【最強】レッドレンザーのヘッドライトおすすめランキング5選!新シリーズや人気の「H8R」の新型モデルについてもご紹介!

この記事では釣り・登山・キャンプで活躍する、レッドレンザーのヘッドライトの魅力と選び方について解説します。おすすめ商品のランキングも紹介しますので、参考にしてください。レッドレンザーのヘッドライトの人気モデル「H8R」の後続品の情報もお教えします。

2022/09/30 更新

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。

釣り・登山・キャンプなど、夜間のレジャーには両手が空けられるヘッドライトがあると便利です。他にも暗い場所での作業・ランニング・災害時など、さまざまなシーンで活躍します。


しかし、価格だけでヘッドライトを選んでしまい、「思ったより明るくない」「狭い範囲しか照らせないから歩きづらい」と困った経験はありませんか?安全で快適な夜を過ごすには、信頼できるメーカーの商品を選ぶ必要があります。


そこでおすすめなのが世界トップクラスのライトメーカー、レッドレンザー(Ledlenser)です。高機能なうえデザインもおしゃれで、世界中から人気を集めています。この記事ではレッドレンザーのヘッドライトの魅力と選び方について解説しますので、参考にしてください。

レッドレンザー(Ledlenser)はドイツのゾーリンゲンに本社を構える、世界的に有名なライト専門メーカーです。LEDを使ったフラッシュライトを世界に先駆けて発売し、光の分散ロスを抑える「アドバンスフォーカス」などの先進技術を次々と開発しています。


レッドレンザーのライトは高機能なのはもちろん、シンプルでスタイリッシュなデザインも人気を集めています。ヘッドライトはラインナップが豊富で、ちょっとした作業で手軽に使えるものからプロ仕様まで、目的に合わせて選べます

両手が空けられるヘッドライトはアウトドアをはじめ、さまざまな活動に便利です。レッドレンザーのヘッドライトにはいくつかのシリーズがあり、適する用途はそれぞれ異なります


各シリーズの特徴を紹介しますので、用途に合うものを選びましょう。また、ヘッドライトで最も重要な、明るさについても解説します。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

NEOシリーズはナイトランニング向けのヘッドライトです。パワフルな光で安全性を確保します。コンパクトで軽く、重量のバランスも最適化されているので、長時間装着していてもストレスがありません。最上位モデルの「NEO9R」は耐久性も備わっています。

COREシリーズはレッドレンザーのスタンダードラインです。過去の同ラインであったP/Hシリーズの魅力を受け継ぎつつ、防塵・防水に優れたフレックスシーリングテクノロジーなど、最新の技術も盛り込んでいます。日常でも仕事でも活躍する、汎用性の高いシリーズです。

WORKシリーズは厳しい環境での作業を想定した、プロ用モデルです。衝撃から本体を守るレンズシールド・ゴムカバー、ヘルメットに固定できるクリップ・バンドなど、実用的な付属品が充実しています。耐久性だけでなく対化学薬品性も優れ、プロの仕事に最適です。

SIGNATUREシリーズは高性能を求める人向けの、ハイエンドモデルです。最高クラスの防塵・防水性能(IP68)を備え、さらにスマホアプリで設定可能・2種類のビームを同時使用などハイテクな機能が盛り込まれています。モノトーンのおしゃれなデザインも魅力的です。

ヘッドライトの明るさは「ルーメン」で示され、数値が大きいほど光が強いです。アウトドアで使う場合、100ルーメン以上あればあらゆるシーンで活躍します。光量ごとの適した用途は次のとおりです。

 

光量 適した用途
30~50ルーメン 手元を照らすなど限定的な使用・ハイキング
50~100ルーメン 山小屋を利用する登山(冬以外)・日帰り登山・ランニング
100~300ルーメン テント泊登山・夜釣り
300ルーメン以上 屋外作業

 

ただし、キャンプ場で300ルーメン以上の明るすぎるヘッドライトを使うと、よそのテントを照らして迷惑になる場合もあります。また、複数人で行動するときには、まぶしさで他の人の妨げになるおそれがあるので気をつけましょう。

1位
レッドレンザー(Ledlenser)

H Coreシリーズ LEDヘッドライト USB充電式

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2位
レッドレンザー(Ledlenser)

MH5 ハイブリッド式LEDヘッドランプ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3位
レッドレンザー(Ledlenser)

NEO6R USB充電式LEDヘッドライト

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1位
レッドレンザー(Ledlenser)

H Coreシリーズ LEDヘッドライト USB充電式

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

レッドレンザーの代表的な機種の1つに「H8R」があります。USB充電・角度調節可能なヘッド部・照射範囲を調節できるアドバンスフォーカスなどの充実した機能と、赤をメインカラーとしたおしゃれなデザインが人気のヘッドライトです。


この「H8R」の使いやすさはそのままで、さらに強力になった新型モデル「H8R SE」が発売されています。ブースト機能が加わり、最大の明るさが600ルーメンから700ルーメン、最大照射距離が150メートルから170メートルにアップしているのが特徴です。

レッドレンザーのヘッドライトは高性能で使いやすく、スタイリッシュでおしゃれなデザインも魅力です。スタンダードからプロ仕様まで、豊富なラインナップがそろっているので、この記事を参考にぴったりなヘッドライトを選び、アウトドアの夜を楽しみましょう。