コムテックのドライブレコーダー人気おすすめ15選!取り付け方や映像確認方法も

コムテックのドライブレコーダーは、品質の高さと実用性重視の画質で非常に人気です。人気の高いZDR25を改良したZDR035、高画質な360度タイプなど新しい人気モデルも販売されています。コムテックのドライブレコーダーの選び方やおすすめ製品をご紹介します。

2022/01/18 更新

コムテックは人気No.1のドライブレコーダーメーカーです。ドライブレコーダーは証拠映像の撮影・当て逃げ対策・煽り運転対策などに利用できます。ドライブレコーダーの存在を知らせることで、防犯対策や煽り運転の抑止効果もあるので便利ですよね。

 

コムテックのドライブレコーダーは、実用性重視の画質にチューニングされています。また、配線不要の360度カメラや2カメラタイプなどがあり、種類もたいへん豊富です。

 

そこで今回は、コムテック製ドライブレコーダーの選び方やおすすめ製品15選をご紹介します。コムテック製ドライブレコーダーのメリット・デメリット、取り付け方、映像の確認方法なども解説するので、ぜひ最後までご覧ください。

すぐに見る!コムテック製ドライブレコーダーのおすすめ15選

コムテックのドライブレコーダーには、さまざまメリット・デメリットがあります。コムテックのドライブレコーダーメリット・デメリットを以下にまとめました。

 

※クリックすると見出しへジャンプします

メリット1・高品質で実用性重視

コムテックは、高品質で実用性重視のドライブレコーダーを販売しています。品質管理を徹底しており、海外製造でも耐久性や信頼性が高いと言われています。HDR補正が強力なので、逆光に強く、夜間でもナンバープレートの視認性に優れた実用的な画質の製品が多いです。

メリット2・画質を動画で確認できる

コムテックのドライブレコーダーは、実際に撮影された映像の画質を動画で確認できます。コムテックは公式サイトやYouTubeで、ドライブレコーダーで撮影した動画を公開しています。

 

動画を公開しているメーカーは少ないので、購入前にドライブレコーダーの画質を確認できるのは大きなメリットです。

メリット3・データ復旧サービス付き

コムテックのドライブレコーダーは、購入から1年間はデータ復旧サービスが無料です。事故でドライブレコーダーが壊れた場合、SDカードに保存したデータが破損するケースも考えられます。

 

場合によっては10万円以上かかるデータ復旧サービスが、無料で受けられるのはかなりお得です。壊れたデータの状態にもよりますが、高い確率でデータを復旧できます。

デメリット・風景を撮影するには不向き

残念ながら風景はキレイに撮影できない製品が多いです。コムテックのドライブレコーダーは証拠映像を撮影する性能を追求しており、HDRの補正がかなり強くなっています。色と明るさのメリハリが無くなるため、映像はやや味気ない印象です。

すぐに見る!コムテック製ドライブレコーダのおすすめ15選

コムテックのドライブレコーダーを購入する際は、画質や映像・撮影範囲・形状・機能などのポイントをよく考えて選びましょう。選ぶためのポイントを以下にまとめたので、参考にしてください。

 

※クリックすると見出しへジャンプします

画質や映像に関する機能で選ぶ

コムテックのドライブレコーダーは、実用的な映像を記録するための機能が多数を搭載されています。画質や映像に関する機能の特徴を以下にまとめました。

 

※クリックすると見出しへジャンプします

鮮明な映像を撮影したいなら「フルHD以上」

鮮明な映像を撮影したいなら、フルHD以上のドライブレコーダーがおすすめです。車のナンバーが、読み取れる映像を撮影できる目安はフルHDです。画素数200万画素、解像度1920×1080がフルHDに該当します。コムテックの製品は、ほとんどがフルHD以上の画質です。

 

ただし、2カメラタイプのリアカメラは100万画素の製品もあります。画質が良くなるほどSDカードの消費は早くなります。

「高フレームレート」なら映像も滑らか

映像が滑らかなドライブレコーダが欲しいなら、FPS(フレームレート)が高いものを選びましょう。フレームレートが高いほど、映像が滑らかに撮影できます。

 

フレームレートが30だとLED信号機が消えて映るトラブルがありますが、コムテックの製品は対策済みなので安心です。ただし、フレームレートが高いとSDカードにあまり保存できないのがデメリットです。

暗所・逆光でも鮮明に撮影できる「HDR・WDR」

暗所や逆光で鮮明な映像を撮影したいなら、HDR・WDRに対応したドライブレコーダーがおすすめです。逆光や暗所は黒つぶれや白飛びが起きて、映像が不鮮明になります。

 

HDR・WDRは映像を鮮明に補正して、ナンバープレートの数字が見えないなどの問題を防ぎます。コムテックにはHDRの補正が強力な製品が多いです。

夜間でもクリアに撮影できる「STARVIS」

夜間でも鮮明な映像を残したいなら、STARVIS搭載のドライブレコーダーを選びましょう。STARVISはソニーが開発した技術で、夜間でもライト無しでクリアな映像を撮影できます。 STARVISはリアカメラに搭載されるの一般的ですが、前後2カメラに搭載した製品もあります。

撮影範囲で選ぶ

ドライブレコーダーの種類や性能で、撮影範囲は変わってきます。以下に撮影範囲を考えるためのポイントをまとめたので参考にしてください。

 

※クリックすると見出しへジャンプします

広範囲を撮影したいなら「画角」をチェック

広範囲を撮影したいなら、画角が広いものを選びましょう。画角が広いと映りにくい角度の映像も、撮影しやすいです。画角は横・縦・斜めの撮影範囲を表す、水平画角・垂直画角・対角画角の3種類です。最も重要なのは水平画角で、108°以上が基準となります。

 

コムテックの製品はほとんど108°以上ですが、広範囲を撮影するなら水平画角120°以上がおすすめです。画角が広いほど解像度と比較して、画質は低くなります。

前後を撮影するなら「前後2カメラ」

前後2カメラタイプは、前方(フロント)用と後方(リア)用の2台のカメラを取り付けるタイプです。正面だけでなく後方の映像も撮影できるので、追突や煽り運転などの対策に有効です。

 

ただし、相当画角の広いドライブレコーダーでないと両サイドは撮影できません。後方の映像をしっかり撮影したいならおすすめです。

配線不要で全方位撮影できる「360度カメラ」

360度カメラは水平方向360°を撮影できます。一般的なドライブレコーダーが苦手な両サイドも撮影可能です。フロントに取り付けると後方は撮影しにくいので、リアカメラ付きの製品も販売されています。

 

ただし、撮影範囲が広いため画質が低く、一般的にはナンバープレートを読み取る映像の撮影は難しくなります。しかし、コムテックでは画質のいい360度カメラも販売されています。

前方撮影のみなら価格の安い「ワンカメラ」

前方のみの撮影したいなら、前1カメラタイプのドライブレコーダーがおすすめです。コムテックの1カメラタイプは高画質で多機能です。カメラが1台なので価格も比較的リーズナブル。1万円前後で購入できるモデルが多いのもメリットです。

形状で選ぶ

コムテックのドライブレコーダーは、形状で3つの種類に分けられます。形状ごとの特徴を以下にまとめました。

 

※クリックすると見出しへジャンプします

設置が簡単な「一体型」

一体型はカメラと本体が一体化したタイプで、コムテックでは最もスタンダードです。吸盤や両面テープなどで取り付けるタイプで、配線も単純なため簡単に設置できます。 ただし、セパレート型に比べるとサイズが大きく設置の自由度は低めです。

運転の妨げにならない「セパレート型」

セパレート型はカメラと本体を別々に設置するタイプで、コムテックのドライブレコーダーでは種類が少なめです。カメラが小型なので設置の自由度が高く、運転の邪魔にならない位置に取り付けられます。 ただし、配線が複雑で取り付けが難しく、配線によってはGPSなどの電波と干渉する場合があります。

ルームミラーに取り付ける「ミラー型」

ミラー型はルームミラーに取り付けるタイプのドライブレコーダーです。取り付けて電源を確保するだけで簡単に使用できます。ルームミラーと一体化するためスッキリと設置できて、視界を妨げません

 

コムテックの製品はミラーとカメラが分かれているので、ミラーを動かしてもカメラの角度がズレないように作られています。

映像を記録する機能で選ぶ

コムテックのドライブレコーダーは、状況に応じて必要な映像を記録するための機能を搭載しています。映像を記録するための機能の特徴をご紹介します。

 

※クリックすると見出しへジャンプします

運転中の映像を全て残すなら「常時録画」

常時録画はエンジンを入れると自動で録画を開始し、運転中の映像を全て記録します。自分で録画開始する必要がなく、エンジンを停めると録画もストップします。

 

SDカードの容量が一杯になると、上書きして録画を続けます。 SDカードの容量が足りないと、重要な映像が上書きされる可能性があるのがデメリットです。

事故時の映像を確実に残す「イベント録画」

事故時の映像を確実に残したいなら、イベント録画が可能なドライブレコーダーを選びましょう。イベント録画は、Gセンサーで一定以上の衝撃を感知すると自動で録画を開始します。イベント録画された映像は、別ファイルに記録されるので常時録画でも上書きされません。

「駐車監視機能」で駐車中も撮影可能

駐車監視機能は、駐車中も撮影できる機能です。車上荒らしや駐車中の当て逃げ対策に便利です。 コムテック製品の大部分は、駐車監視機能に対応しています。

 

ただし、車のバッテリーと接続しないと駐車監視機能は使えません。バッテリーと接続する駐車監視用ケーブルは、別売になっている製品がほとんどです。

動きに反応して撮影する「動体検知機能」

ドライブレコーダーの撮影範囲内で、車や人の動きを検知して撮影開始するのが動体検知機能です。撮影開始後に一定時間動きがないと録画が停止します。車上荒らしなどの防犯対策にも有効です。 撮影範囲が重要なので、動体検知機能付きのドライブレコーダーが欲しいなら撮影範囲をチェックしましょう。

映像以外を記録する機能もチェック

ドライブレコーダーは位置情報や速度なども記録できる機能も搭載されています。これらの情報が、事故の証拠となる場合もあります。映像以外の情報を記録する機能についてまとめました。

 

※クリックすると見出しへジャンプします

「GPS内蔵」なら位置や速度も記録可能

GPS内蔵のドライブレコーダは、位置情報・走行速度などの情報を記録できます。事故時の位置情報・走行速度などが記録できると、証拠としてより重要になります。

 

ドライブレコーダの時刻が正確でないと、証拠として認められない場合もあります。 GPS内蔵なら時刻が補正されるので、証拠としての信頼性も高いです。

音声付きの映像が残せる「音声録音機能」

音声の入った映像を撮影したいなら、音声録音機能が付いているかチェックしましょう。ドライブレコーダーは、音声が記録できないモデルもあります。音声も録音できた方が証拠として有利になる場合が多いです。 コムテックは録音のオンオフを選べる製品が多いので、録音するか自分で選べます。

追加機能で選ぶ

コムテックのドライブレコーダーには、情報を記録する以外にも便利な機能が搭載されています。その他の機能の特徴をまとめたので、コムテックのドライブレコーダーを選ぶ参考にしてください。

 

※クリックすると見出しへジャンプします

「モニター付き」はリアルタイム映像を見られる

モニター付きのドライブレコーダーなら、映像の確認やモニターを使った設定変更が可能です。録画した映像だけでなく、リアルタイムの映像もモニターに表示できます。カメラに映った映像を確認しながら取り付けもできるので、撮影しやすい箇所に取り付けやすいです。

映像データの破損を防げる「バックアップ機能」

データの破損を防ぎたいなら、ドライブレコーダーにバックアップ機能が付いたものがおすすめです。ドライブレコーダーは車のバッテリーで動くので、事故などでバッテリーが破損するとデータが消える場合があります。

 

コムテックの製品は、内蔵バッテリーのスーパーキャパシタを搭載したものが多いです。データの破損が心配なら、スーパーキャパシタの有無を確認しましょう。

運転をサポートする「運転支援機能」

運転支援機能は安全運転をサポートするための機能です。先行車発進お知らせ機能・車線逸脱お知らせ機能 ・後続車接近お知らせ機能などがあり、事故が起きる危険を警告します。コムテックは運転支援機能が充実した製品が多いです。一部の運転支援機能は、GPSを受信しないと利用できません。

レーダー探知機と接続できる「相互通信対応」

相互通信対応のドライブレコーダーは、レーダー探知機と接続できます。別売の相互通信ケーブルで接続すれば、レーダー探知機とデータを共有や電源供給が可能です。GPSを受信できない場合でも正確なデータを取得でき、レーダー探知機でドライブレコーダーの操作もできます。

メンテナンスが簡単な「フォーマットフリー」

データのメンテナンスが面倒なら、フォーマットフリーのドライブレコーダーがおすすめです。映像の録画と消去を繰り返すと、余分なデータが増えてドライブレコーダーの動作が不安定になります。データを消すフォーマットが必要ですが、フォーマットフリーなら自動で余分なデータを消去します。

コムテック(COMTEC)

ZDR035

価格:22,400円 (税込)

バランスの良いハイスペックモデル

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2020年の人気No.1機種・ZDR025の後継モデルで、2カメラタイプで現行最強との声もあるコムテックのドライブレコーダーです。フロント・リア共に非常に広範囲を撮影でき、しっかりとナンバープレートを認識できます。暗所・逆光・夜間全てにおいて鮮明な映像を撮影可能で、ZDR25の弱点だったフロントカメラの夜間撮影能力も改善されています。バランスが良く万人におすすめできる前後2カメラドライブレコーダーです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

商品名 ZDR035 本体タイプ 一体型
カメラタイプ 前後2カメラ モニター 2.7インチ
画素数・解像度 200万画素・1920×1080 画角 水平138°/垂直70°/対角168°
HDR・WDR フレームレート 27.5fps/17.5fps
録画・録音機能 常時録画 G(加速度)センサー録画 手動録画 音声録音(ON/OFF切換え可能) GPS
駐車監視機能 オプション 安全運転支援機能
バックアップ フォーマットフリー
コムテック

ZDR038

価格:41,550円 (税込)

コムテックのミラー型ドライブレコーダー

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一般的なミラー型と異なり、ミラーの位置がズレてもカメラがズレる心配がありません。フロント・リア共に水平138°の広画角で、広い範囲を撮影できます。STARVIS搭載で、夜間でも鮮明な映像を撮影できます。タッチパネル式で直感的な操作が可能です。高性能なミラー型ドライブレコーダーが欲しいならおすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

商品名 ZDR038 本体タイプ ミラー型
カメラタイプ 前後2カメラ モニター 11.88インチ
画素数・解像度 200万画素・1920×1080 画角 水平138°/垂直70°/対角168°
HDR・WDR フレームレート 27.5fps/17.5fps
録画・録音機能 常時録画 G(加速度)センサー録画 手動録画 音声録音(ON/OFF切換え可能) GPS
駐車監視機能 オプション 安全運転支援機能
バックアップ フォーマットフリー
コムテック(COMTEC)

ZDR016

価格:17,400円 (税込)

コスパの良いエントリーモデル

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人気No1だったZDR25より画角は狭いですが、それ以外はほぼ同等機能の前後2カメラタイプです。逆光や暗所の撮影に強く、ナンバープレートを読み取れる画質で撮影できます。ZDR25に近い性能で価格も下がってきており、コスパの良いエントリーモデルとなっています。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

商品名 ZDR016 本体タイプ 一体型
カメラタイプ 前後2カメラ モニター 2インチ
画素数・解像度 200万画素・1920×1080 画角 水平117°/垂直62°/対角140°(フロント)・水平116°/垂直59°/対角145°(リア)
HDR・WDR フレームレート 19.1fps/29.1fps
録画・録音機能 常時録画 G(加速度)センサー録画 手動録画 音声録音(ON/OFF切換え可能) GPS
駐車監視機能 オプション 安全運転支援機能
バックアップ フォーマットフリー
コムテック(COMTEC)

ZDR037

価格:33,000円 (税込)

ナンバーが認識しやすい360度カメラタイプ

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4K相当の高解像度360°カメラタイプの前後2カメラドライブレコーダーです。360°カメラタイプは、画質が良くないのが弱点です。しかし、ZDR037は解像度が非常に高いので、安定して車のナンバーが読み取れる映像を撮影できます。前後共にSTARVIS搭載で、夜間の視認性も優れています。画質の良い360°ドライブレコーダーが欲しいならおすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

商品名 ZDR037 本体タイプ 一体型
カメラタイプ 前後2カメラ(前方・後方撮影) 360度カメラ モニター 2.3インチ
画素数・解像度 200万画素・2880x2880(フロント)/200万画素・1920×1080(リア) 画角 水平360°/垂直235°(フロント)・水平138°/垂直70°/対角168°(リア)
HDR・WDR フレームレート 27.5fps/17.5fps
録画・録音機能 常時録画 G(加速度)センサー録画 手動録画 音声録音(ON/OFF切換え可能) GPS
駐車監視機能 オプション 安全運転支援機能
バックアップ フォーマットフリー
コムテック(COMTEC)

ZDR026

価格:21,998円 (税込)

超高解像度カメラ搭載の駐車監視向けモデル

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

解像度2560×1440のカメラを前後に採用した2カメラタイプのドライブレコーダーです。水平画角113°と撮影範囲は広くありませんが、フルHDを超える画質で撮影できます。駐車中に高精細な映像を撮影するのに最適です。駐車監視機能を重視したい方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

商品名 ZDR026 本体タイプ 一体型
カメラタイプ 前後2カメラ モニター 2.7インチ
画素数・解像度 370万画素・2560x1440 画角 水平113°/垂直60°/対角133°
HDR・WDR フレームレート 19.1fps/29.1fps
録画・録音機能 常時録画 G(加速度)センサー録画 手動録画 音声録音(ON/OFF切換え可能) GPS
駐車監視機能 オプション 安全運転支援機能
バックアップ フォーマットフリー
コムテック(COMTEC)

ZDR025

価格:21,980円 (税込)

まだまだ人気の定番モデル

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2020年の人気No.1モデルです。暗所や逆光でも視認性の高い映像が撮影できます。前後共に水平画角135°を超えるので、広範囲を撮影可能です。STARVISを搭載したリアカメラは夜間撮影にも強いです。現在でも高性能な製品ですが、上位互換のZDR035が発売されています。価格が安くなっている場合以外は、ZDR035の方がおすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

商品名 ZDR025 本体タイプ 一体型
カメラタイプ 前後2カメラ モニター 2.7インチ
画素数・解像度 200万画素・1920×1080 画角 水平140°/垂直72°/対角172(フロント)・水平135°/垂直71/対角167°(リア)
HDR・WDR フレームレート 19.1fps/29.1fps
録画・録音機能 常時録画 G(加速度)センサー録画 手動録画 音声録音(ON/OFF切換え可能) GPS
駐車監視機能 オプション 安全運転支援機能
バックアップ フォーマットフリー
コムテック

i-safe Simple5 DC-DR652

価格:28,000円 (税込)

標準で駐車監視機能が使用可能

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一世代前の2カメラタイプ最上位モデルHDR-963GWと同等性能のドライブレコーダーです。夜間の先行車ナンバープレート読み取り精度が非常に高く、撮影範囲も広くなっています。HDR-963との最大の違いは、標準で駐車監視機能利用可能な点です。GPS警報など付加機能も充実しています。駐車監視機能が使えるハイスペックなドライブレコーダーが欲しいならおすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

商品名 i-safe Simple5 DC-DR652 本体タイプ 一体型
カメラタイプ 前後2カメラ モニター 2.7インチ
画素数・解像度 200万画素・1920×1080 画角 136°/垂直70°/対角168°
HDR・WDR フレームレート 28fps
録画・録音機能 常時録画 G(加速度)センサー録画 手動録画 音声録音(ON/OFF切換え可能) GPS
駐車監視機能 安全運転支援機能
バックアップ フォーマットフリー
コムテック(COMTEC)

HDR965GW

価格:33,484円 (税込)

2カメラタイプ最上位モデル

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コムテックの前後2カメラタイプ最上位モデルです。リアカメラに、夜間映像を鮮明にする新機能のブライトナイトビジョンを搭載しています。安全運転支援機能が7種類と非常に充実しているのも特徴です。事故ポイント・速度監視路線などを知らせるGPS警報も搭載しています。機能が充実したハイスペックなドライブレコーダーが欲しいならおすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

商品名 HDR965GW 本体タイプ 一体型
カメラタイプ 前後2カメラ モニター 2.7インチ
画素数・解像度 200万画素・1920×1080 画角 水平136°/垂直70°/対角168°(フロント)・133°/垂直68°/対角158(リア)
HDR・WDR フレームレート 27.5fps(フロント)・28fps(リア)
録画・録音機能 常時録画 G(加速度)センサー録画 手動録画 音声録音(ON/OFF切換え可能) GPS
駐車監視機能 オプション 安全運転支援機能
バックアップ フォーマットフリー
コムテック(COMTEC)

HDR752G

価格:28,800円 (税込)

実用性の高い1カメラタイプ

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

証拠映像を撮影する能力が、非常に優秀な前1カメラドライブレコーダーです。HDR補正が強力なので味気ない画質ですが、暗所・逆光・夜間でもしっかりと鮮明な映像を撮影できます。広い画角で、しっかりとナンバーを認識できる映像を撮影可能です。ドライブレコーダーとして実用性の高い1カメラタイプが欲しいならおすすめです

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

商品名 HDR752G 本体タイプ 一体型
カメラタイプ 前1カメラ モニター 2.4インチ
画素数・解像度 200万画素・1920×1080 画角 水平136°/垂直70°/対角168°
HDR・WDR フレームレート 29fps
録画・録音機能 常時録画 G(加速度)センサー録画 手動録画 音声録音(ON/OFF切換え可能) GPS
駐車監視機能 オプション 安全運転支援機能
バックアップ フォーマットフリー -
コムテック(COMTEC)

HDR203G

価格:11,352円 (税込)

風景もキレイに取れる

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

風景もある程度キレイに撮影可能な1カメラタイプのドライブレコーダーです。コムテックの特徴である強烈な補正が抑えめになっており、風景の撮影にも使える画質です、その分、白飛びや黒つぶれには少し弱くなっています。低価格で景色も撮影できるドライブレコーダーが欲しいならおすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

商品名 HDR203G 本体タイプ 前1カメラ
カメラタイプ 前1カメラ モニター 2.7インチ
画素数・解像度 200万画素・1920×1080 画角 水平136°/垂直70°/対角168°
HDR・WDR フレームレート 27.5fps
録画・録音機能 常時録画 G(加速度)センサー録画 手動録画 音声録音(ON/OFF切換え可能) GPS
駐車監視機能 オプション 安全運転支援機能
バックアップ フォーマットフリー
コムテック(COMTEC)

HDR103

価格:10,411円 (税込)

コスパの良さで人気

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパの良さで人気の高い1カメラドライブレコーダーです。フロントだけでなく、リア用としても利用できます。HDR752に近い画質ですが、補正の影響で少し暗めです。証拠映像として実用的な映像を撮影できます。低価格でコムテックのドライブレコーダーを購入したい方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

商品名 HDR103 本体タイプ 一体型
カメラタイプ 前後2カメラ モニター 2.7インチ
画素数・解像度 200万画素・1920×1080 画角 水平136°/垂直70°/対角168°
HDR・WDR フレームレート 27.5fps
録画・録音機能 常時録画 G(加速度)センサー録画 手動録画 音声録音(ON/OFF切換え可能) GPS -
駐車監視機能 オプション 安全運転支援機能
バックアップ フォーマットフリー -
コムテック(COMTEC)

ZDR-024CE

価格:14,355円 (税込)

日本語・英語・中国語の3ヶ国語表示が可能

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3ヶ国対応ドライブレコーダーです。日本語・英語・中国語に対応しており、タイムゾーン設定などもできるのでアメリカや中国で使用できます。STARVISは搭載していませんが、ナイトビジョン機能で夜間でも明るい映像を撮影可能です。海外でも使えるドライブレコーダーが欲しいならおすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

商品名 ZDR-024 本体タイプ 一体型
カメラタイプ 前1カメラ モニター 2インチ
画素数・解像度 200万画素・1920×1080 画角 水平118°/垂直59°/対角150°
HDR・WDR フレームレート 9.1fps/19.1fps/29.1fps
録画・録音機能 常時録画 G(加速度)センサー録画 手動録画 音声録音(ON/OFF切換え可能) GPS
駐車監視機能 オプション 安全運転支援機能
バックアップ - フォーマットフリー -
激安魔王 楽天市場店

HDR852G

価格:32,780円 (税込)

景色をキレイに撮影できる

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水平画角144°・解像度2560×1440の超広角ドライブレコーダーです。コムテックの製品では珍しく、自然な色味で高画質な撮影が可能です。ただし、白飛びに強いHDRモードで撮影した場合は、水平画角129°・解像度1920×1080になります。景色の撮影にも使えるドライブレコーダーが欲しいならおすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

商品名 HDR852G 本体タイプ 一体型
カメラタイプ 前1カメラ モニター 2.7インチ
画素数・解像度 370万画素・2560x1440 画角 WDR設定時:水平144.6°/垂直81°/対角166° HDR設定時:水平129.2°/垂直72°/対角147°
HDR・WDR フレームレート 29.1fps
録画・録音機能 常時録画 G(加速度)センサー録画 手動録画 音声録音(ON/OFF切換え可能) GPS
駐車監視機能 オプション 安全運転支援機能
バックアップ フォーマットフリー -
コムテック

ZDR058

価格:51,800円 (税込)

映像をクラウドに保存可能

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4G LTE通信対応の前後2カメラドライブレコーダーです。無線LAN不要で、直接通信可能です。イベント録画したデータを自動でクラウドに保存します。運転者の出発や到着を通知するみまもり通知機能や専用アプリと通話する機能を搭載しています。通信費が必要ですが、1年間は画像プランが無料です。データをクラウド保存、スマホから通話できるドライブレコーダーです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

商品名 ZDR058 本体タイプ 一体型
カメラタイプ 前後2カメラ モニター 3.1インチ
画素数・解像度 200万画素・1920×1080 画角 水平138°/垂直70°/対角168°
HDR・WDR フレームレート 17.5fps/27.5fps
録画・録音機能 常時録画 G(加速度)センサー録画 手動録画 音声録音(ON/OFF切換え可能) GPS
駐車監視機能 オプション 安全運転支援機能
バックアップ フォーマットフリー
コムテック(COMTEC)

HDR953GW

価格:21,800円 (税込)

コムテック初のWi-Fi対応モデル

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コムテックでは、初めて無線LANに対応したモデルです。前後2カメラではなく、フロントカメラと車内撮影用サブカメラの2カメラタイプです。延長コードを利用すれば、サブカメラは後方撮影用にも使えます。リアルタイムの録画映像をスマホで確認できます。スマホで映像を確認できるドライブレコーダーが欲しいならおすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

商品名 HDR953GW 本体タイプ 一体型
カメラタイプ デュアルカメラ(車外・車内撮影) モニター 2.7インチ
画素数・解像度 200万画素・1920×1080(メイン)・100万画素・1280×720(サブ) 画角 水平136°/垂直70°/対角168°(メイン)・ 水平114°/垂直57°/対角143°(サブ)
HDR・WDR フレームレート 27.5fps(メイン)・28fps(サブ)
録画・録音機能 常時録画 G(加速度)センサー録画 手動録画 音声録音(ON/OFF切換え可能) GPS
駐車監視機能 オプション 安全運転支援機能
バックアップ フォーマットフリー

コムテック製ドライブレコーダーおすすめ15選比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:6198920の画像

    コムテック(COMTEC)

  • アイテムID:6198931の画像

    コムテック

  • アイテムID:6198921の画像

    コムテック(COMTEC)

  • アイテムID:6198929の画像

    コムテック(COMTEC)

  • アイテムID:6198924の画像

    コムテック(COMTEC)

  • アイテムID:6198952の画像

    コムテック(COMTEC)

  • アイテムID:6198987の画像

    コムテック

  • アイテムID:6198948の画像

    コムテック(COMTEC)

  • アイテムID:6198938の画像

    コムテック(COMTEC)

  • アイテムID:6198995の画像

    コムテック(COMTEC)

  • アイテムID:6198962の画像

    コムテック(COMTEC)

  • アイテムID:6198980の画像

    コムテック(COMTEC)

  • アイテムID:6201467の画像

    激安魔王 楽天市場店

  • アイテムID:6198975の画像

    コムテック

  • アイテムID:6198984の画像

    コムテック(COMTEC)

  • 商品名
  • ZDR035
  • ZDR038
  • ZDR016
  • ZDR037
  • ZDR026
  • ZDR025
  • i-safe Simple5 DC-DR652
  • HDR965GW
  • HDR752G
  • HDR203G
  • HDR103
  • ZDR-024CE
  • HDR852G
  • ZDR058
  • HDR953GW
  • 特徴
  • バランスの良いハイスペックモデル
  • コムテックのミラー型ドライブレコーダー
  • コスパの良いエントリーモデル
  • ナンバーが認識しやすい360度カメラタイプ
  • 超高解像度カメラ搭載の駐車監視向けモデル
  • まだまだ人気の定番モデル
  • 標準で駐車監視機能が使用可能
  • 2カメラタイプ最上位モデル
  • 実用性の高い1カメラタイプ
  • 風景もキレイに取れる
  • コスパの良さで人気
  • 日本語・英語・中国語の3ヶ国語表示が可能
  • 景色をキレイに撮影できる
  • 映像をクラウドに保存可能
  • コムテック初のWi-Fi対応モデル
  • 価格
  • 22400円(税込)
  • 41550円(税込)
  • 17400円(税込)
  • 33000円(税込)
  • 21998円(税込)
  • 21980円(税込)
  • 28000円(税込)
  • 33484円(税込)
  • 28800円(税込)
  • 11352円(税込)
  • 10411円(税込)
  • 14355円(税込)
  • 32780円(税込)
  • 51800円(税込)
  • 21800円(税込)
  • 商品名
  • ZDR035
  • ZDR038
  • ZDR016
  • ZDR037
  • ZDR026
  • ZDR025
  • i-safe Simple5 DC-DR652
  • HDR965GW
  • HDR752G
  • HDR203G
  • HDR103
  • ZDR-024
  • HDR852G
  • ZDR058
  • HDR953GW
  • 本体タイプ
  • 一体型
  • ミラー型
  • 一体型
  • 一体型
  • 一体型
  • 一体型
  • 一体型
  • 一体型
  • 一体型
  • 前1カメラ
  • 一体型
  • 一体型
  • 一体型
  • 一体型
  • 一体型
  • カメラタイプ
  • 前後2カメラ
  • 前後2カメラ
  • 前後2カメラ
  • 前後2カメラ(前方・後方撮影) 360度カメラ
  • 前後2カメラ
  • 前後2カメラ
  • 前後2カメラ
  • 前後2カメラ
  • 前1カメラ
  • 前1カメラ
  • 前後2カメラ
  • 前1カメラ
  • 前1カメラ
  • 前後2カメラ
  • デュアルカメラ(車外・車内撮影)
  • モニター
  • 2.7インチ
  • 11.88インチ
  • 2インチ
  • 2.3インチ
  • 2.7インチ
  • 2.7インチ
  • 2.7インチ
  • 2.7インチ
  • 2.4インチ
  • 2.7インチ
  • 2.7インチ
  • 2インチ
  • 2.7インチ
  • 3.1インチ
  • 2.7インチ
  • 画素数・解像度
  • 200万画素・1920×1080
  • 200万画素・1920×1080
  • 200万画素・1920×1080
  • 200万画素・2880x2880(フロント)/200万画素・1920×1080(リア)
  • 370万画素・2560x1440
  • 200万画素・1920×1080
  • 200万画素・1920×1080
  • 200万画素・1920×1080
  • 200万画素・1920×1080
  • 200万画素・1920×1080
  • 200万画素・1920×1080
  • 200万画素・1920×1080
  • 370万画素・2560x1440
  • 200万画素・1920×1080
  • 200万画素・1920×1080(メイン)・100万画素・1280×720(サブ)
  • 画角
  • 水平138°/垂直70°/対角168°
  • 水平138°/垂直70°/対角168°
  • 水平117°/垂直62°/対角140°(フロント)・水平116°/垂直59°/対角145°(リア)
  • 水平360°/垂直235°(フロント)・水平138°/垂直70°/対角168°(リア)
  • 水平113°/垂直60°/対角133°
  • 水平140°/垂直72°/対角172(フロント)・水平135°/垂直71/対角167°(リア)
  • 136°/垂直70°/対角168°
  • 水平136°/垂直70°/対角168°(フロント)・133°/垂直68°/対角158(リア)
  • 水平136°/垂直70°/対角168°
  • 水平136°/垂直70°/対角168°
  • 水平136°/垂直70°/対角168°
  • 水平118°/垂直59°/対角150°
  • WDR設定時:水平144.6°/垂直81°/対角166° HDR設定時:水平129.2°/垂直72°/対角147°
  • 水平138°/垂直70°/対角168°
  • 水平136°/垂直70°/対角168°(メイン)・ 水平114°/垂直57°/対角143°(サブ)
  • HDR・WDR
  • フレームレート
  • 27.5fps/17.5fps
  • 27.5fps/17.5fps
  • 19.1fps/29.1fps
  • 27.5fps/17.5fps
  • 19.1fps/29.1fps
  • 19.1fps/29.1fps
  • 28fps
  • 27.5fps(フロント)・28fps(リア)
  • 29fps
  • 27.5fps
  • 27.5fps
  • 9.1fps/19.1fps/29.1fps
  • 29.1fps
  • 17.5fps/27.5fps
  • 27.5fps(メイン)・28fps(サブ)
  • 録画・録音機能
  • 常時録画 G(加速度)センサー録画 手動録画 音声録音(ON/OFF切換え可能)
  • 常時録画 G(加速度)センサー録画 手動録画 音声録音(ON/OFF切換え可能)
  • 常時録画 G(加速度)センサー録画 手動録画 音声録音(ON/OFF切換え可能)
  • 常時録画 G(加速度)センサー録画 手動録画 音声録音(ON/OFF切換え可能)
  • 常時録画 G(加速度)センサー録画 手動録画 音声録音(ON/OFF切換え可能)
  • 常時録画 G(加速度)センサー録画 手動録画 音声録音(ON/OFF切換え可能)
  • 常時録画 G(加速度)センサー録画 手動録画 音声録音(ON/OFF切換え可能)
  • 常時録画 G(加速度)センサー録画 手動録画 音声録音(ON/OFF切換え可能)
  • 常時録画 G(加速度)センサー録画 手動録画 音声録音(ON/OFF切換え可能)
  • 常時録画 G(加速度)センサー録画 手動録画 音声録音(ON/OFF切換え可能)
  • 常時録画 G(加速度)センサー録画 手動録画 音声録音(ON/OFF切換え可能)
  • 常時録画 G(加速度)センサー録画 手動録画 音声録音(ON/OFF切換え可能)
  • 常時録画 G(加速度)センサー録画 手動録画 音声録音(ON/OFF切換え可能)
  • 常時録画 G(加速度)センサー録画 手動録画 音声録音(ON/OFF切換え可能)
  • 常時録画 G(加速度)センサー録画 手動録画 音声録音(ON/OFF切換え可能)
  • GPS
  • -
  • 駐車監視機能
  • オプション
  • オプション
  • オプション
  • オプション
  • オプション
  • オプション
  • オプション
  • オプション
  • オプション
  • オプション
  • オプション
  • オプション
  • オプション
  • オプション
  • 安全運転支援機能
  • バックアップ
  • -
  • フォーマットフリー
  • -
  • -
  • -
  • -

ドライブレコーダーを取り付ける際は、取り付ける場所やどこから給電するのかを考える必要があります。ドライブレコーダーの取り付け方や取り付け費用などについてまとめました。

 

※クリックすると見出しへジャンプします

ドライブレコーダーを取り付ける場所は?

ドライブレコーダーは、ガラス・ダッシュボード・ミラーの裏に取り付けるのが一般です。ミラーにドライブレコーダー本体を取り付けるタイプもあります。取り付け場所は、以下の基準を満たす必要があるので注意しましょう。

 

  • バックミラーで隠れる範囲
  • フロントガラス上部から20%以内
  • フロントガラス下部から150mm以内

給電はシガーソケット給電と直接配線の2種類

ドライブレコーダーの給電方法は大きく分けて、シガーソケット給電と直接配線の2種類です。シガーソケット給電は、シガーソケットに取り付けるだけなので非常に簡単です。直接配線は、ヒューズやオーディオ裏などにあるアクセサリー電源から給電します。

 

直接配線は配線をキレイに隠して取り付けできますが、難易度が高いので業者に頼むのが一般的です。

ドライブレコーダーの取り付け費用は?

業者に頼んで取り付ける場合は、最低でも5000円ほどの費用がかかります。1カメラタイプは安価ですが、設置が難しいものや2カメラタイプは1万円以上かかることも多いです。業者に頼むと費用がかかりますが、配線をキレイに隠せる・車検が通るように取り付けてもらえるなどのメリットがあります。

ドライブレコーダーの映像は、モニターで確認する以外にもPCやテレビで確認できます。SDカードに入ったデータを再生するので、SDカードリーダーが必要です。ドライブレコーダーの出力端子がテレビに対応している場合は、テレビと直接つないで映像を確認することも可能です。

ドライブレコーダーの映像は、短時間のファイルで保存されることが多いです。コムテックのドライブレコーダーは1ファイルが30秒~1分になっており、1ファイルごとに再生すると長時間の映像を見るのはかなり面倒です。ドライブレコーダー用ビューワソフトを利用すれば、複数のファイルをまとめて再生できます。

コムテックのドライブレコーダーに不具合が起きた場合は、修理依頼をする前に公式サイトのお客様サポートをチェックしましょう。お客様サポートページには、よくあるお問い合わせとして不具合の対処法などのQ&Aが掲載されています。

 

Q&Aの通りにするだけで不具合が解決することも多いですし、用語の解説などもあります。Q&Aで解決しない場合は、コムテックサービスセンターへの無料通話も可能です。

煽り運転や車上荒らし防止には、ドライブレコーダーステッカーも有効です。ドライブレコーダーは証拠を撮影するだけなく、煽り運転や車上荒らし防止の効果もあります。

 

ただし、ドライブレコーダーの存在を知らせないと、抑止効果は期待できません。ドライブレコーダーステッカーを貼ることで、ドライブレコーダーの存在をアピールできます。

コムテック製ドライブレコーダーの選び方やおすすめ製品をご紹介しました。コムテックのドライブレコーダーは実用性重視で作られているので、証拠映像の撮影や防犯対策として非常に信頼性が高いです。今回の記事を参考にして、便利なドライブレコーダーを見つけてください。

# 付け方 # おすすめ # 人気