ヘッドライトクリーナーのおすすめ15選|黄ばみを取る!最強も!

ヘッドライトが汚れているとルックスが悪くなるだけでなく、安全性も低下します。そのため、車・バイクのヘッドライトはヘッドライトクリーナーでこまめにお手入れするのがおすすめです。本記事では、ヘッドライトクリーナーの選び方・おすすめ商品15選・使用時のポイントをご紹介します。

2021/08/24 更新

Amazon

ブラックフライデー開催中!

\11/26(金) 9:00〜12/2(木) 23:59/

毎日ビッグサプライズセール登場。

自分へのご褒美を。

ヘッドライトの汚れ・黄ばみがひどいと、安全性が低下します。しかし、ヘッドライトの汚れ・黄ばみは洗車しても落ちないことが多く、どうすればいいのか悩みますよね。コンパウンドを使用してもいいのか疑問に思っている方も多いと思います。

 

コンパウンドは傷を作る原因になるので、ヘッドライトを磨くならヘッドライトクリーナーがおすすめです。ヘッドライト専用のクリーナーであれば、黄ばみや汚れを効率よく落とせます。コストも業者に依頼するより安いので、こまめにお手入れしたい方にもおすすめです。

 

しかし、ヘッドライトクリーナーはどのように選べばいいのかわからない方も多いですよね。本記事では、ヘッドライトクリーナーの選び方やおすすめ製品を紹介します。ヘッドライトクリーナーを使うときのポイントや予防方法も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

今すぐ見る!ヘッドライトクリーナーおすすめ15選

ヘッドライトクリーナーを選ぶときにチェックすべきポイントを4つ紹介します。気になるポイントを、下の項目からチェックしてください。

 

黄ばみ・くすみの度合いで一般用か業務用かを決める

ヘッドライトクリーナーには一般用と業務用があります。どちらにも長所と短所があるため、車の状態に合わせて選ぶのが重要です。

 

一般用
  • 価格が安い
  • 軽度の汚れ・黄ばみの掃除におすすめ
  • コーティング剥がれやひどい汚れを落とすのには向いていない  
業務用
  • 価格が高い
  • ひどい汚れや黄ばみもきれいに掃除できる
  • 使いにくい製品が多く、お手入れに慣れている方におすすめ

タイプは4種類

ヘッドライトクリーナーのタイプは4種類あります。それぞれ特徴があるので、自分に合った製品を選びましょう

 

タイプ 特徴 おすすめの人
液体タイプ
  • コスパが高い
  • 流れ落ちるため、洗浄力が弱め
コスパ重視の方
チューブタイプ
  • 内容量が少なくコストがかかる  
  • 手が汚れにくい
  • 洗浄力が高い
洗浄力重視の方
スプレータイプ
  • 手が汚れない
  • 初心者でも簡単に使える
初めての方
パッドタイプ
  • 洗浄力が高い
  • 製品の数が少ない
  • 使いやすい
手軽さ重視の方

含有成分を確認する

クリーニングの仕上がりは含有成分に左右されるので、しっかり確認しましょう。特にチェックしたい3種類の成分を紹介します。

 

研磨剤|頑固な汚れにおすすめ

【特徴】

  • ヘッドライトの表面の汚れを削り落とす
  • 黄ばみ・くすみの度合いに関係なくきれいにできる
  • ヘッドライトを傷つける可能性がある

 

汚れがひどい場合は、研磨剤が配合されたヘッドライトクリーナーがおすすめです。傷がつかないように、どの程度研磨する力があるのか事前に調べて購入しましょう。

コーティング剤|効果を長持ちさせるために必須

【特徴】

  • 紫外線や傷などからヘッドライトを保護する
  • きれいな状態を長期間キープできるため、お手入れの頻度が減る

 

コーティング剤は、ヘッドライトクリーナーの効果を長持ちさせるのに欠かせません。コーティング剤が含まれていない場合は、別途用意するのがおすすめです。傷に強いガラスコーティング・紫外線に強いUVコーティングなどさまざまな種類があるため、目的に合わせて選びましょう。

有機溶剤|含まないものがベスト!含むものは口コミを確認

【特徴】

  • 汚れや黄ばみを溶かす
  • 曇りが発生する可能性がある

 

有機溶剤は、溶けた部分がすりガラスのようになることがあるので注意が必要です。基本的には、有機溶剤が入っていないヘッドライトクリーナーを選びましょう。有機溶剤が入っている場合は必ず口コミを見て、曇りの報告がないか確認してください。

効果の持続時間も忘れずチェック

きれいな状態がどのくらい長持ちするかも必ずチェックしましょう。特に研磨剤含有のヘッドライトクリーナーは、黄ばみの原因となる紫外線による劣化を蓄積しやすいので、汚れがすぐに目立ち始めます。紫外線を反射する・吸収するヘッドライトクリーナーなら効果が長持ちします。

ここからは一般用とプロ・業務用に分けて、おすすめのヘッドライトクリーナーを15個ご紹介します。商品の特徴や価格を参考にしながらご覧ください。

 

一般用

Surluster(シュアラスター)

ゼロリバイブ

価格:891円 (税込)

ヘッドライト以外にも使える万能クリーナー

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヘッドライト以外に、テールランプ・ウィンカー・バイザーなどにも使用できる万能クリーナーです。UVカットトリプルコーティングで紫外線を反射・放出・吸収するため、黄ばみを防いでライトを透明に保てます。さまざまな賞を受賞していて、利用者も多い定番アイテムです。使用方法もクロスに付けて拭くだけでいいため、初心者でも簡単に使えます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー Surluster(シュアラスター) 商品名 ゼロリバイブ
内容量 30回分 付属品 マイクロファイバークロス
研磨剤 コーティング
ソフト99(Soft99)

LIGHT ONE(ライトワン)

価格:905円 (税込)

2液仕上げで本格的なクリーニングが可能

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

黄ばみやくもりを取り除くベースクリーナーと、コーティングやツヤを出すハードトップコートの2液仕上げのヘッドライトクリーナーです。ベースクリーナーで磨いて、ハードトップコートを塗るだけなので、初心者でも気軽にお手入れできます。公式サイトにて動画で使用方法を紹介しているので、使う際は参考にしましょう。

 

スペック詳細はこちら

メーカー ソフト99(Soft99) 商品名 LIGHT ONE
内容量 ベースクリーナー:50ml、ハードトップコート:8ml 付属品 スポンジ、クロス
研磨剤 コーティング
晴香堂

ヘッドライトくすみ取り

価格:435円 (税込)

ヘッドライトのくすみが気になる方におすすめ

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超微粒子コンパウンドが2種類配合されているため、くすみをきれいに除去できるヘッドライトクリーナーです。硬質クリアポリマーで汚れ・紫外線からヘッドライトを守ります。ヘッドライト以外に、テールランプやバイザーにも使用可能です。

 

スペック詳細はこちら

メーカー 晴香堂 商品名 ヘッドライトくすみ取り
内容量 80g 付属品 スポンジ
研磨剤 コーティング
シーシーアイ(CCI)

ヘッドライトクリーナー&コート

価格:919円 (税込)

最長6ヶ月間効果が持続する

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お手入れ方法が簡単で、初心者におすすめです。付属のマイクロファイバークロスにクリーナーを染みこませて拭くだけでヘッドライトをきれいにできます。UVを吸収する成分が配合されているため、最長6ヶ月間ヘッドライトをきれいに保てるのもポイントです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー シーシーアイ(CCI) 商品名 ヘッドライトクリーナー&コート
内容量 70ml(3台分) 付属品 マイクロファイバークロス
研磨剤 コーティング
リンレイ(Rinrei)

ReBirth ヘッドライト磨きクリーナー

価格:398円 (税込)

コストを抑えてお手入れができる

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安価なヘッドライトクリーナーで、コストを抑えたい方におすすめです。0.7μmの硬質アルミナでヘッドライトを傷つけずに黄ばみ・くすみを除去できます。カルナバWAX配合で、きれいな状態を維持できるのもポイントです。石油系溶剤含有で引火性があるので、取り扱いには注意しましょう。

 

スペック詳細はこちら

メーカー リンレイ(Rinrei) 商品名 ReBirth ヘッドライト磨きクリーナー
内容量 80ml 付属品 タオル
研磨剤 コーティング
キャリックス

ブライトフォーム

価格:2,627円 (税込)

泡タイプで簡単お手入れ

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

泡タイプで液だれしないためお手入しやすいです。ワックス成分も配合されていて、1本で洗浄・ツヤだし・コーティングができるため、時間・手間がかかりません。ヘッドライトだけでなく、車やバイクのボディ・ホイール・エンジンルームなどにも使用できます。

メーカー キャリックス 商品名 ブライトフォーム
内容量 300ml 付属品 -
研磨剤 - コーティング
プロスタッフ(Prostaff)

魁磨き塾 ヘッドライトガチコート

価格:783円 (税込)

効果が長持ちする高コスパクリーナー

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

透明感が12ヶ月間持続するクリーナーです。下地クリーナー・マイクロファイバークロスでしっかり黄ばみ・汚れ・くすみを除去できます。クロス・マイクロファイバークロス・手袋など必要なアイテムがセットになっているため、すぐにお手入れを始められます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー プロスタッフ(Prostaff) 商品名 魁磨き塾 ヘッドライトガチコート
内容量 下地クリーナー:45ml、コーティング剤:5ml 付属品 クロス12枚、ヘルパー、マイクロファイバークロス、手袋
研磨剤 コーティング
ヘッドライトキレイ.com

自動車ヘッドライト用洗浄・下地処理・コーティング剤

価格:1,377円 (税込)

3ステップで簡単お手入れ

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

洗浄シートで拭く・乾拭き・コーティングシートで拭くの3ステップでお手入れができる製品です。液体や泡を塗るのではなく、シートで拭くだけでいいため、お手入れ初心者にもおすすめです。研磨剤不使用で、ヘッドライトを傷つける心配がありません。紫外線からヘッドライトを保護でき、効果は12ヶ月持続します

メーカー ヘッドライトキレイ.com 商品名 自動車ヘッドライト用洗浄・下地処理・コーティング剤
内容量 洗浄シート:2パック、コーティングシート:1パック 付属品 -
研磨剤 - コーティング
カーメイト(CARMATE)

C137 ヘッドライト復活 プレミアムコート

価格:740円 (税込)

雨が降っても乱反射しにくくなる

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クリーニング剤とコーティング剤が分かれていて、コーティングの効果は6ヶ月ほど持続します。親水コーティングが採用されているため、乱反射の予防も可能です。クリーナー用・拭き上げ用・トップコート用のクロスがそれぞれ付属しているため、すぐにお手入れできます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー カーメイト(CARMATE) 商品名 C137 ヘッドライト復活 プレミアムコート
内容量 クリーナー50ml、コーティング10ml 付属品 クリーナー用クロス、拭き上げ用クロス、トップコート用クロス
研磨剤 - コーティング

おすすめの一般用ヘッドライトクリーナー比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:5927339の画像

    Surluster(シュアラスター)

  • アイテムID:5927345の画像

    ソフト99(Soft99)

  • アイテムID:5927502の画像

    晴香堂

  • アイテムID:5927398の画像

    シーシーアイ(CCI)

  • アイテムID:5927423の画像

    リンレイ(Rinrei)

  • アイテムID:5927472の画像

    キャリックス

  • アイテムID:5927494の画像

    プロスタッフ(Prostaff)

  • アイテムID:5927517の画像

    ヘッドライトキレイ.com

  • アイテムID:5927528の画像

    カーメイト(CARMATE)

  • 商品名
  • ゼロリバイブ
  • LIGHT ONE(ライトワン)
  • ヘッドライトくすみ取り
  • ヘッドライトクリーナー&コート
  • ReBirth ヘッドライト磨きクリーナー
  • ブライトフォーム
  • 魁磨き塾 ヘッドライトガチコート
  • 自動車ヘッドライト用洗浄・下地処理・コーティング剤
  • C137 ヘッドライト復活 プレミアムコート
  • 特徴
  • ヘッドライト以外にも使える万能クリーナー
  • 2液仕上げで本格的なクリーニングが可能
  • ヘッドライトのくすみが気になる方におすすめ
  • 最長6ヶ月間効果が持続する
  • コストを抑えてお手入れができる
  • 泡タイプで簡単お手入れ
  • 効果が長持ちする高コスパクリーナー
  • 3ステップで簡単お手入れ
  • 雨が降っても乱反射しにくくなる
  • 価格
  • 891円(税込)
  • 905円(税込)
  • 435円(税込)
  • 919円(税込)
  • 398円(税込)
  • 2627円(税込)
  • 783円(税込)
  • 1377円(税込)
  • 740円(税込)
  • メーカー
  • Surluster(シュアラスター)
  • ソフト99(Soft99)
  • 晴香堂
  • シーシーアイ(CCI)
  • リンレイ(Rinrei)
  • キャリックス
  • プロスタッフ(Prostaff)
  • ヘッドライトキレイ.com
  • カーメイト(CARMATE)
  • 商品名
  • ゼロリバイブ
  • LIGHT ONE
  • ヘッドライトくすみ取り
  • ヘッドライトクリーナー&コート
  • ReBirth ヘッドライト磨きクリーナー
  • ブライトフォーム
  • 魁磨き塾 ヘッドライトガチコート
  • 自動車ヘッドライト用洗浄・下地処理・コーティング剤
  • C137 ヘッドライト復活 プレミアムコート
  • 内容量
  • 30回分
  • ベースクリーナー:50ml、ハードトップコート:8ml
  • 80g
  • 70ml(3台分)
  • 80ml
  • 300ml
  • 下地クリーナー:45ml、コーティング剤:5ml
  • 洗浄シート:2パック、コーティングシート:1パック
  • クリーナー50ml、コーティング10ml
  • 付属品
  • マイクロファイバークロス
  • スポンジ、クロス
  • スポンジ
  • マイクロファイバークロス
  • タオル
  • -
  • クロス12枚、ヘルパー、マイクロファイバークロス、手袋
  • -
  • クリーナー用クロス、拭き上げ用クロス、トップコート用クロス
  • 研磨剤
  • -
  • -
  • -
  • コーティング

プロ・業務用

CarZoot

ヘッドライトクリーナー&コーティングキット

価格:3,680円 (税込)

人気の高い業務用ヘッドライトクリーナー

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プロにも愛用者の多い定番のヘッドライトクリーナーです。マニュアルが写真付きで分かりやすく、仕上がりのクオリティも高いです。クリーナーとは別にコーティング剤が付属しているため、透明感が長続きします。SNSにも使用した感想がたくさん投稿されているため、気になる方はチェックしましょう。

メーカー CarZoot 商品名 ヘッドライトクリーナー&コーティングキット
内容量 - 付属品 専用スポンジ、専用タオル2枚
研磨剤 コーティング
スリーエム(3M)

ヘッドライト用クリア コーティング剤

価格:2,159円 (税込)

2種類の研磨剤と2回のコーティングできれい長持ち

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

時間をかけてしっかりお手入れしたい方におすすめです。2種類の研磨剤を順番に使って汚れを落とし、さらに2回コーティングを行ってしっかり状態をキープします。グローブ・クロス・マスキングテープなどがそろっているキットですが、スプレーボトルとペーパータオルを用意する必要があるので注意しましょう。

メーカー スリーエム(3M) 商品名 ヘッドライト用クリア コーティング剤
内容量 コーティング剤:2パック 付属品 フィニッシングディスク2種類、マスキングテープ、クロス、グローブ、取扱説明書
研磨剤 コーティング
ワコーズ(Wako's)

ハードコート復元キット HC-K

価格:6,534円 (税込)

きれいな状態が長持ち

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人気メーカーのワコーズから販売されているヘッドライトクリーナーです。高価な製品ですが、仕上がりがとてもきれいで効果は半年ほど持続します。また、研磨専用スポンジ・塗布専用スポンジが付属していて、追加で道具を購入する必要がありません。説明書もわかりやすく、初心者でも安心です。

メーカー ワコーズ(Wako's) 商品名 ハードコート復元キット HC-K
内容量 - 付属品 研磨専用スポンジ、塗布専用スポンジ、施工手順書
研磨剤 コーティング
ガラコート

業務用ヘッドライトクリーナー

価格:2,980円 (税込)

効果長持ちで美しい仕上がりにしたい方におすすめ

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

美しい仕上がりにこだわりたい方におすすめのヘッドライトクリーナーです。クリーナーとコーティング剤の2液タイプでコーティングできるため、お手入れの効果がしっかり長持ちします。セット内容も充実していて、専用のスポンジ・マイクロファイバークロス・マニュアルが付属しています。

メーカー ガラコート 商品名 業務用ヘッドライトクリーナー
内容量 ヘッドライト黄ばみ曇り除去クリーナー:30ml、ヘッドライトコーティング:15ml 付属品 スポンジ、マイクロファイバークロス、マニュアル
研磨剤 コーティング
シーシーアイ(CCI)

ヘッドライトコートNEO

価格:1,780円 (税込)

効果が2年続く高耐久ヘッドライトクリーナー

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

効果が2年も持続するため、お手入れの手間を大幅にカットできます。コーティング剤は2液に分かれているのが特徴です。マスキングテープも付属していて、ハイクオリティなお手入れができます。研磨ペーパーが付属しているため、頑固な汚れもしっかり落とせます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー シーシーアイ(CCI) 商品名 ヘッドライトコートNEO
内容量 - 付属品 スポンジ(2個)、マスキングテープ、マイクロファイバークロス、研磨ペーパー、使用説明書
研磨剤 コーティング
横浜油脂工業

HD-1

価格:5,510円 (税込)

研磨剤不使用のヘッドライトクリーナー

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

特殊洗浄成分配合で、スピーディに黄ばみやくすみを取り除けます。研磨剤不使用でヘッドライトに負担を与えないため、安心して使用できるのもメリットです。チタン配合のコーティングで紫外線はもちろん、熱や酸性雨による劣化も防げます。内容量が多い分、価格が高いのがデメリットです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー 横浜油脂工業 商品名 HD-1
内容量 ベースクリーナー360ml、ガラスプロテクト35ml 付属品 トンガリキャップ
研磨剤 - コーティング

おすすめのプロ・業務用ヘッドライトクリーナー比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:5927466の画像

    CarZoot

  • アイテムID:5927506の画像

    スリーエム(3M)

  • アイテムID:5927499の画像

    ワコーズ(Wako's)

  • アイテムID:5927368の画像

    ガラコート

  • アイテムID:5927387の画像

    シーシーアイ(CCI)

  • アイテムID:5927454の画像

    横浜油脂工業

  • 商品名
  • ヘッドライトクリーナー&コーティングキット
  • ヘッドライト用クリア コーティング剤
  • ハードコート復元キット HC-K
  • 業務用ヘッドライトクリーナー
  • ヘッドライトコートNEO
  • HD-1
  • 特徴
  • 人気の高い業務用ヘッドライトクリーナー
  • 2種類の研磨剤と2回のコーティングできれい長持ち
  • きれいな状態が長持ち
  • 効果長持ちで美しい仕上がりにしたい方におすすめ
  • 効果が2年続く高耐久ヘッドライトクリーナー
  • 研磨剤不使用のヘッドライトクリーナー
  • 価格
  • 3680円(税込)
  • 2159円(税込)
  • 6534円(税込)
  • 2980円(税込)
  • 1780円(税込)
  • 5510円(税込)
  • メーカー
  • CarZoot
  • スリーエム(3M)
  • ワコーズ(Wako's)
  • ガラコート
  • シーシーアイ(CCI)
  • 横浜油脂工業
  • 商品名
  • ヘッドライトクリーナー&コーティングキット
  • ヘッドライト用クリア コーティング剤
  • ハードコート復元キット HC-K
  • 業務用ヘッドライトクリーナー
  • ヘッドライトコートNEO
  • HD-1
  • 内容量
  • -
  • コーティング剤:2パック
  • -
  • ヘッドライト黄ばみ曇り除去クリーナー:30ml、ヘッドライトコーティング:15ml
  • -
  • ベースクリーナー360ml、ガラスプロテクト35ml
  • 付属品
  • 専用スポンジ、専用タオル2枚
  • フィニッシングディスク2種類、マスキングテープ、クロス、グローブ、取扱説明書
  • 研磨専用スポンジ、塗布専用スポンジ、施工手順書
  • スポンジ、マイクロファイバークロス、マニュアル
  • スポンジ(2個)、マスキングテープ、マイクロファイバークロス、研磨ペーパー、使用説明書
  • トンガリキャップ
  • 研磨剤
  • -
  • コーティング

ヘッドライトクリーナーは正しく使うことで効果がより長持ちします。ヘッドライトをきれいにするコツを紹介します。

 

取扱説明書をしっかり読み込む

ヘッドライトクリーナーは製品によって使い方・付属品が違うため、最初に説明書をしっかり確認してください。使い方だけでなく注意点も確認し、危険な使用方法は避けましょう。また、クリーニング中に説明書を確認するのは難しいため、手順や注意点は覚えてから作業するのがおすすめです。

事前にゴミや汚れを取り除く

ヘッドライトクリーナーを使う前に、しっかり予洗いするのが重要です。ゴミが付着していると、クリーニング時にゴミを擦りつけて、ヘッドライトが傷つく可能性があります。

 

また、余計な汚れが付いていない方が早くクリーニングできます。汚れを取り除くときはヘッドライトを傷つけないように、柔らかい布や専用のクロスを使うのがおすすめです。

別のコーティング剤で仕上げるのもおすすめ

ヘッドライトクリーナーを使用した後に、別のコーティング剤で仕上げるのもおすすめです。車内のコーティングもできる製品もあるので、1つ持っておいて損はありません。

 

【専用コーティング剤のメリット】

  • 仕上がりをよりきれいにできる
  • ヘッドライトクリーナーの効果も長持ちさせられる
  • 耐久性が高い製品が多い
  • 車内も一緒にコーティングできる

ヘッドライトクリーニングのよくある質問について解説します。気になる質問をチェックしてください。

 

業者にクリーニングを依頼すると料金はいくら?

ヘッドライトを掃除する時間が取れない方は、業者に依頼しましょう。プロが作業をしてくれるため、仕上がりのクオリティも高いです。ここでは、オートバックスとイエローハットの料金の相場を紹介します。店舗によって価格は異なるので、近くの店舗の料金を確認してください。

 

  オートバックス イエローハット
クリーニング費用
  • 最高クラス:7,000円〜
  • 最も安価なコース:3,000円  
2,000円
コーティング費用 5,000円〜 8,000円〜

激落ちくんや家庭用洗剤で黄ばみは取れる?

「激落ちくんや家庭用洗剤が代用になる」との声もありますが、どちらもヘッドライト専用のアイテムではないため、おすすめできません。特に、激落ちくんは研磨して汚れを落とすので、ヘッドライトを傷つける可能性があります。どうしても使いたい場合は、自己責任で行いましょう。

ヘッドライトの黄ばみは、蓄積すると業者のクリーニングでも落としにくくなります。日頃からこまめにお手入れすると同時に、予防するのも重要です。

 

  • プロテクションフィルム(黄ばみ防止フィルム)を貼る

ネットショップやカー用品店で購入でき、価格は1,000円程度でコスパも優れています。業者に施工依頼も可能です。

 

  • 車が紫外線に当たる時間を減らす

可能なら車庫で保管するのがおすすめです。車庫での保管が難しい場合は、駐車場に屋根を取り付けたり、車体カバーを使用したりしましょう。

ヘッドライトの黄ばみや汚れは、夜間に前方が確認しにくくなる上に安全性にも悪影響があるので注意が必要です。黄ばみを放置して悪化すると、ヘッドライトユニットの交換が必要になり、高額な費用がかかります。ヘッドライトクリーナーでこまめにお手入れをして、きれいな状態を保ちましょう。