な電子辞書にロシア語コンテンツを追加する方法も解説します。

2021/10/21 更新

言語を学習するときに欠かせない辞書。皆さんは、紙辞書と電子辞書どちらを使用していますか?紙辞書に比べ、電子辞書は短時間でわからないワードを調べられるので、効率よく学習できるアイテムとして人気です。

 

ロシア語の学習を始めたばかりは、値段も安い紙辞書でもいいかなと思うかもしれませんが、本格的にロシア語をマスターしたいと思うなら、ロシア語電子辞書がおすすめ

 

ですが、一般的な英語の電子辞書の選び方はわかっててもロシア語となると難しいですよね。そこでこの記事では、ロシア語電子辞書についてご紹介していきます。ぜひ、参考にしてください。

以前はロシア語電子辞書として、ロシア語に特化して作られたモデルがありました。しかし、現在は販売モデルが変化しており、外国語モデルは追加コンテンツとして辞書を追加する形になります。新しい外国語モデルがほしいからと、新しく電子辞書を購入せずに済みます。

 

電子辞書はシャープのBrainシリーズ、CASIOのエクスワードシリーズが主流です。ロシア語コンテンツはエクスワードでしか販売していないため、実質的にはCASIOの電子辞書にロシア語モデルは限定されます。

ロシア語コンテンツが入っている電子辞書を手に入れる方法は、大きく分けて2つあります。方法ごとに解説します。

終了モデルのロシア語電子辞書

電子辞書のロシア語モデルは販売終了しており、現在販売されている製品は中古品がほとんどです。どうしてもロシア語モデルがいいという人は、購入を検討してください。

CASIO(カシオ)

CASIO XD-SR7700

価格:25,385円 (税込)

ロシア語学習コンテンツも収録している

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

CASIOのXD-SR7700は厳選されたロシア語学習コンテンツを収録した、ロシア語専用の電子辞書です。ロシア文字を割り当てた本体キーボードにて入力するので、ロシア文字の入力も楽々です。手書き文字入力にも対応しており、お好みで入力方式を切り替えられます

 

言葉の意味はもちろん、ネイティブな発音を聞いて確認することもできます。衝撃に強い堅牢性を誇るタフコット設計と、快適な操作性を実現しています。「ひとり歩きの会話集 ロシア語」など、5つのロシア語コンテンツを収録しています。

画面サイズ 5.7型 内蔵メモリー容量 200MB
幅x高さx奥行 157.5x18.4x101 mm 重量 285 g

これまで使っていたXD-Y7100に比べると、キーの反応の速さが格段に改善しました。以前のモデルは反応が鈍くて、使っていてだいぶストレスがたまったのですが、今度のモデルは許容範囲です。OFFからの立ち上がりが多少遅いのには目をつぶりましょう。また、「決定」「戻る」のキーがだいぶ大きくなったので、使いやすくなりました。 また、全体として以前のモデルの安っぽさも改善され、品格が増した感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

全体的に使用感がアップグレードされて、使いやすくなりました。キーの大きさなど、ユーザビリティの改善はとても嬉しいポイントですよね。見た目やデザインの高級感の向上もしています。

紙の辞書よりコンパクトで軽いことや、検索に掛かる時間が短いことが最大のメリットです。 ただ、語彙数が十分とはいえず、結局は研究社の辞書の電子版も追加で購入しました。 これ1台で辞書として全てをまかなうのは、無理です。 お勧めできない機器というわけではありませんが、購入される場合は、万能ではないことを理解しておいた方がいいですよ。

出典:https://www.amazon.co.jp

専門的に使用するとなると、語彙数に不服が出るようです。どちらかというと初心者の、ロシア語学習向けのモデルですので、専門性の高い人は研究社の辞書とも併用してくださいね。使い方や使用目的によって、この製品が最適かどうかをしっかりと検討してから購入しましょう。

電子辞書にロシア語辞書のコンテンツを追加する

電子辞書にも外国語モデルと、普通の電子辞書の2種類があります。どちらにもロシア語コンテンツを追加することで、ロシア語電子辞書として使用できます。

外国語辞書に追加

外国語モデル電子辞書にロシア語コンテンツを追加することで、ロシア語の電子辞書として利用することができますロシア語コンテンツは別売りとなっており、追加するには別料金がかかります。

 

ロシア語モデル電子辞書本体価格が約3万円、ダウンロード版のロシア語コンテンツが1万1000円ですから、4万円前後の予算が必要となります。

カシオ計算機

CASIO XD-SX7000

価格:33,543円 (税込)

コンテンツをダウンロードで追加する外国語辞書

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

CASIOのXD-SX7000は学習から実務にまで役立つ、外国語の電子辞書です。厳選されたコンテンツをダウンロードで追加することで、ロシア語を学ぶことができます。5段階の文字サイズ切り替え可能など、ユーザーにやさしい設計です。

画面サイズ 5.7型 内蔵メモリー容量 500MB
幅x高さx奥行 157.5x18.4x101 mm 重量 290 g

以前の機種と比べて、使い勝手などは格段に向上しています。若干の慣れは必要でしたが、すぐ使いこなせるようになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

使い勝手もアップグレードされて、改善されています。使いやすいのは、嬉しいポイントですよね。

個人的意見ですが、自分にとて3台目ですが、今までで一番使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

やはりユーザビリティが大幅に改善されており、使いやすいという口コミが多いモデルですよ。

普通の電子辞書に追加

普通の電子辞書に、ロシア語コンテンツを追加することもできます。ロシア語コンテンツの追加は別料金になりますが、普通の電子辞書の方がロシア語モデル電子辞書よりは価格が安いです。

 

ロシア語コンテンツが1万円前後、電子辞書が2万円前後です。合計して3万円前後の予算が必要です。

CASIO(カシオ)

CASIO XD-SR6500

価格:19,895円 (税込)

教養や知識を深めることのできる電子辞書

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

CASIOのXD-SR6500は日常生活から社会活動に役立つ教養や知識を深められる電子辞書です。160ものコンテンツを収録しており、自然科学、医学、経済、文学などあらゆる分野の知識に触れることができます。

画面サイズ 5.7型 内蔵メモリー容量 200MB
幅x高さx奥行 157.5x18.4x101 mm 重量 285 g
カシオ計算機

CASIO XS-SA22MC

価格:6,434円 (税込)

microSDカード対応のロシア語追加コンテンツ

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

CASIOのロシア語追加コンテンツであるXS-SA22MCは、microSDカードを挿すことでコンテンツを追加できます。コンテンツ内容は「コンサイス露和辞典 第5版」「コンサイス和露辞典 第3版」「ゼロから始めるロシア語」の3つが収録されています。公式ページや販売ページで、対応している電子辞書を必ず確認してから購入するようにしましょう

媒体 microSD 収録コンテンツ コンサイス露和辞典 第5版/コンサイス和露辞典 第3版/ゼロから始めるロシア語

コンテンツの追加方法は、機種によって異なります。CASIOの電子辞書公式ページから、お持ちのモデルが対応しているかどうか確認してくださいね。

ダウンロード版

ロシア語コンテンツのダウンロード版はXD-SX、DX-SV、XD-SRシリーズのみの対応です。XD-SXシリーズはWi-Fiで無線接続することで、ロシア語コンテンツダウンロード版をダウンロードし、電子辞書に追加することができます。

 

他のシリーズはWindows8.1、10に対応したCASIO Educational Libraryというソフトを使用することで、本体にロシア語コンテンツを追加できます。ダウンロードはCASIO公式ページで可能です。

データカード版

ロシア語コンテンツのデータカード版は、XD-SX、XD-SV、XD-SR以外のシリーズに対応しています。電子辞書本体のカードスロットルに差し込むだけで、追加のロシア語コンテンツを利用できます。

 

CD-ROM版もあり、パソコンからUSBケーブルを経由して電子辞書本体のメモリに、ロシア語コンテンツを追加することができます。必ず公式ページを確認してから、データカードを購入しましょう。

究極のロシア語辞典ソフトである研究社の和露辞典は、とても人気があります。しかし研究社の和露辞典は、パソコンやAndroidのソフトとしてリリースされていますが、CASIOの電子辞書では残念ながら利用できません

電子辞書は非常にコンパクトで持ち運びができ、どこでも手軽に使用できます。そんな電子辞書のロシア語コンテンツはかなり豊富で、ロシア語の学習に最適です。最適な電子辞書と追加のロシア語コンテンツで、ロシア語を着実に上達させましょう