【2021年最新】外車クーペのおすすめ8選|人気の車種もたっぷり紹介!

日本で作られた国産車よりも人気の高い外車のクーペ。どのモデルを選ぶべきか迷う人も多いでしょう。そこでこの記事では、おすすめの外車クーペ8選や選び方のポイントをご紹介します。人気のモデルも取り上げているので、ぜひ参考にしてください。

2021/05/03 更新

高級感のあるかっこいいデザインと走行性能の高さが人気の外車クーペ。デザインだけでなくサイズや乗車定員、燃費など選ぶ際のポイントはいくつかあるので「何を買えばいいんだろう...」と迷っていませんか?

 

クーペを買いたくても外車選びは難しく、予算も人によって異なります。そこでこの記事では、外車のクーペおすすめ8選や、目的に合った車の選び方を解説。人気モデルだけでなく、安い価格のモデルも紹介します。

 

中には、中古車の購入も検討している人がいるでしょう。記事後半では、中古車についても解説しています。ぜひ最後まで読んで、お気に入りのクーペを見つけてください。早速おすすめモデルが知りたい方は、下のボタンをチェックしましょう。

今すぐ見る!外車のクーペおすすめ8選

クーペは外観や走行性を重視したモデルです。2ドアタイプが多く、後方席は補助として設置されており、荷物置きで使われる場合が多いです。1人もしくは2人で優雅にドライブを楽しみたい人におすすめします。

 

セダンは、エンジンスペース・乗車スペース・トランクの3ボックスタイプです。車内での居心地を重視しており、後部座席にもゆとりがあります。4ドアタイプが多く、乗車できる人数は4〜6人。また安定した走行性も魅力の車です。

お気に入りのクーペを見つけるために、選ぶ際のポイントを紹介します。購入してから、「他の車種にすれば良かった...」と後悔しないように、チェックしておきましょう。クラス・サイズと乗車定員・燃費の3つに分けて解説します。

クラス

クーペには大きく分けて3つのクラスがあります。コンパクト・ミドル・ハイスペックスポーツクラスです。それぞれ特徴が異なるので、目的やライフスタイルに合ったクラスを選択してください

小回りの利くコンパクトクラス

普段使いとして使いやすいのが、コンパクトクラス。街中運転で活躍する便利なサイズです。日本の道路は幅の狭い道や曲がり角が多いため、小回りの利く車が適しています。荷物を置くスペースはやや少ないですが、使い勝手が良く実用性が高いです。本体価格を抑えながら、スポーティーな走りを楽しめます。

スタンダードなミドルクラス

車内空間にある程度ゆとりを持たせ、同乗者にも快適さを感じさせられるのがミドルクラスです。デザインもスタイリッシュで、優雅にドライブを楽しめます。積載量もある程度確保できるので、大きな荷物を載せても問題ありません。サイズが大きく安定した快適な走りができるので、長時間の運転にも向いています。

高級で個性的なハイスペックスポーツクラス

パワフルな走りと人目を惹くかっこいいデザインが人気のハイスペックスポーツクラス。高価格で内装は高級感に溢れていて、ステータスとして誇れるハイグレードなモデルです。走行性能は抜群に高く、スポーツカーの走りを体験できます。それほど多くの荷物は積めませんが、走りやデザインを重視したい人におすすめです

サイズと乗車定員

次にチェックすべきなのは、サイズや乗車定員。2ドアが基本で2人乗りのタイプが多いです。人を乗せる機会が多いなら、車内にゆとりのある4人乗りや4ドアのクーペもチェックしましょう

 

車内スペースのゆとりだけでなく運転のしやすさも重要です。特に街中を走る機会が多いなら、あまりに車体が大きいと不便に感じることが多いでしょう。特に見落としがちなのが、駐車場のサイズ。出先でもスムーズに車が停められるように、サイズの確認は必須です。

燃費

車を購入する上で無視できないのが燃費です。海外の車は日本の道路に合わせた設計ではないので、加速性能が高く燃費が良いとは言えません。ハイオクを燃料とするので、通常の車よりコストがかかります。また、海外のパーツを使用するためメンテナンス費も高いです。維持費を抑えるためにも、燃費の良さにも注目して車を選びましょう。

AUDI(アウディ) TTクーペ

周囲の目を惹く力強いエクステリアが魅力のTTクーペ。スポーティーなエアロパーツを標準搭載することで、存在感も抜群です。スポーツカーとして力強い走りができるのはもちろん、振動を感じにくく静かで快適なドライブを実現。「アウディドライブセレクト」を装備することで、快適な走行から力強い走りまで、シーンに合わせて楽しめます

 

価格(目安) 488〜611万 燃費 10.3〜15.9km/L
乗車定員 4人 クラス ミドルクラス

※提示した値段はあくまで目安であり実際の販売店では値段が異なる可能性があります。

CHEVROLET(シボレー) カマロ

効率的な走りを実現する彫刻のような美しいデザインのカマロ。素材までこだわりぬいたインテリアは高級感があり、質感の高いスポーツシートで座り心地も抜群です。瞬時にギアチェンジができ、力強い加速を生み出すエンジン性能の高さによって、思いのままに走り抜けられるでしょう。世界屈指の音響メーカー・BOSE社のオーディオシステムによって、高音質のサウンドを楽しめるのも特徴の1つです。

 

価格(目安) 556〜710万 燃費 -
乗車定員 4人 クラス -

※提示した値段はあくまで目安であり実際の販売店では値段が異なる可能性があります。

メルセデス・ベンツ Cクラス クーペ

エレガントで洗練された美しいデザインのスポーツカー。本革スポーツシートを採用したラグジュアリーなインテリアで、快適な時間を過ごせます。周囲の広い範囲を検知するレーダーによって、より安全な自動運転を可能に。ハンドルに手を添えるだけで、目的地までスムーズに送り届けてくれます。「スポーティーモード」を切り替えれば、俊敏なドライブが楽しめます。

 

価格(目安) 613万〜 燃費 -
乗車定員 4人 クラス ミドル

※提示した値段はあくまで目安であり実際の販売店では値段が異なる可能性があります。

Porsche(ポルシェ) 911 カレラ

スポーツカーの象徴とも言える美しく力強い走りを思わせるデザイン。911 カレラは発進・加速・減速全てにおいて最高のパフォーマンスを発揮し、スポーツ感覚溢れた走りを追求しています。路面状況や好みに合わせて運転モードを変更することで、より安全でより快適な運転が可能です。高解像度のディスプレイやタッチセンサー式のスイッチを搭載し、最大限運転に集中できます

 

価格(目安) 1398〜1835万 燃費 -
乗車定員 4人 クラス ハイスペックスポーツクラス

※提示した値段はあくまで目安であり実際の販売店では値段が異なる可能性があります。

Ford(フォード) Mustang

2018年に中型スポーツカー初期品質調査で最高品質を受賞したMustang。うなるようなエンジン音や存在感のあるスタイリッシュなデザインで、街中でも視線を釘付けにするでしょう。2つの強力なエンジンを搭載することで、軽く踏むだけでも力強い加速が可能に。また「パワーアシストステアリング機能」によって、運転状況に合わせて自動でステアリングします。心地のいいスムーズな走りが期待できます。

 

価格(目安) 465万円〜 燃費 7.23〜11.05km/L
乗車定員 4人 クラス ミドルクラス

※提示した値段はあくまで目安であり実際の販売店では値段が異なる可能性があります。

Porsche(ポルシェ) 718ケイマン

「ダイナミックで刺激的なドライビング」を目的に作られた718ケイマン。ワイドなフロントエンドと洗練されたフォルムによって、ひと目見れば心奪われるデザインです。レーシングカーのコックピットを思わせるような運転席や、直感的に操作できるディスプレイも魅力の1つ。収納スペースやゆとりのあるレッグスペースによって、長時間の運転も快適に過ごせます

 

価格(目安) 773〜1101万円 燃費 12.3〜14.1km/L
乗車定員 2人 クラス ハイスペックスポーツクラス

※提示した値段はあくまで目安であり実際の販売店では値段が異なる可能性があります。

CHEVROLET(シボレー) コルベット

シボレーから登場した右ハンドル車。エキゾチックなフォルムと躍動感を感じさせるデザインが特徴です。16秒でフルオープンできるルーフを備えており、スポーツカーでしか味わえない疾走感を感じられます。立体駐車場や段差のある場所に対応するため、フロント部分の車高を3秒で40mm高くできる実用性の高さも魅力です。

 

価格(目安) 1180~1400万円 燃費 -
乗車定員 2人 クラス ハイスペックスポーツクラス

※提示した値段はあくまで目安であり実際の販売店では値段が異なる可能性があります。

BENTLEY(ベントレー) コンチネンタルGT

美しいシルエットで、思わず目が止まる高級感のあるデザインが特徴です。最高クラスのパワーを誇る性能で、時速100kmまでにかかる時間はたったの3.7秒。さらに、レスポンスのいいアクセルペダルで最小限のストロークで減速・加速が可能です。歩行者警告・はみ出し防止・衝突防止システムなど安全な走りを最大限サポートし、心ゆくまでドライブを楽しめます。インテリアは15色の組み合わせから選べるのも魅力です。

 

価格(目安) 2690~3511万円 燃費 -
乗車定員 4人 クラス ハイスペックスポーツクラス

※提示した値段はあくまで目安であり実際の販売店では値段が異なる可能性があります。

スポーツタイプの「ジャガー F‑TYPE」など、人気が高かったものの販売終了してしまったモデルもたくさん存在します。すでに販売が終わったものでも、お好みのデザインのモデルがあれば中古車もチェックしましょう。多少使用感があっても、お気に入りのデザインの車がお得に買えるので中古車もおすすめです

高級感のあるデザインとスポーティーな走りを楽しめる外車のクーペ。車選びさえしっかりしておけば、満足できるモデルを購入できます。ぜひ本記事を参考にお気に入りの車種を見つけて、ドライブを楽しみましょう。