【本当に美味しい】大人気の芋けんぴ おすすめランキング7選

優しい甘さとカリカリとした食感がやみつきになる芋けんぴ。この記事では本当に美味しい芋けんぴの選び方と、おすすめの人気芋けんぴをランキングでご紹介しています。本場高知の商品から今話題の塩けんぴまで数多く紹介しています。芋けんぴを選ぶ時の参考にしてみて下さい。

2021/10/22 更新

さつまいもを細長くスティック状にカットして揚げ調理し、砂糖でコーティングされた芋けんぴ。ひとくち食べればカリカリとした食感がたまらなく、ついつい止まらなくなってしまう美味しさです。

 

今でこそ全国どこでも食べられている芋けんぴですが、元々は高知県の郷土菓子。小麦粉を使用する堅干(けんぴ)から派生して作られたと言われています。地域により芋かりんとうという別称もあります。

 

手軽に食べられてカリカリと美味しい芋けんぴには食物繊維やビタミンB群、カリウムが含まれています。体にいい成分が多く含まれているのはさすが和菓子といったところでしょうか。ただし揚げ調理をして砂糖でコーティングしているため脂質とカロリーは高めです。ついつい手が伸びてしまいますが、食べすぎには注意が必要です。

コンビニやスーパーでも買える

芋けんぴは日本全国のコンビニやスーパーで購入することも可能です。実際に芋けんぴで最も有名な澁谷食品株式会社の芋けんぴ商品は、全国のほとんどの場所で購入することができます。

コンビニやスーパーで買う芋けんぴは、専門店で売られている出来立てよりは美味しさは劣るものの、保存が効くのでいつでもどこでも食べることができます。もちろん、味も十分に美味しい芋けんぴが最近ではたくさんあるようです。

ここからは芋けんぴの選び方をご紹介します。是非商品選びの参考にしてみて下さい。

芋けんぴの本場高知県のメーカーで選ぶ

芋けんぴは高知県の郷土菓子。自然と芋けんぴの有名店や大手メーカーも高知県に集中しています。ここからはおすすめの芋けんぴメーカーをご紹介します。

名店 芋屋金次郎の澁谷食品

芋けんぴの本場、高知県には芋屋金次郎という芋けんぴの専門店があります。地元の人にも愛される超有名店で県外からわざわざ芋けんぴを買いに来るお客さんもいるほど。そんな芋屋金次郎の母体となるのが澁谷食品です。

 

澁谷食品は昭和27年創業から芋けんぴ一筋の職人気質なメーカーで、今なお新たなファンを増やし続けています。創業当時から素材と製法は変わっておらず、合成甘味料や保存料などの添加物は一切使用していません。

 

芋屋金次郎の店頭では出来たての芋けんぴを購入することができます。出来たての芋けんぴは美味しさも格別。高知の本店の他、日本橋や福岡にも店舗を出店しています。また、芋けんぴの他に焼酎やソフトクリームも大人気なのでぜひチェックしてみてください。

芋屋金次郎 ブランドサイト【公式】

名店 水車亭の南国製菓

芋けんぴの本場高知県にはもう一店有名な芋けんぴ専門店 四万十郷 水車亭(しまんときょう みずぐるまや)があります。こちらの母体は南国製菓。澁谷食品に勝るとも劣らない芋けんぴメーカーの大手です。

 

現在の南国製菓の1番人気は絶妙な塩味が甘さを引き立てる「塩けんぴ」。発売するやいなや大人気となった南国製菓が商標登録も行っているオリジナルの商品です。もちろん通常の糖蜜味も抜群の美味しさで何を選んでもハズレはありません。

 

澁谷食品と南国製菓は高知で芋けんぴと言えば必ず名前が挙がる2大メーカーです。本場高知県の味を楽しみたいのであればこの澁谷食品と南国製菓の物がおすすめです。どちらもAmazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなどのネットショップで購入することが出来ます。

芋けんぴ・塩けんぴなら水車屋(みずぐるまや)

味付けで選ぶ

芋けんぴと言えば昔ながらの糖蜜でコーティングされたものですが、他にも塩味やレーズン風味、変わったさつまいも品種を使用したものなど様々な商品が存在します。色々な商品の中から自分のお気に入りを見つけましょう。

昔ながらの糖蜜味

一般的に芋けんぴと呼ばれるものがこの糖蜜味。スティック状にカットしたさつまいもを油で揚げ調理を行い、揚がったさつまいもを砂糖を溶かした糖蜜に漬けます。カリカリとした食感が楽しい昔ながらの芋けんぴです。

 

非常にシンプルなのですがそれだけに奥が深く、さつまいもの品種で味が変わるのはもちろん、カットするさつまいもの太さや揚げ調理に使用する油の種類、糖蜜に漬け込む時間によっても大きく味わいが変わってきます。是非自分の好みの芋けんぴを探してみてください。

 

体にゆっくり吸収され血糖値が上がりにくい希少糖を糖蜜に使用したものや、整腸作用のあるオリゴ糖を使用した商品もあり、健康に気を使っている人にもおすすめです。

人気急上昇中!塩味の塩けんぴ

高知県の芋けんぴの名店、四万十郷 水車亭が発祥の塩けんぴは塩をほんのり効かせた絶妙な甘から味。室戸海洋深層水から精製した華塩と、オリジナルブレンドの植物油が採れたてのさつまいもの甘みと旨味を引き立たせます。

 

糖蜜に塩を混ぜることにより糖蜜も浸透しやすくなり、外側は糖蜜でコーティングされたパリパリ感、中は糖蜜が染みたしっとりとした仕上がりになっています。

 

揚げたおイモに砂糖と塩が合わないわけもなく、あまじょっぱさがとにかくクセになる美味しさでひとくち食べたら止まりません!芋けんぴが好きな人なら是非一度試してほしい商品です。ページ下部のランキングで実際の商品を紹介しています。商品選びの参考にしてみて下さい。

レーズンを使った葡萄蜜や、紫芋を使用した変わり種も

昔ながらの糖蜜味と最近人気の塩けんぴの他にも色々な種類の芋けんぴが販売されています。葡萄蜜を使った洋風な芋けんぴや紫芋を使用した見た目にインパクトのある商品です。

 

葡萄蜜はレーズンを絞って出来る果実蜜で、葡萄蜜を使用した芋けんぴは糖蜜とは全く異なる風味を持つ洋風の芋けんぴです。香り高く甘酸っぱい味付けは特に女性に人気が高く、女性へのちょっとしたプレゼントにおすすめです。

 

紫芋の芋けんぴは味付けそのものは昔ながらの芋けんぴと変わらぬ糖蜜味ですが、芋の品種が違うため風味もまた変わってきます。他の芋けんぴと食べ比べがおすすめです。葡萄蜜、紫芋ともページ下部のランキングで実際の商品を紹介しています。

価格で選ぶ

芋けんぴは日常的に食べるものから贈り物として使えるものまで幅広い商品があります。更に価格の安い訳あり品も販売されており、予算と用途に合わせた商品選びが可能です。

ネットでは訳あり品も気軽に買える

芋けんぴの製造過程では、どうしても割れてしまい短くなってしまうものがあります。一般的には割れてしまったものは流通せず廃棄となりますが、Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングといったネットショップでは店頭に並ばない訳あり品として割安な値段で購入することが可能です。

 

形が悪いというだけでもちろん味は変わりません。正規品よりも安く購入可能なためお得度が高く、芋けんぴをよく食べるという人には訳あり品がおすすめです。一袋で大容量のパッケージが多いのもよく食べるには嬉しいですね。

 

形が悪いため来客時用のお茶菓子などにはあまり向きませんが、日常的に自分が食べるおやつやお茶うけとしては十分でしょう。ページ下部のランキングでは実際に訳ありの商品をご紹介しています。

缶入りの高級品も

貰って嬉しいものは、贈っても喜んでもらえるものです。お土産品や内祝い、お返しなど様々なギフトとして使える缶入りパッケージの芋けんぴもあります。

 

缶入りパッケージは価格帯が少し高くなってしまいますが、その分材料や製法にこだわって作られた一つ上のグレードの商品です。贈り物として芋けんぴ好きにはこれ以上ないほど喜ばれます。もちろん自分へのご褒美として買うのもおすすめ。

 

缶入りパッケージで有名なのは高知に芋屋金次郎の店舗を構える澁谷食品。テレビなどのメディアでもよく紹介されている澁谷食品の缶入りパッケージはAmazonなどのネットショップでも購入することが出来ます。

ここからは実際に商品のおすすめ人気ランキングをご紹介します。どれを選んでも美味しい芋けんぴです。商品選びの参考にしてください。

坂金製菓

芋かりんとう 12袋

価格:2,667円 (税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

さつまいもは鹿児島県産の黄金千貫を使用し、揚げ調理に使う油は国産米ぬかから抽出した米油を使用、味付けに使用する砂糖は国産サトウキビから精製した島砂糖を使用しています。原料全てを日本産にこだわって作られた安心して食べられる芋けんぴです。

 

添加物を一切使用せず昔ながらの製造方法で作られた芋けんぴはカリカリの食感で甘さは控えめ。さつまいもの味を強く感じる芋けんぴです。

 

商品名が芋かりんとうとなっていますが、芋けんぴと芋かりんとうは地域により名称が異なります。このランキングでは芋けんぴと同等の物として扱っています。

天然生活

希少糖入り芋けんぴ 150g×4袋

価格:972円 (税込)

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

さつまいもは国産の黄金千貫を使用し、夢の糖と言われる希少糖を使用しているため、サクサクの食感とスッキリした甘さを楽しめる芋けんぴです。

 

希少糖は体への吸収がゆっくりで、太りにくい糖と言われています。甘みが砂糖の7割ほどでスッキリとした甘みなのも特徴。甘すぎる芋けんぴが苦手だという方や、健康のことを考えている方におすすめの芋けんぴです。

 

600gの大袋ではなく食べきりやすい150gの小袋が4袋のセットなのもおすすめポイントです。コストパフォーマンスも100gあたり166円と良好です。普段のおやつやお茶うけにおすすめの芋けんぴです。

MDホールディングス

葡萄蜜の芋けんぴ

価格:2,473円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

レーズンを使用した葡萄蜜の芋けんぴです。宮崎県産のさつまいもをカリカリに揚げ調理し、甘酸っぱい葡萄蜜に漬け込みました。葡萄蜜を中までたっぷりと含んでいるため、ソフトでしっとりとした食感に仕上がっています。

 

袋を開けた瞬間にふわっとレーズンの香りを感じます。砕いたレーズンを葡萄蜜と一緒に絡めてあるため、レーズンの甘酸っぱさも感じます。揚げ調理をした芋けんぴですが油っこさはあまり感じず、レーズンの甘酸っぱさも手伝ってさっぱりとした後味です。

 

一部デパートでは店頭に商品が並ぶとすぐに売り切れてしまうほどの人気商品で、レーズン好きなら一度は食べてもらいたい商品です。洋風なので紅茶などのお茶菓子としておすすめ。

南国製菓

塩けんぴ

価格:378円 (税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

室戸海洋深層水から精製した華塩を使用した細切りカットの塩味芋けんぴです。植物油と砂糖をじっくり浸透させ塩の旨みを引き出す独自の製法で作られています。

 

絶妙な塩加減の甘から味が芋けんぴの美味しさを引き立たせます。糖蜜に塩を混ぜているため糖蜜が浸透しやすくなり、中まで糖蜜が染みてしっとりとソフトな食感になっています。一度食べてハマってしまう人が大量発生中。初めて食べる時には思わず顔がほころびます。

 

Amazonで販売されている塩けんぴの中では最も価格の安い商品です。塩けんぴは食べてみたいけど自分に合うかどうか分からないから何袋もまとめ買いはしたくないという人に試してもらいたいおすすめの塩けんぴです。

徳島県物産館

なると金時芋けんぴ 385

価格:712円 (税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

徳島県の鳴門のいも屋が販売する「なると金時芋けんぴ 385」です。鳴門金時は徳島県の一部地域で生産されたもののみを指すブランドさつまいもで、糖度の高さと綺麗な黄金色が特徴。

 

厳選された鳴門金時をさつまいも菓子のスペシャリストである鳴門のいも屋が試行錯誤して作り上げた一品。独自のフライ製法工程を経ることで他の芋けんぴでは真似できないカリカリの食感になっています。

 

スッと口の中で溶ける砂糖と少し固めのカリカリ食感、じんわり広がる鳴門金時の甘み。ついつい後引く上品な美味しさはお茶うけにぴったりです。普段のおやつはもちろん、お客様用のお茶菓子にもおすすです。

まんてん堂

【訳あり メガ盛り】 芋けんぴ たっぷり 1kg お徳用 国産

価格:1,780円 (税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

まんてん堂の訳あり芋けんぴです。訳ありの理由は製造過程で折れて短くなってしまったため。コストパフォーマンスが非常に高く、100gあたりの価格は168円。

 

材料のさつまいもは国産の物のみを使用。植物油脂で揚げ調理し、砂糖をまぶすという昔ながらの調理法で素朴な味を楽しめます。カリカリとした食感と程よい甘さは一度食べたら止められません。1kgあるので思う存分堪能できます。

 

折れてしまっても味はもちろん変わりません。短くなって1口サイズとなっているため訳あり品の方が食べやすいかもしれません。1kgの大容量を1袋に収めていますがチャック付きの袋を使用しているため一度に食べずとも小分けして取っておくことも出来ます。

口コミをご紹介!

1つが短いので、口に入れやすく、食べやすいサイズです。油ぎってる事もなく、甘過ぎる事もなくて  美味しいです。1kgもあるので次の購入は先になるでしょうが、また購入したいです

出典:https://www.amazon.co.jp

南国製菓

塩けんぴ 165g×5袋

価格:1,650円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

塩味が甘みを際立てる塩けんぴの5袋セットです。国内産のさつまいもを使用し、室戸の海洋深層水から精製した華塩で甘辛く味付けされています。お茶菓子としてはもちろん、お酒のおつまみとしても抜群です。

 

味付けを引き立たせるため、一般的な芋けんぴよりも細切りカットになっています。その細さからサクサクと軽めの口当たりで、砂糖と塩の絶妙な味付けがたまりません。初めて食べた時には思わず顔がほころぶ美味しさです。

 

製造元は芋けんぴの本場高知県の代表的な菓子メーカー南国製菓。「塩けんぴ」は南国製菓が開発し商標登録も行っている全く新しい芋けんぴです。是非一度ご賞味下さい。

口コミをご紹介!

美味しい…!とにかくおいしい! 美味しい芋けんぴが食べたくて探していたところ、こちらの塩けんぴを見つけダメ元で買ってみたのですが…手が止まりません(笑) 細いのでカリカリ感もしっかりあり、塩と砂糖の素晴らしいハーモニー! 芋けんぴ好きには是非食べて頂きたい!

出典:https://www.amazon.co.jp

芋けんぴのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:5795136の画像

    坂金製菓

  • アイテムID:5795138の画像

    天然生活

  • アイテムID:5795139の画像

    MDホールディングス

  • アイテムID:5795141の画像

    南国製菓

  • アイテムID:5795209の画像

    徳島県物産館

  • アイテムID:5795210の画像

    まんてん堂

  • アイテムID:5795211の画像

    南国製菓

  • 商品名
  • 芋かりんとう 12袋
  • 希少糖入り芋けんぴ 150g×4袋
  • 葡萄蜜の芋けんぴ
  • 塩けんぴ
  • なると金時芋けんぴ 385
  • 【訳あり メガ盛り】 芋けんぴ たっぷり 1kg お徳用 国産
  • 塩けんぴ 165g×5袋
  • 特徴
  • 価格
  • 2667円(税込)
  • 972円(税込)
  • 2473円(税込)
  • 378円(税込)
  • 712円(税込)
  • 1780円(税込)
  • 1650円(税込)

美味しい芋けんぴの選び方と、おすすめ芋けんぴのランキングをご紹介しました。どれも美味しそうな芋けんぴばかりで悩んでしまいますが、色々な芋けんぴを試して自分のお気に入りを見つけ出しましょう。

# おすすめ # 人気