発芽玄米の人気おすすめ10選|無農薬やパックタイプも!

玄米をすこし発芽させたのが発芽玄米です。発芽玄米は栄養価が高く低GIなので美容を気にする人におすすめです。しかし、「種類が豊富でどれを選べばいいのかわからない」「発芽玄米は危険なの?」という疑問の声もあります。そこで今回は発芽玄米について解説し、おすすめの発芽玄米をご紹介します。

2021/11/25 更新

発芽玄米は玄米を少しだけ発芽させたものです。玄米よりも栄養価が高く、健康にいいことから近年注目を集めています。普通のスーパーでも買えますが、1種類ではないためどれを買えばいいのかわからないという声もあります。

 

種類によって特徴が少しづつ違う発芽玄米。せっかくなら美味しくて栄養価の高いものを選びたいですよね。そこで今回は、発芽玄米をどう選んでいいのかわからない人のために、発芽玄米の特徴や選び方について徹底解説します。

 

さらに、厳選したおすすめの発芽玄米10選もご紹介します。ぜひ最後までご覧いただき、自分にぴったり合った発芽玄米に出会ってください。

今すぐ見る!発芽玄米のおすすめ10選

玄米を少しだけ発芽させたのが発芽玄米です。発芽玄米にはどのような栄養素があるのか、そして発芽玄米が危険だと言われるのはなぜなのかについて解説します。

発芽玄米の栄養素

発芽玄米とは玄米を少しだけ発芽させたお米のことです。玄米が0.5-1mm程度発芽する状態になると、芽を出すために必要な栄養を蓄えた状態になっています。その状態の発芽玄米を食べることで豊富な栄養素を摂取できるのです。

 

  • ビタミンB1…白米の4倍
  • マグネシウム…白米の5倍
  • カリウム…白米の2倍
  • カルシウム… 白米の3倍
  • GABA…白米の10倍
  • 食物繊維…白米の5倍

 

このように、白米と比べるとかなり栄養素が豊富です。また、玄米よりもヌカ層が柔らかくなっているため、発芽玄米が持っている栄養素を吸収しやすいのも特徴です。玄米よりも手軽に食べられて、栄養が豊富なのも発芽玄米のメリットです。

発芽玄米は危険?デメリットはある?

発芽玄米が危険だと言われる理由は、玄米に含まれているアブシジン酸とフィチン酸が原因です。

 

  • アブシジン酸…ほぼ全ての植物に含まれている生理活性を調節するホルモン
  • フィチン酸…植物の種に多く存在するリンを蓄える役割を持つ物質

 

アブシジン酸がミトコンドリアを傷つけるという説があるため、危険だとされています。しかし、実際に健康被害が報告されたことはなく、吸水過程の水を捨てれば問題ありません。発芽玄米を食べるデメリットは、体質に合わないことを除いてほとんどないと言えます。

発芽玄米と玄米の違いは、芽が出ているかどうかです。芽が出ているかどうかで栄養素や炊き方などさまざまな違いが出ます。発芽玄米と玄米の違いをまとめました。

 

 

発芽玄米

玄米

給水時間

白米と同程度

8時間以上

栄養素

GABAが玄米の5倍

ヌカ層があるので吸収しにくい

食感や味

柔らかく旨味が多い

炊き方によってはパサつく

 

このように発芽玄米と玄米では大きな違いがあります。栄養価が高く食べやすいお米を探しているなら発芽玄米がおすすめです。吸水時間が短いので手軽に食べられます。

今すぐ見る!発芽玄米のおすすめ10選

発芽玄米の選び方をご紹介します。

 

※クリックすると見出しへジャンプします

 

それぞれの項目をチェックして、自分に合った発芽玄米を選んでください。

安全性重視なら無農薬や減農薬栽培

安心な発芽玄米を選ぶなら、無農薬や減農薬製法を選びましょう。発芽玄米はヌカ層が完全に取れている白米と違って、残留農薬を摂取しやすいとされています。

 

そのため、農薬を極力使っていない製法のものを選べば安心して食べられます。また、製品によっては放射性物質に関する検査を行なっているものもあるので、気になる項目については事前にチェックしてください。

より新鮮な自然乾燥

発芽玄米には人工的に乾燥させているものと自然乾燥のものがあります。人工的に乾かしたものは風味が飛びやすいとされています。反対に、自然乾燥でゆっくりと乾燥させた発芽玄米は凝縮した甘味を感じられます。

 

また、一説には強制乾燥させた発芽玄米は玄米中のアブシジン酸がストレスによって多くなるとされています。そのため、発芽玄米を選ぶなら自然乾燥のものがおすすめです。

産地や銘柄で味が変わる

発芽玄米も白米と同じで、産地や銘柄によって風味が異なります。発芽玄米は玄米を発芽させたものなので、お米の作り方と全く同じです。自分好みの産地のお米の発芽玄米が販売されているかどうかをまずはチェックしてください。

 

いつもと風味を変えたい場合は、好みの味に近い銘柄から選びましょう。同じ銘柄でも産地によって風味が異なるため、色々な地域の発芽玄米を試してみるのもおすすめです。

糖質が気になるなら糖質カットがおすすめ

発芽玄米は白米と比べると糖質が控えめです。血糖値の上昇を示すGI値に関しても、白米が88に対して、発芽玄米は54です。低GIの目安になるのが55程度なので、発芽玄米は低GIに分類できます。

 

糖質が気になる人に発芽玄米は人気ですが、その中でもさらに糖質をカットした商品が販売されています。特に糖質が気になるという人は、糖質量が少ないものを選んでください。

一人暮らしやお試しならレトルトパックも便利

発芽玄米を食べたいけれど、炊飯器で炊くのは面倒という人にはレトルトがおすすめです。レンジであたためるだけの発芽玄米はたくさん販売されています。

 

1回分をすぐに食べられるので、とても手軽に発芽玄米を食事に取り入れられます。一人暮らしでたくさんのお米を炊かない人にもレトルトがおすすめです。

川島米穀店

発芽玄米 玄氣(げんき)

価格:4,580円 (税込)

農薬・化学肥料不使用栽培

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

美味しさと便利さを追求した発芽玄米です。無洗米で洗う手間がない上に、白米と同じように炊けるので、手軽に食べられる発芽玄米です。2007年から愛用されている発芽玄米で、農薬を一切使用していません。とても食べやすいと好評で、お水を少し多めにするだけで良いので簡単に炊けるという声があります。

銘柄 うるち米 産地 国内産
容量 750g,1.5kg,1.5kg×3袋,1.5kg×6袋,1.5kg×10袋
ファンケル

発芽米

価格:645円 (税込)

ゆっくりと発芽させた発芽玄米

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

北海道のうるち米を独自製法で発芽させた発芽玄米です。ふっくらとした食感が特徴で、750gという少量から買えるので、初めて発芽玄米を試す人におすすめです。また少量パックは、お米をたくさん消費できない一人暮らしの人にもぴったりです。ゆっくりと発芽させることで、必要な栄養素を豊富に残した仕上がりとなっています。

 

スペック詳細はこちら

銘柄 うるち米 産地 北海道
容量 750g
株式会社渡辺米穀

無農薬コシヒカリ 発芽玄米

価格:2,760円 (税込)

無農薬でお米にこだわった発芽玄米

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

福井県に認証された無農薬のお米だけを使った発芽玄米です。農薬だけでなく化学肥料も一切使っていないので、小さなお子様や妊婦さんにおすすめです。コウノトリがやってくるくらい安全な田んぼで栽培されたお米を使っているのが特徴です。低温乾燥で仕上げていて、とても食べやすく美味しい発芽玄米になっています。

 

スペック詳細はこちら

銘柄 コシヒカリ 産地 福井県産
容量 2kg
ヤマトライス

発芽玄米

価格:4,470円 (税込)

まとめ買いしたい人におすすめ

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1kgの袋が6個セットになっているので、一度に大量消費はしないけれどまとめて購入したい人におすすめです。ほんのりとした甘さがあるのが特徴で、ご飯のお供がなくても美味しく食べられます。またチャック付きの袋に入っているので、米櫃に移さなくても保存が可能です。すでに発芽玄米が習慣化されている人におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

銘柄 - 産地 -
容量 1kg×6袋,1.5kg×6袋
アイリスオーヤマ

発芽玄米

価格:1,275円 (税込)

洗わず炊ける安い発芽玄米

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リーズナブルな価格で購入できる発芽玄米です。白米と同じくらいクセがなく食べやすいので、初めて発芽玄米にチャレンジする人におすすめです。また1,5kgの大きなものから300gの小さなものまであるので、用途に合わせて容量を選べます。パラパラの食感が特徴の発芽玄米です。

 

スペック詳細はこちら

銘柄 つや姫 産地 宮城県
容量 300g/700g/1.5kg
大潟村あきたこまち生産者協会

特別栽培米 大潟村あきたこまち 発芽玄米鉄分

価格:1,008円 (税込)

鉄分不足に悩む人向け

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水に浸す必要がないので、白米同様に炊飯器ですぐ炊けます。無洗米なので、洗う手間なく炊飯が可能です。発芽玄米に鉄分を添加しているので、鉄分不足に悩む人におすすめです。食感や味がとても気に入っているという声があり、とても食べやすい発芽玄米です。

 

スペック詳細はこちら

銘柄 あきたこまち 産地 大潟村
容量 1kg
はくばく

はくばく 発芽玄米

価格:648円 (税込)

毎日食べられるおいしい発芽玄米

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プチプチとした食感と、クセのない味なので白米しか食べたことがない人におすすめです。GABAを100g中17mg含んでいて、従来品よりもGABAが豊富に作られています。サプリではなく日常の食生活でしっかりとGABAを取りたい人にぴったりです。どんなおかずにも合うので、毎日食べても飽きません。

 

スペック詳細はこちら

銘柄 - 産地 国産
容量 500g/1kg
セレス

濱田精麦 発芽玄米

価格:1,980円 (税込)

もちもち食感のレトルトパック発芽玄米

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

レンジで温めるだけですぐに食べられる発芽玄米です。うるち米だけでなくもち米を加えているので、もっちりした食感を楽しめます。塊になりにくかったり、パサつきにくかったりという特徴があるので、とても美味しく食べられるという声があります。ご飯を炊飯器で炊くのが面倒な人におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

銘柄 うるち米80%/もち玄米20% 産地 国内産
容量 150g
神明

ファンケル発芽米ごはん

価格:2,858円 (税込)

自社製のお米で作った発芽玄米

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

玄米に対する食べにくいというイメージを払拭できる発芽玄米です。美味しさと食べやすさを徹底的に追求して作られているので、白米好きな人でも食べやすいと好評です。レンジであたためるだけで食べられるので、忙しい時でも発芽玄米を取り入れられなす。自社製のお米のみで作っているため、無添加で安全な発芽玄米となっています。

銘柄 うるち米 産地 日本
容量 160g
全農パールライス

金のいぶき 発芽玄米

価格:2,380円 (税込)

栄養素が豊富な発芽玄米

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

玄米用として作られたお米を使っているので、通常の玄米の3倍の大きさの胚芽を実現しました。その結果、GABAやオリザノールなどの栄養素を豊富に含んでいます。低アミロースの発芽玄米なので、お米本来の甘さを味わえると好評です。インスタントですが、ふっくらとした食感を味わえるのが特徴です。手軽に食べられて栄養豊富な発芽玄米を探している人におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

銘柄 金のいぶき 産地 宮城県
容量 150g

発芽玄米比較表一覧

  • 商品画像
  • アイテムID:6134809の画像

    川島米穀店

  • アイテムID:6135582の画像

    ファンケル

  • アイテムID:6135584の画像

    株式会社渡辺米穀

  • アイテムID:6135585の画像

    ヤマトライス

  • アイテムID:6135587の画像

    アイリスオーヤマ

  • アイテムID:6135593の画像

    大潟村あきたこまち生産者協会

  • アイテムID:6135738の画像

    はくばく

  • アイテムID:6135741の画像

    セレス

  • アイテムID:6135744の画像

    神明

  • アイテムID:6135751の画像

    全農パールライス

  • 商品名
  • 発芽玄米 玄氣(げんき)
  • 発芽米
  • 無農薬コシヒカリ 発芽玄米
  • 発芽玄米
  • 発芽玄米
  • 特別栽培米 大潟村あきたこまち 発芽玄米鉄分
  • はくばく 発芽玄米
  • 濱田精麦 発芽玄米
  • ファンケル発芽米ごはん
  • 金のいぶき 発芽玄米
  • 特徴
  • 農薬・化学肥料不使用栽培
  • ゆっくりと発芽させた発芽玄米
  • 無農薬でお米にこだわった発芽玄米
  • まとめ買いしたい人におすすめ
  • 洗わず炊ける安い発芽玄米
  • 鉄分不足に悩む人向け
  • 毎日食べられるおいしい発芽玄米
  • もちもち食感のレトルトパック発芽玄米
  • 自社製のお米で作った発芽玄米
  • 栄養素が豊富な発芽玄米
  • 価格
  • 4580円(税込)
  • 645円(税込)
  • 2760円(税込)
  • 4470円(税込)
  • 1275円(税込)
  • 1008円(税込)
  • 648円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 2858円(税込)
  • 2380円(税込)
  • 銘柄
  • うるち米
  • うるち米
  • コシヒカリ
  • -
  • つや姫
  • あきたこまち
  • -
  • うるち米80%/もち玄米20%
  • うるち米
  • 金のいぶき
  • 産地
  • 国内産
  • 北海道
  • 福井県産
  • -
  • 宮城県
  • 大潟村
  • 国産
  • 国内産
  • 日本
  • 宮城県
  • 容量
  • 750g,1.5kg,1.5kg×3袋,1.5kg×6袋,1.5kg×10袋
  • 750g
  • 2kg
  • 1kg×6袋,1.5kg×6袋
  • 300g/700g/1.5kg
  • 1kg
  • 500g/1kg
  • 150g
  • 160g
  • 150g

発芽玄米は玄米のように長時間吸水させる必要がないため、白米のように普通に炊飯器で炊けます。しかし、発芽玄米だけで炊く場合と白米と混ぜて炊く場合では少し炊き方が異なります。それぞれの違いを解説します。

発芽玄米100%で炊く場合

発芽玄米のみで炊く場合の炊き方をご紹介します。

 

  • お米の量を計る(1合=180ml)
  • 水を入れる(少し多めが目安)
  • 30分程度浸水する
  • 炊き上がったら15分程蒸らしてすぐ混ぜる

 

基本的には白米と同じですが、若干お水を多めに入れるのがポイントです。また炊き上がったあと混ぜずに放置すると、風味や食感が悪くなってしまいます。そのため、炊き上がったらすぐに混ぜてふんわり感を出しておきましょう。

発芽玄米と白米を混ぜる場合

発芽玄米と白米を混ぜて炊く場合は、白米3:発芽玄米1がおすすめです。発芽玄米の風味が苦手な場合は、白米を少し増やして4くらいでも美味しく食べられます。慣れてきて発芽玄米のみにしたいのであれば、徐々に発芽玄米を増やしていきましょう。

 

  • 洗い方…白米と一緒に洗う
  • 水加減…白米よりも少し多め
  • 炊飯モード…白米モード

 

発芽玄米と白米を混ぜて炊く場合、基本は白米のみで炊く場合と同じです。少し水が多めになる程度なので、ぜひチャレンジしてください。

自分が好きな銘柄の発芽玄米を作りたい人のために、発芽玄米を自宅で作る方法をご紹介します。

 

  • 玄米を計って人肌程度のお水につける
  • 炊飯器の蓋をしたまま半日放置
  • 半日後水を捨てて新しい水を入れてもう半日放置
  • その後水を切り蓋をして半日置く
  • その後軽く混ぜて2日程度すぎたら完成。

 

温かい季節は寒い季節よりも早く発芽するので、放置する時間調節をしてください。大体10粒に1粒程度発芽していたら成功です。

発芽玄米は通常の玄米よりも食べやすく、栄養価も高くなっています。そのため、手軽に食生活を改善したい人におすすめです。ぜひ、自分にぴったり合った発芽玄米を見つけて、美味しい健康食を楽しんでください。

# おすすめ # 人気