【プチプラ・デパコス】スティックアイシャドウおすすめ6選|ひと塗りで時短!2色使いも

手軽に使えて、時短にもなるスティックアイシャドウを使ってみたい、気になっているという方必見です。おすすめのスティックアイシャドウの選び方・メイクテクをご紹介します。プチプラ・デパコスのおすすめブランドもご紹介します。

2022/05/30 更新

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。

今回ご紹介するスティックアイシャドウは、最近になって注目されるようになった時短メイクアイテムです。朝の忙しい時間を楽にメイクできると、忙しいOLや主婦から人気を集めています。

 

スティックアイシャドウは、単色または2色でパパッと手軽にメイクができます。クレヨンのようにスティック状になっているので、手が汚れにくいメリットもあります。スティックアイシャドウを使いこなせるようになると、涙袋やアイラインとしても使うことができます

 

今回は、スティックアイシャドウを使ったテクニックだけでなく、プチプラ・デパコスのおすすめアイシャドウスティックアイシャドウの選び方をお伝えしていきます。ぜひスティックアイシャドウで朝の時短を体感してみてください。

スティックアイシャドウとは、鉛筆・ボールペンのように持てるアイシャドウです。従来のパレットのようにケースに入っておらず、キャップの開け閉めだけでアイシャドウが出てきます。チップに持ちかえる必要もなく片手でササッとできる手軽さが注目を集めています。

 

スティックアイシャドウの多くは、クリームタイプが多いのでパウダーが目に入る心配もありません。速乾性もあるので服につくことなく、メイクができます。朝の忙しい時間やメイク直しが手軽にできるようになる便利アイテムです。

スティックアイシャドウを選ぶ際は、スティックアイシャドウのカラー・スティックのタイプ・肌の色などに着目して選ぶようにします。カラーはアイシャドウを選ぶ際と変わりませんが、スティックのタイプは、ペン先の太さなど使いやすいものを選びましょう。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

スティックアイシャドウの質感は、マット系とラメ系の2つあります。質感は仕上がり・印象が異なってくるので、シーンや好みによって選びます。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

マット系の質感は、オフィスやデートで使いやすい質感です。大人っぽさを出し、落ち着いた雰囲気を目元から出せるので、頼りがいのあるイメージを相手に与えます。立体感ある目元を作れるので、少量ずつ載せていくのがコツです。

 

単色使いでもきれいに発色するので、きれいなグラデーションを作れます。派手なラメ系とは違って落ち着いた雰囲気を大切にできます。

普段のメイクをより華やかにしてくれるのがラメ系アイシャドウです。飲み会・合コン・パーティーなど華やかな場面で大活躍してくれます。ラメの粒の大きさを変えるだけで雰囲気を変えることができます。

 

大粒ラメは、パッと明るく存在感のある目元を演出します。写真うつりもきれいになります。小粒ラメは華やかさがありながらも上品さも出すことができ、フォーマルな場面でも使いやすいです。

パーソナルカラーとは、生まれもった肌色・雰囲気からその人に合うカラーを分析したものです。肌は、イエローベース(イエベ)の人とブルーベース(ブルべ)の人と別れ、それぞれに合ったカラーがあります。

 

イエベ肌の人は温かみがあり、活発や穏やかな印象でゴールド・ベージュ・ピンクなどの色味と相性がいいです。ブルべ肌の人はクールで大人っぽい・ボーイッシュという印象です。シルバーやグリーンなど鮮やか色味がおすすめです。

スティックアイシャドウは「クレヨン型」と「ペンシル型」に別れています。上級者になると使い分けしながらアイメイクを楽しむことができます。「ペンシル型」は鉛筆のように先が細いため、カラーアイライナーとしてもポイントメイクを楽しみたい方におすすめです。

 

「クレヨン型」は、スルスルと力を入れなくても描きやすくパール入りなどの発色が良さが人気で、グラデーションを楽しみたい方におすすめです。また、アイシャドウとしてだけでなく、アイライナーやチークやリップとして使えるものもあります。

メイクをするときに手直しの手間を考えると、ウォータープルーフタイプを購入することをおすすめします。アイメイクは汗や涙・皮脂によって時間とともに落ちていきます。ウォータープルーフタイプのアイテムは耐水性に優れているので、アイメイクも落ちにくいのでおすすめです。

同系色2本を使って濃淡をつけると、綺麗なグラデーションになります。もちろん単色でも、量を変えることでグラデーションになりますが、初心者の方は無理をせず2本購入することを検討してみてください。

 

予め1本に2色入っているスティックアイシャドウもあります。ひと塗りで簡単にグラデーションができるのでおすすめです。

スティックアイシャドウを選ぶときにどのブランドを選ぼうか悩みますよね。初めてのスティックアイシャドウならプチプラで使い勝手を試してみましょう。デパコスを選ぶときは、発色の良さや美容成分などを意識して選びましょう。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

プチプラは低価格で様々なカラーを試すことができることがメリットです。韓国コスメなどカラーが豊富でついつい全色集めてしまいたくなりますよね。また、シーンや季節に合わせてもカラーを変えたい方におすすめです。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

ヴィゼのリシェは力を入れず、なめらかに描けるクレヨン型のアイシャドウです。アイシャドウ・アイラインとして使用でき、べたつかないので瞬きしてもよれにくいと人気の商品です。肌により密着し、さらに発色が長時間持続・ウオータープルーフなので、汗や涙で落ちてしまうという不安を軽減してくれます。

ケイトからは1本に3色入っているスティックアイシャドウが販売されています。1本でひと塗りするだけで3色のグラデーションでくっきりふたえを演出することができます。さらにはホリ深い目元に仕上げるスティックアイシャドウとして人気を集めています。

 

3色の境がはっきりしているので、塗った後に軽くぼかすとより綺麗になります。ぼかすのは指先でもいいですが、筆の方がより綺麗に仕上がります。

インテグレートからはローソン限定で、「プチクレヨンアイシャドー ミニセット」が販売されています。ポーチに入れて手直しをメインにするように作られているのでコンパクトに持ち運ぶことができます

 

クレヨン型なので、手が汚れることもありません。濡れキラパールを贅沢に使った2色ぼかして濃淡も簡単に作ることができます。輝きがあるクリアな発色で、濡れたキラ質感の目もとに仕上るアイシャドウです。

メイベリンのから2色のグラデーションが簡単につくれるスティックアイシャドウが2019年に販売されました。色は4色展開でゴールド・ブラウン・ピンク・グレーと使いやすいラインナップです。

 

発色がきれいで落ちにくく、よれにくいです。パールが入っているので、目元が華やかにしてくれます。かといって、派手すぎることもないのでオフィスメイクとしても使えます

フォーマルな場面やプチプラコスメでは行きにくい場所はデパコスで華やかで上品に決めてしまいましょう。かといって、チップを使ってのメイクは手が汚れてしまいます。デパコスアイテムにもスティックアイシャドウが販売されているのでチェックしてみてください。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

ローラメルシエの「キャビアスティックアイカラー」はスティックアイシャドウの中では長い間人気のある商品です。全部で32色とカラーバリエーションが豊富で、見ているだけでワクワクします。

 

肌なじみがよく、発色がきれいで、時短メイクもできるので1本は持っておきたいブランドです。デパコスらしい責めたカラーもあるので挑戦してみる価値もあります。

全部で26色のカラーバリエーションがありどの色も上品な落ち着いたカラーです。単色使いでもシンプルな1ステップでゴージャスな目もとを演出することができます。まぶたへの密着力が高く、美しい仕上がりになります。

 

アイシャドウだけでなく、ハイライト・涙袋・アイライナーとしても使うことができます。上品な色でハイライトがきれいに見え、涙袋にする方が多いです。

ランコムのオンブルイプノスティロは、ひと塗りでまぶたの印象が引き締まると評判のスティックアイシャドウです。カラーは濃い目でラメが華やかな商品です。ペンシル型で、芯が堅めなので、アイライナーとして使う方が多いです。

 

ラインは細いので、数回重ね塗りをする必要がありますが、ペン先が細いため目の淵や目頭にもカラーを入れやすいです。

1位
MiMC(エムアイエムシー)

MiMC(エムアイエムシー) ミネラルリキッドリーシャドー アイシャドウ 03 ミラージュ 4.8ml

価格:3,630円 (税込)
\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2位
スリー

スリー THREE アルカミストツイストフォーアイ 6g

価格:3,410円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3位
レブロン

RV CSグリーミングアイズシャドウ

価格:300円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4位
BOBBI BROWN(ボビイブラウン)

BOBBI BROWN ボビイ ブラウン ロングウェア クリーム シャドウ スティック #9 Golden Bronze 1.6g [並行輸入品]

価格:2,962円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

5位
Nar's

ナーズ スマッジプルーフアイシャドーベース(8g)

価格:3,790円 (税込)
\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

6位
SWEETS SWEETS(スウィーツ スウィーツ)

スウィーツスウィーツ 3Dアイベース 02 ブライトベージュ 【アイシャドウ下地・フェイスカラー】

価格:1,100円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1位
キャンメイク
価格:478円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2位
キャンメイク
価格:495円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3位
アーバンディケイ

アーバンディケイ アイシャドウプライマーポーション エデン Eden

価格:3,860円 (税込)
\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4位
レブロン

RV CSグリーミングアイズシャドウ

価格:300円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

5位
MiMC(エムアイエムシー)

MiMC(エムアイエムシー) ミネラルリキッドリーシャドー アイシャドウ 03 ミラージュ 4.8ml

価格:3,630円 (税込)
\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

いざスティックアイシャドウを使ってみようとしても、初めてだとなかなかうまくできませんよね。ここからスティックアイシャドウを初めて使う方でも簡単にできるアイメイクテクをお伝えしていきます。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

基本的な塗り方のご紹介です。1本単色の場合は、以下の通りです。

  1. アイシャドウをアイラインを引く感覚でまぶたに乗せます
  2. 指先の腹を使って優しくぼかして完成です。

 

2本使う場合は、淡いカラーをはじめに使い、その後濃いカラーを使います。

  1. 淡いカラーをアイホールに乗せて、指先の腹を使って全体になじませます。
  2. 濃いめのカラーを二重幅に乗せて、カラーの境目を指先の腹を使って軽くぼかして完成です。

アイラインとして使い場合は、ペンシル型の芯が堅めで、細いものを使うと簡単にできます。まつ毛の間を埋めるように引くアイライナーよりも大雑把に引いても大丈夫です。カラーがまつ毛に残り、指先で最後なじませると瞼に密着してくれます。

 

鮮やかな色を目のキワに入れれば、目元にアクセントを効かせたカラーメイクになります。濃いブラウンなどの落ち着いた色なら、アイシャドウの締め色にも使えます。

涙袋を作る際には、淡いピンクやベージュ系のカラーがおすすめです。ニコッと笑ったときにできる部分にカラーを置いていきます。

  1. 涙袋の下にラインを引きます。
  2. 書いたラインを指先の腹を使って上下軽くぼかします
  3. ラメを入れる場合は涙袋の中央に乗せて完成です。

単色使いの場合は、持ち替える手間が省けるので時短になります。単色で基本的な塗り方ではなくグラデーションをしたい方は以下の方法がおすすめです。

  1. アイホールにカラーをのせ、まぶたになじませます。
  2. まつ毛の生え際から二重幅にかけてカラーを塗り重ねていきます。
  3. 塗り重ねたら指先の腹を使って境目をぼかしていきます。
  4. さらにまつ毛の生え際にもう一度塗り重ねてさらに濃いカラーに仕上げて完成です。

スティックアイシャドウは、そのまま瞼に乗せるだけなので朝の忙しい時間やメイク直しの手軽さから人気が集まっています。さらには、面倒くさがりな方、ズボラな方にもぴったりのメイクアイテムです。1本に複色入っているものを選ぶと簡単にアイメイクができるので、1本は持っておきたいアイテムですね。

スティックタイプのアイシャドウの全商品一覧