【フィリップスのおすすめシェーバー】独自の特徴は?口コミも紹介!

シェーバーでひげを剃るたびにカミソリ負けしてしまう人はいませんか?そんな人におすすめなのが、フィリップスシェーバー。独特のやさしい回転式刃で顔の凸凹へぴったりと密着し、傷つくことなく深剃りしてくれる商品。こちらではフィリップスの基本情報とおすすめを紹介します。

2021/11/12 更新

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。

毎朝シェーバーを使用してひげを剃るという人が大半だと思います。替刃の購入・交換って面倒じゃないですか?自分の使用しているモデルに合ったものをさがして、数ヶ月に一度、替えるなんて手間ですよね。

 

そんな人におすすめなのが、フィリップスのシェーバーです。敏感肌の人でも使える優しい回転式のシェーバーは、オイルを差す必要がありません。豊富な着脱式のアタッチメントを購入すれば、シェーバーとしてだけでなく、洗顔ブラシなどとしても使用可能です。

 

フィリップスに絞ったとて、その種類は豊富。何を基準に選んだら良いのでしょうか?この記事では、そんなフィリップスのシェーバーの疑問に答えます。選び方からおすすめの商品、刃の替え時やお手入れについて紹介しています。ぜひ、最後まで読んで自分に合ったフィリップスのシェーバーを購入してくださいね。

フィリップスのシェーバーには、他社にない特徴的なポイントがいくつかあります。一番注目すべきは、回転式の刃が付いた3つのヘッドによって肌荒れの心配なく優しくひげを剃れる点です。こちらでは、フィリップスシェーバーの特徴について紹介しているのでご覧ください。

フィリップスの回転式シェーバーは、肌当たりが優しいことが特徴です。カミソリ負けを起こしやすい方へおすすめで、刃が厚めのため深剃りになりません。肌へ低刺激なのでスキンケアと髭剃りを両立できるシェーバーです。これまで髭剃りのたびに顔がひりひりしていた人も、ソフトな使い心地に驚くでしょう。

 

ヘッド部分が顔のカーブへ柔軟にフィットし、凸凹部分も滑らかに剃りあげます。短い毛や寝た毛もしっかりキャッチし、剃り残しもありません。敏感肌の方へもおすすめで、肌に赤みや痒みがある際にも安心して使うことができます。

剃るたびに切れにくくなっていくシェーバーの刃ですが、フィリップス製はいつまでもよく切れる「自動研磨システム」という仕組みを搭載しています。これは内刃が外刃に対して鋭角に当たって、使用時の回転により磨かれるという構造です。

 

このためオイル差し不要でシャープな状態が保たれ、メンテナンスの必要がありません。また、替え刃も2年に1回なので長期に使うことが可能。1度購入すると手間いらずで毎朝の髭剃りが楽におこなえます。一人暮らしの忙しい男性に重宝すること間違いありません!

フィリップスのシェーバーは、単にひげを剃るだけではありません。ヘッド部分にアタッチメントを装着をすることで、さまざまな使い方ができます。伸びたもみ上げをカットする「ヒゲスタイラー」、顔をクレンジングする「洗顔ブラシ」など、顔のお手入れを1度にすることが出来ます。

 

特に「ヒゲスタイラー」は、ひげの長さをミリ単位で均一に揃えられるため便利です。また、コームを外せば0.5mmの短いデザインで形作ることも可能。あごひげや口ひげ、シャープなラインもこだわりのフォルムも自由自在に型どれます。

 

「洗顔ブラシ」はオイリーな肌をさっぱり洗い上げてくれるアイテム。手では落としきれない細かな汚れをかき出してくれるので、にきび肌の人は使ってみたいアタッチメントです。本体とセットのものや別売りになっているものもあるので、必要に応じてパーツを買い足しましょう。

フィリップスシェーバーを実際に使った人の口コミを紹介します。良い口コミ、悪い口コミから、フィリップスはどんな人に向いているのかわかってきます。往復式やロータリー式と使い方が違うことに戸惑う人もいるようです。

僕が、このシェーバーを選んだ理由は、普通に使っていれば、とにかく外刃が変形したり破損したりする事がない、という事です。同社のSensoTouch 3Dからの買い替えですが、7年使って、故障しない、外刃も、破損、変形がありませんでした。

出典: https://www.amazon.co.jp

フィリップス製のシェーバーは、刃が丈夫です。交換頻度は2年とされていますが、しっかりメンテナンスすればそれ以上持つため、本体は高めですがコストパフォーマンスは良くなります。
ゆっくり小さい円を描くように使用したところ剃り残しは全く気になりませんし、カミソリを使っていたような肌のヒリヒリ感もありませんでした。髭剃りに多少時間がかかる事を考えても私としては大満足です。

出典: https://www.amazon.co.jp

カミソリでひげを剃ると、肌が荒れたり傷をつけたりすることもあります。カミソリは肌の状態や刃のメンテナンスも仕上がりに影響しますが、フィリップスのシェーバーなら、どんなときも肌に優しくきれいな仕上がりになります。
私は肌が弱く、剃刀負けしやすいのですが、こちらの商品を使い始めてから肌がだんだんきれいになってきました。

出典: https://www.amazon.co.jp

フィリップス製品は安全面に優れた電気シェーバーです。短時間に剃れるのはT字カミソリが一番ですが、肌を保護しながら少し時間をかけて剃るのであれば、フィリップス製品がおすすめです。
わかってはいたが深ぞりもできず。剃り跡のヒゲが気になる。剃り方がよくないのかもしれないが、結局、不満に感じて、以前使っていたラムダッシュに戻すと、こちらの方が断然深ぞりができて、肌にも優しい。この商品は評価が高かっただけに、とても残念です。

出典: https://www.amazon.co.jp

フィリップスシェーバーは深剃りができないという意見が多く見られます。一方でゆっくり丁寧にヘッドを当てていくと、きれいになるといった声もあります。剃り方は人それぞれで満足度も違いますが、深剃りするためにはスピードを緩めて一箇所へ当てる時間を長くしてみるとよさそうです。
残念ながら使いこなせませんでした。最近肌が荒れ気味なこともあり、敏感肌に特化しているという謳い文句のこちらのシェーバーを購入しましたが、結果的には上手く剃りきれず、何度も肌に当てるので却って肌荒れが増すという顛末になってしまいました。

出典: https://www.amazon.co.jp

フィリップスシェーバーは、往復式やロータリー式と違う回転式です。回転式は肌の上で回しながら動かさないと、うまく剃れません。回転式をはじめて使う人は使い方に慣れないせいもあり、直線的に動かしていることも考えられます。また、回転式と相性のよいひげは、細くやわらかいタイプです。太くて硬いタイプのひげは、他のシェーバーがよいかもしれません。
古くなった9000シリーズからの買い替えのつもりだったのに、9000の方に比べ、剃れているという手応えが全然弱い。

出典: https://www.amazon.co.jp

この方は9000シリーズの買い替えで7000シリーズにされましたが、剃り味に満足しないようです。7000シリーズは安全面や肌へのやさしさへ重点を置いているシェーバーなので、表面を刈り取る剃り方になるようです。

フィリップスを購入の際は、製品の性能だけでなく、シェーバーの予算やお手入れ、使用場所などをチェックして適する製品を見つけましょう。こちらでは、フィリップスシェーバーの選び方を紹介しています。

フィリップスシェーバーは、数万円する高価なものから3000円以下のものまでラインナップがさまざまあります。自分の肌タイプや剃り心地などを考慮して、適するものを選びましょう。また、旧モデルを低価格で購入する方法もあるのでご紹介します。

フィリップス最上位クラスの9000シリーズは、優しい肌あたりで深剃りが出来るシェーバーです。肌荒れなしでしっかり根元からひげを剃りたいという人にも満足する、最高クラスのスペックになっています。刃の可動域や枚数にこだわり、ソフトな使い心地と確かなシェービングを両立しています。

 

フィリップスのシリーズの中で、最も品質重視なのが9000シリーズ。メンテナンスの機能も充実しており、「自動洗浄」など忙しい人の手を煩わすことなく、シェーバーを清潔にキープすることが可能。付属品も充実しており、便利な機能でお手入れが楽に済みます

 

シェーバーのお手入れは、細かい作業で慣れない人は時間を取られてしまいます。高品質な剃り心地の9000シリーズの機能を、メンテナンスを怠って落とさないよう心がけましょう。

敏感肌におすすめなのが、肌への優しさを重視した7000シリーズです。ひげ剃りのたびに肌荒れを起こしてしまうという人にはおすすめ。滑らかな使い心地の秘密は、「スキンコンフォートリング」というヘッド表面にビーズコーティングがされている構造です。

 

 

シェービングの際の摩擦を減らす効果があり、7000シリーズの特徴となっています。皮膚科医テスト済みの優れた商品で、痛みがなく痒みも少ない使い心地。シェービングが苦手でよく肌を傷つけてしまう人や、肌荒れを起こしやすい人にも快適な剃り心地となります。

 

男性は毎朝ひげを剃らないわけにはいきません。体調が優れなかったり、花粉症で肌が敏感になっているときなどには、刺激の少ない7000シリーズを使いましょう。

始めてフィリップス製のシェーバーを使うのなら、エントリーモデルの5000シリーズがおすすめです。お手ごろ価格で購入しやすい商品ラインナップで、回転式の剃り心地を試してみるには最適。7つのモデルの中から自分に合う商品を見つけましょう。

 

回転式は使うのに少しコツが必要。これまで往復式を使っていたという人は、顔の凸凹へしっかりフィットさせる方法に慣れる必要があります。また、フィリップスの上位クラスは3万円以上と高額。本当に自分にとって使いやすいシェーバーのタイプなのか見極めるためにもエントリーモデルはおすすめです。

フィリップスは、現在のシリーズ以外に以前ヒットした旧モデルがあります。価格が安くなっているものもあり、出来るだけ低価格で良品を購入するのなら狙い目かもしれません。しかし、古いモデルは替え刃の在庫がなかったり、修理の保障がなかったりと、実際に使うにあたって問題もあります。

 

長く使うのであれば、コストパフォーマンスやユーザー評価もしっかりチェックして新型モデルと比較してみるのがおすすめ。旧モデルの購入は総合的に見ると高くなることもあるので注意しましょう。

フィリップスの回転式シェーバーは、刃の構造が複雑です。シリーズによって構造が違っているので、出来るだけ洗浄や刃の交換などのお手入れが楽なものがおすすめ。新型のほとんどは、本体の水洗いが可能でメンテナンスも簡単です。

 

自動洗浄機能がある「スマートクリーンは、デバイスにお任せで刃のクリーニングをしてくれる便利な商品。洗浄と一緒に乾燥や充電もしてくれるので、時間のない日もワンタッチでコンディションを整えてくれます。

 

これまで刃のお手入れが面倒で、なかなかクリーニングや研磨をすることができなかったという人は、シェーバーの状態が悪いまま使い続けることもあったのではないでしょうか。便利な機能がそろっているフィリップスは、短時間のお手入れで毎日のシェービングを清潔で心地よくしてくれます。

通常のひげ剃りはドライシェービングですが、風呂場で使用するならシェービングジェルやクリームを使う「ウェットシェービング」の購入が必要になります。入浴中にひげ剃りをしたいのなら防水機能がある機種を選ばないと、錆びていく原因になってしまいます。

 

2015年以降の新型フィリップスシェーバーなら、ウェットシェービングに対応しています。しかし、旧モデルを使うのなら防水機能があるかどうかをチェックしましょう。安いモデルには防水機能がありませんが、「アクアタッチシリーズ」は風呂剃りに対応する低価格商品。

 

スリムで持ちやすい本体は、シャワーを浴びながらのシェービングや水洗いも出来る完全防水。フィリップスの高性能はそのままなので快適な剃り心地です。毎日のバスタイムで気軽にひげを剃ってさっぱりとしましょう。海水浴など、水辺のレジャーにもおすすめです。

フィリップスは、「洗顔ブラシ」「ヒゲスタイラー」など、シェーバー以外のヘッドが付属しているものもあります。1台何役もこなせるためお得で、ひげ剃り以外にもさまざまな機能があります

 

スイッチを入れるだけで洗浄がおこなえる「スマートクリーン」、口ひげやあごひげの形を整える「ヒゲスタイラー」、オイリー肌をすっきりさせる「洗顔ブラシ」など、これまで面倒だったひげ剃り関連の仕事が1台で済みます。

 

洗面所でフィリップスシェーバーを使うのなら、スタンドがあると便利。限られたスペースですっきり設置することができ、収納にもなります。ぱっと見た見栄えもよいので、急な来客があっても慌てることがありません。

1位
フィリップス

S3232/52

価格:8,448円 (税込)

5方向の可動ヘッド搭載!肌に密着しやすい回転式シェーバー

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランク王編集部

本商品は、フィリップスより発売されている国内・海外対応の回転刃搭載電機シェーバーです。肌の凹凸に密着しやすい「5方向の可動ヘッド」と、シェーバーを清潔に保つ「ワンタッチオープン」を搭載!また、1時間で充電ができる急速充電も魅力的です。電池の残量は表示ランプが3段階で示してくれるので、いつでも分かりやすいです。

保護キャップや収納ポーチが付属しているので、外出や出張が多い男性の方にもピッタリ!回転式は肌の密着度が高く、肌が弱い方や剃り残しが気になる方にもおすすめです。急速充電ができるのもポイント!急ぎの場合でも安心です。
刃の枚数【枚刃】
3枚刃
駆動方式
回転式
電源方式
充電
シェービングタイプ
ドライ/ウェット
電圧【V】
AC100〜240V
充電時間【分】
60分
使用可能時間【分】
約60分間
水洗い可
2位
フィリップス

S1231/41

価格:4,151円 (税込)

持ち運びにも便利!メンテナンスもしやすい回転式シェーバー

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランク王編集部

本商品は、フィリップスより発売されているS5215/06の下位モデルでコスパの良い回転式電気シェーバーです。剃り心地は若干落ちるものの、肌への優しさを体感できます。また、ボタンタッチでシェーバーのヘッドが開くため、メンテナンスがしやすい点が魅力です。メイン・サブどちらでも利用できるスペックを持っているのは嬉しいですね。

できるだけ価格を安く済ませたい方や、初めて回転式を使う方におすすめです。メンテナンスもしやすく、お手入れが苦手な方でも安心!また、メイン・サブ、どちらでもお使いいただけるので、旅行や出張の際に持ち運びたいと考えている方にもピッタリです。
刃の枚数【枚刃】
3枚刃
駆動方式
回転式
電源方式
充電交流
シェービングタイプ
ドライ
電圧【V】
AC100〜240V
充電時間【分】
480分
使用可能時間【分】
40分
水洗い可
3位
フィリップス

S1133/41

価格:3,100円 (税込)

顔の曲線に合わせてお手入れできる電気シェーバー

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランク王編集部

本商品についている3つのパワーカット刃で軽い力でお手入れができます。刃は顔の曲線に合わせて4方向に自在に動いてカット。また、自動研磨式なので切れ味が落ちるのを防いで長期的な使用が可能です。使用の際はコンセント接続や約8時間の充電で、約40分のコードレス使用ができます。本体は防水仕様なので濡れても安心です。

鋭い切れ味で毎日のお手入れをスムーズに行いたい方におすすめ。防水仕様なので使用後は丸洗いでき、スイッチ1つでヘッドの取り外しもできます。コードレス使用もできるため、外出先で使用したい方にも便利な商品です。
刃の枚数【枚刃】
3枚刃
駆動方式
回転式
電源方式
充電交流
シェービングタイプ
ドライ
電圧【V】
AC100〜240V
充電時間【分】
480分
使用可能時間【分】
40分
水洗い可
4位
フィリップス

S1035/04

価格:4,378円 (税込)

敏感肌の方必見!最も肌に優しい回転式タイプの電気シェーバー

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランク王編集部

本商品は低価格ながらも「パワーカット刃」を搭載した回転式タイプの電気シェーバーです。しっかりした剃り心地だけでなく、精巧な技術で作られた自動研磨式の刃でシャープな切れ味を実現。4方向可動ヘッドにより、フェイスラインに合わせて自在に動き、余計な力を入れず肌にスムーズに密着してシェービングができます。

充電交流式なのでコンセントに指したままでも使用でき、充電し忘れていても安心です。また、ワンタッチでシェーバーヘッドが開くため、簡単に水で洗い流してお手入れができます。「もみあげを剃り上げたあとに肌がヒリヒリする」という敏感肌の方にもおすすめです。
刃の枚数【枚刃】
3枚刃
駆動方式
回転式
電源方式
充電
シェービングタイプ
ドライ/ウェット
電圧【V】
100〜240V
充電時間【分】
600 分
使用可能時間【分】
約40分/約13回
水洗い可
1位
フィリップス

S5050/05

価格:11,376円 (税込)

敏感肌の方必見!低価格で肌に優しいコスパ抜群シェーバー

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランク王編集部

回転式のフィリップスの電動シェーバーの中でも、深剃りと肌への優しさを兼ね備えたスタンダードモデルです。5方向に自在に動くシェービングヘッドがどんなフェイスラインにも吸い付くことでストローク回数が減り、カミソリの10倍の優しさを実現。肌への負担を抑えます。

風呂剃りにも対応していてジェルや泡を使ったウェット剃りも可能。低価格で初めて回転式の電動シェーバーを使う方でも気軽に手を出しやすいのも魅力です。敏感肌・乾燥肌等、肌に悩みを抱えている方にピッタリ。防水機能付きで本体が丸洗いできるので、お手入れの手間もかからず快適です。
刃の枚数【枚刃】
3枚刃
駆動方式
回転式
電源方式
充電
シェービングタイプ
ドライ/ウェット
電圧【V】
AC100-240V
充電時間【分】
480分
使用可能時間【分】
約30/約10回分
水洗い可
2位
フィリップス

S8980/13

価格:21,000円 (税込)

8方向の回転刃つき!シリーズ最高の剃り心地

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランク王編集部

フィリップスの最上位モデルの9000シリーズです。深剃りを実現するダブルVトラック刃や、顔や首のどんな凹凸にもぴったりフィットする8方向の輪郭検知ヘッドなど、機能性に優れていて顔のどんな小さい凸凹もしっかりキャッチします。防水仕様でお風呂剃りにも対応しており、ジェルやフォームを使うこともできます。便利な収納ケースもついて、通気性に優れた内蔵チャンバーがいつでもシェーバーをドライにキープします。
シリーズ最高の剃り心地なので、よりきめ細かい動きを求める人におすすめ!輪郭検知ヘッド機能が搭載されているので、剃り残しが気になる方にもぜひ使ってみてほしい一品です。
刃の枚数【枚刃】
3枚刃
駆動方式
回転式
電源方式
充電
シェービングタイプ
ドライ/ウェット
電圧【V】
AC100-240V
充電時間【分】
60分
使用可能時間【分】
約50分間/約16回
水洗い可
3位
フィリップス

S5588/25

価格:13,100円 (税込)

世界シェアNo.1!肌にやさしく、よく剃れる電動シェーバー

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランク王編集部

シェーバー5000シリーズはSkinIQテクノロジーを搭載し、ヒゲの濃さや顔の輪郭を感知し自分に合ったシェービングへとガイドしてくれます。ヘッドの部分にはマイクロビーズコーティングを採用し、肌への負担を25%低減しました。ウェット&ドライ設計なので風呂場での使用も可能です。

ディスプレイはLEDで分かりやすく表示されます。シェーバーのお手入れもボタンひとつでシェーバーヘッドが開いて水洗いが可能。さらに、わずか1時間でフル充電・お急ぎの場合は5分で1回分のシェービングができます。毎日のシェービングを素早く簡単に行いたい方におすすめです。
刃の枚数【枚刃】
3枚刃
駆動方式
回転式
電源方式
充電
シェービングタイプ
ドライ/ウェット
電圧【V】
AC100〜240V
充電時間【分】
60分
使用可能時間【分】
60分
水洗い可
4位
フィリップス

PQ209/17

価格:11,500円 (税込)

自動研磨システム採用の携帯用に便利なコンパクトサイズシェーバー

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランク王編集部

フィリップスの回転式コンパクトシェーバー「 PQ209/17」。フィリップス特有の、優しい肌あたりでしっかり深剃りする機能はそのままに、サイズだけ小さくなったモデルです。自動研磨システムを搭載しているので、オイルを差さなくても切れ味をキープ。密着フローヘッドで、顔の凹凸に沿ってしっかりシェービングできます。

丸い回転刃も2つなため、専用のポーチへしっかり収まりバッグへ入りやすい形状。単3電池が電源なので、充電する手間も省けます。2台目シェーバーとしてもピッタリ。持ち運びやすいコンパクトサイズなため、旅行や出張用にもおすすめです。
刃の枚数【枚刃】
2枚刃
駆動方式
回転式
電源方式
乾電池
シェービングタイプ
ドライ
使用可能時間【分】
約60分

フィリップスシェーバーはよく切れますが、定期的に刃を替えることが必要です。交換のタイミングは2年。この時期を越してしまうと刃のパフォーマンスが悪くなり、切れ味を保つことが出来ません。すっきり剃れないと仕上がりも悪くなることがあるでしょう。

 

切れ味が悪い刃を使い続けるとスムーズに剃ることができないため、つい力を入れてしまいがちです。その結果シェーバーでの思いがけない怪我をしてしまう可能性も・・・中には「替刃交換マーク」が表示されるものもあるので、交換マークが表示されたら、即新しい刃に交換しましょう!

 

古い刃で剃り続けると様々なトラブルを起こしやすくなるので、交換時期を守り安全なシェービングを心がけることが大切です。

フィリップスのシェーバーは、洗浄方法がシリーズにより異なっています。HPに記載されているので確認し、適するお手入れをしましょう。最適な性能を維持するには、使用後に毎回お手入れをすることが大切です。

 

刃の洗浄に慣れない人は、自動洗浄機能の「スマートクリーン」がおすすめです。スイッチを入れるだけでお任せのクリーニングが出来るため、手を使うことがありません。その上充電も行ってくれるため、忙しいシーンでも自動でシェーバーのセットアップが完了します。

 

丸洗いできるものも便利で、使用後に水道水で流すだけと簡単です。適するお手入れ方法を確認して、自分のおこないやすい方法で毎回お手入れをしましょう。

しっかりと優しく剃れるフィリップスのシェーバーについて紹介しました。これまでT字カミソリや往復式で剃っていた方も、独特の回転式で隅々まで残すことなく剃ることが可能です。肌にもやさしく凸凹面へのフィットは他にないものなので、試してみたらいかがでしょうか?

フィリップスの回転式以外でも、往復式やロータリー式などさまざまな電気シェーバーがあります。自分の使いやすい形を見つけるために、他の製品もチェックしてみませんか?以下の記事は電気シェーバーの4大メーカーについて詳しく解説しています。

シェーバー フィリップス 6000円以下の全商品一覧

シェーバー フィリップス 20000円以下の全商品一覧

関連する記事

【ブラウンシェーバーのおすすめ10選】機能と各シリーズの特徴を紹介のサムネイル画像

【ブラウンシェーバーのおすすめ10選】機能と各シリーズの特徴を紹介

2021/11/04

フィリップス電動歯ブラシのおすすめを紹介!選び方のポイントとは?のサムネイル画像

フィリップス電動歯ブラシのおすすめを紹介!選び方のポイントとは?

2021/11/04

フィリップス(PHILIPS)のおすすめバリカンを紹介!他社製品と比較ものサムネイル画像

フィリップス(PHILIPS)のおすすめバリカンを紹介!他社製品と比較も

2021/10/21

充電式バリカンのおすすめ10選|女性や子供に使いやすい商品もご紹介!のサムネイル画像

充電式バリカンのおすすめ10選|女性や子供に使いやすい商品もご紹介!

2021/11/04

子供が怖がらずに使える!静音生が高いおすすめバリカン10選!のサムネイル画像

子供が怖がらずに使える!静音生が高いおすすめバリカン10選!

2021/10/21

バリカンの相場は?価格や機能を比較表でチェック!おすすめ12選も紹介!のサムネイル画像

バリカンの相場は?価格や機能を比較表でチェック!おすすめ12選も紹介!

2021/12/21