ロイドカラーのシャンプーおすすめ6選|色選びや特徴を詳しく解説

きれいにカラーリングしたのに、時間とともに色が褪せていく感じがするのは気のせいではありません。この記事では、カラーリングした髪をきれいに持続させるのに適したロイドカラーを紹介します。ロイドカラーシャンプーの特徴と選び方をお伝えするので参考にしてください。

2022/06/28 更新

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。
ROYD(ロイド)

ロイド カラーシャンプー シルバー300ml

本商品は、ロイドから発売されているシルバーシャンプーです。緑っぽくならずに黄ばみを抑えて、シルバーカラーに近づけられるように開発されています。また、保湿成分をふんだんに配合したリッチモイスチャー仕様のため、ブリーチで傷んだ髪の毛も軋まずに洗うことができますよ。

加えて、手軽にワンプッシュできるポンプタイプなので、手早くシャンプーの準備をしたい方にもピッタリです。泡立ちがよくムラなく洗えるのも嬉しいポイント。色が長く保て、容量もたっぷりあるので、遠慮なく使いたい方やコスパ重視の方にもおすすめです。
ブライセス

ロイド カラーシャンプー ピンク 300ml

本商品は、ブライセスから発売されているピンクカラーのシャンプーです。ピンクカラーはとても褪色しやすいので、染めてから2週間は毎日使うのがいいですよ。また、泡立ちもよく、色ムラが出にくいのも嬉しいポイント!ただし、通常のシャンプーよりは軋みやすいので、髪の毛の状態をみながら使用頻度を調節してください。

そのため、鮮やかなカラーや美容室でのカラーを保っていたい方におすすめです。軋みがちな髪の毛をケアする時間がある方にも向いています。また、自宅でも綺麗なピンク系の髪の毛を保てる手軽さを重視する方にもピッタリ!なかなか時間が合わずにサロンに行けない方に最適です。