打ち込み式ランタンスタンドおすすめ人気ランキング10選!自作方法や初心者におすすめのもの!

ランタンを卓上に置く方もいますが、打ち込み式ランタンスタンドは汎用性が高くおすすめです。アイアン製や軽量タイプなど多くの商品が販売されています。この記事では「打ち込み式ランタンスタンドの選び方」「おすすめ商品」「自作方法」などについて解説するのでチェックしてください。

2022/07/01 更新

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。

ランタンを卓上に置いて使用する方もいますが、キャンプをするのであれば汎用性が高いランタンスタンドは必需品です。なかでも一本足の打ち込みランタンスタンドは、邪魔にならず倒すリスクも低いので人気があります。

 

打ち込み式ランタンスタンドは多くのメーカーから販売されており、アイアン製の商品や軽量タイプなどラインナップが豊富です。そんななか「どういったポイントをみて商品選びをしたらいいのかわからない」「初心者でも使える商品が知りたい」といった方も少なからずいますよね。

 

この記事では、打ち込み式ランタンスタンドの選び方やおすすめ商品について詳しく解説していきます。またダイソーなどの100均で材料を揃えて自作する方法も紹介するので、あわせてチェックしてみてください。

ここでは、打ち込み式ランタンスタンドの選び方について詳しく解説します。以下の項目に分けて解説するのでぜひ参考にしてください。

 

商品を選ぶうえで、必ずチェックしておきたいのが「剛性」です。剛性とは「物体の伸び・縮み・変形のしにくさを表した値」を指します。打ち込み式のランタンスタンドを選ぶ際には、使い勝手のいい剛性が高い商品がおすすめです。

 

なかでもスノーピークのランタンスタンドは剛性が高く、重量のあるペトロマックスHK500クラスをぶら下げても問題なく使用できます。一方で、LEDランタンでなければ使用できない商品もあるのでスペックは必ずチェックしましょう

打ち込み式のランタンスタンドは、ステンレスやアルミなどいろいろな素材の商品が販売されています。キャンプや登山の際には、天候不順により急に雨が降ってきたり朝露などによってランタンスタンドが塗れるケースが多いです。

 

そんななか雨や風に強い素材を探しているのであれば、「スチール製」の商品が適しています。一方でスチールは錆びやすいといった特徴がありますが、塗装の種類や表面処理された材料を使用すれば錆びにくくするのも可能です。

打ち込み式のランタンスタンドは、基本的に今まではシングルフックのデザインが多い傾向でした。シングルフックはシンプルですが、1個のランタンしか吊るせないのがデメリットとしてあげられます。一方で最近では、フックが2個ついているダブルフックが流行っているのはご存じですか?

 

ダブルフックは片方にランタンを吊るしながら、もう片方にドライネットをかけたりと利便性に非常に優れています。応用がきくタイプを探しているのであれば、ダブルフックをぜひ検討してみてください。

キャンプグッズを購入するうえで重視したいポイントが、いかに持ち運びに適しているかです。コンパクトに収納ができて且つ軽量な商品は、持ち運びが非常に便利なのでぜひチェックしましょう。

 

重量の目安は2kg程度ですが、キャンプ先に車で持ち運ぶのか歩いて持ち運ぶのかによっても目安は異なります。また、便利な収納用のバッグが付属しているのかも事前にあわせて確認しましょう。

打ち込み式ランタンスタンドは多くのメーカーから販売されていますが、なかでもおすすめのメーカー3社について触れていきます。メーカーによって特徴が大きく異なるので、ぜひチェックしてみてください。

 

ユージャックは日本のアウトドアブランドで、高品質でコスパに優れた使いやすいアイテムを多く取り揃えています。ランタンスタンドも、ユーザーの要望にそった商品が多く非常に人気が高いです。

 

なかでも「ハンマーランタンスタンド」は、オールステンレス製で耐久性に優れています。そのため長く愛用でき、コスパも抜群です。ハンガー部分はシングルタイプとダブルタイプのどちらかを、自分の条件にあわせて選択できます。

スノーピークは、テントやアウトドア調理器具などキャンプグッズを開発・製造・販売している日本のメーカーです。スノーピークの打ち込み式ランタンスタンドは、ランタンスタンドの先駆け商品で非常に人気があります。

 

デザインはとてもシンプルですが、剛性の高さが評価されているのが最大の特徴です。重量のあるランタンをぶら下げても安定しています。キャンパーの憧れであるスノーピークの商品は、周囲から一目置かれたい方におすすめです。

コスパ重視の方であれば、100均「ダイソー」のランタンスタンドをチェックしてみてください。ダイソーでは数多くのキャンプグッズを取り扱っていますが、昨今ランタンスタンドが1,000円前後で販売されています。

 

お手頃な値段でありながら、2wayタイプで設置可能といったスペックの高さが人気です。また、軽量コンパクトなのでバックパックキャンプにも適しています。一方で、重量があるランタンだと傾いてしまうケースもあるので気をつけましょう。

1位
ユージャック(UJack)

ハンマーランタンスタンド シングル

価格:3,338円 (税込)

安定性◎地面に込みやすく壊れにくいハンマーランタンスタンド

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランク王編集部

本商品は、ユージャックの打ち込み式のハンマーランタンスタンドです。各部が「シームレス」な溶接で仕上げられており、壊れにくい作りが魅力の1つ。また、設置がとてもしやすいのも強みです。地面に込みやすく、しっかりと固定することができるので安心して使えますよ。

そのため、安定性をお求めの方にピッタリ!収納ケースと先端保護キャップが付いているのも安心です。さらに、機能の高さがありながらも低価格で購入できるので、コスパ重視の方にも最適ですよ。さらに、最大高215cm程度まで高さを出せるため、サイト全体をより明るく照らしたい方にもおすすめしたい商品です。
2位
ロゴス(LOGOS)

ロゴス(LOGOS) アーススティックランタンポール 71905004 ブラック (約)幅15×奥行2.5×高さ141cm

価格:4,980円 (税込)
\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3位
DUCKNOT

DUCKNOTランタンスタンドSHOTGUN

価格:9,900円 (税込)
\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4位

ゼインアーツ ZANEARTS オズハンガー LT-201

価格:10,480円 (税込)
\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

5位
LYIYI

LYIYI ランタンスタンド 取り外し可能なランタンスタンドランプ三脚キャンプランプブラケットランプホルダー

価格:4,990円 (税込)
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

6位
YaeiWorkers

ランタンスタンド

価格:3,780円 (税込)
\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

7位
LYIYI

ランタンスタンド ランタンハンガー

価格:6,980円 (税込)
\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

タイプ
ランタンスタンド
8位
camping moon

キャンピングムーン(CAMPING MOON) ハンマーランタンスタンド 5ポンド オールステンレス 収納ケース付 先端カバー ランタンスタンド 三脚スタンドD-2401付 フルセット D-243

価格:5,230円 (税込)
\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

9位
MAGNA

MAGNA(マグナ) パイルドライバー ステンレス ランタンスタンド 収納ケース付 (シングル)

価格:3,980円 (税込)
\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

10位
Gearfly

ランタンスタンド ランタンポール キャンプポール ランタンハンガー付き ペグ 付き 収納袋付き (ブラック)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

打ち込み式ランタンスタンドの人気おすすめ商品|比較一覧表

商品画像
メーカー
ユージャック(UJack)
ロゴス(LOGOS)
DUCKNOT
LYIYI
YaeiWorkers
LYIYI
camping moon
MAGNA
Gearfly
商品名
ハンマーランタンスタンド シングル
ロゴス(LOGOS) アーススティックランタンポール 71905004 ブラック (約)幅15×奥行2.5×高さ141cm
DUCKNOTランタンスタンドSHOTGUN
ゼインアーツ ZANEARTS オズハンガー LT-201
LYIYI ランタンスタンド 取り外し可能なランタンスタンドランプ三脚キャンプランプブラケットランプホルダー
ランタンスタンド
ランタンスタンド ランタンハンガー
キャンピングムーン(CAMPING MOON) ハンマーランタンスタンド 5ポンド オールステンレス 収納ケース付 先端カバー ランタンスタンド 三脚スタンドD-2401付 フルセット D-243
MAGNA(マグナ) パイルドライバー ステンレス ランタンスタンド 収納ケース付 (シングル)
ランタンスタンド ランタンポール キャンプポール ランタンハンガー付き ペグ 付き 収納袋付き (ブラック)
説明
安定性◎地面に込みやすく壊れにくいハンマーランタンスタンド
価格 3,338円 (税込) 4,980円 (税込) 9,900円 (税込) 10,480円 (税込) 4,990円 (税込) 3,780円 (税込) 6,980円 (税込) 5,230円 (税込) 3,980円 (税込)
リンク

ここでは、初心者におすすめの打ち込み式のランタンスタンドについてご紹介します。キャンプ初心者にとっては、テントの設置から寝袋のセットなどなにもかもはじめてのことばかりなのでなるべく手間のかかる作業は避けたいですよね

 

そんな初心者の方におすすめの打ち込み式ランタンスタンドは、スノーピークのパイルドライバーです。おすすめ商品でも紹介しましたが、パイルドライバーは剛性に優れているため打ち込みもしやすくなっています。

 

また、耐久性に優れているので手つきが慣れない方でも失敗しにくいのは嬉しいポイントです。重めのランタンにも対応しているので、ランタン落下の心配もなく安心してキャンプを楽しめます。

ここまでおすすめ商品を紹介してきましたが、ランタンスタンドの自作する方法もあります。より安価に自作するのであれば、100均やホームセンターで材料を揃えましょう。以下に自作する方法を簡単にまとめたので、ぜひ参考にしてください

 

【材料】

  • 伸縮式つっぱり棒(70~120cm)×3
  • S字フック(金属製)×1
  • コードスライダー(アルミ製)×3
  • ネジ
  • ナット
  • ワッシャー

【作り方手順】

  1. 伸縮式つっぱり棒のキャップの真ん中にハサミで穴をあけて棒から取り外す
  2. キャップの内側からネジを差し、そこにコードスライダーを通しワッシャーとナットで固定する(同様のものを3個つくる)
  3. キャップをつっぱり棒に戻し、3個のコードスライダーの穴を重ねてネジとナットで固定する
  4. 中央部分にS字フックを吊り下げたら完成

この記事では、打ち込み式ランタンスタンドの選び方やおすすめ商品などについて紹介してきました。お気に入りの商品は見つかりましたか?打ち込み式ランタンスタンドは、昨今では多く販売されており選択肢も豊富です。お気に入りの商品をみつけて、キャンプをより快適に楽しみましょう。

ランタンスタンド 打ち込みの全商品一覧