ATAO(アタオ)のおすすめの財布|ミニマリスト必見!シンプル・おしゃれなデザインが人気

スマホやカード決済が多くなった最近、かさばらずスタイリッシュに持てる財布を探している人が多いはずです。ATAO(アタオ)の財布は今のニーズにぴったりな、おしゃれで人気の財布です。選び方や素材・タイプ別に記事にしてあるので、ぜひ参考にしてください。

2022/09/23 更新

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。

「スマホ決済が多い今、大きい財布は必要ない。」「かさばらない長財布かコンパクト財布がほしい。」


ちょうどそんな風に、財布を探している人が多いのではないでしょうか。そんなときにはATAO(アタオ)の財布がぴったりです。アタオの長財布はカワイくて使いやすいと有名ですが、その上薄くてかさばりません。コンパクト財布のラインナップも豊富です。

 

女優の北川景子さんがドラマで使用したり、石田ゆり子さんも持っていたりと噂のアタオです。種類と実際のサイズについて書いてあるこの記事を読み終える頃には、アタオの財布に買い替えて、はやりのコンパクト財布デビューができます

アタオは、オリジナルバックや財布を企画販売している神戸発祥のブランドです。コンセプトは、「トレンチコート」の似合う人が持つ商品です。おしゃれな神戸の街になじむ、トラッドでありながらエレガントを目指して作られたブランドです。

 

今では、持ちやすく使いやすいおしゃれな商品のブランドとして、全国的にも有名になりました。日本の職人と試行錯誤して開発された、こだわりのレザーを使用しています

アタオの財布は、薄くて軽いのが特徴です。コイン入れのファスナーを省くなどいろいろ工夫されているため、使い勝手がよくなっています。デザインもかわいらしく、持っているだけで気分が上がるはず。上質な革を使用しているので、耐久性もあり長く使用できます

 

アタオのコンパクト財布は、カラフルなものからシックなものまでとにかく種類が豊富です。エレガントにするかポップにするか、さまざまな柄で迷うかもしれません。限定カラーなどもあり、組み合わせは無限大なので、幅広い年齢層に合うのではないでしょうか。自分にぴったりなものが見つかるはずです。

アタオは長財布だけでなく、コンパクト財布も種類が豊富です。財布を選ぶ基準は、人それぞれにこだわりがあるものですが、きっと満足できるものを見つけられるはずです。ここではアタオの財布の選び方を見ていきましょう。

 

お札は伸ばしたまま入れたい、二つに折った方が取り出しやすい、コイン入れはチャック付きがいい、スマホと財布・ハンカチなど必要最小限のものが入る財布だけで出かけたい、などゆずれないポイントがあります。まずは、収納のタイプを種類別に見ていきましょう

 

アタオの長財布はシンプルなデザインで、スリムなのにたっぷり収納できるのが人気の理由です。約9.5cm×20cmの「リモ」と約9.5cm×18cmの「スリモ」になります。

 

アタオの長財布なら、中に入れたいものが多いけれどスッキリとスマートに持ちたいという両方の願いがかないます

アタオの三つ折り財布は「ワルツ」になります。サイズは約8cm×約10cmです。お札とコイン入れが別々になっているので、コンパクトながら収納力が抜群です

 

カードポケットは6つで、2枚ずつ入るので最大12枚いけます。お札はのばしたまま入り、コイン入れはファスナー付きでまちもたっぷりあるのでガバッと開き、レジでもたつかずに支払いができます

アタオの二つ折り財布は「パル」です。「パル」は約10cm×10.5cm×1.5cm、お札は伸ばしたまま入れます。コイン入れはファスナーなしですが、たっぷり入り、取り出しやすく設計されています。

 

カードポケットは5つで、最大8枚入ります。L字ファスナーを開けるだけですべて出し入れできる、使い勝手のよさがメリットです。

アタオのミニ財布といえば、「リモ ハーフ」です。約10cm×10cmで、お札は2つ折りにしていれます。コイン入れはファスナーなしで、カードポケットは2つですが、重ねると10枚は入ります。

 

ちょうど「リモ」の半分の大きさで、とにかく薄くてかさばりません。キャッシュレス派の人や、小さい鞄を持ちたい人にぴったりです。

できるだけ荷物を減らしたい人には、利便性のいい財布がおすすめです。便利な機能のついた商品を紹介します。

 

現金・カード・スマホ・ハンカチなど、おでかけに必要なものすべて収納できるアタオのポシェット財布が「アミュレット」と「ブーブー」です。「アミュレット」は縦にも横にも使え、約19cm×10cm×3cm、カードは6枚入ります。

 

「ブーブー」は横型で、約11.5cm×21cm×2cm、「アミュレット」「ブーブー」両方ともお札は伸ばしたまま、コイン入れはファスナーなし、スマホの他リップやメガネなども入ります。

アタオのコンパクト財布の中で、一番小さい商品が「ベル」になります。約7cm×10.5cmでキーリングが3つ付いています。

 

お札は3つ折りで、コインは少し、カードは2枚ほど入ります。ズボンのポケットにも余裕に入るサイズで、鞄さえ持たずにおでかけできます。

財布を選ぶときには、まず見た目が1番大事な人もいるはずです。柄・素材にこだわりたい場合も、アタオの財布なら、気に入るものが多くて迷ってしまうほどです。ここでは素材での選び方を紹介します。

 

特殊な加工を施したエナメルレザーもアタオのおすすめ商品です。光沢が美しく、エレガントな艶感で上品に持てます。華やかな雰囲気がお好きな人にはぴったりです。

 

水や汚れにも強い素材なので、雨にぬれてもシミになりにくく長く愛用できます。

金運アップをねらっている人に、根強い人気の商品です。パイソンはうろこ部分がめくれるのではないかと心配する声も多くありますが、アタオのパイソンははがれにくく、使うほどなめらかになじんでいきます。

 

クチコミでも、使用前は浮いているうろこも年数がたつほどになじんで色の変化も楽しめると評判です。

高級志向の人にはクロコレザーをおすすめします。クロコレザーは天然ものなので、1点1点デザインが違います。自分だけの特別な財布、と気分が上がるはずです。

 

ワニにちなんで、お金をつかんだら離さない意味で、クロコレザーは金運アップになります。高級イタリアンレザーの商品もあります。

堅牢で耐久性の高い牛革は、根強い人気商品です。アタオの牛革には、不規則なシワ模様で凹凸のある表面が手触りよく感じる、シボ加工のものがあります。

 

独特の表情をもちシンプルであきがこないデザインになっていて、長く使っても、ヒビ割れることなく丈夫です。時間の経過とともにくったりと味わいのある風合いになっていきます。

柄・カラーで選ぶのもありです。アタオには他のブランドにはない柄、「ヴィトロ」があります。ステンドグラスをイメージしていて、数種類の色の組み合わせでできていますがさすがアタオ、上品な仕上がりです。

 

定番の四角い柄のほかにハート柄もあり、若い人から年配の方まで人気があります。どの財布のタイプでも、カラーが種類豊富です。落ち着いたベージュ系や定番の黒・紺のほか、カラフルな色もそろっています。

アタオの財布はとにかく種類が多いので、目移りしてしまうのです。迷想に入ってしまった人のために、ここでは人気のシリーズについて詳しく説明していきます。

 

アタオの代表的な長財布であるlimo(リモ)は、一度使うとほかの長財布はもう目にはいりません。約9.5cm×20cmで、厚みが薄く作られていますが、カードは30枚以上はいります。

 

許容量がたっぷりあるので、レシートや領収書・商品券・お守りなど財布にいれたいものすべてを収納できます。代表的な商品だけあり、柄・色・革の素材別の種類も一番多く、チャックの持ち手部分も数種類あるので選び放題です。

slimo(スリモ)は「limo(リモ)」をさらにコンパクトにした商品です。長財布はゆずれないけど、極限まで薄くスマートに持ちたい人の願いをかなえてくれます。約9.5cm×18cmで、厚みはわずか約1cm程度です。

 

ロングポケットにはカードやレシート・振込用紙などがはいります。カードポケットには最大10枚は入り、横についているミニポケットには、お守り・アクセサリー・薬などを入れている人もいます。

Amulet(アミュレット)は約19cm×10cm×3cmの、縦にも横にもできるスマホポシェットです。アミュレットがすごいのは、現金・スマホ・カードの収納など、財布が果たす役割以上の機能がプラスされているところにあります。なんと眼鏡まで入るのです。

 

本当にアミュレットだけでお出かけが可能になります。好みや気分によって縦にも横にも使用可能なので、2つの鞄を買ったようにお得です。

Office BooBoo(オフィスブーブー)は、多機能なお財布ポシェットです。約11.5cm×21cm×2cmの使いやすい大きさになっています。現金を直接収納できるので、会計時にスマートに支払いが可能です。スマホ・通帳・鍵・リップ・マスクなどの収納も余裕でできます。

 

背面にファスナーポケットがついているので、交通系カードを入れておくと便利です。オフィスブーブ一1つでお出かけできますが、旅行のサブバックとしても活躍してくれるはずです。

ATAO

ギフト包装 ATAO アタオ limovitro リモヴィトロ L字ファスナー 長財布 ロングウォレット (サントリーニイエロー)

価格:37,800円 (税込)
\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

美しく使いやすい!だいぶ前に義母へ誕生日プレゼントに購入しました。(中略)革がとてもやわらかく、デザインも、使い勝手も良いです。(後略)。

出典: https://www.amazon.co.jp

コンパクト財布だと、どうしてもカード類が入りきらないので、やっぱり長財布がいい人もいます。そのような人には、アタオのかさばらない長財布か、コンパクト財布の2個持ちをおすすめします。1つはカードケースとして使うのはどうでしょうか。

 

おすすめは、「リモハーフ」と「ベル」の2個持ちです。「ベル」のほうにあまり使わないカードを入れてください。この2つなら小さい鞄でもかさばりません。「ワルツ」・「リモハーフ」・「パル」はそれぞれ1つで、長財布と同じくらい必要なものがすべて入ります。

お気に入りの財布は、長くきれいに使いたいものです。起こりやすいトラブルと家でできる対処法にお答えします。ひどい場合や家で対処しきれない場合は専門家にお願いして修理してもらいましょう。

 

財布を長く使っていると、部分的に黒ずむ場合がよくあります。特にコインケースの中が黒く汚れるのは、みなさん経験があるはずです。革専用のクリームやオイルで定期的にお手入れをするのがきれいに保つコツです。

 

出し入れを繰り返すカードケースの部分も汚れやすいポイントになるので、ついでにお手入れをしておくといいでしょう。財布表面の黒ずみをさけるには、ポケットにいれず、できるだけ鞄に入れて持ち歩く工夫が効果的です。

[コロンブス] COLUMBUS バッグ財布用レザークリーナー 消しゴムタイプ CL-CREANER

価格:330円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

薄く擦り傷がつきやすいのも財布の宿命です。大事に使っているのに傷がつくと、テンションが下がります。軽めの傷なら自分で修理が可能です。

 

やわらかい布でなでるように拭けば目だたなくなるので、そのあとにレザー用クリームで革に栄養を与えておくと予防になります。深めの傷がついた場合は専門家に修理してもらったほうが、新品のようにきれいになります。

M.MOWBRAY

[M.モゥブレィ] 靴 革小物用栄養・保革クリーム ソフトレザー対応 デリケートクリーム 乳化性 シミになりにくい ヌメ革にも ニュートラル/60ml

価格:1,320円 (税込)
\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ライフスタイルがかわってきた今、ミニマムに暮らすのが人気です。この記事を読んでアタオの財布に買い替えると、財布の中身を見直して、シンプルに暮らす一歩になるかもしれません。鞄も小さくなって身軽になり、行動範囲が広がりそうです

 

こちらの記事も併せてご覧ください。