溶接マスクのおすすめ10選|形はどれがおすすめ?選び方も紹介!

溶接作業で火花・閃光などから額を守る溶接マスク。溶接面とも呼ばれ、3M・スズキッドなどのメーカーから販売されています。手持ち型・ヘルメット型などのタイプがあり、扱いやすい自動遮光プレートが人気です。本記事では溶接マスクのおすすめ10選をご紹介します

2021/04/19 更新

溶接作業と聞くと、火花や閃光などが散って危険で、ハードルが高いイメージがありますよね。業務だけでなく、DIYで安全に溶接作業をしたいという方は多いのではないでしょうか。安全に溶接作業するには、火花や閃光などから顔を保護する溶接マスクが欠かせません。

 

溶接マスクは、溶接面とも呼ばれていて、溶接手袋・溶接エプロンと並んで溶接作業に欠かせないアイテムの1つです。最近では、光を遮る強さを自動的調節する、自動遮光タイプが注目を集めています。しかし、一般的には馴染みのないアイテムで、どれを選べばいいか分かりませんよね。

 

そこで今回は、溶接マスクを選ぶうえでのポイントを詳しくご紹介します。さらに、溶接マスクのおすすめ人気商品も紹介するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてください。

今すぐ見る!おすすめの溶接マスク10選

溶接マスクと言っても一般的には馴染みのないアイテムで、どれを選んだらいいか迷ってしまいますよね。ここでは失敗しない溶接マスクの選び方をご紹介します

溶接マスクの種類は主に3タイプ

溶接マスクには「手持ちタイプ」「かぶりタイプ」「自動遮光タイプ」の大きく3タイプがあります。利用シーンや使いやすさに合わせて選びましょう。

手持ちタイプ

溶接マスクの下部に手に持つための棒が搭載されているタイプが「手持ちタイプ」です。溶接機の付属品として広く採用されています。リーズナブルなモデルが多く、基本的に顔の前面部分だけを保護する形状なので、コンパクトなのがメリットです。

 

一方で、片手で溶接マスクを顔に当てながら、もう片手で溶接作業を行うので不慣れな方はミスをしやすいです。手元がずれて、溶接時の強い光であるアーク光を直接見てしまうリスクがあるので、溶接初心者の方にはおすすめできません。

かぶりタイプ

溶接マスクを顔に固定でき、両手を自由に使えるタイプが「かぶりタイプ」です。かぶりタイプには、ヘルメット型・お面型などいくつかのバリエーションがあります。ヘルメット型は、頭からすっぽりかぶるタイプで、顔の前面だけでなく、頭全体を保護することが可能です。

 

お面型は前面またはゴーグル部分の跳ね上げができるタイプがあります。その都度脱着する必要がないので、使いやすいのが魅力です。かぶりタイプは、両手を溶接作業に専念できてミスを減らせるので、上級者はもちろん初心者の方にもおすすめのタイプと言えます。

自動遮光タイプ

光の強さに応じて自動で遮光レベルを調節してくれるのが「自動遮光タイプ」です。遮光レベルだけでなく、遮光タイミング・遮光戻り速度などを調節できるものもあります。

 

さらに、溶接中以外でも作業箇所が見やすいので作業効率が向上し、さまざまな溶接シーンで使い勝手がよいので、初心者におすすめです。なお、自動遮光タイプは液晶を使用するので、電源が必要になります。電源供給方式は、ソーラーパネル式と電池式の2種類です。

 

電池式は、何の電池を採用しているかチェックしましょう。中には電池交換ができないモデルがあります。交換が面倒な方は、ランニングコストも削減できるソーラーパネル式がおすすめです。

本体サイズや重量を確認

長時間に渡って溶接作業をするのであれば、溶接マスクの重量に注目しましょう。できるだけ軽量なモデルの方が、肩や首にかかる負担が少ないのでおすすめです。また、軽いほど動きやすいので、溶接作業自体をスムーズに行なうことができます。

 

重量だけでなくサイズも重要です。特にヘルメット型はすっぽりかぶるので、顔の大きさに合わせてフィット感をチェックしましょう。

遮光度が適切なものを選ぶ

溶接マスクには遮光度番号という、JIS(遮光保護具使用標準)で定められた基準があります。遮光度番号が大きいほど、遮光度が高くなるのでチェックしておきましょう。なお、アーク放射時の電流である、溶接電流値によって適切な遮光度番号が変わります。

 

低い溶接電流値に対して大きすぎる遮光度番号を選んでも視界不良で作業できません。初心者やDIYで使用する場合、30~40Aの電流値で十分溶接可能であり、それに適した遮光度番号は#5~#8程度がおすすめです。

遮光速度は速いほうが良い

遮光速度とはアーク光を検知してから遮光するまでの速度のことです。明確な基準はありませんが、1/30000秒のように記載され、速ければ速いほうが良いとされています。初めて購入する場合、1/15000~1/25000秒あれば問題ありません。遮光速度が極端に遅い溶接マスクは、目に負担がかかりやすいので注意しましょう。

遮光プレートの有無は要確認

溶接マスクの中には購入時に遮光プレートが入っていないものがあります。その場合、遮光プレートを別途用意して取り付ける必要があるので注意しましょう。遮光プレートによって、遮光度や遮光速度などはさまざまです。初心者の方は、遮光プレート非搭載の溶接マスクをそのまま使って、目を傷つけないよう注意が必要です。

手持ちタイプ

トラスコ中山(TRUSCO)

溶接用手持面 HS

価格:1,500円 (税込)

電気絶縁性にも優れた格安モデル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

工具や屋外作業現場用機具などを手掛ける日本のメーカー、トラスコ中山の遮光プレート別売りの手持ちタイプです。軽量・高耐久かつ、電気絶縁性にも優れた素材のバルカナイズドファイバーを採用しています。非常にリーズナブルなので、上級者の予備としておすすめです。

メーカー名 トラスコ中山 製品名 溶接用手持面 HS
サイズ 315×225mm 重量 299 g
遮光度 - 遮光速度 -
東海製作所

ハンドシールド

価格:1,274円 (税込)

雨天時の作業にも耐える優れた耐水性

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オフィス用品・家庭用品など幅広い分野を手掛ける、東海製作所の手持ちタイプです。軽量なので、長時間作業でも快適な使用感を提供します。また、保護色のシードルが目の疲労を和らげるのも魅力です。耐水性に優れているため、雨天時の作業にもおすすめです。

メーカー名 東海製作所 製品名 ハンドシールド
サイズ 410×215mm 重量 268g
遮光度 - 遮光速度 -

かぶりタイプ

トラスコ中山(TRUSCO)

BM-KG

価格:1,510円 (税込)

後部ツマミでベルトのサイズ調節可能

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耐衝撃性・耐傷性に優れたレンズを搭載した、トラスコ中山のお面型かぶりタイプです。球面インジェクション成型を採用しているので、背後からの反射がなく、視界をクリアに保ちます。後部ツマミでベルトのサイズ調整ができるので、フィット感重視の方におすすめです。

メーカー名 トラスコ中山 製品名 BM-KG
サイズ - 重量 270g
遮光度 #2 遮光速度 -
トラスコ中山(TRUSCO)

TBM-503W

価格:5,157円 (税込)

遮光性に優れた二重プレート

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

二重プレートによって遮光性を高めた、トラスコ中山のかぶりタイプです。メインプレートのみでは遮光度#3ですが、プレートを二重で使用することで#11まで向上します。優れた遮光性を活かし、溶接・溶断作業はもちろん、ガス切断作業・ろう付け作業などにもおすすめです。

メーカー名 トラスコ中山 製品名 TBM-503W
サイズ 75×210×145mm 重量 380g
遮光度 面体#3/前プレート#9 遮光速度 -
トラスコ中山(TRUSCO)

TPW-K

価格:2,425円 (税込)

水・熱による変形が少ないプラスチック製

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プレートの交換が手軽に行える樹脂製面ばねを採用した、トラスコ中山の遮光プレート別売りのかぶりタイプです。軽量かつ、水や熱による変形が少ないプラスチック製を採用しています。プレート部分は跳ね上げることができるので、脱着せずに溶接箇所の確認がしたい方におすすめです。

メーカー名 トラスコ中山 製品名 TPW-K
サイズ 400×300mm 重量 370g
遮光度 - 遮光速度 -

自動遮光タイプ

スリーエム(3M)

スピードグラス 9100V

価格:29,776円 (税込)

高性能フィツターを搭載した初心者にもおすすめのモデル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アメリカの世界的化学・電気素材メーカー、3Mの自動遮光溶接マスクです。遮光調節・感度調節機能をこまかく設定でき、視野角が広いので使い勝手に優れています。また、ヘッドバンドはほとんどの頭の大きさ、形にフィットするので人を選びません。非常扱いやすいので、初心者の方にもおすすめです。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー名 3M 製品名 スピードグラス 9100V
サイズ - 重量 450g
遮光度 (明状態):#3・(暗状態):#5、#8~#13(可変) 遮光速度 1/10000秒(23℃時)
電源タイプ リチウム電池
スター電器製造(SUZUKID)

アイボーグアルファ2 EB-200A2

価格:13,111円 (税込)

優れた安定感の高性能モデルです

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本の小型溶接機のパイオニア的メーカー、スズキッドの単4電池使用の自動遮光タイプです。ドイツ工業規格の認証を取得した高性能液晶カートリッジを搭載し、アーク光に対して素早く遮光します。品質と使いやすさの両方を重視したい方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

メーカー名 スズキッド 製品名 アイボーグアルファ2 EB-200A2
サイズ 240×305×207mm 重量 528g
遮光度 反応前#3.5・反応後#9~13 遮光速度 1/25000秒
電源タイプ 単4乾電池×2
スター電器製造(SUZUKID)

アークビジョン AV-10

価格:24,168円 (税込)

自動遮光タイプながら500g以下の軽量モデル

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

重量わずか450gで、長時間の作業も快適に行なえる、スズキッドの自動遮光タイプです。2つのセンサーによってアーク光を感知し、強い光と火花を遮断します。軽量な自動遮光タイプをお探しの方におすすめです。

メーカー名 スズキッド 製品名 アークビジョン AV-10
サイズ 205×303×210mm 重量 450g
遮光度 #4(遮光前)・#7~#13(遮光後) 遮光速度 1/10,000秒
電源タイプ ソーラー電池+単4電池×2
育良精機(ikura)

ラピッドグラス ISKRG5B

価格:22,000円 (税込)

研磨・仕上げ作業に最適なグラインダーモードを搭載

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

工具・自動旋盤用自動棒材供給機・省力機器などを手掛ける日本のメーカー、育良精機の自動遮光タイプです。グラインダーモードを搭載しているので、装着した状態で溶接後の研磨・仕上げ作業をすることができます。手棒溶接・半自動の溶接・TIG溶接などにおすすめです。

 

スペック詳細はこちら

メーカー名 育良精機 製品名 ラピッドグラス ISKRG5B
サイズ - 重量 490g
遮光度 通常時:#2.5・ 溶接時:#9~13 遮光速度 1/16,000秒
電源タイプ ソーラー電池・単4乾電池×2
DEKOプロ

自動感光式溶接マスク

価格:8,100円 (税込)

リーズナブルかつ見た目がかっこいい溶接マスク

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

中国の工具メーカー、DEKOプロのかっこいいデザインが目を引く溶接マスクです。自動遮光タイプでありながら、1万円を切る低価格を実現しています。基本性能も十分であり、コスパとデザイン性を重視する方におすすめです。

メーカー名 DEKOプロ 製品名 自動感光式溶接マスク
サイズ 330×230×260mm 重量 590g
遮光度 (明状態):#4・(暗状態):#9~#13(可変) 遮光速度 1/25000秒
電源タイプ ソーラー電池+ボタン型リチウム電池(1×CR2450)

溶接作業には溶接マスクのほかさまざまなアイテムが必要です。ここではその中でも必須レベルの重要アイテムを紹介します。

溶接手袋

溶接作業中に手を保護するのが、溶接手袋です。溶接手袋には3本指タイプと5本指タイプがありますが、使いやすさの観点から、5本指タイプがおすすめです。

シモン

122DK

価格:888円 (税込)

プロにも愛用者が多い高耐久皮手袋

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本で初めて産業用革手袋を手掛けた、安全靴と革手袋のメーカー、シモンの溶接用手袋です。リーズナブルながら高耐久で脱着しやすく、フリーサイズでフィット感にも優れています。プロにも支持されており、高コスパな商品をお探しの方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

溶接ヒューム対応マスク

溶接作業中はヒュームと呼ばれる人体に有害な煙が発生します。そのため、溶接マスクによる目の保護だけでなく、ヒューム対応マスクを使用して口元の保護も必要です。溶接マスクの内側にヒューム対応マスクをかわすスペースがあるかチェックしましょう。

興研

サカヰ式 1005RRX-05型

価格:2,767円 (税込)

プロの溶接工からも支持されている高コスパマスク

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1943年創業の日本の防塵マスクメーカー、興研の溶接ヒューム対応マスクです。安価で性能がよく、溶接面に干渉しにくいコンパクトな形状となっています。また、フィルター交換が簡単で、呼吸しやすく装着感にも優れるので、初心者の方にもおすすめです。

 

スペック詳細はこちら

溶接エプロン

溶接中は服に火の粉が移ったり、高温に耐えきれず溶けてしまったりすることがあります。そういったトラブルを防ぐため、耐久性に優れた溶接エプロンの着用が必要です。

溶接エプロン 本革

価格:3,699円 (税込)

100%レザーの男女兼用溶接エプロン

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

素材に100%牛革を採用した、高耐久の溶接エプロンです。優れた耐熱性と防炎性を兼ね備えているので、溶接中の熱い火花からしっかり体を守ります。6つのポケットが付いており、小物を収納できるので、効率的に作業したい方におすすめです。

本記事では溶接マスクの選び方とおすすめ商品10選をご紹介してきましたが、いかがでしたか。溶接マスクを使用すれば、安全に溶接作業を行なうことができます。選び方や使い方をしっかり抑えて、自分にぴったりの溶接マスクを見つけましょう。