【2021年最新】地下足袋のおすすめ13選|おしゃれで機能的!

地下足袋は昔から建築現場や農作業でよく使われてきました。しかし現在は、ファッションの一部としても取り入れられています。本記事では、地下足袋の用途や用途別に見る商品の選び方を紹介します。おすすめの地下足袋13選も紹介しますので、ぜひ最後まで読んでください。

2021/04/08 更新

軽くて動きやすく、作業靴として昔から使われている地下足袋。現在は、建築現場や農作業・祭りだけでなく、登山やファッションなど他の用途でも親しまれています。地下足袋は軽量で、指先に力が入りやすいのがメリットです。

 

そんな地下足袋ですが、いざ地下足袋を選ぶとなっても、種類が多くてどんな地下足袋を選んだらいいのか迷う方も多いです。さまざまな用途で使われている現在は特に、地下足袋の種類や用途に合う地下足袋の特徴を知ることが大切です。

 

そこでこの記事では、地下足袋の用途や、用途別に見る商品の選ぶ方を紹介します。おすすめの地下足袋13選や、さまざまな種類の地下足袋を扱うメーカーも紹介しますので、ぜひ最後まで読んでください。

今すぐ見る!おすすめの地下足袋13選

さまざまな種類の地下足袋を販売しているストアは、「力王」と「ワークマン」です。力王は地下足袋専門のストアで、土木・建築現場用の地下足袋、農作業用の地下足袋でだけでなく・祭り用・地下足袋スニーカーなど、あらゆる種類の地下足袋を販売しています。

 

また、作業着で知られているワークマンは、祭り用・作業用・登山用の地下足袋を扱っています。どちらのストアもオンラインでも購入できるので、ぜひオンラインストアを確認してください。

地下足袋は、現在さまざまな用途で使われています。昔は建築現場や農作業・祭りでしか見ることがありませんでしたが、現在は若者の間でも人気です。現在の地下足袋のさまざまな用途を紹介します。

農作業や建築現場

地下足袋は、農作業や建築現場では現在もよく使われています。地下足袋は靴よりも軽く動きやすいので、長い時間履いていても疲れにくい特徴があります。指先は2つに分かれているので指の力が入りやすく、高い場所での作業には欠かせません。靴よりもずっとフィット感がよく、履き心地がいいのも魅力です。

お祭り

祭りでも地下足袋がよく履かれます。祭りに参加して、一度は地下足袋を履いたことがあるという方は多いのではないでしょうか。祭りには丈が短く白いものがよく使われますが、はっぴの色によっては黒や青が選ばれることもあります。雨の日の祭り用には、防水機能付きの地下足袋が便利です。

登山

登山用の地下足袋は、丈が長くブーツタイプなのが一般的です。指先が2つに分かれたデザインはそのままで、山でもしっかりグリップできるように、底面にスパイクが付いています。また、足が疲れないようにクッション性も高くなっているのも特徴です。ファッション性も高く若者にも人気で、ワークマンには人気の商品が揃っています。

おしゃれな防水スニーカー

地下足袋スニーカーは、新しいスタイルの地下足袋です。作業服をファッションの一部として取り入れる形で、若者や女性の間で人気を得ています。昔からの地下足袋のデザインを元にしたスニーカーですが、色やデザインが豊富で、マジックテープの付いたスポーティーな商品もあります。防水性が高い商品もあり用途に合わせて選べます。

今すぐ見る!おすすめの地下足袋13選

地下足袋には、メリットが多くあります。最大のメリットは、軽量で靴のように重くないので、長時間履いていても疲れない点です。指先が分かれていてグリップがしやすく、作業環境においても効率が上がります。また、通気性や耐久性にも優れていて空気がこもりにくいのもメリットです。

 

さらに、軽いので持ち運びも便利で、布でできているので簡単に洗うこともできます。3千円以下の商品が多くお求め安い価格なので、気軽に購入できるのも嬉しいです。

用途によって、最適な地下足袋のタイプは異なります。土木作業用や登山用など、用途によって商品を選ぶときのチェックポイントが異なるので、それぞれのタイプの選び方を紹介します。

土木作業用なら指先を保護するタイプ

土木作業には、足を保護するタイプの商品がおすすめです。土木作業現場には、釘や木片など踏むと怪我の原因になるものが多く、底が厚くスパイク状になっていれば安心して使えます。足を保護するタイプは踏ん張りがきくので、登山にもおすすめです。また、先芯入りで指先を保護するかも確認してください。先芯入りには鉄芯と樹脂製の2種類あります。

農作業や登山・ぬかるみにはゴム素材タイプ

水や泥の中での作業が多い農作業には、ゴム素材で丈の長いタイプが最適です。収縮性のあるゴム素材を使用していれば、さらに動きやすくフィット感も高くなり、水が入りにくいです。また、防水性や通気性に優れているかも確認してください。ゴム素材は衝撃を吸収し、足が疲れにくくなるので、長時間歩く登山にもおすすめです。

長時間使う時は靴と同じサイズ

地下足袋は靴のサイズよりも少し小さめのサイズを選ぶと、足によりフィットして履きやすいです。しかし、長時間履く予定なら足がむくむことを考えて、靴と同じサイズか少し大き目を選ぶといいでしょう。また、地下足袋は通気性がいいものの保温性には欠けるので、冬に厚めの足袋下を履くことを考慮してサイズを選んでください。

ファッション用なら色やデザインがおしゃれなものを

ファッション用なら、自分の好みの色やデザインの商品を選びましょう。ファッション用の地下足袋は足袋スニーカーと呼ばれます。ファッション用の地下足袋は、あくまでもファッションとしての目的で作られているので、作業用には向きません。自分を表現するファッションや、祭り用におしゃれに履く目的としておすすめです。

農作業・土木作業用

MARUGO

地下足袋 スパイクマジック2型 黒 10853

価格:3,861円 (税込)

スパイクピン付きで安定して歩ける

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ファスナー付きで着脱しやすい、丈の長い地下足袋です。スポーティーなブーツのようなデザインがおしゃれです。スパイクピン付きで、防滑性に優れていてぬかるみも安定して歩けます。長靴よりも足によりフィットするので、水も入りにくいです。指が分かれていて、地面をしっかり踏めて長時間の作業も疲れにくいです。

 

スペック詳細はこちら

メーカー MARUGO 商品名 地下足袋 スパイクマジック2型 黒 10853
用途 農作業・林業 コハゼ枚数 -
底の材質 ゴム その他特徴 スパイクピン付き
サイズ 26cm 重量 約570g(片足重量)
MARUGO

地下足袋 ジョグ10085 紺

価格:2,519円 (税込)

コハゼ12枚で足にしっかりフィット

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

底の厚さが1cmある、土木業や建築業に適した地下足袋です。滑りを軽減する波型の底で、ぬかるみでの作業も安心です。足袋の部分と底のゴムの部分が一緒になった貼付けタイプで、足裏を感じて快適に履けます。ブーツ丈は31cmで長く、農作業でも水が入りにくく安心です。12枚のコハゼでしっかり足にフィットします。

 

スペック詳細はこちら

メーカー MARUGO 商品名 地下足袋 ジョグ10085 紺
用途 土木業・建築業 コハゼ枚数 -
底の素材 ゴム その他特徴 -
サイズ 26cm 重量 -
弘進ゴム

下足袋ZB-511

価格:3,480円 (税込)

防水性に優れた長靴タイプの地下足袋

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

防水性の高い農作業にぴったりの地下足袋です。全体が天然ゴムと合成ゴムでできています。見た目は長靴のようですが、指先が分かれているので歩きやすく踏ん張りがききます。ファスナー付きで脱ぎ履きしやすく、丈夫な構造で裏の生地も簡単に破れません。底は泥が付きにくいロール底で、ぬかるみでの作業も安心です。

メーカー 弘進ゴム 商品名 下足袋ZB-511
用途 農作業・土木作業 コハゼ枚数 -
底の素材 天然ゴム・合成ゴム その他特徴 防水・ファスナー付き・かかとキック付き
サイズ 24~28cm 重量 481g(片足重量)
力王

縫付たび ファイター 黒 F12

価格:2,380円 (税込)

素足感覚で歩ける

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

土木作業や建築作業にぴったりの地下足袋です。建築現場で要求される踏みごたえを備えた構造で、どんな足の方にもフィットして快適に履けます。かかと部分はゴム底の巻上げ縫付きで、頑丈にできています。軽量のため素足感覚で歩けるのもポイントです。日本の伝統を感じさせる、シンプルなデザインが美しい地下足袋です。

 

スペック詳細はこちら

メーカー 力王 商品名 縫付たび ファイター 黒 F12
用途 土木作業・建築作業 コハゼ枚数 12枚
底の素材 ゴム その他特徴 -
サイズ 23cm 重量 -
力王

縫付足袋 パワー12枚コハゼ 紺 PW12B

価格:1,656円 (税込)

土木作業や建築作業にはぴったり

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高い場所での作業に適した縫付タイプの地下足袋です。コハゼは12枚でしっかりと閉められているので、快適にフィットします。価格がリーズナブルで、汚れても簡単に洗えるのもポイントです。軽量で通気性がよく、長時間の作業でも疲れません。昔から使われている伝統的なタイプで、土木作業や建築作業におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

メーカー 力王 商品名 縫付足袋 パワー12枚コハゼ 紺 PW12B
用途 土木作業・建築作業 コハゼ枚数 12枚
底の素材 ゴム その他特徴 -
サイズ 24cm 重量 - 
荘快堂

ツインフーブス 先丸スパイク足袋 TH-201F

価格:3,580円 (税込)

底のグリップがきき山仕事にぴったり

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

底にスパイクの付いた山仕事や登山にぴったりの地下足袋です。底面はダブルピン採用で、地面をしっかりグリップします。底の踏ん張りがきくので、足場の悪い山でも安定して歩けます。ファスナー付きで、着脱も簡単にできるのもポイントです。つま先は、踏ん張りがきく構造で、どんな靴下でもずれることなく快適にフィットします。

 

スペック詳細はこちら

メーカー 荘快堂 商品名 ツインフーブス 先丸スパイク足袋 TH-201F
用途 山仕事・土手作業 コハゼ枚数 -
底の素材 ゴム・金属ピン その他特徴 ファスナー脱着式・スパイク付き・耐水
サイズ 26~28cm 重量 約520g(片足平均値)
荘快堂

地下足袋 ツインフーブス TH-405F

価格:2,301円 (税込)

畑仕事にぴったりの地下足袋

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

さまざまな用途で使える丈の短い地下足袋です。サイズは23~28cmまで選べます。ファスナー付きで、よりモダンなデザインになっています。ある程度、底の厚みがあるので足が疲れません。衝撃を吸収する中底搭載で、長時間快適に履けます。丈が短いので田んぼの作業には向いていませんが、園芸や畑作業にはぴったりです。

メーカー 荘快堂 商品名 地下足袋 ツインフーブス TH-405F
用途 農作業・造園・園芸・建築・建設作業 コハゼ枚数 -
底の素材 ゴム その他特徴 ファスナー着脱式・衝撃吸収中底
サイズ 23~28cm 重量 約340g(片足重量)
力王

貼付たび 黒 KH5

価格:2,211円 (税込)

貼付けタイプでデザイン性が高い

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

5枚コハゼの地下足袋です。貼付けタイプでずれにくく快適です。サイズは22~28cmから選べて女性・男性のどちらにも対応しています。丈が短いので、ぬかるみや田んぼの作業には向いていませんが、その他の農作業や土木作業には最適です。黒と青のデザインもおしゃれで、デザイン性の高い地下足袋をお探しの方にはぴったりです。

 

スペック詳細はこちら

メーカー 力王 商品名 エアーたびフィット白 WACF7
用途 土木・農作業 コハゼ枚数 5枚
底の素材 ゴム その他特徴 -
サイズ 22cm 重量 -

お祭り・ファッション用

力王

祭り足袋 エアーたびフィット白 WACF7

価格:3,359円 (税込)

7枚コハゼでクッション性が高い

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

昔からあるスタンダードな祭り用の地下足袋です。クッション性が高く、衝撃吸収材を採用していて、長い間歩いても足が疲れにくく、祭りを十分楽しめます。土踏まずにカップインソールを採用し、指先のフィット感が高いのも嬉しいです。激しい動きでも履き心地が変わらず、祭りだけでなく、建築現場での使用にも向いています。

 

スペック詳細はこちら

メーカー 力王 商品名 祭り足袋 エアーたびフィット白 WACF7
用途 祭り・作業 コハゼ枚数 7枚
底の素材 ゴム その他特徴 3層構造
サイズ 25.5cm 重量 -
MARUGO

足袋型トレーニングシューズ スポーツジョグ2 黒 2E

価格:4,626円 (税込)

軽量でスポーツにぴったり

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スポーツに最適な足袋スタイルのスニーカーです。通気性が高くやわらかいメッシュ生地を採用して、夏でも蒸れずに快適に履けます。スポーツだけでなく長時間歩く祭りにもぴったりです。片足重量は約20gで、素足のように歩けて快適です。色は黒・青・赤の3色から選べ、女性用も男性用サイズもあり安心です。

 

スペック詳細はこちら

メーカー MARUGO 商品名 足袋型トレーニングシューズ スポーツジョグ2 黒 2E
用途 スポーツ コハゼ枚数 -
底の素材 合成底 その他特徴 -
サイズ - 重量 約240g(片足重量)
MARUGO

足袋型トレーニングシューズhitoe ゼブラグレー

価格:9,042円 (税込)

おしゃれで機能的な足袋スニーカー

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デザイン性の高いおしゃれな足袋スニーカーです。オレンジやグリーンなど、5色から好きな色を選べます。指先が分かれていて、親指と人差し指に自由な動きを実現。指先に力が入ることで、効果的にトレーニングができるのがポイントです。特殊な糸を採用して立体的に編み上げているので、トレーニングに最適なフィット感も得られます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー MARUGO 商品名 足袋型トレーニングシューズhitoe ゼブラグレー
用途 スポーツ コハゼ枚数 -
底の素材 ゴム その他特徴 -
サイズ - 重量 -
きねや

ランニング足袋 無敵

価格:5,400円 (税込)

素足感覚で履ける足袋スニーカー

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ナイロン素材でできた軽量の足袋スニーカーです。やわらかくて薄さが5mmの天然ゴムでできた靴底は、手縫いで縫いつけてあります。他の足袋スニーカーのように、クッションで保護材を付けずに、より素足に近い感覚になっています。裸足系ランニングシューズが初めての方は、少しずつ慣らしながら履くようにしてください。

 

スペック詳細はこちら

メーカー きねや 商品名 ランニング足袋 無敵
用途 スポーツ コハゼ枚数 -
底の素材 天然ゴム その他特徴 -
サイズ - 重量 -
wamon(倭紋)

地下足袋/家紋の波紋

価格:7,900円 (税込)

日本の伝統的なデザインがおしゃれ

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本の伝統的なデザインがおしゃれな、ファッションの一部として履く地下足袋です。素材は山型産の綿を100%使い、京都の職人の手で丁寧に染色されています。内側の水色がアクセントで、黒とのバランスが取れて、かわいさがプラスされているのが魅力です。日本国産にこだわっていて、お土産やプレゼントにも喜ばれます。

メーカー wamon(倭紋) 商品名 地下足袋/家紋の波紋
用途 ファッション コハゼ枚数 -
底の素材 天然ゴム・合成ゴム その他特徴 -
サイズ - 重量 -

中敷きを使うと、地下足袋はより快適に履けます。中敷きには、衝撃を吸収するクッションが搭載されていて、長時間歩いても疲れにくいです。また、足の形にフィットする形状で、地下足袋のかかとのブレも防ぎます

 

作業で履くときも、中敷きがあれば足の保護になります。ファッション用の足袋スニーカーなら靴のように履けるので問題ありませんが、祭りや作業で地下足袋を履くなら、中敷きも一緒に履くのがおすすめです。

丸五

中敷き・足袋インソール

価格:2,200円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

地下足袋は農作業・建築作業・祭りなど、幅広い用途で使われます。最近は、ファッションとして足袋スニーカーやブーツも人気です。商品を選ぶときは、用途に合った素材や特徴を持つ地下足袋を選んでください。