【2022年最新】高級ブルゴーニュワインおすすめ15選|当たり年はいつ?

本記事ではブルゴーニュワインの名産地や、ブドウ畑に対する格付けの文化などを解説します。また、おすすめの当たり年・おすすめ商品を赤ワイン・白ワインに分けてピックアップします。ブルゴーニュワインに詳しくない方でも読みやすくまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

2021/10/22 更新

ブルゴーニュワインの歴史は古く、古代ローマ時代にまで遡ります。6世紀頃には「自給自足」の教義に従い、各地の修道院でワイン造りが行われていました。発展の理由としては、ブルゴーニュ地方のワイン造りに適した土壌や気候が挙げられます。 

 

ブルゴーニュの気候は夏と冬で寒暖差が大きく、1年を通して降水量が少ないのが特徴です。また、ブルゴーニュ地方の土壌は水はけがいいのもポイント。土の成分は石灰岩と粘土質が中心で、ワイン造りに適した条件が揃っています。 

 

もちろん地域や畑、そしてワイナリーによってできるワインの質は異なります。以上を踏まえ、本記事ではブルゴーニュワインの産地や格付けといった基礎知識のほか、選び方・おすすめ商品15選を紹介します。ぜひ最後まで御覧ください。

今すぐ見る!ブルゴーニュワインのおすすめ15選

ボルドーワインが複数の品種で構成されるのに対し、ブルゴーニュワインの原料は単一品種です。また、生産者を表すボルドーワインの「シャトー」とブルゴーニュワインの「ドメーヌ」は呼称の違いのみで、ほぼ同義です。ボトルおよびグラス形状の違いについては、下記で説明します。

ボトルの形状

ボルドーワインのボトル形状は「いかり肩」タイプです。ボルドーワインは長期熟成型のため、タンニンやポリフェノールが凝固しがち。そのため、グラスに注ぐ際は凝固物が隅に逃げやすい「いかり肩」の形がベストです。

 

一方、ブルゴーニュワインのボトル形状には「なで肩」が採用されています。凝固物や沈殿物が少ないという理由のほか、狭いスペースで保管するには、互い違いに入れられるボトル形状が望ましいためです。

ワイングラスの形状

ボルドーワインのワイングラスは、口の中にタンニンが広がっていくタイプがベストです。大きめのボウルと緩やかにすぼまる飲み口を持ったチューリップのような形状が選ばれます。一方ブルゴーニュワインの場合はタンニンや酸味が少なめで、複雑な香りを楽しむことがポイントです。

 

そのため、ボルドータイプ以上にボウルが広めで、かつ飲み口もゆったり目に絞られた形状のワイングラスが好まれます。

名品といわれる傑作ワインを輩出するブルゴーニュには、地域ごとに多数のワイナリーが点在しています。ここでは、ブルゴーニュワインの代表的な生産地を紹介します。

黄金の丘「コートドール地区」

最高等級の畑を抱えるコートドール地区はブルゴーニュワインのメッカで、別名「黄金の丘」と呼ばれる地域です。地区内には赤ワイン・白ワインとで、異なる名産地があります。

最高級の赤ワインを生み出すコート・ド・ニュイ地区

コート・ドール中央から南部にかけて広がるコート・ド・ニュイ地区は、全長約20km・幅数百~1kmほどの小さな規模ながら、最高級の赤ワインを生み出すエリアとして有名です。この地域のブドウ畑は東南向きのなだらかな斜面にあるため日照に恵まれ、さらに水はけも良好。ワイン造りにおいては絶好のロケーションで、ブルゴーニュ地方の中でも特に品質の高いエリアです。

最高峰の辛口白ワインを生み出すコート・ド・ボーヌ地区

コート・ドール南側に位置するコート・ド・ボーヌ地区は赤ワインもさることながら、白ワインの品質が突出しています。中でも辛口の白ワインは、世界最高峰との呼び声も高い名産物です。世界最高級の白ワインといわれる「モンラッシェ」もこの地区で生産されています。地区内に18箇所ある村のうち、特級畑「グラン・クリュ」指定の村が7箇所あることもポイントです。

価格が手頃なコート・シャロネーゼ地区

コート・シャロネーゼ地区は、ワインにゆかりの深いシャロン・シュル・ソーヌ市にちなんで付けられた地名です。この地区の赤ワインはピノ・ノワール品種から、白ワインはシャルドネ品種から醸造されます。いわゆる高級ワイナリーはわずかですが、手頃な価格で親しみやすいワインを多く提供しているエリアです。

軽やかでフルーティーなマコネ地区

近年ホットなワイン産地として注目を集めているのが、マコネ地区です。2020年9月には、マコネ地区の区画畑22箇所がプルミエ・クリュへの昇格を認可されたことで話題になりました。マコネ地区のブドウは、全体的に軽やかでフルーティーな味わいが特徴です。また、高コスパの白ワインに使われることもあります。

「ボジョレーヌーボー」で有名なボジョレー地区

日本で毎年話題となる「ボジョレーヌーボー」で有名なボジョレー地区は、マコネから南55kmくらいに位置するエリアです。ボジョレー地区で採れるブドウ品種は、黒ブドウのガメイが中心です。ガメイは世界中で栽培されていますが、全体の約半分がボジョレー地区に集中しています。

辛口白ワインが有名なシャブリ地区

ブルゴーニュの北部に位置するシャブリ地区は白ワインの名産地として知られており、特にシャルドネ品種が有名です。寒冷な気温とミネラル分を含んだ土壌から生まれたシャルドネは、辛口の白ワインを造るのにぴったり。シャブリの白ワインにはほどよい酸味とキレがあり、日本でも魚介料理と合わせて飲まれることが多い人気銘柄です。

今すぐ見る!ブルゴーニュワインのおすすめ15選

長い歴史を経て発展してきたブルゴーニュワインには、国や地方の文化・伝統が根づいています。ブルゴーニュワインの品質を見分ける手がかりとなるのが「格付け」です。ここでは格付けの種類と、格付けされたラベルの見方を紹介します。

格付けの種類

ブルゴーニュではブドウ畑ごとに名前が付いているだけでなく、生産地としての格付けがなされています。格付けが高いほど範囲の狭い一部の畑に限定され、反対に格付けが低いほど特定の畑ではなく、地域全体の畑を漠然と指す表現になります。

 

最上ランクにあたる特級畑は「グラン・クリュ」と呼ばれ、生産量はブルゴーニュ産地全体の約1.4%のみと非常に希少です。一級畑である「プルミエ・クリュ」は全体の10%程度の生産量に留まるため、やはり希少価値が高くなります。また、「村名アペラシオン」は、特定の畑ではなく村の名前で呼ばれる格付けです。「地域名アペラシオン」は、栽培地域全体の名に付いた格付けを表します。

ラベルの見方

ブルゴーニュワインのラベル記載事項には所定のルールがあり、ラベルの上側から下側に向かって下記内容を記載することが決まっています(ラバル内で高さが同列の場合は、左から右に進みます)。

 
  • ワイン名
  • 原産地の呼称(A.O.C.)
  • 原産国名
  • ドメーヌ名(生産者名) ※任意
  • ぶどうの収穫年 ※任意
  • 瓶詰め元
  • アルコール度数
  • 内容量

 

「※任意」と表記した項目は必須事項ではありませんが、それ以外は必須事項です。ルールを満たさないものは品質に関わらず「ブルゴーニュワイン」とは認められません。

ブルゴーニュワインの品種は、大きく分類して3つに分かれます。ここではそれぞれの特徴を詳しく解説します。

白ワインの代表品種「シャルドネ」

シャルドネはブルゴーニュ地方原産のブドウで、白ワイン用の品種として代表的な位置づけです。
誕生のきっかけは、ピノ・ノワール品種とグエ・ブラン品種の自然交配といわれています。気候によって味わいが変わるのが特徴で、冷涼な土地だとすっきり上品な味に、温暖な土地の場合はコクのあるフルーティーな味わいになります。

赤ワインの代表品種「ピノ・ノワール」

ピノ・ノワールはブルゴーニュ地方原産の黒ブドウで、赤ワイン用の代表的なブドウ品種として世界的にも認知されています。傾向としてタンニンが優しく、酸度の高いワインになることが多いのが特徴。ブルゴーニュ以外でも生産されているものの、ピノ・ノワールの魅力を最大限引き出せるのは、やはりブルゴーニュだといわれています。

ボージョレ・ヌーヴォーに使われる「ガメイ」

ブルゴーニュ地方のボジョレー地区で栽培されるガメイは、人気銘柄「ボジョレー・ヌーボー」に使われることの多いブドウ品種です。ガメイ品種は発芽・開花・成熟のペースが早いのが特徴で、ボージョレー・ヌーボーとは関係なく、スピーディーに醸造されます。ガメイ品種をベースとするワインの場合、2~3年以上の長期熟成はごく稀です。

ブルゴーニュワインは、気候・土壌によって味や品質が変わります。またできのいい年、いわゆる「当たり年」は赤ワインと白ワインで異なります。過去30年の記録によると、赤ワインは1990・1996・2005・2010・2015年が当たり年。特に2015年は春が涼しく、夏の生育期に十分な雨が降ったためパーフェクトな品質でした。

 

白ワインの当たり年は1996・2010・2014年です。中でも1996年は降雨量が少なく、十分な熟成期間があったため、パーフェクトなワインが醸造されました。

サントリー

ブシャール ペール エ フィス ジュヴレ・シャンベルタン 2015

価格:9,350円 (税込)

ナポレオンが愛した有名ワイン

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フランス皇帝ナポレオンが溺愛したことで知られるジュヴレ・シャンベルタンは、元々ジュヴレ村の農夫ベルタンが開発したワインです。抜群の日照条件が揃った土地で栽培されたブドウは、果皮が分厚く色濃いのが特徴。醸造されたワインは果実味と酸味の強い男性的な味わいで、熟成肉のステーキと合わせて飲むのにぴったりです。

産地 ブルゴーニュ ブドウ品種 ピノ・ノワール
味わい フルボディ 容量(ml) 750
ルイ・ラトゥール

ブルゴーニュ・ピノ・ノワール

価格:1,814円 (税込)

日本食とマッチする親しみやすい赤ワイン

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ブルゴーニュを代表するワイナリーの1つ、ルイ・ラトゥールによるブルゴーニュ・ピノ・ノワールはミディアムボディの赤ワインです。果物の香りとピノ・ノワール特有の渋さによる、さっぱりした後口が特徴。豚肉の冷しゃぶや牛タンの塩焼きなど、日本食とも問題なくマッチします。

産地 ブルゴーニュ ブドウ品種 ピノ・ノワール
味わい ミディアムボディ 容量(ml) 750
ラブレ・ロワ

ピノ・ノワール・ヴァン・ド・フランス

価格:1,020円 (税込)

豪華客船・航空会社で採用実績のある人気作

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ラブレ・ロワのピノ・ノワール・ヴァン・ド・フランスは、南フランスで採れたピノ・ノワール種を100%使用したミディアムボディの赤ワインです。繊細かつ豊かな味わいがある一方で、価格設定はリーズナブル。デイリーワインとしても非常に人気があります。クリームシチューやカマンベールチーズなど、乳製品との相性がいいワインです。

産地 ブルゴーニュ ブドウ品種 ピノ・ノワール
味わい ミディアムボディ 容量(ml) 750
ルイ・ジャド

ブルゴーニュ ガメイ シャトー デ ジャック

価格:2,116円 (税込)

自社畑産のガメイ種によるオリジナルの1本

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ルイ・ジャドのブルゴーニュ ガメイ シャトー デ ジャックは、自社畑産のガメイ品種を使用したブルゴーニュ・ガメイによる、フルボディに近いミディアムボディです。骨格のしっかりした味わいで、煮込みハンバーグのようなずっしりとした肉料理に最適。コスパの高さも人気の一因です。

産地 ボージョレ ブドウ品種 ガメイ、ピノ・ノワール
味わい ミディアムボディ 容量(ml) 750
ルー・デュモン

ペイ・ドック ピノ・ノワール ルー・デュモン 赤

価格:2,138円 (税込)

スタジオジブリとコラボしたユニークなワイン

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ルー・デュモンは日本人ワイナリー・仲田晃司氏が立ち上げたブランドです。ルー・デュモンによるペイ・ドック ピノ・ノワールは、スタジオジブリゆかりのラベルをあしらった特別コラボ作品。果実味の豊かなミディアムボディで、タンニン控えめのさっぱりした飲み口に仕上げています。

産地 ラングドック・ルーション ブドウ品種 ピノ・ノワール
味わい ミディアムボディ 容量(ml) 750
ヴァンサン・ジラルダン

ブルゴーニュ・ルージュ キュヴェ・サン・ヴァンサン

価格:2,488円 (税込)

ジビエに合わせるお値打ちワイン

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ブルゴーニュ・ルージュ キュヴェ・サン・ヴァンサンは、ピノ・ノワール100%によるフルボディの辛口ワインです。フレッシュなブラックベリーのニュアンスがあり、酸味はやや強め。タンニン控えめのさっぱりした飲み口が特徴で、ジビエのほか、鶏肉の照り焼きとの相性も抜群です。

産地 ダン、ブルゴーニュ ブドウ品種 ピノ・ノワール
味わい フルボディ 容量(ml) 750
ルイ・ラトゥール

ボーヌ ヴィーニュ フランシュ

価格:6,890円 (税込)

トリュフを思わせる風味の辛口ワイン

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

名門ルイ・ラトゥールによるボーヌ ヴィーニュ・フランシュは、ボーヌ産のブドウによるフルボディの赤ワインです。木樽で12ヶ月間熟成させることにより、トリュフを彷彿とさせる風味と、タンニンの酸味を含むバランスのとれた味わいに。やや辛口で、赤身の肉料理に合わせて飲むのがおすすめです。

産地 ボーヌ ブドウ品種 ピノ・ノワール
味わい フルボディ、辛口 容量(ml) 750
ドメーヌ ブシャール ペール エ フィス

ル コルトン 2018

価格:18,513円 (税込)

果実味・ミネラルを感じさせる高級ワイン

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

創業1731年の老舗ワイナリー、ブシャールによるル・コルトン ブシャール・ペール・エ・フィスは、辛口に仕上がったミディアムボディの赤ワインです。果実味もありながら、ミネラルを感じさせる口当たりはプシャールならではのもの。その優れた品質は、価格にも反映されています。

産地 ブルゴーニュ ブドウ品種 ピノ・ノワール
味わい ミディアムボディ。辛口 容量(ml) 750
ルイ・ジャド

コトー・ブルギニョン ブラン

価格:1,720円 (税込)

名匠ラルディエールが手がけたお値打ち白ワイン

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ルイ・ジャドによるコトー・ブルギニョン ブランは、ブルゴーニュ産のシャルドネ種とアリゴテ種から生み出されたミディアムボディの白ワインです。名匠ジャック・ラルディエールの技術により、爽やかな酸味とフルーティーな甘味が見事にブレンド。お手頃価格で楽しめる高コスパの1本です。

産地 ブルゴーニュ ブドウ品種 シャルドネ、アリゴテ
味わい ミディアムボディ 容量(ml) 750
オリヴィエ・ルフレーヴ

ブルゴーニュ オンクル ヴァンサン

価格:4,277円 (税込)

オリヴィエ氏と叔父の物語が白ワインに

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オリヴィエ・ルフレーヴによるオンクル・ヴァンサンは、ワイナリーであるオリヴィエ氏が自身の叔父への敬意を込めて名付けた話題の作品です。シャルドネ100%によるフルボディの白ワインで、フレッシュでありながらも滑らかな舌触りが特徴。酸やミネラルが芳醇な味を引き締めます。

産地 ブルゴーニュ ブドウ品種 シャルドネ
味わい 辛口 容量(ml) 750
Antoine Jobard(アントワーヌ ジョバール)

2012年 ムルソー

価格:7,920円 (税込)

白ワイン通を唸らせる複雑なテイスティング

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アントワーヌ・ジョバールによる2012年のムルソーは、「エレガント系ムルソー」と評される独特の味わいが特徴です。ミネラルを基調とした緊張感を伴いつつ、柔らかな果実味にシャープな酸味が加わる複雑なテイスティング。白ワインにエレガンスを求める、通人をターゲットにした1本です。

産地 ブルゴーニュ ムルソー ブドウ品種 シャルドネ
味わい 辛口 容量(ml) 750
ブシャール・ペール・エ・フィス

ブルゴーニュ シャルドネ ラ・ヴィニェ

価格:2,138円 (税込)

名門ブシャールによるデイリーワイン

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ブルゴーニュ シャルドネ・ラ・ヴィニェは、名門ブシャ-ル・ペール・エ・フィスのスタンダードワインです。辛口ながらクセが少なく、初心者から上級者まで引き付けるバランスのよさが魅力。合わせる食事を邪魔することなく、デイリーワインとして活躍できる1本です。

産地 ブルゴーニュ ブドウ品種 シャルドネ
味わい 辛口 容量(ml) 750
ドメーヌ・ルフレーヴ

ピュリニー モンラッシェ

価格:14,718円 (税込)

入手自体が難しい最高峰の白ワイン

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ピュリニー・モンラッシェは、世界最高の白ワイン生産者といわれるルフレーヴによる辛口のワインです。シャルドネ種による果実味と酸味にスパイス香が加わり、複雑かつ上品なテイスティング。モンラッシェの頂点・最高峰の白ワインとの呼び声も高い、贅沢な1本です。

産地 ブルゴーニュ ブドウ品種 シャルドネ
味わい フルボディ、辛口 容量(ml) 750
Lupe-Cholet(ルペ ショーレ)

ルペ ショーレ ブルゴーニュワイン

価格:2,090円 (税込)

品がいいのに気取らない人気者

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ルペ・ショーレによるブルゴーニュ・アリゴテは、名の通りアリゴテ種100%による辛口の白ワインです。花とミネラルのフレーバーに、繊細なフルーツの味わいが加わります。取り合わせる料理のおすすめは、「鯛のポワレにサフランライスを添えて」です。リーズナブルな価格で、日頃のディナーを華やかに彩ってくれる1本です。

産地 ブルゴーニュ ブドウ品種 アリゴテ
味わい 辛口 容量(ml) 750
ルイ・ラトゥール

ムルソー プルミエ クリュ シャルム

価格:11,699円 (税込)

ムルソーワインの決定版

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ムルソー シャルムは家族経営で200年以上の歴史を持つワイナリー、ルイ・ラトゥールによる高級白ワインです。水はけのいいミネラル土壌で育ったシャルドネ種を使用しており、辛口でありながらも芳醇な味わい。クセが少なく飲みやすいのも魅力の1つで、チーズとの相性が抜群です。

産地 ムルソー ブドウ品種 シャルドネ
味わい 辛口 容量(ml) 750

ブルゴーニュワインは、フランスの歴史に根ざした文化的な嗜好品です。土壌・河川といった環境だけでなく、その土地ごとに歴史的な変遷があるもの。それぞれの銘柄が生まれた背景を知ることで、より深くブルゴーニュワインを味わえます。ぜひ、奥深いブルゴーニュワインの世界を堪能してください。