おすすめのテニスボール15選!初心者にぴったりの安いボールも

テニスをプレイするのに欠かせないのが「テニスボール」です。経験のない方から見ると一見全て同じに思えますが、プレイスタイルに合わせてさまざまな種類から存在します。数が多いからこそ選ぶのが難しいボールです。今回は、テニスボールの選び方とおすすめ商品をご紹介します。

2022/01/11 更新

テニスをするのになくてはならないのが「テニスボール」です。テニスボールは消耗品なので、初めてテニスをプレイする方はもちろん、既にテニス経験がある方も購入する機会は多くなります。

 

テニスには軟式・硬式があり、テニスボールの種類も変わります。さらに、硬式テニスボールはプレッシャー・ノンプレッシャーに分かれるため、プレイスタイルや練習量に合わせて選ぶことが大切です。

 

そこで今回は、テニスボールの選び方とおすすめ商品15選をご紹介します。記事の最後には、テニスボールの使用期限・日常でテニスボールを活用する方法・ヨドバシカメラの商品についても詳しく解説しているので、ぜひご覧ください。

今すぐ見る!テニスボールの人気おすすめ15選

ここでは、テニスボールの選び方を詳しく解説します。購入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

 

※クリックすると見出しへジャンプします

軟式・硬式を選ぼう

テニスには軟式・硬式の2種類があり、それぞれ使用するテニスボールが異なります。それぞれの特徴をご紹介するので、ぜひご覧ください。

 

※クリックすると見出しへジャンプします

軟式テニスには「ソフトテニスボール」

軟式テニス(ソフトテニス)は、ソフトテニスボールを使用します。ゴム素材で空気を入れて使う柔らかい素材のボールです。公式で使われる公認のものや練習のものなど価格帯も幅が広く、カラー展開が豊富なのも特徴です。

 

ソフトテニス用のラケットで硬式テニスボールを打つと、破損や手首を痛める原因になるため、必ずソフトテニスボールを使用してください。

硬式テニスには「厚くて硬いゴム素材」

硬式テニスでは、フェルト生地に覆われた厚さのある硬いゴム素材のテニスボールを使います。テニスボールと言われて安易に想像できる一般的によく見かけるボールです。硬式テニスボールにも種類があり、練習や試合に応じて選べます。

硬式テニスボールは種類をチェック

硬式テニスボールにはプレッシャーボールとノンプレッシャーボールの2種類があります。それぞれ適した用途があるので、目的に合わせて選んでください。

 

※クリックすると見出しへジャンプします

プレッシャーボール|公式試合で使われている

「プレッシャーボール」は、公式試合で使われる種類です。内部の圧力が大気よりも高く、弾性に優れてよく跳ねるボールを指します。ノンプレッシャーボールよりも柔らかい打ち心地が特徴で、本格的にテニスをプレイしたい方や試合用に購入を検討している方にぴったりです。

 

壁打ちなどの1人の練習ではコストが高く、勿体なく感じてしまいます。プレッシャーボールを使用する時は、コートでラリーや試合形式の練習がおすすめです。。

ノンプレッシャーボール|安くて練習におすすめ

「ノンプレッシャーボール」は、圧力と大気のバランスが同じでゴムの力で弾む種類を指します。プレッシャーボールよりも安い価格で販売され、練習用として購入する方が多いです。試合をするよりも趣味としてテニスを始めたい方におすすめです。

使用頻度や練習量で選ぶ

硬式テニスボールは使用頻度や練習量に合わせて選ぶのがおすすめです。

 

※クリックすると見出しへジャンプします

使用頻度が多いなら「大容量で安いもの」

使用頻度が多いなら1個あたりの値段が安い大容量のテニスボールがおすすめです。テニスボールは、使用していくにつれて跳ねなくなったりフェルトが薄くなったりします。

 

練習量が多い場合はテニスボールを使用する回数も増え、それだけお金がかかります。ノンプレッシャーボールは、値段が安く練習用としてぴったりです。

試合に向けた練習なら「プレッシャーボール」を使おう

試合に向けた練習をしたいなら「プレッシャーボール」を選んでください。また、毎回試合に近い状態で練習をしたい場合も同じです。公式試合はプレッシャーボールを使うため、感覚を確かめながらプレイできます。

 

ただし、プレッシャーボールは価格が高いので、毎回の練習で使う場合は中でも価格の安い商品を選ぶとコスパがいいです。

目的に合わせてプレイスタイルをチェック

硬式テニスボールはカラー付きや大きいボールなど特徴がさまざまです。目的に合わせてプレイスタイルを選ぶと快適にテニスをプレイできます。

 

※クリックすると見出しへジャンプします

初心者や子供は「スポンジボール」

初心者や子供のテニスには「スポンジボール」がおすすめです。スポンジボールは、反発力があり、より少ない打球力で打ち返せます。幼児向けの商品も販売されており、小さな子供でもテニスをプレイできます。購入する場合は、対象年齢や対象者に注目して選んでください。

コントロール練習なら「カラー付き」

硬式テニスボールのなかには、青や赤など色が付いたものがあります。おしゃれに見せるためにカラーが付いているのではなく、練習中に左右で打ち分けてコントロールの練習に使います。本格的な練習をしたい場合におすすめのテニスボールです。

背の低いジュニアは「跳ねないボール」

身長の低いジュニアのテニスには「跳ねないボール」がおすすめです。文字通りあまり跳ねないボールで、打点が低く高い位置でラケットが打てない子供でも簡単にボールを打ち返せます。打ち返しやすいボールなので、初心者の方にもおすすめです。

ラリーを続けるなら「大きいボール」

ラリーがなかなか続かない初心者や子供には「大きいボール」がおすすめです。サイズが大きい分、狙って打ちやすく、スピードも遅くなります。練習や試合でラリーが続かない状態に陥った際に使われる場合が多いです。

耐久度はフェルトに注目しよう

耐久度が気になる方は「フェルト」に注目するのがおすすめです。硬式テニスボールの表面はフェルトで覆われており、ラケットや地面に接触して消耗します。

 

消耗すると飛びすぎや思うようにコントロールが取れない状態に陥るため、できるだけ長く使いたい場合はフェルトが分厚く、耐久性が高いテニスボールを選んでください。

打球感は口コミを参考にしよう

テニスボールで大切な打球感は、口コミを参考にするのがおすすめです。プレッシャーボールの方が柔らかい打球感で快適にプレイできます。しかし、実際に打ってみないとわからないのも事実です。実際に購入し、打った感想を口コミで記載している方を参考にして選ぶのがポイントです。

今すぐ見る!テニスボールの人気おすすめ15選

ここでは、人気のテニスボールメーカーをご紹介します。公式試合で使用されているメーカーもあるため、ぜひ参考にしてください。

 

※クリックすると見出しへジャンプします

ウィルソン(Wilson)

「ウィルソン(Wilson)」は、アメリカ合衆国のスポーツ用品ブランドです。テニスボールはプレッシャーボールとノンプレッシャーボール問わず、豊富に販売しています。中にはIFT(国際テニス連盟)やJTA(日本テニス協会)公認の商品もあり、インターハイや選抜大会など多くの公式試合で使われています。

ヨネックス(YONEX)

「ヨネックス(YONEX)」は東京に本社を置くスポーツ用品メーカーです。ウィルソンと同様にIFT公認テニスボールを販売し、ノンプレッシャーボールも大容量で安いものを扱っています。本格派から初心者まで扱いやすいテニスボールを販売しており、迷った際に選びやすいメーカーです。

ダンロップ(DUNLOP)

「ダンロップ(DUNLOP)」はイギリスで生まれた歴史の深いタイヤメーカーです。スポーツ用品も扱っており、硬式ボールからソフトテニスボールまで幅広く販売しています。手に取りやすい価格なのも魅力で、プレッシャーボールを普段から練習で使いたい方におすすめです。

ここでは、おすすめのテニスボールをプレッシャーボール・ノンプレッシャーボール・ソフトテニスボールに分けてご紹介します。

 

<目次>

プレッシャーボールの人気おすすめ5選

Wilson(ウイルソン)

硬式テニスボール ULTRA PROFILE ALL COURT WR8205501001

価格:1,823円 (税込)

Amazon限定の商品

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

USTA(全米テニス協会)とJTA(日本テニス協会)に公認されたテニスボールです。1缶4個入りが3缶のセットで、コスパ面でも優れています。空気圧耐性にも優れ、空気が抜けづらく練習にも使いやすいです。打球感がやや硬めですが、よく飛んでくれるテニスボールを求める方におすすめの商品です。

サイズ - 重さ -
素材 - 種類 硬式テニスボール
内容量 1缶3個×3缶(合計12個)
ダンロップ(DUNLOP)

テニスボール DUNLOP FORT DFEYL2TIN

価格:574円 (税込)

日常使いにもおすすめ

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパにも優れた「DUNLOP(ダンロップ)」のプレッシャーボールです。IFT(国際テニス連盟)とJTA(日本テニス協会)公認の商品で、マイルドな打球感と耐久性に優れます。毎日の練習用としても使いやすい価格で、プレッシャーボールで練習したい方におすすめなコスパの良い商品です。

 

スペック詳細はこちら

サイズ - 重さ -
素材 素材:メルトン=ウール、ナイロン、コットン/コア=ゴム 種類 硬式テニスボール(プレッシャーボール)
内容量 2個
Wilson(ウイルソン)

硬式テニスボール US OPEN EXTRA DUTY WRT1000J

価格:560円 (税込)

全米オープン大会で使用されているテニスボール

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全米オープン大会・全国高体連インターハイ・選抜大会などさまざまな公式大会で使用される「Wilson(ウィルソン)」のプレッシャーボールです。1缶2個入りで価格がやや高めなものの、本格的な試合に向けた練習や試合用のテニスボールを探している方におすすめです。IFT(国際テニス連盟)以外にもUSTA(全米テニス協会)・日本テニス協会(JTA)で公認されています。

 

スペック詳細はこちら

サイズ - 重さ -
素材 - 種類 硬式テニスボール(プレッシャーボール)
内容量 2個
ヨネックス(YONEX)

テニスボール CHAMPIONSHIP TB-CHS4

価格:559円 (税込)

軽くて高耐久

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「YONEX(ヨネックス)」から販売されているIFT(国際テニス連盟)公認のプレッシャーボールです。軽くて高耐久なのが特徴の本商品は、柔らかく軽快な打球感が魅力です。プレッシャーボールのなかでも価格が安いため、普段から公式試合に向けた練習をおこないたい方にもおすすめなコスパに優れた商品です。

 

スペック詳細はこちら

サイズ - 重さ -
素材 フェルト:ウール+合成繊維 コア:天然ゴム 種類 硬式テニスボール(プレッシャーボール)
内容量 4個
Wilson(ウイルソン)

硬式テニスボール CHAMPIONSHIP EXTRA DUT WRT100101

価格:330円 (税込)

公式試合で使われるプレッシャーボール

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「Wilson(ウィルソン)」から販売されているIFT(国際テニス連盟)公認のテニスボールです。多くの公式試合で使用されるテニスボールで、本格的な練習や試合に近い感覚でテニスをプレイできます。公式試合でも使用されるような定番のテニスボールを求めている方におすすめの商品です。

 

スペック詳細はこちら

サイズ - 重さ 21g
素材 - 種類 硬式テニスボール(プレシャーボール)
内容量 3個

プレッシャーボールの比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:6199326の画像

    Wilson(ウイルソン)

  • アイテムID:6199323の画像

    ダンロップ(DUNLOP)

  • アイテムID:6199310の画像

    Wilson(ウイルソン)

  • アイテムID:6199302の画像

    ヨネックス(YONEX)

  • アイテムID:6199298の画像

    Wilson(ウイルソン)

  • 商品名
  • 硬式テニスボール ULTRA PROFILE ALL COURT WR8205501001
  • テニスボール DUNLOP FORT DFEYL2TIN
  • 硬式テニスボール US OPEN EXTRA DUTY WRT1000J
  • テニスボール CHAMPIONSHIP TB-CHS4
  • 硬式テニスボール CHAMPIONSHIP EXTRA DUT WRT100101
  • 特徴
  • Amazon限定の商品
  • 日常使いにもおすすめ
  • 全米オープン大会で使用されているテニスボール
  • 軽くて高耐久
  • 公式試合で使われるプレッシャーボール
  • 価格
  • 1823円(税込)
  • 574円(税込)
  • 560円(税込)
  • 559円(税込)
  • 330円(税込)
  • サイズ
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • 重さ
  • -
  • -
  • -
  • -
  • 21g
  • 素材
  • -
  • 素材:メルトン=ウール、ナイロン、コットン/コア=ゴム
  • -
  • フェルト:ウール+合成繊維 コア:天然ゴム
  • -
  • 種類
  • 硬式テニスボール
  • 硬式テニスボール(プレッシャーボール)
  • 硬式テニスボール(プレッシャーボール)
  • 硬式テニスボール(プレッシャーボール)
  • 硬式テニスボール(プレシャーボール)
  • 内容量
  • 1缶3個×3缶(合計12個)
  • 2個
  • 2個
  • 4個
  • 3個

ノンプレッシャーボールの人気おすすめ5選

LLB SPORTS(エルエルビースポーツ)

硬式テニスボール 182

価格:550円 (税込)

とにかく安いテニスボール

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1個当たりの値段が安い無地の硬式テニスボールです。ボールにこだわりがない方やとにかく安い価格で大量にノンプレッシャーボールを購入したい方におすすめです。圧が弱めで柔らかいため、硬いボールを求める方には不向きな可能性があります。初心者で試しにテニスボールを購入したい方にもぴったりです。

サイズ - 重さ -
素材 材質/ラバー・ナイロンウール 種類 硬式テニスボール(ノンプレッシャーボール)
内容量 2個
UCCU

プレミアムテニスボール

価格:341円 (税込)

1個単位でも購入可能

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1個で販売されているので、必要な分だけ選んで購入できるテニスボールです。大容量のテニスボールが必要ない方やボールにあまりこだわりがない方におすすめです。趣味でテニスを始めたい方は、ぜひチェックしてください。マッサージ用としても購入しやすい、低価格のテニスボールです。

サイズ - 重さ -
素材 ゴム 種類 硬式テニスボール(ノンプレッシャーボール)
内容量 1個
サクライ貿易(SAKURAI)

CALFLEX 硬式ボール LB-450

価格:306円 (税込)

カラー付きでコントロールしやすい

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

イエロー×グリーンのカラーで毎日のコントロール練習にぴったりの商品です。2個入りで価格が安いため、これからテニスを初めてプレイする方やマッサージ用のテニスボールを探している方におすすめです。イエロー×グリーン以外にもイエローのみとイエロー×オレンジの商品が販売されています。

 

スペック詳細はこちら

サイズ 6cm 重さ -
素材 材質/ラバー・ナイロンウール 種類 硬式テニスボール(ノンプレッシャー)
内容量 2個
ヨネックス(YONEX)

テニスボール TB-NP30

価格:3,719円 (税込)

練習用におすすめなテニスボール

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「YONEX(ヨネックス)」の30個入りノンプレッシャーボールです。柔らかめの打球感は入門用としてもぴったりで、アップ用としてもおすすめです。バック入りでまとめて持ち運びやすいのも魅力的。テニス初心者や練習用としてコスパ重視でテニスボールを探している方は、ぜひチェックしてください。

サイズ - 重さ -
素材 ウール+合成繊維、コア:天然ゴム+合成ゴム 種類 硬式テニスボール(ノンプレッシャーボール)
内容量 30個
Wilson(ウイルソン)

硬式テニスボール WRT131200

価格:9,900円 (税込)

部活動で使うのにもおすすめ

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「Wilson(ウィルソン)」から販売されている72個の大容量タイプのテニスボールです。取っ手付きのバケツに入っていて、保管や持ち運びも便利です。部活動や練習など大量のボールが必要なシーンでも大活躍してくれます。打球感も良く、こだわりのある中級以上のテニスプレーヤーにもおすすめです。

サイズ 35.56×35.56×36.83cm 重さ 21g
素材 ‎混合 種類 硬式テニスボール(ノンプレッシャーボール)
内容量 72個

ノンプレッシャーボールの比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:6199136の画像

    LLB SPORTS(エルエルビースポーツ)

  • アイテムID:6199135の画像

    UCCU

  • アイテムID:6199133の画像

    サクライ貿易(SAKURAI)

  • アイテムID:6199131の画像

    ヨネックス(YONEX)

  • アイテムID:6198677の画像

    Wilson(ウイルソン)

  • 商品名
  • 硬式テニスボール 182
  • プレミアムテニスボール
  • CALFLEX 硬式ボール LB-450
  • テニスボール TB-NP30
  • 硬式テニスボール WRT131200
  • 特徴
  • とにかく安いテニスボール
  • 1個単位でも購入可能
  • カラー付きでコントロールしやすい
  • 練習用におすすめなテニスボール
  • 部活動で使うのにもおすすめ
  • 価格
  • 550円(税込)
  • 341円(税込)
  • 306円(税込)
  • 3719円(税込)
  • 9900円(税込)
  • サイズ
  • -
  • -
  • 6cm
  • -
  • 35.56×35.56×36.83cm
  • 重さ
  • -
  • -
  • -
  • -
  • 21g
  • 素材
  • 材質/ラバー・ナイロンウール
  • ゴム
  • 材質/ラバー・ナイロンウール
  • ウール+合成繊維、コア:天然ゴム+合成ゴム
  • ‎混合
  • 種類
  • 硬式テニスボール(ノンプレッシャーボール)
  • 硬式テニスボール(ノンプレッシャーボール)
  • 硬式テニスボール(ノンプレッシャー)
  • 硬式テニスボール(ノンプレッシャーボール)
  • 硬式テニスボール(ノンプレッシャーボール)
  • 内容量
  • 2個
  • 1個
  • 2個
  • 30個
  • 72個

ソフトテニスボールの人気おすすめ5選

野球キングダム

ソフトテニス練習球

価格:2,508円 (税込)

練習用にぴったりのソフトテニスボール

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1個当たりの値段が200円程度と価格の安いソフトテニスボールです。練習用にぴったりで、使用頻度が多い方におすすめです。空気圧が下がった状態で届くため、使用前にバブル式ポンプを利用して空気を入れてから使用してください。回転時のブレが少ないのも魅力的な商品です。

サイズ 周長:約20cm 重さ 30g
素材 ゴム 種類 ソフトテニスボール
内容量 1ダース(12個)
ナガセケンコー(KENKO)

ソフトテニスボール TSOW-V(1DOZ)

価格:3,615円 (税込)

耐久性にも優れる商品

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「ナガセケンコー」から販売されているソフトテニスボールです。弾力性・コントロールのしやすさに優れた高品質な商品で、コスパがよくおすすめです。手応えのある打球感も魅力的で、ボールの感触を確かめながら練習や試合を楽しめます。

 

スペック詳細はこちら

サイズ 66±1mm 重さ 30~31g
素材 天然ゴム 種類 ソフトテニスボール
内容量 1ダース(12個)
ダンロップ(DUNLOP)

ソフトテニス練習用 DSTBPRA2CS

価格:26,500円 (税込)

練習頻度が多い方におすすめな大容量商品

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「DUNLOP(ダンロップ)」から販売されている、1ダース(12個)×10ダースの120個入りの商品です。ブレもなく、適度な硬さがあるため、練習用としておすすめです。10ダース以外にも1ダースの販売もあるので、必要な量に応じて購入してください。

 

スペック詳細はこちら

サイズ - 重さ -
素材 (ボール)天然ゴム、(バスケット)ポリプロピレン 種類 ソフトテニスボール
内容量 120個
カワセ(Kawase)

軟式テニスボール KW-240Y

価格:523円 (税込)

やや硬めのソフトテニスボール

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

試合球に比べると少し硬めな練習用のソフトテニスボールです。空気が抜けた状態で届くため、空気入れを一緒に購入しておくと、すぐに軟式テニスが始められます。価格も安く、趣味から本格的なソフトテニスまで幅広く使える商品です。イエローカラー以外にもホワイトカラーも販売されています。

サイズ 60×60×60mm 重さ 30g
素材 天然ゴム(中空) 種類 ソフトテニスボール
内容量 2個
サクライ貿易(SAKURAI)

CALFLEX(カルフレックス) ソフトテニス ボール CLB-402WY

価格:748円 (税込)

空気漏れしづらい

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「サクライ貿易」から販売されているイエローとホワイトが半分ずつになったソフトテニスボールです。空気漏れしづらく、強度も高めなのが魅力の商品です。空気圧の調整には、専用のポンプが必要です。針を刺しづらいため、子供用に購入しても大人がおこなうなど工夫をしてください。

 

スペック詳細はこちら

サイズ 標準直径:66mm±1mm 重さ 30~31g
素材 天然ゴム 種類 ソフトテニスボール
内容量 2個

ソフトテニスボールの比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:6198639の画像

    野球キングダム

  • アイテムID:6198631の画像

    ナガセケンコー(KENKO)

  • アイテムID:6198626の画像

    ダンロップ(DUNLOP)

  • アイテムID:6198613の画像

    カワセ(Kawase)

  • アイテムID:6198601の画像

    サクライ貿易(SAKURAI)

  • 商品名
  • ソフトテニス練習球
  • ソフトテニスボール TSOW-V(1DOZ)
  • ソフトテニス練習用 DSTBPRA2CS
  • 軟式テニスボール KW-240Y
  • CALFLEX(カルフレックス) ソフトテニス ボール CLB-402WY
  • 特徴
  • 練習用にぴったりのソフトテニスボール
  • 耐久性にも優れる商品
  • 練習頻度が多い方におすすめな大容量商品
  • やや硬めのソフトテニスボール
  • 空気漏れしづらい
  • 価格
  • 2508円(税込)
  • 3615円(税込)
  • 26500円(税込)
  • 523円(税込)
  • 748円(税込)
  • サイズ
  • 周長:約20cm
  • 66±1mm
  • -
  • 60×60×60mm
  • 標準直径:66mm±1mm
  • 重さ
  • 30g
  • 30~31g
  • -
  • 30g
  • 30~31g
  • 素材
  • ゴム
  • 天然ゴム
  • (ボール)天然ゴム、(バスケット)ポリプロピレン
  • 天然ゴム(中空)
  • 天然ゴム
  • 種類
  • ソフトテニスボール
  • ソフトテニスボール
  • ソフトテニスボール
  • ソフトテニスボール
  • ソフトテニスボール
  • 内容量
  • 1ダース(12個)
  • 1ダース(12個)
  • 120個
  • 2個
  • 2個

硬式テニスボールには使用期限があります。快適なプレイのため、プレッシャーボール・ノンプレッシャーボールの使用期限を把握しておきましょう。

 

※クリックすると見出しへジャンプします

プレッシャーボールの使用期限は1年以内

プレッシャーボールの使用期限は、未開封で1年程度、開封済みで2週間程度です。ボールの圧力に関係しており、未開封でも開封済みでも徐々に缶やボールからは空気が漏れ出してしまいます。使用期限が過ぎたボールは思うようなプレイができなくなるため、必ず使用期限以内に使ってください。

 

使用期限が切れてしまったボールがある場合は、日常でマッサージや洗濯に活用するのもおすすめです。

ノンプレッシャーボールは使用期限なし

ノンプレッシャーボールは、使用期限がありません。内部の気圧と大気圧が同じなため、空気が抜ける心配がないためです。大容量の商品を購入しても、使用期限がなくゆっくり消費していけるのはノンプレッシャーボールの魅力です。

ヨドバシカメラでもテニスボールが販売されています。硬式テニスボールを取り扱っていて、オンラインショップでも購入できます。ウィルソンをはじめ、さまざまなメーカーを取り揃えているので、見比べながら購入したい方におすすめです。

 

また、100均やドンキホーテでもテニスボールを扱っています。メーカーにこだわりがない方は、コスパ良く購入できるので、ぜひチェックしてください。

テニスボールは、テニスをプレイする以外にもさまざまな活用方法があります。ここでは、日常に取り入れられる活用方法をご紹介します。

 

※クリックすると見出しへジャンプします

肩や腰のマッサージにおすすめ

テニスボールをこり固まった肩や腰に当ててゴリゴリとマッサージをすると気持ちが良くおすすめです。お尻・二の腕・太ももの筋膜リリースにも使え、疲れを癒し動きやすくなります。安価で気軽にできるマッサージなので、ぜひ挑戦してください。

洗濯物と一緒に入れると汚れが良く落ちる

テニスボール2個を洗濯機に洗濯物と一緒に入れるだけで汚れが良く落ちます。テニスボールが洗濯機の中で転がり、洗濯物同士がうまくぶつかるためです。また、羽毛布団と洗濯するとふかふかに仕上がります。ただし、新品のテニスボールは色落ちの可能性があるため注意してください。

今回は、テニスボールの選び方とおすすめ商品をご紹介しました。テニスには軟式と硬式の2種類があり、使用するテニスボールが違います。さらに硬式でさらに種類が増えるため、目的に合わせて選ばなければなりません。ぜひこちらの記事を参考に、快適なプレイを楽しめるテニスボールを見つけてください。

# おすすめ # 安い # 初心者