クレンジングバームおすすめランキング15選【よく落ちて肌に優しい】

ミルクやクリームよりも洗浄力が高く、濃いメイクや毛穴汚れもすっきり落とせるクレンジングバーム。「ルルルン」「ink.」「DUO」が人気ですが、韓国のアイテムも注目されています。今回は、人気のクレンジングバームおすすめランキング15選をご紹介します。

2022/06/11 更新

クレンジングバームはオイルを固形にしたもので、肌の体温で柔らかく溶け出し、汚れを落とします。その魅力のひとつは、クリームタイプとオイルタイプの中間のような使い心地です。お肌の上でとろけていくような質感です。

 

はじめは固形なので、肌への摩擦が少なく、徐々にオイル状に変わるためメイクとなじませやすく、洗い流しもスムーズです。洗浄力が高く、スムーズにメイクオフできるので時短ケアに最適です。保湿力もあるので、潤いを保ちながらメイクオフできる画期的なアイテムです。

 

毛穴の汚れをしっかり落としながら保湿ケアも同時にできるクレンジングバームは、お肌の乾燥トラブルに悩む方にぴったりです。クレンジングバームを使って、毛穴汚れのない、しっとりなめらかな美肌をめざしましょう。

 

クレンジングバームには様々な種類がありますので、どれを選んだらよいのか迷ってしまいがちです。そこで、クレンジングバームを選ぶ際のポイントをご紹介しますので参考になさってくださいね。

クレンジングバームには主にふき取るタイプ洗い流すタイプの2種類あります。それぞれの特徴を押さることで自分にあったタイプを選ぶことができます。また、商品によっては、洗い流してもふき取ってもどちらでもOKというタイプもあります。肌質やお好みに合わせて選んでみてくださいね。

拭き取るタイプのクレンジングバームは、クレンジングバームを使った後に専用のクロスやコットンなどで拭き取ります。ぱぱっとメイクオフを完了したい時にはおすすめです。拭き取った後に洗顔が必要かどうかはそれぞれのバームによるので、使用方法を確認して使用するようにしましょう。

 

ただ、ふき取りタイプのクレンジングバームは、肌への摩擦が増えたり、メイクが落としきれずにお肌に負担がかかってしまうこともあるため、敏感肌や乾燥肌の方は、洗い流すタイプがおすすめです。

 

ふき取るだけではクレンジングした気にならずに不安、という方におすすめなのが、洗い流すタイプです。ふき取るタイプだと、拭き取り後にベタベタした質感になるのが苦手な方にもおすすめです。

 

洗い流すタイプのクレンジングバームは、メイクとバームを馴染ませた後、ぬるま湯などで洗い流します。バスタイムに使うのであれば、洗い流すタイプが便利ですね。

 

 

クレンジングバームを選ぶ際は、肌質やお肌の悩みに合わせて選ぶことも大切です。その点を意識することで、よりご自分に合ったものを選ぶことができます。

毛穴の黒ずみ対策には、しっかりとクレンジングで化粧残りなく、落とすことが大切なので、洗浄力がしっかりとしたものを選ぶのがおすすめです。

 

クレンジングバームには微粒のスクラブが配合されたタイプもあり、こちらのタイプは粒子が毛穴に入り込んで黒ずみの原因になる汚れや古い角質をかき出して洗浄します。そしてその後に美容成分が浸透してうるおいを閉じ込めるので、黒ずみの予防にもなるのでおすすめです。

クレンジング後のツッパリ感が嫌な方や、普段から乾燥肌で悩んでいる人は保湿効果の高いクレンジングバームを選びましょう。どのような保湿成分が配合されているかにも注目して選ぶのがおすすめです。

 

カサつきが気になっているなら、肌を守る植物オイル成分や水分保持を助けるセラミドを配合しているクレンジングバームがおすすめです。

クレンジングバームの中には、一つでクレンジングから洗顔までを完了できる、W洗顔不要なタイプが多くみられます。購入の際にはその点もチェックしておくことも必要です。

W洗顔不要のタイプは、クレンジングバームでクレンジング後はいつも通りのスキンケアをするだけでOKです。ダブル洗顔は肌に残ったクレンジング剤やメイクを落とすために行うものです。

 

普段から洗いすぎによる乾燥が気になる方や、スキンケアにあまり時間をかけられない方はこちらのW洗顔不要タイプがおすすめです。

 

ただし、ベタつきが残ってしまって気になるという場合は、W洗顔をおすすめします。お肌に残った油分がニキビなどの肌トラブルの原因になってしまうこともあるので、お肌の洗い上がりの様子を見ながら判断するのもおすすめです。

 

しっかり洗顔をしないとメイクや皮脂汚れが落としきれず肌がザラザラしてしまう方や、毛穴の汚れがたまってしまうという方はダブル洗顔が必要なクレンジングバームを選ぶのがおすすめです。

お伝えしたように、クレンジング剤で落とせるのはメイクなどの油性汚れだけで、お肌に残った古い角質や汗の汚れを取り除くには洗顔料が必要となります。 逆に、洗顔料では、化粧下地や日焼け止め、ファンデーションなどの密着性の高い油分は落とすことができません。 当然、水性・油性に関わらず、汚れが残ったままのお肌にスキンケアをしても十分な効果は得られません。 (中略) どちらの汚れもきちんとオフして、清潔なお肌の上からお手入れを行いたいです。

出典: http://www.ksjapan.com

クレンジングバームを選ぶ時、チェックしたいのが配合成分です。良質な製品を選ぶには、成分表をよく確認して判断することをおすすめします。

配合成分の中で注目したいのが、天然由来の植物オイル、植物エキス、植物ロウを配合しているクレンジングバームです。おすすめの天然由来成分は、以下のものがあります。購入の際はチェックしてみてください。

 

・ミツロウ

・シアバター

・植物系の油、ローズ油、フェンネル油、ゼラニウム油、ラベンダー油

・植物エキス類

保湿成分が含まれているクレンジングバームは、乾燥肌の方におすすめです。セラミドグリセリン、ヒアルロン酸、植物オイルなどが含まれているものが良いでしょう。

『セラミド』は、ヒトの肌に存在している油分の一種で、水分の蒸発を防ぐバリア機能を担っている成分です。 電子顕微鏡で観察すると、健康な肌の細胞間脂質はミルフィーユのように何重もの微細な層になっており、肌から水分が蒸発し乾燥してしまうのを防ぎます。

出典: https://www.shiseidogroup.jp

『グリセリン』は、保湿効果が高いことで広く知られている成分です。化粧水やクリームなど、多くの化粧品に配合されています。

出典: https://www.shiseidogroup.jp

無添加」と表記があれば、肌に優しいかと言えば必ずしもそうとは限りません。実は、無添加は全ての添加物を排除していなくても表記できるからです。特定の香料や着色料などの添加物が、1つでも入っていなければ「無添加」と表記できます。

 

ですから、無添加表記がされていても、お肌に合わないものや、肌質によっては刺激に感じる可能性がある成分が配合されている場合もあります。無添加の表記があるから選ぶというのではなく、何が無添加なのかをよくチェックしてから選ぶことが大切です。

 

例えば、アルコール 、合成香料、合成着色料、防腐剤は肌質によっては刺激を感じることがある成分です。また、鉱物油は肌を乾燥させる可能性がある添加物です。これらは、敏感肌や乾燥肌の方は避けたい成分です。

主成分がオイルのクレンジングバームはマツエクには向いていません。というのも、マツエクは、グルーと呼ばれる接着剤を使用しており、オイルが含まれたクレンジングアイテムを使うと接着が弱くなり取れやすくなるからです。

 

ですが、クレンジングバームの中には、マツエクに対応していると記載があるものもあります。ただし、「一般的なグルーに限る」といった注意書きがある場合もあるので、ご自分が使用しているグルーのタイプを把握しておきましょう。

クレンジングバームには様々な商品がありますが、容器の形状に違いがあります。容器の形状にこだわって選ぶことで、よりご自分が使いやすいものを選ぶことができます。

クレンジングバームタイプといえば、中身をスパチュラやスプーンですくうジャータイプの容器が一般的です。ジャータイプは使う量を調節しやすいのがメリットです。一方で「中身をすくって出すのが面倒」「水が入りやすいから劣化が心配」と感じる一面もあります。

ジャータイプの容器の化粧品を使うのが苦手という方は、チューブタイプのクレンジングバームがおすすめです。 チューブタイプなら容器を軽く押すだけで中身を出せるので水が入りにくいため、衛生的に使い切りたい方にも最適のタイプです。

クレンジングバームは洗顔料や化粧品と合わせて販売しているメーカーがほとんどです。使用しているアイテムに合わせてラインぞろえするという選び方もおすすめです。今回はクレンジングバームでも人気のメーカーを紹介します。

フェイスパックで女性に人気のルルルン。プチプラで毎日使いしやすい価格に対して高いパフォーマンスが人気です。実は洗顔料にも力を入れており、クレンジングバームはアットコスメでも高評価を得ています。

 

お肌を滑らかにする「ロイヤルエピジェン」と潤いをサポートする「レグセンス」を配合しており、これら2つの成分は肌の明るさもアップさせます。毛穴にアプローチする「ミニポリル」は黒ずみや角栓のつまりでお悩みの方にもおすすめの成分です。美容液成分がふんだんに配合されたクレンジングジェルもあるので、みずみずしいテクスチャが好みの方はこちらもおすすめです。

敏感肌でも使えるファンデーションで人気の「RMK」。クレンジングバームは溶けるように柔らかいテクスチャが人気で、固形のべたべたとしたテクスチャが苦手という方にもおすすめです。

 

シアバター、マンゴー種子バター、アボカドオイルなどの有効保湿成分が豊富で、乾燥肌の方はもちろん混合肌、敏感肌の方でもお使いいただけます。洗い上りがしっとりしているので、乾燥が気になる冬場にもおすすめです。お試し用のミニサイズもあります。

 

 

アットコスメでも人気のクレンジングバーム「DUO」。クレンジング・洗顔・角質ケア・マッサージケア・トリートメントと5つの効果があるので面倒な洗顔もこれ一つで解決。しかもW洗顔不要タイプです。

 

全ての肌に使用できる『ザ クレンジングバーム』の他に、毛穴悩みに特化した『ザ クレンジングバーム クリア』、くすんだ肌に特化した『ザ クレンジングバーム ホワイト』があり、ご自身のお悩みに合わせて選ぶことができます。特にホワイトは美容関係者からも人気のアイテムです。

「individuality,nurture,kindness」の頭文字を取った「ink.」。素肌から綺麗になることを目指し、肌への優しさに注目したメーカーです。そのため無香料 ・無着色 ・パラベンフリー ・合成色素フリー ・シリコーンフリー ・アルコール不使用 ・旧指定成分不使用と敏感肌や刺激に弱い方にも使いやすいフリー処方です。

 

溶けるように柔らかいテクスチャで、メイクになじんでするすると汚れを落とし、角質までスッキリ。有効保湿成分配合で、しっかり落ちるだけでなくしっかり潤います。手に入れやすい価格なので、学生さんや初めてのクレンジングバームにおすすめのメーカーです。

 

クレンジングミルクではないですが、編集部ライターがおすすめするクレンジング商品を1つご紹介いたします!

Fleuri(フルリ)

Fleuri(フルリ)クリアゲルクレンズ

価格:2,900円 (税込)

仲里依紗がイメージモデルを務めるクレンジング!

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

現在SNS上で評判が良いのがこの毛穴クレンジングです。仲里依紗がイメージモデルを務めているので知っている方も多いのではないでしょうか?

 

もちろん、効果も抜群のようです。メイク汚れ、毛穴の黒ずみをしっかりと落としてくれます。また、医学専門誌に掲載されたり、化粧界の様々なアワードを獲得するなど客観的評価も良いです。

 

アーチチョーク葉エキス・7つのフルーツエキス・APPS・α-アルブチン・ユズセラミドなど様々な美容成分を配合することで、クレンジングのみならずスキンケア商品としても使うことができます。

 

また、現在公式HPから購入すると初回限定17%オフの2900円で購入が可能です!

効果が実感できない場合は全額返金保証サービスも付いているので、是非一度試してみてください。

タイプ
ダブル洗顔
まつエク
保湿成分
D.U.O.

ザ クレンジングバーム ホワイト

価格:3,888円 (税込)

肌を明るくしてくれるクレンジングバーム

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

天然クレイ「ガスール」とカプセル構造がメイク汚れや不要な皮脂、角質に作用して肌を綺麗にしていきます。また、73.5%もの先進ブライトケア成分が肌を明るくしてくれることも、この商品の特徴です。

 

肌を明るくする秘密は独自の「くすみクリアカプセル」です。わずか100nmの特殊なカプセルと、天然溶岩クレイがメイクを落とします。くすみの原因になる古い角質や黒ずみ汚れなどを優しく吸着してくれるので、肌が明るくなっていくのです。

 

この商品がこの順位に落ち着いたのは、口コミによるとメイク落ちがいまいちという意見が多く見受けられたからです。ベースメイクは落とせても、アイメイクを完全に落とすに至らないといった意見が見られました。

タイプ
洗い流し
ダブル洗顔
不要
まつエク
保湿成分
オフィスオーガスタ

Laminaze(ラミナーゼ) モイストクレンジングバーム

価格:4,000円 (税込)

独自技術で高いクレンジング力

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水と油が層状になったラメラ構造という独自技術によって、余計な皮脂やメイクを落としてくれる商品です。メイクや皮脂は油汚れ、汗やホコリは水性汚れなので、それぞれ別々の成分で落としていく必要があります。

 

この商品は、独自のラメラ構造によって油汚れには油分を、水性の汚れには水分をあてて落としてくれるのです。また、BGグリセリンといった保湿成分も豊富に含まれているためおすすめの商品となっています。

タイプ
洗い流し
ダブル洗顔
不要
まつエク
記載なし
保湿成分
BG、グリセリン
ドクターシーラボ

ジェノマー クレンジングバーム メイク落とし

価格:4,320円 (税込)

しっとりとした洗い心地

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

肌の上でまるでとろけるようにメイクと混ざり合うメイク落としです。バームならではの保護力・被膜力・密着力を駆使して肌の汚れやメイクを落としてくれます。

 

温感マッサージ・血行促進成分・角質ケア成分が含まれていることが特徴で、使用後は吸いつくようなもっちり肌に。ダブル洗顔が必要となっていますが、洗い流した後でも潤いが持続します。

タイプ
洗い流し
ダブル洗顔
必要
まつエク
記載なし
保湿成分
モリガンバター
菊正宗

米と発酵のクレンジングバーム

価格:1,650円 (税込)

しっとり透明感のある素肌になるクレンジングバーム

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クレンジング・毛穴ケア・洗顔・マッサージ・洗い流しパックがこれ1本で全てできるクレンジング洗顔料です。合成香料や鉱物油・シリコン不使用な点もおすすめできるポイントとなっています。

 

10種の米由来成分や発酵酵母系成分がしっかりと肌の保湿もしてくれます。明るく透明感のあるハリのある肌にしてくれる商品です。また、ほのかな天然ライムの香りでリラックスしながらクレンジングできるところもこの商品の特徴となっています。

タイプ
洗い流し
ダブル洗顔
不要
まつエク
記載なし
保湿成分
ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、アセチルヒアルロン酸Naなど
DHC

クレンジングバーム

価格:2,160円 (税込)

液だれしない高密着バーム

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

植物由来の成分でメイクをすっきり落としてくれるクレンジングバームです。クレンジング力だけでなく、しっとりと柔らかい肌に保つことに力を入れて作られています。

 

植物由来なのはクレンジング成分だけではありません。ローズマリー・セージ・セイヨウシナノキなどの美肌成分も配合されています。主成分が植物由来の原料で統一されていることで、高いクレンジング力と洗い心地を両立しているのです。

 

石油系界面活性剤不使用・鉱物油不使用・無着色・パラベンフリーであることもこの商品をおすすめできる理由となっています。

 

タイプ
洗い流し
ダブル洗顔
必要
まつエク
記載なし
保湿成分
Yves Saint Laurent(イヴサンローラン)

トップ シークレット クレンジング バーム 125ml

価格:7,369円 (税込)

高級感のある香りが魅力

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高級化粧品ブランドとして知られるイヴサンローランのクレンジングバームは、メイクと肌のザラつきをすっきり落としたい方におすすめ。毛穴に入り込んだ汚れを素早く浮かせる洗浄力があり、ウォータープルーフも難なくオフできますので、爽快な洗い心地が魅力です。

 

すっきりと汚れを落とせますが、シアバターやオリーブオイルが配合されているので、洗い上がりの素肌はしっとりした仕上がりに。イヴ・サンローランらしい高級感のあるオシャレなパッケージが魅力です。ハードなメイクをさっぱりと落としたい方ににおすすめです。

 

タイプ
洗い流し
ダブル洗顔
不要
まつエク
記載なし
保湿成分
シアバター、オイーブオイルなど
Laminaze(ラミナーゼ)

モイストクレンジングバーム 120g

価格:4,860円 (税込)

しっとり潤う、スキンケア重視ならこちら

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

モイストクレンジングバーム」は、お肌にハリを与えるフラーレンや9種類の植物成分を配合しているので、保湿効果アンチエイジングにも期待できます。フラーレンは、活性酸素を除去する働きのある抗酸化物質。お肌で年齢を感じてきた方におすすめの成分です。

 

また、メイクや皮脂などの油汚れ、汗やほこりなどの水汚れの両方をしっかりオフしてくれます。テクスチャーはこっくりとしていて、伸びはあまり良くありませんが、摩擦感がないのが魅力です。

 

BG、グリセリンといった保湿効果の高い成分が配合されているため、洗い上がりもしっとりします。しっとり仕上がるクレンジングバームが好みの方や、チューブタイプのクレンジングを探している方におすすめです。

 

 

タイプ
洗い流し
ダブル洗顔
不要
まつエク
記載なし
保湿成分
ホホバオイル、アルギニン、フラーレンなど
菊正宗

米と発酵のクレンジングバーム 93g

価格:1,650円 (税込)

米由来の保湿成分でしっとり

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

酒造メーカーとして知られる菊正宗が発売しているクレンジングバームは、米由来の保湿成分を配合しているのが特徴です。米エキスや酵母エキスなど、お肌の潤いをキープしてキメを整える美容成分をふんだんに使用しています。

 

ヌルつきが残らずさっぱりしたバームですが洗いあがりが乾燥しにくく、それでいて落ちにくい日焼け止めなどもよく落ちる使用感が人気です。美容成分を多く配合しているクレンジングバームとしてはお手頃価格なのも魅力です。

 

「優しい洗い上がりだけど、アイメークも良く落ちる」「香りがよい」と口コミでもとても人気の商品です。

タイプ
洗い流し
ダブル洗顔
不要
まつエク
記載なし
保湿成分
ヒアルロン酸、コメエキス、アミノ酸など
ヒューマンリソースコミュニケーションズ

クレンジングバームゆず

価格:1,928円 (税込)

植物由来成分中心でお肌に優しい

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クレンジングバームゆず」は、87%植物由来成分で作られていて、お肌にも優しく、クレンジング後にアロママッサージや美肌パック用のバームとして使うこともできます。

 

天然国産ゆずを配合しているため、クレンジング中にも爽やかなゆずの香りに包まれリラックス効果もあります。洗浄力はノーマルで、軽いパウダーメイクはすっきり落とせますが、ウォータープルーフだとお肌に残ることがあります。

 

濃いめのアイメイクをされている方は専用のリムーバーを使用するのがよいでしょう。洗浄力が高すぎないクレンジングバームがお好みの方におすすめです。

タイプ
洗い流し
ダブル洗顔
不要
まつエク
記載なし
保湿成分
メロンプラセンタ、ユズ種子油、ヒアルロン酸、コラーゲン、カンゾウ根エキスなど
Clinique(クリニーク)

テイク ザ デイ オフ クレンジング バーム125ml

価格:3,087円 (税込)

お肌に優しく使いやすい

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「テイク ザ デイ オフクレンジングバーム」はお肌に乗せるとすぐに溶けてなめらかなオイル状になりすぐになじむのが特徴。とても扱いやすいクレンジングバームです。少量でも良く伸びてお肌全体に使えるためコスパが良いのもポイントです。

 

洗浄力はそこまで高くありませんが、しっとりと洗い上げてくれるのが魅力。濃いメイクでなければ、十分キレイに落とすことができます。また、配合されている成分も9種類のみとシンプルな構成になっています。

 

香料や着色料などクレンジングに必要な成分以外は配合されていないので、敏感肌の方も安心して使えます。クレンジング後にお肌のつっぱりを感じさせることなく、乾燥しにくいので、保湿効果を求める方におすすめです。

タイプ
洗い流し
ダブル洗顔
不要
まつエク
記載なし
保湿成分
サフラワー油
ink.

クレンジングバーム 

価格:1,200円 (税込)

生チョコのようにとろけてしっとり潤う

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ink.クレンジングバーム」は、サロン技術から生まれた、ワンランク上の素肌が目指せるクレンジングバームです。毛穴の黒ずみや開きなど、毛穴のトラブルに対応できる毛穴レス成分をたっぷり配合。潤い成分や植物由来の美肌エキスもしっかり入っているのも嬉しいところ。

 

洗い流した後は、しっとり感が持続。特に乾燥肌の方におすすめのクレンジングバームです。生チョコのような肌なじみの良いテクスチャーで、「洗浄力がすごい」「これは落ちる」と口コミでも大好評です。

 

コスパの良さも人気の理由です。香りも、無香・ローズ・レモンシトラスの3種類から選べるので、お好みに合わせて購入できます。

タイプ
洗い流し
ダブル洗顔
不要
まつエク
記載なし
保湿成分
ホホバオイル、ヒアルロン酸、コラーゲン、ヒト型セラミドなど
DUO(デュオ)

ザ クレンジングバームクリア

価格:3,888円 (税込)

さっぱりと洗い上げたいなら一押し

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

DUOシリーズの中でも、毛穴ケアに特化したタイプです。独自のナノマトリクス構造により、1つで5役の機能を兼ね備えています。毛穴肌のケアに特化した31種類の美容成分により、使う程に透明感ある、毛穴の目立ちにくいお肌へと導いてくれます。

 

さっぱりとした洗い上がりが特徴ですが、肌のつっぱりは感じないという優れものです。マッサージクリームとしても使用できます。普段使いにも便利ですが、毛穴に皮脂が溜まりやすい夏場やスペシャルケアに使うのもおすすめです。

 

リピーターも多く、爽やかなグレープフルーツの香りは好評で、クレンジングしながらリフレッシュできると口コミでも人気の商品です。

タイプ
洗い流し
ダブル洗顔
不要
まつエク
保湿成分
グレープフルーツ果皮油、ヒアルロン酸など
RMK (ルミコ)

モイスト クレンジングバーム 100g

価格:3,456円 (税込)

美容オイル配合で洗い上がりしっとり

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ピンクの可愛らしいパッケージが目をひくRMKの「モイスト クレンジングバーム」は、ローズヒップオイル・オリーブオイルなどの、美容オイルが複数配合されたクレンジングバームです。

 

しっかり保湿しつつクレンジング効果も高いので、きちんとメイクを落とすことができるのも人気の秘訣です。余分な汚れをしっかりと洗い流してくれるので、クレンジング後にはスキンケアアイテムが浸透していく感覚を実感することができます。

 

洗いあがりがしっとりしているので、乾燥しやすい方も快適に使うことができます。また、肌に乗せると柔らかくとろけ、マッサージにも最適です。毛穴や角質が気になる方は、「RMK」のコットンを使用した集中ケアを試してみるとより効果的です。

 

 

タイプ
洗い流し
ダブル洗顔
不要
まつエク
保湿成分
オリーブ果実油、アボガド油、スクワランなど
LULULUN

クレンジングバーム

価格:1,690円 (税込)

クレンジング力と保湿力を兼ねそろえたクレンジングバーム

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

洗浄力と保湿力の両立を叶えてくれるのがルルルンのクレンジングバーム。メイクオフ成分が肌に直接触れない「ガードハウス製法」を採用しているのが特徴です。この製法を用いることで、洗浄力の高さと洗いあがりのつっぱり感のなさを両立させました。

 

肌なじみが非常に良く、1度でメイクを落としてくれるのでクレンジングのストレスがかかりません。落ちにくいファンデーションやアイメイクもスルっと浮かせることができ、濃い目のメイクをしている方にぴったりです。

 

洗い上がりはしっとりとして、肌触りもツルツル。特に乾燥肌の方におすすめです。少量でもメイクが落ちるので、コスパを重視する方でも満足できます。メイク落ちのよさとしっとり感をどちらも求めている方や、角質ケアができるクレンジングバームをお探しの方におすすめです。

タイプ
洗い流し
ダブル洗顔
不要
まつエク
記載なし
保湿成分
シアバター、ローヤルゼリータンパクなど
DUO(デュオ)

ザ クレンジングバーム

価格:1,980円 (税込)

洗浄力・保湿力ともに優秀

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アットコスメでも人気の高いクレンジングバームの定番「DUO」、と言っても過言ではないくらい話題の人気ブランドです。ザクレンジングバームは、お肌を優しくいたわりながらメイクを落とせる商品。毛穴カプセルと呼ばれる小さな微粒子が肌に働きかけ、しっかり洗浄と保湿を同時に叶えてくれます。

 

マツエクにも使えて洗いあがりがしっとりしているのも人気の理由です。W洗顔が不要なタイプなので、お肌への負担も最小限に抑えられます。また、毛穴の奥の汚れまで落としながら7つの無添加配合が肌に優しく作用するため、敏感肌や乾燥肌の方も安心して使えます。

 

20種類以上の植物性エキスを始めとするエイジングケア成分が角質層まで浸透し、肌をふっくらとツヤのある質感に仕上げます。口こみでも非常に高評価の商品です。しっかりと洗浄力があるタイプなので、毛穴の黒ずみが気になる方におすすめです。

タイプ
洗い流し
ダブル洗顔
不要
まつエク
保湿成分
ホホバオイル、ヒアルロン酸、コラーゲン、ヒト型セラミドなど

クレンジングバームのおすすめ商品比較一覧表

商品画像
メーカー
Fleuri(フルリ)
D.U.O.
オフィスオーガスタ
ドクターシーラボ
菊正宗
DHC
Yves Saint Laurent(イヴサンローラン)
Laminaze(ラミナーゼ)
菊正宗
ヒューマンリソースコミュニケーションズ
Clinique(クリニーク)
ink.
DUO(デュオ)
RMK (ルミコ)
LULULUN
DUO(デュオ)
商品名
Fleuri(フルリ)クリアゲルクレンズ
ザ クレンジングバーム ホワイト
Laminaze(ラミナーゼ) モイストクレンジングバーム
ジェノマー クレンジングバーム メイク落とし
米と発酵のクレンジングバーム
クレンジングバーム
トップ シークレット クレンジング バーム 125ml
モイストクレンジングバーム 120g
米と発酵のクレンジングバーム 93g
クレンジングバームゆず
テイク ザ デイ オフ クレンジング バーム125ml
クレンジングバーム 
ザ クレンジングバームクリア
モイスト クレンジングバーム 100g
クレンジングバーム
ザ クレンジングバーム
説明
仲里依紗がイメージモデルを務めるクレンジング!
肌を明るくしてくれるクレンジングバーム
独自技術で高いクレンジング力
しっとりとした洗い心地
しっとり透明感のある素肌になるクレンジングバーム
液だれしない高密着バーム
高級感のある香りが魅力
しっとり潤う、スキンケア重視ならこちら
米由来の保湿成分でしっとり
植物由来成分中心でお肌に優しい
お肌に優しく使いやすい
生チョコのようにとろけてしっとり潤う
さっぱりと洗い上げたいなら一押し
美容オイル配合で洗い上がりしっとり
クレンジング力と保湿力を兼ねそろえたクレンジングバーム
洗浄力・保湿力ともに優秀
価格 2,900円 (税込) 3,888円 (税込) 4,000円 (税込) 4,320円 (税込) 1,650円 (税込) 2,160円 (税込) 7,369円 (税込) 4,860円 (税込) 1,650円 (税込) 1,928円 (税込) 3,087円 (税込) 1,200円 (税込) 3,888円 (税込) 3,456円 (税込) 1,690円 (税込) 1,980円 (税込)
リンク
タイプ
洗い流し
洗い流し
洗い流し
洗い流し
洗い流し
洗い流し
洗い流し
洗い流し
洗い流し
洗い流し
洗い流し
洗い流し
洗い流し
洗い流し
洗い流し
ダブル洗顔
不要
不要
必要
不要
必要
不要
不要
不要
不要
不要
不要
不要
不要
不要
不要
まつエク
記載なし
記載なし
記載なし
記載なし
記載なし
記載なし
記載なし
記載なし
記載なし
記載なし
記載なし
保湿成分
BG、グリセリン
モリガンバター
ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、アセチルヒアルロン酸Naなど
シアバター、オイーブオイルなど
ホホバオイル、アルギニン、フラーレンなど
ヒアルロン酸、コメエキス、アミノ酸など
メロンプラセンタ、ユズ種子油、ヒアルロン酸、コラーゲン、カンゾウ根エキスなど
サフラワー油
ホホバオイル、ヒアルロン酸、コラーゲン、ヒト型セラミドなど
グレープフルーツ果皮油、ヒアルロン酸など
オリーブ果実油、アボガド油、スクワランなど
シアバター、ローヤルゼリータンパクなど
ホホバオイル、ヒアルロン酸、コラーゲン、ヒト型セラミドなど
バニラコ

クリーン イット ゼロ

価格:1,779円 (税込)

美容大国の韓国で生まれた!肌バリア機能の高いクレンジングバーム

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

美容大国である韓国で人気のクレンジングバーム『バニラコ クリーン イット ゼロ』。肌のタイプに合わせてアイテムを展開しています。乾燥肌の方はイエローパッケージ、敏感肌はパープル、脂性・混合肌はグリーン、そしてピンクは全ての肌の方に使えます。

 

通常クレンジングバームにはオイルが含まれているので洗浄力が高く、肌に必要な皮脂まで落としてしまいます。『バニラコ』のクレンジングバームは植物エキスのカプセルが肌にしっかり浸透するので、老廃物を落としつつしっかり保湿&外部刺激からバリアしてくれます。

 

スパチュラで手に取ったら人肌程度に温めて使用するだけ。香りもフローラルで爽やかなので、一日の疲れをいやすリラックス効果も高いです。

タイプ
洗い流し
ダブル洗顔
不要
まつエク
保湿成分
人参の実、ローヤルゼリーほか

クレンジングバームは洗浄力が高いので、基本的にはW洗顔不要です。クレンジングバームを乾いた手に取り、両手で人肌程度に温めたら、くるくるとメイクとなじませ落としていきます。水と混ぜて使用すると洗浄力が落ちてしまうので、手はしっかりと水気をふき取った状態にしておきましょう。

 

クレンジングバームでメイクを落とすときはなるべく優しく、肌を摩擦しないように洗いましょう。全体になじませたらぬるま湯でバームを落としていきます。この時バームが白くなるのは「乳化」といって汚れが洗浄されている証です。

 

洗い流すときの温度は、30度程度のぬるま湯がベストです。最後に冷水で顔の汚れを洗い流すと、毛穴がキュッとしまってクレンジングバームの効果が増します。

今回はクレンジングバームをご紹介させていただきましたが、クレンジングには他にもオイルやウォーター、ミルクなどの種類があります。そこで、主に敏感肌や乾燥肌の方におすすめしたいのがクレンジングミルクです。

 

クレンジング力はもちろんですが、保湿成分を豊富に含んでいる商品が多く、肌に優しいと評判です。オイルやバームなどは肌荒れが心配という方は、ぜひ下記の記事を参考にしてみてください。

おすすめのクレンジングバームランキング10選をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?バームタイプのクレンジングはうるおいを残しつつもメイクをしっかり落とせる魅力的なアイテムです。一度使うと、その使用感にハマってしまうかもしれません。気になるものがあったらぜひ試してみてくださいね。