【子犬~シニアまで】犬用ミルクのおすすめ人気ランキング10選【ヤギミルクも】

自宅でわんちゃんを飼っている方、多いのではないでしょうか。子犬、成犬、老犬、ご自身の愛犬に合った犬用ミルク(犬用牛乳)を選んであげたいですよね。そこで今回はおすすめの犬用ミルクを人気ランキング形式でご紹介いたします!ぜひ参考にしてみてください!

2022/06/25 更新

子犬の成長はもちろん、成犬・老犬の健康維持に与えてあげたい犬用ミルク(犬用牛乳)。「人間の飲む牛乳で良いのでは?」と考える方もいるかもしれませんが、人間が飲む牛乳は「乳糖」という成分が多いため消化しきれず、多くのわんちゃんは下痢になってしまいます。犬のために作られた犬用ミルクはこの乳糖をカットしており、犬の成長に必要な栄養が豊富に含まれているため、安心して与えることができるのです!

 

ミルクというと生後間もない子犬に与えるというイメージがありますが、成犬~老犬の免疫力強化や体力維持にも役立ちます。夏場に食欲が落ちた時や、病後の栄養補給や水分補給にもなるため、愛犬のために常備しておくと安心です

 

今回は犬の成長に合わせた犬用ミルクのおすすめをご紹介していきます!

犬も人間と同じように、年齢やライフステージによって不足しがちな栄養、そして必要となる栄養が異なります。犬用ミルクの多くは年齢ごとに分かれていますが、中には全年齢対応のものもあります。犬の年齢に合わせて選んであげましょう。

これから身体が成長していく子犬には、身体の成長をサポートするたんぱく質が多く、高カロリーなミルクが適しています。

 

また、生後から離乳前は、ミルクに含まれる「乳糖」を分解する酵素を体内でつくることができますが、離乳後は徐々にその機能が落ちていくため、この「乳糖」が抑えられたミルクを選びましょう。

 

全年齢対応のミルクであっても「離乳前には与えない」よう注意書きされている製品もあるため、購入前に確認しておきましょう。

 

 

成犬・老犬はカロリー過多にならないよう注意が必要です。あまり運動しない犬や、肥満気味の犬には「カロリー控えめ」の製品を選びましょう。

 

また、内臓の働きが弱くなってくる老犬には、消化に良く身体への負担が少ないミルクを選びましょう。腸内環境を良くするオリゴ糖が入っているものや、他にも関節の機能を良くするグルコサミン・コンドロイチンが入っているミルクもシニア向きです。

犬用ミルクには液体のリキッドタイプと、粉状のパウダータイプがあります。

つくる手間なく与えることができる液体のリキッドタイプ。容器に注ぐだけでいいのでかなり楽というのが最大のメリットです。ただ、粉状に比べると選択肢が少なく、また開封したら早めに消費しなければならないというのがデメリットです。

粉を溶かして与える粉状のパウダータイプ。いちいち量を計るのが面倒ですが、わんちゃんの好みに合わせて量を調節することができます。長期保存もききますし、ドッグフードにかけて与えることもできます。

上述してきた「乳糖」は、別名「ラクトース」とも呼ばれる、牛乳に含まれる糖質のこと。乳糖はエネルギー源となるとともに、カルシウムや鉄の吸収を高めてくれます。ただ、犬の母乳はこの「乳糖」が牛乳よりも少ないことが特徴です。

 

また、子犬のころは体内に「乳糖分解酵素」を持っていますが、成長とともにつくられなくなるため、乳糖を多く含んだミルクを飲むと、消化できずに下痢や消化不良などを起こす原因となってしまいます。そのため犬用ミルクはこの「乳糖」をカットしたお腹に優しい製品が多く、さらに「乳糖分解酵素」を配合した製品もあります。購入前には必ず「乳糖が抑えられているか」をチェックしましょう。

ヤギのミルク成分が犬の母乳に近く、ビタミンやカルシウムなどの栄養も豊富で犬用ミルクに適しています。上述した乳糖の含まれる量も牛乳より少なく、消化吸収しやすいため人間用のミルクよりも消化トラブルが起こりにくく、犬以外のさまざまな哺乳類の赤ちゃんにも人気のミルクです。

わんちゃんと一緒に暮らしている人にとって、愛犬は大切な家族です。大切な家族の口に入るものは、ちゃんと吟味して選びたいですよね。犬用ミルクの人気おすすめランキングを紹介しますので、ご自宅のわんちゃんに合いそうなものをぜひ探してみてください。
日本ペットフード

ビタワン マミール 子犬のミルク

価格:1,400円 (税込)

母乳と同等の栄養成分で子犬におすすめ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

母乳の成分に近い優れた栄養バランスのパウダータイプの犬用ミルク。生後すぐの赤ちゃんから与えることができて、成長期の子犬はもちろん、成犬・シニアの健康維持、妊娠・授乳中の母犬にも与えることができます。ただ子犬に与えられるということもあり、高カロリーなため、与えすぎには注意してください。

年齢
子犬(成犬・シニアにも)
タイプ
パウダータイプ
内容量
250g
原産国
日本
ペットプロジャパン

ロイヤルゴートミルク

価格:2,795円 (税込)

小分けになって手間が少ない!安心のヤギミルク

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヤギミルクを100%原材料とした栄養豊富・安心の犬用ミルク。保存料・着色料は一切使用しておらず、カルシウムやビタミン・ミネラルなど成長・健康に必要な栄養素もしっかり含まれています。パウダータイプが個包装されており、使い切れるというのも衛生的にポイントです。ただ、やや溶けにくいのが難点。

年齢
全年齢
タイプ
パウダータイプ
原産国
オランダ
内容量
300g(小分け12個)
帝塚山ハウンドカム

犬用牛乳 国産プレミア やさしいミルク 犬用ミルク

価格:3,457円 (税込)

乳糖分解酵素入り!

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安心の国産で「飼い主も飲める」犬用ミルク。ラクトフェリンやお腹に優しいオリゴ糖などの栄養も豊富で、わんちゃんの健康やお腹への優しさが配慮されています乳糖分解酵素を配合しており、お腹を壊さず安心して飲めるのも特徴です。

年齢
全年齢
タイプ
リキッドタイプ
内容量
200ml
原産国
日本
青瀛堂

犬猫ペット用ヤギミルク

価格:1,280円 (税込)

100%天然無添加のオランダ産ヤギミルクがわんちゃんの健康をサポート!

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

健康食品の会社が出しているペット用のヤギミルクです。元々人用ミルクとして、製造され輸入されたオランダ産ヤギミルクなので、わんちゃんも安心ですね。

 

もともと栄養が豊富なヤギミルクに、ラクトフェリンと乳酸菌が配合されているのでわんちゃんの理想的な健康をサポートしてくれます。 水に溶かしたりごはんにかけてあげるなど、わんちゃんの好みに合わせてあげ方を変えられるのも嬉しいですね

年齢
全成長期
原産国
オランダ
タイプ
パウダータイプ
内容量
100g
ワンラック

プレミアムドッグミルク

価格:1,582円 (税込)

子犬の成長と免疫維持のために作られたプレミアムミルク!

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

子犬の発育と免疫のために配慮された総合栄養食のミルクです。子犬の健康維持に欠かせないラクトフェリンのほか、イノシトール、Lアルギニン、DHA、ビフィズス生菌、ミルクオリゴ糖など、たくさんの栄養素が含まれているのが特徴のプレミアムなミルクです。

 

赤ちゃん犬のごはんとしておすすめなのはもちろん、ドライフードにかけてあげるなど、大人のわんちゃんの栄養補給としても使うことができます。

年齢
子犬
原産国
日本
タイプ
パウダータイプ
内容量
150g
メインバーグ

ゴートミルク粉末タイプ

価格:3,500円 (税込)

わんちゃんだけでなく、家族みんなで飲めるヤギミルク!

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こちらの商品はわんちゃんだけではなく、人間も飲めるヤギミルクですヤギミルクは牛乳よりもカルシウムなどの栄養含有量が高く、肌のハリやうるおいをアップさせる美肌効果もあると言われています。

 

粉状タイプで料理などにも使いやすく、これ一つあればわんちゃんの健康維持・皮膚や被毛ケアの為にも、飼い主さんの健康や美肌の為にも幅広く使うことができます。

年齢
原産国
アメリカ
タイプ
パウダータイプ
内容量
340g
ニチドウ

ベビーミルク小型犬用

価格:2,098円 (税込)

母乳にかぎりなく近く作られた子犬用ミルク!

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

0ヵ月の生まれたばかりの赤ちゃん犬から飲めるベビー用ミルクです。消化機能が未熟な幼い赤ちゃん犬の胃腸でも消化・吸収されやすいように調整されています。

 

ラクトフェリン等を配合して母乳に限りなく近づけて作られているので、母犬から離れてきたばかりの赤ちゃん犬でも安心です。 こちらは小型犬の成長に必要な栄養がバランス良く配合されている商品ですが、中大型犬用のものもあるので犬種で選ぶことができます。

年齢
小型犬の子犬
原産国
カナダ
タイプ
パウダータイプ
内容量
300g
ドギーマン

ドギーマン わんちゃんの国産牛乳全犬種用

価格:3,224円 (税込)

九州の牧場で搾った生乳使用の乳糖ゼロのわんちゃん専用牛乳!

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

九州の生乳を牛乳と同じように加工したミルクは、わんちゃんが美味しく飲めるように味にもこだわっています。

 

牛乳には、わんちゃんがお腹を壊す原因となる「乳糖」が入っていますが、このミルクは製造過程で乳糖を完全分解しているので乳糖ゼロです。本来ならわんちゃんは牛乳を飲むことができませんが、こちらの牛乳ならわんちゃんも安心して飲むことができますね。 また、人工着色料と香料を使用していないのも安心ですよね。

年齢
3ヵ月以上の子犬
原産国
日本
タイプ
リキッドタイプ
内容量
200ml
ワンラック

ワンラック ドッグメンテナンスミルク

価格:1,154円 (税込)

コンドロイチンやグルコサミン配合でシニアのわんちゃんに嬉しいミルク!

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

成犬、シニア犬の健康のために特別に調整されたミルクです。体重管理のためのLカルニチン、健康な骨と関節のためのグルコサミンとコンドロイチン、お腹の健康のためのビフィズス菌とミルクオリゴ糖など、成犬やシニア犬に必要な栄養がたっぷり入っているミルクです。

 

大切な家族であるわんちゃんにはいつまでも元気でいてもらいたいですよね。 大人のわんちゃんの元気をサポートしてくれるミルクです。

年齢
成犬、シニア犬
原産国
日本
タイプ
パウダータイプ
内容量
280g
ミルク本舗

オランダ産ヤギミルク

価格:1,490円 (税込)

山羊の餌からこだわっている、栄養豊富なこだわりの山羊ミルク!

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

牛乳よりも栄養価が豊富な山羊乳を使用したミルクです。雑草や木の葉や樹皮などを食べる山羊のミルクには、ビタミンやミネラルがたっぷり含まれています。

 

消化を助ける成分も豊富に含まれていて、栄養分をしっかりと吸収できるため、食欲がない子や体調を改善したい子にもおすすめのミルクです。 また、アレルゲンとなる成分のα-caseinがほとんど含まれていないので、牛乳が苦手なわんちゃんにもおすすめの商品です。

年齢
全年齢
原産国
オランダ
タイプ
パウダータイプ
内容量
100g

犬用ミルクのおすすめ商品比較一覧表

商品画像
メーカー
日本ペットフード
ペットプロジャパン
帝塚山ハウンドカム
青瀛堂
ワンラック
メインバーグ
ニチドウ
ドギーマン
ワンラック
ミルク本舗
商品名
ビタワン マミール 子犬のミルク
ロイヤルゴートミルク
犬用牛乳 国産プレミア やさしいミルク 犬用ミルク
犬猫ペット用ヤギミルク
プレミアムドッグミルク
ゴートミルク粉末タイプ
ベビーミルク小型犬用
ドギーマン わんちゃんの国産牛乳全犬種用
ワンラック ドッグメンテナンスミルク
オランダ産ヤギミルク
説明
母乳と同等の栄養成分で子犬におすすめ
小分けになって手間が少ない!安心のヤギミルク
乳糖分解酵素入り!
100%天然無添加のオランダ産ヤギミルクがわんちゃんの健康をサポート!
子犬の成長と免疫維持のために作られたプレミアムミルク!
わんちゃんだけでなく、家族みんなで飲めるヤギミルク!
母乳にかぎりなく近く作られた子犬用ミルク!
九州の牧場で搾った生乳使用の乳糖ゼロのわんちゃん専用牛乳!
コンドロイチンやグルコサミン配合でシニアのわんちゃんに嬉しいミルク!
山羊の餌からこだわっている、栄養豊富なこだわりの山羊ミルク!
価格 1,400円 (税込) 2,795円 (税込) 3,457円 (税込) 1,280円 (税込) 1,582円 (税込) 3,500円 (税込) 2,098円 (税込) 3,224円 (税込) 1,154円 (税込) 1,490円 (税込)
リンク
年齢
子犬(成犬・シニアにも)
全年齢
全年齢
全成長期
子犬
小型犬の子犬
3ヵ月以上の子犬
成犬、シニア犬
全年齢
タイプ
パウダータイプ
パウダータイプ
リキッドタイプ
パウダータイプ
パウダータイプ
パウダータイプ
パウダータイプ
リキッドタイプ
パウダータイプ
パウダータイプ
内容量
250g
300g(小分け12個)
200ml
100g
150g
340g
300g
200ml
280g
100g
原産国
日本
オランダ
日本
オランダ
日本
アメリカ
カナダ
日本
日本
オランダ

選び方で上述した通り、リキッドタイプは容器に入れて与えることができますが、パウダー(粉状)タイプは軽量してお湯に溶かしてから与えなければなりません。製品によって異なりますが、基本的に粉ミルクの量に対して5倍のお湯で粉を溶かします。

 

50℃~70℃のお湯でミルクを溶かし、人肌くらいまで冷ましたら与えていきます。生後間もない赤ちゃん犬に対しては哺乳瓶で飲ませてあげましょう。

Amazonではどんな犬用ミルクが売れているのでしょうか。Amazonの犬用ミルク売れ筋ランキングを紹介しますので、こちらも参考にしてみてくださいね。
いかがでしたでしょうか。今回は犬用ミルクを紹介しました。ミルクというと、子犬のイメージがありますが、子犬だけではなく、大人のわんちゃんの栄養補給や、シニアのわんちゃんの足腰の健康の為など、その用途はさまざまです。人間が健康の為にサプリメントを飲むように、大切な家族のわんちゃんの健康の為にも、犬用ミルクをぜひ活用してみてはいかがでしょうか。