【面白い!】ホラー漫画のおすすめ人気ランキング50選【サイコホラーも】

怖い怖いと思いながらもつい読んでしまうホラー漫画。しかし、ホラー漫画と一口にいってもトラウマ級のサイコホラーから謎解きも楽しめるミステリーホラー、さらにパニックホラーと意外と奥深いジャンルなのです。そこで今回は定番から一気読みしたい完結済みホラー漫画まで有名作品の選び方とおすすめ人気作品をランキング形式でご紹介します。

2022/06/15 更新

商品PRを目的とした記事です。ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

完結ホラー漫画の人気おすすめランキング10選

商品比較一覧表

商品画像
メーカー
講談社
マッグガーデン
双葉社
講談社
双葉社
LINE Digital Ftonrier
秋田書店
秋田書店
集英社
幻冬舎コミックス
商品名
彼岸島
冥婚の契
ミスミソウ
食糧人類-Starving Anonymous-
監禁嬢
臓物島 
不安の種
黒街 
カラダ探し
サユリ
説明
全33巻完結済のサバイバル系ホラー
ジャパニーズホラー好きにおすすめ
2018年に小説化・映画化された
グロい描写にはご注意
思い出せなければ殺される
「鬼畜島」のアナザーストーリー
既視感のある悪夢
シュールなゾンビホラーコメディ
人気ケータイ小説の漫画化作品
訳アリ物件に住んだ家族を襲う悲劇と結末
リンク
出版社
講談社
マッグガーデン
双葉社
講談社
双葉社
LINE Digital Ftonrier
秋田書店
秋田書店
集英社
幻冬舎コミックス
ページ数
192ページ
153ページ
116ページ
192ページ
184ページ
172ページ
134ページ
192ページ
179ページ
画像 商品名 参考価格(※) 通販サイト 特徴 出版社 ページ数
1
講談社
彼岸島
607円
全33巻完結済のサバイバル系ホラー
講談社
192ページ
2
マッグガーデン
冥婚の契
628円
ジャパニーズホラー好きにおすすめ
マッグガーデン
153ページ
3
双葉社
ミスミソウ
436円
2018年に小説化・映画化された
双葉社
116ページ
4
講談社
食糧人類-Starving Anonymous-
1円
グロい描写にはご注意
講談社
192ページ
5
双葉社
監禁嬢
660円
思い出せなければ殺される
双葉社
184ページ
6
LINE Digital Ftonrier
臓物島 
649円
「鬼畜島」のアナザーストーリー
LINE Digital Ftonrier
172ページ
7
秋田書店
不安の種
396円
既視感のある悪夢
秋田書店
134ページ
8
秋田書店
黒街 
518円
シュールなゾンビホラーコメディ
秋田書店
9
集英社
カラダ探し
440円
人気ケータイ小説の漫画化作品
集英社
192ページ
10
幻冬舎コミックス
サユリ
649円
訳アリ物件に住んだ家族を襲う悲劇と結末
幻冬舎コミックス
179ページ
比較表を全て見る(10位以降)
講談社

彼岸島

全33巻完結済のサバイバル系ホラー

吸血鬼が棲む孤島、彼岸島(ひがんじま)で消息を絶った兄の行方を追い、島へとたどり着いた弟・明。2人の兄弟の運命を描いたサバイバルホラー漫画の傑作です。2度映画化もされているので、興味のある人はそちらも併せて楽しむのもおすすめ。

出版社
講談社
ページ数
192ページ
浦沢先生のような無駄のない計算された緻密なマンガもいいけど、ズルズルの行きあたりばったりのこのマンガも好き。しかもこの完結していないのに完結させたり、ダラダラ感満載なストーリーをあえて狙ってやっているなら松本先生はある意味緻密で天才だ!

出典: https://www.amazon.co.jp

マッグガーデン

冥婚の契

ジャパニーズホラー好きにおすすめ

伴侶を得ずに亡くなった者を弔うために行われる冥婚。中国や台湾の地方ではいまだに行われることもある、冥婚の風習が残る田舎に転勤してきた主人公・小沼。

 

自分の知らないところで、冥婚に巻き込まれた彼が辿る運命を描いたストーリー。和風ホラー好きならおすすめです。

出版社
マッグガーデン
ページ数
153ページ
これは良い。ジャパニーズホラーの王道です。無駄に漫画漫画したキャラが出て来るわけでもなく、静謐に物語が進んで行きます。パニックホラーもののリアリティのない作品とは一味違う、ジャパニーズホラーの真骨頂をぜひ読んでみて下さい。

出典: https://www.amazon.co.jp

双葉社

ミスミソウ

2018年に小説化・映画化された

閉鎖的な田舎の中学に転校してきた少女を襲った苛烈ないじめ。その挙句に主人公一家に降りかかった悲劇に対して、主人公が復讐を遂げるストーリー。作者の最高傑作と推す人も少なくありません。

出版社
双葉社
ページ数
116ページ
ひきこまれる。非現実なのにあり得る出来事と錯覚してしまうぐらいの 展開と内容と思う

出典: https://www.amazon.co.jp

講談社

食糧人類-Starving Anonymous-

グロい描写にはご注意

平凡な高校生活を送っていたはずの主人公たちが、不意に巻き込まれた恐ろしい「現実」。それは人間が人間を「食糧」とみなすということ。絶望的な環境から命をかけて逃れようとする主人公を巡るサスペンスホラー

出版社
講談社
ページ数
192ページ
世界観がとても面白くてクセになります!

出典: https://www.amazon.co.jp

双葉社

監禁嬢

思い出せなければ殺される

主人公は妻と生まれたばかりの我が子との家庭を持ち、生徒にも慕われてまさに人生順風満帆に見える高校教師の岩野。しかしある日、カコと名乗る謎の女に監禁され「自分を覚えているか」「監禁する目的は何かわかるか」を問われます。

 

自分に都合の悪いことはなかったことにしたり、忘れたことにしてしまったという経験は多かれ少なかれ誰にでも思い当たるはず。その不条理に裏打ちされたサイコホラーというべき作品です。

出版社
双葉社
ページ数
184ページ
日常から非日常へ、繰り返しの毎日がいきなり甘美かつサスペンスに変わってしまったらと考えると、なんとも言えない心持ちになります。最後の展開が気になり続けて2巻目をこれから読みます。

出典: https://www.amazon.co.jp

LINE Digital Ftonrier

臓物島 

「鬼畜島」のアナザーストーリー

島を訪れた撮影チームと、それに参加していたアイドルに執着したモンスター・カオル少年の暴走していく恋慕がすべての引き金となる「臓物島」。細かなロジカル抜きでスプラッター系のホラーを楽しみたい、という人におすすめです。

出版社
LINE Digital Ftonrier
ページ数
172ページ
グロいけども続きが気になります。 ハラハラドキドキです。

出典: https://www.amazon.co.jp

秋田書店

不安の種

既視感のある悪夢

ふとした日常のほころびから芽吹く「不安の種」。心理的にじわじわくる怖さがたっぷり堪能できるサイコ系ホラー漫画。かなり後引く読後感です。

出版社
秋田書店
ページ数
134ページ
日常的で類似した状況に遭遇しうる場面でのストーリーが多く、ふとした時にこの漫画を思い出して不安に思う事がある。まさに、不安の種。

出典: https://www.amazon.co.jp

秋田書店

黒街 

シュールなゾンビホラーコメディ

小さなアパートでふたり暮らしをしている引きこもりの高校生と、バイトを転々とする父。そんな2人とマスク女子が街を徘徊する亡者の群れと対峙する羽目になる、サバイバルホラー。ところどころのシュールなギャグが効いています。

出版社
秋田書店
ページ数
私はとても好きなタイプのお話でした。シュールで不条理、奇妙なホラーコメディ。ドロヘドロとか伊藤潤二好きなら何か惹かれるものがあるかも。

出典: https://www.amazon.co.jp

集英社

カラダ探し

人気ケータイ小説の漫画化作品

小説投稿サイトに発表されたウェルザード原作のケータイ小説「カラダ探し」の漫画化作品。登場人物たちは、50年前に自分の通う高校で起きたとされる陰惨な事件の被害者赤い人の魔手から逃れながら身体のパーツを集めなくてはいけません。

 

堂々巡りのような生き残りゲームが繰り返されるうちに、赤い人とは何なのか、このゲームの意味するところは何なのかが解き明かされていくストーリーで、謎解きとホラー要素の両方が楽しめます。

出版社
集英社
ページ数
192ページ
とにかく絵が怖い。設定だけで震える内容に関わらず。怖すぎて二度と読みたくないが、話が面白いので止まれないのが辛い。

出典: https://www.amazon.co.jp

幻冬舎コミックス

サユリ

訳アリ物件に住んだ家族を襲う悲劇と結末

念願のマイホームでの幸せも束の間、次々と家族が死んでいった神木家。元凶となった、この家に棲む少女の霊と、残された少年と祖母が対峙していくストーリー。不条理ホラーものに思えますが、最後は命の大切さや死生観まで考えさせられる展開になっています。

出版社
幻冬舎コミックス
ページ数
179ページ
引っ越し先の幽霊に家族が襲われるホラー漫画。全2巻と短いが、内容は濃くて、読み終わった後は2時間の映画一本を見終わった気分になりました。

出典: https://www.amazon.co.jp

完結ホラー漫画の比較一覧表

商品画像
メーカー
講談社
マッグガーデン
双葉社
講談社
双葉社
LINE Digital Ftonrier
秋田書店
秋田書店
集英社
幻冬舎コミックス
商品名
彼岸島
冥婚の契
ミスミソウ
食糧人類-Starving Anonymous-
監禁嬢
臓物島 
不安の種
黒街 
カラダ探し
サユリ
説明
全33巻完結済のサバイバル系ホラー
ジャパニーズホラー好きにおすすめ
2018年に小説化・映画化された
グロい描写にはご注意
思い出せなければ殺される
「鬼畜島」のアナザーストーリー
既視感のある悪夢
シュールなゾンビホラーコメディ
人気ケータイ小説の漫画化作品
訳アリ物件に住んだ家族を襲う悲劇と結末
リンク
出版社
講談社
マッグガーデン
双葉社
講談社
双葉社
LINE Digital Ftonrier
秋田書店
秋田書店
集英社
幻冬舎コミックス
ページ数
192ページ
153ページ
116ページ
192ページ
184ページ
172ページ
134ページ
192ページ
179ページ
画像 商品名 参考価格(※) 通販サイト 特徴 出版社 ページ数
1
講談社
彼岸島
607円
全33巻完結済のサバイバル系ホラー
講談社
192ページ
2
マッグガーデン
冥婚の契
628円
ジャパニーズホラー好きにおすすめ
マッグガーデン
153ページ
3
双葉社
ミスミソウ
436円
2018年に小説化・映画化された
双葉社
116ページ
4
講談社
食糧人類-Starving Anonymous-
1円
グロい描写にはご注意
講談社
192ページ
5
双葉社
監禁嬢
660円
思い出せなければ殺される
双葉社
184ページ
6
LINE Digital Ftonrier
臓物島 
649円
「鬼畜島」のアナザーストーリー
LINE Digital Ftonrier
172ページ
7
秋田書店
不安の種
396円
既視感のある悪夢
秋田書店
134ページ
8
秋田書店
黒街 
518円
シュールなゾンビホラーコメディ
秋田書店
9
集英社
カラダ探し
440円
人気ケータイ小説の漫画化作品
集英社
192ページ
10
幻冬舎コミックス
サユリ
649円
訳アリ物件に住んだ家族を襲う悲劇と結末
幻冬舎コミックス
179ページ
比較表を全て見る(10位以降)

ミステリーホラーの人気おすすめランキング10選

商品比較一覧表

商品画像
メーカー
小学館
双葉社
ぶんか社
小学館
集英社
KADOKAWA
秋田書店
スクウェア・エニックス
白泉社
小学館
商品名
幽麗塔
復讐教室
美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~
死にあるき
鬼獄の夜
Another
死人の声をきくがよい
鬼燈の島―ホオズキノシマ―
Deep Water〈深淵〉
私の夫は冷凍庫に眠っている
説明
サスペンスタッチのホラー
復讐のためにすべてを振り切ったヒロインがかっこいい
復讐する者とされる者の織りなす愛憎劇
作者にとってのデビュー漫画
エロティックシーンは好みが分かれるかも
学園ホラーの傑作の漫画化作品
一話完結型で読みやすい
サスペンスホラー好きにはたまらない漫画
人が内包する狂気が怖いホラー漫画
殺したのは誰?
リンク
出版社
小学館
双葉社
ぶんか社
小学館
集英社
KADOKAWA
秋田書店
スクウェア・エニックス
白泉社
小学館
ページ数
224ページ
192ページ
169ページ
192ページ
192ページ
171ページ
190ページ
207ページ
293ページ
198ページ
画像 商品名 参考価格(※) 通販サイト 特徴 出版社 ページ数
1
小学館
幽麗塔
605円
サスペンスタッチのホラー
小学館
224ページ
2
双葉社
復讐教室
654円
復讐のためにすべてを振り切ったヒロインがかっこいい
双葉社
192ページ
3
ぶんか社
美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~
594円
復讐する者とされる者の織りなす愛憎劇
ぶんか社
169ページ
4
小学館
死にあるき
607円
作者にとってのデビュー漫画
小学館
192ページ
5
集英社
鬼獄の夜
693円
エロティックシーンは好みが分かれるかも
集英社
192ページ
6
KADOKAWA
Another
554円
学園ホラーの傑作の漫画化作品
KADOKAWA
171ページ
7
秋田書店
死人の声をきくがよい
518円
一話完結型で読みやすい
秋田書店
190ページ
8
スクウェア・エニックス
鬼燈の島―ホオズキノシマ―
565円
サスペンスホラー好きにはたまらない漫画
スクウェア・エニックス
207ページ
9
白泉社
Deep Water〈深淵〉
1円
人が内包する狂気が怖いホラー漫画
白泉社
293ページ
10
小学館
私の夫は冷凍庫に眠っている
650円
殺したのは誰?
小学館
198ページ
比較表を全て見る(10位以降)
小学館

幽麗塔

サスペンスタッチのホラー

昭和29年の神戸を舞台に、謎の男装の美青年・テツオと彼に命を救われた天野が「金も名誉も手に入る」とされる幽麗塔の謎に挑むストーリー。江戸川乱歩や横溝正史の由利麟太郎もの好きにおすすめです。

出版社
小学館
ページ数
224ページ
そんなに漫画を読むわけではに無いが、こんな素晴らしい漫画があったのか、漫画は馬鹿に出来ないと思った。絵が凄くキレイだし、話も続きが気になってどんどん引き込まれた。

出典: https://www.amazon.co.jp

双葉社

復讐教室

復讐のためにすべてを振り切ったヒロインがかっこいい

酷い虐めに遭っていたヒロインの藤沢彩菜は、自分を追い込んだクラス全員に復讐することを誓い、行動に移します。28人のクラスメイトとの死闘の末に暴かれる、虐めの首謀者との対決までの大円団。単なるリベンジものでは終わらないストーリー展開になっていますす。

出版社
双葉社
ページ数
192ページ
ラストの方はココロが痛い展開もあるのですが絵が綺麗でお話も読みやすいです! 主人公ちゃんのドSな表情がいい…そそられます!w

出典: https://www.amazon.co.jp

ぶんか社

美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~

復讐する者とされる者の織りなす愛憎劇

戦前の樺太で醜い容姿ゆえにひどい虐めに遭い、最愛の家族も失ったヒロイン。すべてを失った彼女による復讐は、彼女を取り巻く周囲の人も巻き込んでいきます。残虐シーンもありますが、ストーリー展開の巧みさにどんどん引きこまれる作品です。

出版社
ぶんか社
ページ数
169ページ
他作品と比べても、画力良し、引き込まれるストーリー性が魅力です。主人公自身が強い恨みがあるので仕方ないとは言え、復讐のやりかたもなかなかにえげつなかったりします。

出典: https://www.amazon.co.jp

小学館

死にあるき

作者にとってのデビュー漫画

変死した資産家の死をきっかけに、一堂に会した家族たち。しかし、その死も含めて疑いの目を向けられたのは、養女の朱鷺子。なぜかいつもその周辺に死がつきまとうという朱鷺子を巡るダークサスペンスホラー。

出版社
小学館
ページ数
192ページ
ある少女のまわりで次々人が死んでいく。少女との因果関係は「偶然」としか言いようがないが、異常なほど偶然が続く。ただの偶然か?少女が関与しているのか?それともオカルトか?アニメ「another」みたいな漫画。

出典: https://www.amazon.co.jp

集英社

鬼獄の夜

エロティックシーンは好みが分かれるかも

単なる小旅行のはずが、呪われた村に迷い込んだことで鬼に襲われることになった一行。殺戮シーンはかなりグロテスクなのですが、主人公たちを追い込んでいく鬼の正体が明らかになるにつれ、思いがけないストーリー展開に引き込まれていきます。

出版社
集英社
ページ数
192ページ
ハイキングの帰りに奇怪な村に迷い込んでしまった大学生が「鬼」に襲われるエロティック ホラー。

出典: https://www.amazon.co.jp

KADOKAWA

Another

学園ホラーの傑作の漫画化作品

原作を手掛けたのは、京大ミステリー研究会出身の綾辻行人。ミステリーの人気ランキングコンテストでもある「このミステリーがすごい」にも3位に選ばれたことのある学園ホラーの傑作です。

 

その原作を漫画化したのがこの「Another」。アニメ化、実写映画化もされているので、そらちと合わせて楽しむのもおすすめ。

出版社
KADOKAWA
ページ数
171ページ
久しぶりに漫画で手に汗にぎり、震えました。 自分は原作未読ですが、その素晴らしさは十分に感じることが出来ました。

出典: https://www.amazon.co.jp

秋田書店

死人の声をきくがよい

一話完結型で読みやすい

不運な事件に遭遇して殺されてしまった、幼馴染の早川涼子の死体を見つけたことから、今は幽霊となった彼女と元々霊感体質の岸田純が協力して、さまざまな事件を解決に導くストーリーの「死人の声をきくがよい」。

他にも憑依体質のアイドル魔子や、自分本位なオカルト研究会会長、岸田の友人の小泉など個性的なメンバーが登場する他、取り上げられる事件や謎もバラエティに富んでおり、さまざまなタイプの謎解きとホラーを楽しみたい人におすすめの作品です。

出版社
秋田書店
ページ数
190ページ
作者さんの奇特な感性でB級ホラーの醍醐味を色んな角度で抽出してくれているので「なるほど、こんな楽しみ方があるのか」と気づかせてくれます。

出典: https://www.amazon.co.jp

スクウェア・エニックス

鬼燈の島―ホオズキノシマ―

サスペンスホラー好きにはたまらない漫画

自然豊かで優雅な離島にある、不遇な身の上の子供たちを養育する施設「鬼燈学園」。表の顔と裏の顔がある学園から逃げようとする子供たちと、それを追う秘密をする大人たち。息を飲む展開の連続で、結末まで一気に読み上げたくなるストーリーです。

出版社
スクウェア・エニックス
ページ数
207ページ
実写映画化もされた"僕だけがいない街"で知られる"三部けい"作品です。小学生が主人公でハラハラするサスペンスホラーです。個人的には"菜々子さん"から入ったゆるいファンですが この人の書くストーリーは謎と不安に満ちていて目が離せません!

出典: https://www.amazon.co.jp

白泉社

Deep Water〈深淵〉

人が内包する狂気が怖いホラー漫画

福岡県で失踪した4歳の少女。その遺体が発見されたのは、隣県である熊本の湖だったため、地元の県警が捜査に動く中、殺された少女の居住地である福岡県警のエリート高比良が捜査に加わる、というストーリー。

 

残忍な殺しのシーンなどはないものの、善人に見える人たちが内包する狂気にゾッとさせられるサスペンスホラー。いくつも張り巡らされた伏線が終盤にきれいに収束していくサスペンスとしての要素も見逃せません

出版社
白泉社
ページ数
293ページ
人間の存在を考えさせられる 善と悪 罪と罰 守るべきもの守られるべきこと ここから「秘密」へと読み進めるとさらに理解が深まるのではないかと思いました 私は逆に読んだので・・・

出典: https://www.amazon.co.jp

小学館

私の夫は冷凍庫に眠っている

殺したのは誰?

DV夫から逃れるために殺したはずなのに、その夫そっくりの男が現れたところから始まるホラーミステリー。投稿小説サイトで人気を集めた小説の漫画化作品で、本仮屋ユイカ主演でドラマ化もされています。

出版社
小学館
ページ数
198ページ
登場人物もごくシンプルに少ないし絵も見やすい(若干のレトロさ有り)し、誰が善人で悪人かも掴めない所も良い。ただ仕方ないけどミンチにしたものを食べさせるみたいなグロあるので苦手な方は注意。

出典: https://www.amazon.co.jp

ミステリーホラーの比較一覧表

商品画像
メーカー
小学館
双葉社
ぶんか社
小学館
集英社
KADOKAWA
秋田書店
スクウェア・エニックス
白泉社
小学館
商品名
幽麗塔
復讐教室
美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~
死にあるき
鬼獄の夜
Another
死人の声をきくがよい
鬼燈の島―ホオズキノシマ―
Deep Water〈深淵〉
私の夫は冷凍庫に眠っている
説明
サスペンスタッチのホラー
復讐のためにすべてを振り切ったヒロインがかっこいい
復讐する者とされる者の織りなす愛憎劇
作者にとってのデビュー漫画
エロティックシーンは好みが分かれるかも
学園ホラーの傑作の漫画化作品
一話完結型で読みやすい
サスペンスホラー好きにはたまらない漫画
人が内包する狂気が怖いホラー漫画
殺したのは誰?
リンク
出版社
小学館
双葉社
ぶんか社
小学館
集英社
KADOKAWA
秋田書店
スクウェア・エニックス
白泉社
小学館
ページ数
224ページ
192ページ
169ページ
192ページ
192ページ
171ページ
190ページ
207ページ
293ページ
198ページ
画像 商品名 参考価格(※) 通販サイト 特徴 出版社 ページ数
1
小学館
幽麗塔
605円
サスペンスタッチのホラー
小学館
224ページ
2
双葉社
復讐教室
654円
復讐のためにすべてを振り切ったヒロインがかっこいい
双葉社
192ページ
3
ぶんか社
美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~
594円
復讐する者とされる者の織りなす愛憎劇
ぶんか社
169ページ
4
小学館
死にあるき
607円
作者にとってのデビュー漫画
小学館
192ページ
5
集英社
鬼獄の夜
693円
エロティックシーンは好みが分かれるかも
集英社
192ページ
6
KADOKAWA
Another
554円
学園ホラーの傑作の漫画化作品
KADOKAWA
171ページ
7
秋田書店
死人の声をきくがよい
518円
一話完結型で読みやすい
秋田書店
190ページ
8
スクウェア・エニックス
鬼燈の島―ホオズキノシマ―
565円
サスペンスホラー好きにはたまらない漫画
スクウェア・エニックス
207ページ
9
白泉社
Deep Water〈深淵〉
1円
人が内包する狂気が怖いホラー漫画
白泉社
293ページ
10
小学館
私の夫は冷凍庫に眠っている
650円
殺したのは誰?
小学館
198ページ
比較表を全て見る(10位以降)

サイコホラーの人気おすすめランキング10選

商品比較一覧表

商品画像
メーカー
日本文芸社
講談社
講談社
少年画報社
幻冬舎コミックス
日本文芸社
KADOKAWA
少年画報社
講談社
日本文芸社
商品名
隣人X
ミュージアム
エリカ
マガマガヤマ
切子
地獄くらやみ花もなき 
レイナ
座敷女
ガンニバル 
説明
優し気な隣人の裏の顔に戦慄する
キスで顔が入れ替わる口紅を巡る2人の女
殺人を続けるカエル男の正体と理由とは
愛憎は紙一重としみじみ感じさせられる
いないはずの「何か」に脅かされる怖さ
「切子」とは誰だったのか
原作小説も人気
関わったらヤバい系のサイコホラー
もはやレトロの趣も
山奥の村には狂気が満ちている
リンク
出版社
日本文芸社
講談社
講談社
少年画報社
幻冬舎コミックス
日本文芸社
KADOKAWA
少年画報社
講談社
日本文芸社
ページ数
216ページ
196ページ
240ページ
215ページ
160ページ
153ページ
212ページ
209ページ
212ページ
216ページ
画像 商品名 参考価格(※) 通販サイト 特徴 出版社 ページ数
1
日本文芸社
隣人X
715円
優し気な隣人の裏の顔に戦慄する
日本文芸社
216ページ
2
講談社
1円
キスで顔が入れ替わる口紅を巡る2人の女
講談社
196ページ
3
講談社
ミュージアム
660円
殺人を続けるカエル男の正体と理由とは
講談社
240ページ
4
少年画報社
エリカ
495円
愛憎は紙一重としみじみ感じさせられる
少年画報社
215ページ
5
幻冬舎コミックス
マガマガヤマ
624円
いないはずの「何か」に脅かされる怖さ
幻冬舎コミックス
160ページ
6
日本文芸社
切子
681円
「切子」とは誰だったのか
日本文芸社
153ページ
7
KADOKAWA
地獄くらやみ花もなき 
634円
原作小説も人気
KADOKAWA
212ページ
8
少年画報社
レイナ
644円
関わったらヤバい系のサイコホラー
少年画報社
209ページ
9
講談社
座敷女
660円
もはやレトロの趣も
講談社
212ページ
10
日本文芸社
ガンニバル 
682円
山奥の村には狂気が満ちている
日本文芸社
216ページ
比較表を全て見る(10位以降)
日本文芸社

隣人X

優し気な隣人の裏の顔に戦慄する

婚活パーティーで出会った青年と、街で偶然再会した主人公。さらには青年がマンションの隣室に越してきたことで運命を感じるものの、それらはすべてあらかじめ仕組まれたストーリーだったという、戦慄のストーカーもの。日常にひそむ狂気にぞくっとさせられます。

出版社
日本文芸社
ページ数
216ページ
講談社

キスで顔が入れ替わる口紅を巡る2人の女

大女優を母に持ちながら、醜悪な容貌のためにひどいいじめを受け続ける累。ある日累は亡き母の残した口紅に、それを付けてキスをすると顔が入れ替わる力があることに気づきます。

 

コンプレックスだった容貌を口紅の力で克服し、気鋭の女優として名を挙げていく累。しかしそんな彼女の前に口紅のからくりを知る上に、亡き母と累に恨みを持つ野菊が現れ、というストーリー。

 

ホラーとしてだけでなく、それぞれの欲や恨み、思惑などが入り混じり絡み合っていくストーリーの面白さも際立つ作品です。

出版社
講談社
ページ数
196ページ
「身に覚えがある」この一言に尽きます。周りの人が自分の隣のかわいい子を見ているときの目の輝き、浮足立った感じ、それに気付いて寂しくなる自分・・・という、女性なら誰でも経験したことのある感情をテーマにしたお話。結構グサッときます。

出典: https://www.amazon.co.jp

講談社

ミュージアム

殺人を続けるカエル男の正体と理由とは

雨の日のみに出没し、自身をアーティストと称して理不尽で不可解な猟奇的殺人を繰り返すカエル男。そのカエル男を捕まえるべく奮闘するのは、家庭をないがしろにして事件に没頭するタイプの刑事である沢村久志。

 

カエル男を追ううちに、家出中の自分の妻とカエル男、さらにカエル男の被害者たちとの関わりに気づく沢村ですが、打つ手は後手後手に回ってしまい、というストーリー。殺人シーンなどの描写も精緻で、怖さが際立ちます。

出版社
講談社
ページ数
240ページ
お決まりの評論ですが、「映画セブンが好きなら是非!」 はい、セブンが大好きなわたし、こちら見事にはまりました。 ちなみに、わたしは多重人格人間サイコの最初のほうも好きであります。

出典: https://www.amazon.co.jp

少年画報社

エリカ

愛憎は紙一重としみじみ感じさせられる

いじめ問題を解決できれば、本採用しても良いと聞かされた臨時教員の青嶋。しかし、いじめのターゲットのはずの女子学生・閉野恵里佳の真の姿は、というストーリー。このストーリー後のエリカを描いた作品「エリカふたたび」と合わせて読むのもおすすめ。

出版社
少年画報社
ページ数
215ページ
話が全く通じない人間程怖いものはない。これはそんな人間に絡め取られてしまった主人公の話。ここまでじゃなくとも、かなりおかしな人はどこにでもいる。こんな人間にぶち当たってしまったらと恐怖を感じた。

出典: https://www.amazon.co.jp

幻冬舎コミックス

マガマガヤマ

いないはずの「何か」に脅かされる怖さ

真夜中の峠道、人気のない無人駅。本来誰にも出会うはずのない場所で、突然向けられる殺意と、それに対しての恐怖が伝わってくるサイコホラー漫画。読み終えた後は、万が一にも同じような状況の場所には足を踏み入れたくなくなります。

出版社
幻冬舎コミックス
ページ数
160ページ
入ったらヤバい山を巡る連作ホラー。登場人物だいたい死ぬので今の所各話の繋がりはよくわからない感じです。出てくる怪異の独特のビジュアルがめちゃくちゃ怖い。実話怪談っぽいストーリー、祟る理由が理不尽でよくわからない感じも怖いですねえ。

出典: https://www.amazon.co.jp

日本文芸社

切子

「切子」とは誰だったのか

17年ぶりの同窓会を、卒業後に廃校になったかつての母校で開くことにした元クラスメイトの6人。当時の思い出話に花を咲かせるうちに、話題は学校のアイドルだった奥村切子のことに。

 

当時15歳で自殺した切子の死の理由に皆が思いを巡らせているうちに、仲間が1人また1人と殺されていきます。自分たちを殺している犯人は誰なのか、そして切子の死の真相とは、という謎解きとホラーシーンの怖さの両方が楽しめる作品です。

出版社
日本文芸社
ページ数
153ページ
ストーリが良いです。話のテンポも良く、想像通りの展開と想像できない展開が入り交じりハラハラドキドキしました。真相が分かる場面は秀逸でした。

出典: https://www.amazon.co.jp

KADOKAWA

地獄くらやみ花もなき 

原作小説も人気

優れた洞察力と明晰な頭脳の持ち主である美少年と、罪を犯した人間が化けものとして映るという男がタッグを組んで、事件を解決していくストーリー。人間の持つ業の部分が描かれており、残虐シーンは苦手という人にもおすすめのホラー漫画です。

出版社
KADOKAWA
ページ数
212ページ
小説よりも漫画映えする話だと思った。懐かしさと斬新さ両方を併せ持つ物語で、アニメ化とかしたら楽しそう。続きが楽しみです。絵も綺麗で丁寧に漫画化されています。

出典: https://www.amazon.co.jp

少年画報社

レイナ

関わったらヤバい系のサイコホラー

誰しも恋愛に夢中になると、普段からは信じられないような大胆な行動をとったりするものですが、この作品のヒロイン・レイナはその飛び越え方が半端じゃない。間違いなく関わったらヤバい系のレイナに追い詰められていく男たちの恐怖が伝わるサイコホラーです。

出版社
少年画報社
ページ数
209ページ
警察が無能過ぎて不自然でしたが、次は何をやらかすかハラハラして面白かったです。

出典: https://www.amazon.co.jp

講談社

座敷女

もはやレトロの趣も

「ドラゴン・ヘッド」などで知られる望月峯太郎が、当時はまだ一般に定着していなかったストーカーの存在とその怖さを全面に押し出して描いた先駆け的なホラー漫画。

 

ポケベルがせいぜいで、携帯で自由に助けも求められない時代ゆえの絶望と恐怖の描写も際立つ名作です。

出版社
講談社
ページ数
212ページ
一冊完結の読み切り作品。 ヒトコワ系で、肉体的、精神的に追い詰められる怖さが描かれている。

出典: https://www.amazon.co.jp

日本文芸社

ガンニバル 

山奥の村には狂気が満ちている

山間にある寒村の「供花村」に新しく赴任してきた駐在の阿川大悟。村の人々は、大悟一家を温かく迎え入れてくれたものの、その矢先に老婆の遺体が見つかったことで、大悟は村の異常性に徐々に気付き始めます。

 

閉鎖社会の中で、人はこうも易々と狂気にとらわれるのかといった気持ちにさせられるホラー漫画。カニバリズムの描写が出てくるので、苦手な人にはおすすめできません。

出版社
日本文芸社
ページ数
216ページ
こちらの商品、タイトルにつられて読んでみました。内容的には、タイトルが何なのか気になっていたのですが、タイトルの意味が分かり、なかなか作品の深さを感じられました。

出典: https://www.amazon.co.jp

サイコホラーの比較一覧表

商品画像
メーカー
日本文芸社
講談社
講談社
少年画報社
幻冬舎コミックス
日本文芸社
KADOKAWA
少年画報社
講談社
日本文芸社
商品名
隣人X
ミュージアム
エリカ
マガマガヤマ
切子
地獄くらやみ花もなき 
レイナ
座敷女
ガンニバル 
説明
優し気な隣人の裏の顔に戦慄する
キスで顔が入れ替わる口紅を巡る2人の女
殺人を続けるカエル男の正体と理由とは
愛憎は紙一重としみじみ感じさせられる
いないはずの「何か」に脅かされる怖さ
「切子」とは誰だったのか
原作小説も人気
関わったらヤバい系のサイコホラー
もはやレトロの趣も
山奥の村には狂気が満ちている
リンク
出版社
日本文芸社
講談社
講談社
少年画報社
幻冬舎コミックス
日本文芸社
KADOKAWA
少年画報社
講談社
日本文芸社
ページ数
216ページ
196ページ
240ページ
215ページ
160ページ
153ページ
212ページ
209ページ
212ページ
216ページ
画像 商品名 参考価格(※) 通販サイト 特徴 出版社 ページ数
1
日本文芸社
隣人X
715円
優し気な隣人の裏の顔に戦慄する
日本文芸社
216ページ
2
講談社
1円
キスで顔が入れ替わる口紅を巡る2人の女
講談社
196ページ
3
講談社
ミュージアム
660円
殺人を続けるカエル男の正体と理由とは
講談社
240ページ
4