「マッカラン」のおすすめ6選|12年が人気?おすすめの種類や飲み方を紹介

原料から製法までこだわり抜いた高級スコッチウイスキー、マッカラン。マッカランは12年が有名ですが、種類豊富なのでどれがいいか迷ってしまいますよね。そこで今回はマッカランの選び方をご紹介します。おすすめのウイスキー6選もご紹介しますので、ぜひご覧ください。

2022/06/22 更新

ウイスキー好きの中でも評価が高いマッカラン。マッカランは原料から製法までこだわり抜いた高品質のスコッチウイスキーです。マッカランは飲みやすくエレガントな味わいで、スモーキーな風味が苦手な人も楽しめるのが特徴です。

 

銘柄や熟成期間によっても味わいが異なり、初心者からウイスキー好きまで唸らせる華やかな味と香りが楽しめます。マッカランは自分で楽しむのはもちろんのこと、ウイスキー好きな人への贈り物にもぴったりです。マッカランは12年が有名ですが、種類豊富なのでどれを選べばいいか迷ってしまう人も多いことでしょう。

 

そこで今回はマッカランの選び方をご紹介します。マッカランのおすすめ6選やマッカランのおいしい飲み方も併せてご紹介しますので、ぜひ最後までお読みください。

初心者からウイスキー好きにまで「ほのかに甘い香りがあり美味しい」と高い評価を受けているマッカラン。この項目ではマッカランの味や色と併せて、歴史や魅力について解説します。マッカランについて詳しく知りたい人や、「うまいウイスキーが飲みたい」という人はぜひご覧ください。

 

スコッチウイスキーの代表格であるマッカラン。厳格な規定にクリアしてスコットランドで作られたウイスキーだけがスコッチウイスキーと呼ばれ、独特でスモーキーな味と香りが楽しめます。マッカランはそんなスコッチウイスキーの中でも歴史が長く、飲みやすくて豊富なラインナップが揃っているのが特徴です。

 

マッカランはシェリー樽が生み出す華やかな赤みを帯びた琥珀色をしており、芳醇で上品な味わいが楽しめます。特に「ウイスキー・メーカーズエディション」はまろやかな味わいで、上質な酒質を感じられます。

ウイスキー作りの名産地スペイサイド地方にある、ザ・マッカラン蒸溜所。マッカランは1824年にハイランドで2番目に「蒸溜ライセンス」を取得した、歴史ある蒸留所です。

 

第一次世界大戦時代にも品質に妥協しなかった、ケンプ・トラストとハービンソン博士。ハービンソン博士は樽の状態を常に良好に保ち、マッカランの名に恥じない高品質のウイスキーを作り続けました。第一次世界大戦以降も、マッカランは不屈の精神で妥協しない一流のウイスキー作りを続けています。

マッカランのシンボル、イースターエルキーハウス。スコットランドのスペイサイド地方のマッカランエステートにあるイースターエルキーハウスには、ザ・マッカランとスペイサイド地方の歴史が詰まっています。

 

この邸宅は、1700年頃にジョン・グラント大佐によって建てられました。イースターエルキーハウスはスペイサイドの長い歴史そのもので、この土地で働く人々の誇りであり心の拠り所です

いつの時代も妥協しないウイスキーを作り続け、製法にも並々ならぬこだわりを持っているマッカラン。マッカランはウイスキー作りに必要な原料の大麦からシェリー樽、蒸溜釜まですべて自社製のものを使用しているのが特徴です。シェリー樽はアメリカとヨーロッパのオーク材を併用しています。

 

マッカランは高密度で香り豊かな蒸留酒を作るために、スコッチウイスキーの蒸留所の中で最小クラスの蒸留釜を使用しています。良質なウイスキー作りを徹底しているマッカランならではの製法です。

豊富なラインナップもマッカランの魅力の1つ。しかし、いざ選ぶとなると迷ってしまう人も多いことでしょう。

 

そこで、ここではマッカランの種類をご紹介します。種類別の特徴も解説しますので、ぜひチェックしてください。

 

シェリーオークは、ザ・マッカランを象徴する贅沢な味わいが楽しめるウイスキーです。マッカランは自社で原木から製樽までこだわり抜いたウイスキー作りを続けています。

 

マッカランのシェリーオークは徹底的な管理の下、シェリー樽で熟成された原酒のみを使用しているのが特徴です。12・18・25・30年があり、熟成がすすむごとに金色から濃いマホガニー色になります。

2種類の樽で熟成させたものをブレンドしているのが、マッカランのダブルカスクシリーズです。「ザ・マッカラン ダブルカスク12年」は、ヨーロピアンオークのシェリー樽とアメリカンオークのシェリー樽原酒100%。

 

シェリー樽は種類によって味わいが異なるため、2種類のシェリー樽を用いるとより複雑で豊かな味わいになります。

3種類の樽で熟成させたモルト原酒をブレンドしたウイスキー、トリプルカスク。「マッカラントリプルカスク12年」はバーボン樽原酒がブレンドされているのが特徴です。

 

ファインオークの後継として発売されましたが、数量限定新発売で現在は終売となっています。日本で販売されたのは12年のみですが、15年熟成のものもあります。

免税店市場向けに2018年に販売された「マッカラン クエストコレクション」。クエストコレクションは「1824シリーズ」の後継ボトルとして世に出されました。

 

種類は「マッカラン・クエスト40%(4種樽)」「マッカラン・ルミーナ41.3%(3種樽)」「マッカラン・テラ43.8%(2種樽)」「マッカラン・エニグマ 44.9%(1種樽)」の4種類。樽の違いを味わいたい人におすすめです。

「マッカランレアカスク」は30年以上の熟成原酒を含む、16種ものシェリー樽原酒を使用しているのが特徴。希少な樽原酒が楽しめる贅沢なウイスキーです。

 

レアカスクの名に違わず華やかなマホガニー色で、レーズンやチョコレートを感じる甘く芳醇な香りと奥深く上品な味わいです。飲んだ後にもリッチな余韻が楽しめます。特別な日にもおすすめです。

マッカラン最高峰の商品「Macallan」と「Mastery」の頭文字から名付けられた、「ザ・マッカラン マスターデキャンタシリーズ」。1940年に蒸溜した長期熟成原酒を含む、スパニッシュオークシェリー樽原酒を100%使用した希少なウイスキーです。

 

シェリーとフルーツのような豊かな香りで、滑らかな口当たりです。余韻を長く楽しめるのもポイント。数量限定発売で現在終売となっています。

マッカランは種類が豊富な点も魅力ですが、数多くの銘柄から自分好みのものを選ぶのは大変です。そこで、ここではマッカランの選び方をご紹介します。どのマッカランがいいか迷っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

マッカランは熟成年数で選ぶのもおすすめです。マッカランには12年・15年・18年・25年・30年・50年があります気軽に楽しむなら飲みやすい12年が特におすすめです。マッカランの中では定価1万円を切るお手頃価格で、味も申し分ないウイスキーです。

 

熟成年数が増すほど奥深い味わいになり、値段も上がります。中でも50年はとても高額で、1本数百万円で取引きされるケースも。熟成年数が長いものは自分へのご褒美や贈り物にもぴったりなので、マッカラン好きの人はぜひチェックしてみてください。

熟成樽によっても味わいに差が出ます。マッカランに使われる熟成樽はヨーロピアンオーク樽やアメリカンオーク樽、アメリカンバーボン樽などです。

 

ヨーロピアンオーク樽はフルーティーでエレガントな味わいが特徴。アメリカンオーク樽やアメリカンバーボン樽は、スパイシーでバニラのようなリッチな甘味を加えるとされています。マッカランは樽の違いを楽しみながら味わうのもおすすめです。

マッカランは値段で選ぶのもおすすめです。マッカランは種類によって1本の値段に大きな開きがあります。

 

ザ・マッカラン12年は定価1万円を切りますが、50年ものは数百万円で取引されています。18年は32,000円、25年は160,000円、30年は288,000円が定価です。高級ラインのマッカランは特別な日や贈り物にぴったり。日常的に楽しむなら12年や18年がおすすめです。

サントリー

【父の日ギフト プレゼント に】シングルモルト ウイスキー ザ・マッカラン ダブルカスク 12年 700ml [イギリス 700ml お酒 ギフトBOX入り]

価格:8,700円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サントリー

シングルモルトウイスキー ザ マッカラン トリプルカスク 12年 [ ウイスキー モルト 40 イギリス 700ml 瓶 ギフトボックス入り]

価格:7,370円 (税込)
\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ザ・マッカラン

ザ マッカラン 12年 シェリーオーク 40度 700ml [正規品]

価格:14,000円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サントリー

ザ マッカラン 18年 [ ウイスキー イギリス 700ml ]

価格:66,000円 (税込)
\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マッカラン

マッカラン エニグマ 44.9度 700ml [並行輸入品]

価格:45,980円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マッカラン

[内容量1000ml] ザ マッカラン クエスト 40度 1000ml シングルモルトスコッチウイスキー [並行輸入品]

価格:7,890円 (税込)
\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マッカランのリッチでエレガントな味わいを楽しむには、飲み方にもこだわるのがおすすめです。そこで、この最後の項目ではマッカランのおすすめのおいしい飲み方をご紹介します。おいしい飲み方を知りたい人やいつもと違う飲み方をしたい人は、ぜひ試してみてください。

マッカランの芳醇な味わいを楽しみたいなら、素材の味が引き立つロックがおすすめです。氷をグラスに入れたら、グラスの半分くらいまでウイスキーを注ぎましょう。マドラーなどで軽く混ぜ、氷とウイスキーをなじませれば完成です。

 

氷を溶かしながらゆっくり味わえば、マッカランのリッチな味わいが豊かに広がります。よく冷やすのが美味しいロックを作るポイントです。

マッカランの香りを楽しみたい人や、ロックだと度数が強すぎると感じる人におすすめなのがトワイスアップです。作り方は簡単で、マッカランと常温の水を1対1でグラスに注ぐだけで完成です。

 

トワイスアップはマッカランの繊細な香りがよく引き立ち、ストレートやロックよりもアルコールの角が丸くなります。香りと飲みやすさを重視する人にぴったりです。

定番のハイボールもマッカランのおすすめの飲み方です。ハイボールはウイスキーの味わいが際立つ上、食事との相性もいいのがポイントです。

 

氷を入れて冷やしたグラスに冷たいウイスキーを適量注ぎ、炭酸水を加えます。ウイスキーと炭酸水は1:3がおすすめ。炭酸が飛ばないように、マドラーで1回上下に混ぜて完成です。レモンやトニックウォーターでアレンジしてもおいしいので、ぜひ試してみてください。

今回はマッカランについて詳しくご紹介しました。マッカランはリッチで上品な味わいが楽しめるので、ウイスキー好きだけでなく初めて飲む人にもおすすめです。選び方や飲み方がわからない時は、今回ご紹介した方法が参考になれば幸いです。奥深い魅力が溢れるマッカランを、じっくりと味わって楽しみ尽くしてください。