【2021年最新】国産のセダンおすすめ9選|かっこいい車で優雅なドライブを

ステータス性の高い車が欲しいと思っている方はいませんか?国産のセダンは、高級感のある車種を求める方に人気があります。また、大型で頑丈なだけでなく、重心が低いため安定した走行が可能です。そこで今回は、国産セダンの選び方を解説し、おすすめの車種9選を紹介します。

2021/05/04 更新

車を移動手段としてだけでなく、ステータスとして所有している方も多いのではないでしょうか。できるだけ高級感のある車を持ち、ドライブを楽しみたいですよね。国産のセダンには、ステータス性のある車種が豊富に揃っています

 

セダンは剛性の高い頑丈なボディを持ち、重心が低いため安定した走行が可能です。前後が突き出た形状が敬遠されがちですが、スポーティーなセダンも登場しています。シートと荷台が区切られているため、空調が効きやすいのも魅力です。

 

サイズや燃費などがさまざまなので、1つ1つスペックを確認しましょう。今回は、おすすめの国産セダン9選を紹介します。国産セダンを選ぶときのポイントも解説しているので、高級感ある車で快適に走行したい方は参考にしてください。

今すぐ見る!おすすめの国産セダン9選

セダンは3BOXとも呼ばれ、ボンネットと荷台が分かれているのが特徴です。かつては自動車の最もメジャーなボディタイプとして認知されていました。しかし、近年ではミニバンやSUVの人気上昇とともに、セダンの人気は低迷しています

 

現在のセダンの購入者層は、50代以上の年代が中心です。なお、新しいセダンはスポーティーな車として販売されています。実際、セダンは重心が低く安定感に優れているため、スポーティーな走りを楽しみたい方におすすめです。

国産のセダンは多くのメーカーから発売されており、ラインナップが豊富です。経済的で乗り心地がいいセダンを見つけるため、3つのポイントに着目しましょう。具体的なチェック内容を解説しますので、参考にしてくださいね。

サイズと乗車定員

国産セダンのサイズはS・M・Lの3種類に分類されます。排気量が1200~2000ccほどのSサイズ車は、燃費のよさと小回りが利くことが魅力です。2000~5000cc程度のLサイズ車は、高級感があり安定した走行が楽しめます

 

中間に位置する約1500~2500ccのMサイズ車は、SサイズとLサイズの魅力をバランスよく兼ね備えているのが特徴です。また、ほとんどのセダンは乗車定員が5人なので、多人数でのドライブはできないことを理解した上で購入しましょう。

燃費

燃費は1Lの燃料で走れる距離を表し、車選びではチェックが欠かせない重要ポイントです。低燃費の車は少ない燃料で長距離を走れるため、燃料費を安く抑えられます。

 

燃料費は車の維持費で大きな割合を占めており、ランニングコストに大きく影響する費目です。そのため、車を頻繁に使う方は低燃費の車を選ぶことをおすすめします。

ハイブリッド車なら燃費をケアできる

基本的にセダンは排気量が多く、燃費が悪くなることが多いです。そこで、国産セダンで低燃費の走行をしたい方にはハイブリッド車が適しています。ハイブリッド車はガソリンと電気など、2つ以上の動力で走る車です。

 

ハイブリッド車は燃費がいいので、燃料費を安く済ませられます。ただし、車体価格は高くなりがちなので、価格との兼ね合いを考えて選びましょう。

クラウンアスリート

抜群の高級感が楽しめるLサイズの国産セダンです。ドライブモードの切り替えによって、穏やかな走行から素早い加速までさまざまな走り方が楽しめます。ゆったり座れる空間や広々とした荷台も魅力です。荷台には4つのゴルフバックを収納できるスペースがあります。そのため、大きな荷物を積んで走行したい方におすすめです。

 

メーカー トヨタ(TOYOTA) 商品名 クラウンアスリート
価格(目安) 421~617万円 燃費 23.2km/L
乗車定員 5人 サイズクラス L

※提示した値段はあくまで目安であり実際の販売店では値段が異なる可能性があります。

インサイト

独自のハイブリッドシステムを採用しています。ガソリンエンジンよりもモーターを使うことが多く、爽快な加速性能と静かさを併せ持つ走行が可能です。アクセルをある程度踏み込むと、クリックしたような感覚が得られます。クリックの位置を超えて踏み込めば、パワフルな加速が可能です。状況に応じて走行方法をはっきり切り替えたい方におすすめです。

 

メーカー ホンダ(HONDA) 商品名 インサイト
価格(目安) 335~372万円 燃費 34.2km/L
乗車定員 5人 サイズクラス M

※提示した値段はあくまで目安であり実際の販売店では値段が異なる可能性があります。

プリウス

低燃費であることを重要視する方は多いのではないでしょうか。プリウスは低燃費車として広く認知されている国産セダンです。また、重心の低いボディに仕上がっており、安定感抜群のドライブが楽しめます。車内のエアコンは3段階のレベル調節が可能です。シートには冷風を吸い込む機能が搭載されており、素早くエアコンの涼しさを感じられます。

 

メーカー トヨタ(TOYOTA) 商品名 プリウス
価格(目安) 260~355万円 燃費 40.8km/L
乗車定員 5人 サイズクラス S

※提示した値段はあくまで目安であり実際の販売店では値段が異なる可能性があります。

ES

危険を予測し回避する性能が高いハイブリッド車です。カメラとレーダーが車両や歩行者を認識し、衝突のリスクがあれば警報を発します。また、衝突する可能性が高ければブレーキが自動制御され、事故を未然に防ぐ仕様です。一定の車間距離をキープする走行支援機能も搭載されています。そのため、衝突や追突を防止するサポートを求める方におすすめです。

 

メーカー LEXUS 商品名 ES
価格(目安) 599~713万円 燃費 25.1km/L
乗車定員 5人 サイズクラス M

※提示した値段はあくまで目安であり実際の販売店では値段が異なる可能性があります。

カムリ

ナビゲーション機能が充実しているのが特徴です。運転席前方のガラスに速度やルート案内などが投影されるため、前方から目を逸らさずに情報を確認できます。エコドライブを支援する情報もチェックでき、効率的な運転方法が分かるのも魅力です。ディスプレイ上でスマホアプリが使える機能もあるので、車内で通話や音楽鑑賞などを楽しみたい方におすすめします。

 

メーカー トヨタ(TOYOTA) 商品名 カムリ
価格(目安) 348~467万円 燃費 30.6km/L
乗車定員 5人 サイズクラス L

※提示した値段はあくまで目安であり実際の販売店では値段が異なる可能性があります。

インプレッサ G4

フレーム形状やミラーの位置が最適化され、運転席からの死角が少ないデザインです。リスクがあれば即座に気づけるため、事故を未然に防げます。また、ハンドル操作に対する応答性に優れ、危険回避行動をとりやすいのもメリットです。ブレーキが効くまでのタイムラグも短いので、ドライバーの意志が素早く反映される車を求める方におすすめします。

 

メーカー

スバル(SUBARU)

商品名 インプレッサ G4
価格(目安) 200~270万円 燃費 17.2km/L
乗車定員 5人 サイズクラス S

※提示した値段はあくまで目安であり実際の販売店では値段が異なる可能性があります。

スカイライン

晴れた日に長時間のドライブに出かける場合、日差しによる日焼けが気になる方もいるのではないでしょうか。スカイラインは、断熱仕様のUVカットガラスが採用されているのが特徴です。紫外線が原因の肌トラブルだけでなく、暑さも防げます。運転中の不快なエンジン音を低減する機能も搭載されており、快適な車内環境を維持できる車種です。

 

メーカー

日産(NISSAN)

商品名 スカイライン
価格(目安) 435~562万円 燃費 14.9km/L
乗車定員 5人 サイズクラス L

※提示した値段はあくまで目安であり実際の販売店では値段が異なる可能性があります。

LS

長距離の運転に疲れを感じる方は多いはずです。LSのシートは身体に負担がかかりにくい素材と形状が採用され、疲れを最小限に抑えます。また、温感リラクゼーション機能が搭載されているのも魅力です。温めとともにクッションの空気袋を膨張させ、身体を軽く刺激してくれるため疲れが癒されます。深くリクライニングできるので仮眠にも便利です。

 

メーカー LEXUS 商品名 LS
価格(目安) 1,073~1,580万円 燃費

15.8km/L

乗車定員 5人 サイズクラス L

※提示した値段はあくまで目安であり実際の販売店では値段が異なる可能性があります。

MIRAI

水素と酸素の化学反応でエネルギーを発生させ、モーターを回す燃料電池自動車です。環境汚染物質がほとんど排出されないので、環境に優しいドライブが実現します。アクセルを踏むとスムーズに加速し、パワフルな走行が可能です。また、ボディは遮音性に優れており、モーターで駆動するため静かなドライブを楽しみたい方におすすめです。

 

メーカー トヨタ(TOYOTA) 商品名 MIRAI
価格(目安) 710~860万円 燃費 16.2km/L(ガソリン代換算)
乗車定員 5人 サイズクラス -

※提示した値段はあくまで目安であり実際の販売店では値段が異なる可能性があります。

国産セダンは、スポーティーなデザインや安定感のある走行を楽しめるのが魅力です。サイズや燃費などをじっくりチェックしながら、自分向きの車種を見つけましょう。ぜひ国産セダンで快適なドライブを満喫してくださいね。